松本純の国会奮戦記2022-07

2022(令和4)年7月

 トップへ 奮戦記目次へ 前月のページへ 今日の予定・昨日の動き 次月のページへ 「まちかど政治瓦版」7月号

【参院選】第26回参院選の結果とアルバム

7月8日安倍晋三元総理銃撃事件 7月10日(日)参院選投開票日

7月31日(日)晴れ時々曇り

●0800〜山元町二丁目商店街朝市/山元町二丁目商店街

山元町二丁目商店街朝市が山元町二丁目商店街で行なわれました。店舗では和菓子「村上商店」の村上隆さん、「イシカワ牛肉店」の厚浦信夫さんや各ブースで伊藤新二郎さんなど商店街の皆さんが和菓子、お肉、野菜、花などをお客さんに提供して盛況でした。松本純も多くの皆さんから激励の声をかけられました。(秘書古正報告)

●終日〜資料整理、原稿作成/野毛事務所

「まちかど政治瓦版」8月号の発送準備等に追われました。月初めに終了するよう進めています。今日は依頼されている原稿作成に取組みます。


7月30日(土)晴れ時々曇り

全国コロナ感染者222,305人

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

※1330〜【中止】関内まつり・関内神輿渡御式/馬車道周辺

●1500〜神奈川1区県市会議員打合せ会/市内

神奈川1区県市会議員打合せ会が行なわれました。自民党神奈川県連から今回の参議院通常選挙における「総括」と統一地方選に向けた課題や取組みを回答する要請がなされました。1区県市会議員の方々から様々なご意見を伺いました。これらをまとめて県連に報告することになります。(秘書古正報告)

●1500〜2022年夏の吉田まちじゅうビアガーデン/吉田町本通り

2022年夏の吉田まちじゅうビアガーデンが吉田町本通りで開催されました。バー・飲食の街と言われる吉田町の36店舗が、自慢の料理やビール、カクテルなどを販売。会場ステージでは、様々なジャンルの音楽の生演奏でお客さんも楽しんでいました。また久しぶりにお目にかかった仲間の皆さんと松本純はマスク越しの会話を楽しんでいました。(秘書古正報告)


7月29日(金)曇り時々晴れ

全国コロナ感染221,442人

■0830〜秘書打合せ/野毛事務所

●0930〜陳情面談/野毛事務所

フィリピンからお客様が来訪されました。キリノ州副知事・カルメリタ氏、グローバルトレードベンチャー椛纒\取締役荒井嘉久氏、鰍かば代表取締役社長杉本修康(のぶやす)氏(グローバルトレードベンチャー潟<fィカルコーディネーター)、鰍かば企業価値向上室学術部次長原和夫氏(グローバルトレードベンチャー且謦役)、カルメリタ氏随行秘書官の皆さんです。カルメリタ副知事は今回のプロジェクトのフィリピン役所サイドの代表者とのことで、フィリピンの大型開発事業プロジェクトについてご説明をいただきました。私からは日本・フィリピン間で理解と協力を得ることが重要で、在フィリピン日本大使館を通じた正式な手続きの進めることの必要性を説明しました。

●1300〜鈴江孝裕お別れの会/帝国ホテル

2022(令和4)年5月9日ご逝去された故鈴江孝裕氏のお別れの会が帝国ホテルで執り行われ、松本純が弔問に伺いました。鈴江氏は、鈴江コーポレーション株式会社の代表取締役会長として、横浜などを拠点とした港湾業務や倉庫事業などを営なんでこられ、松本純も大変お世話になっていました。謹んで心よりご冥福をお祈り致します。(秘書古正報告)

●1700〜日本薬剤師連盟面談/野毛事務所

日本薬剤師連盟役員からご挨拶をいただきました。

●1830〜政務懇談会/都内

私が総務大臣政務官を務めたことがきっかけで、当時の総務省の皆さんとの勉強会が長年続けられています。すでにOBになった方ばかりですが、懐かしいお顔に会うことができました。それぞれにご活躍のことを大変嬉しく思いました。


7月28日(木)曇り

全国コロナ感染233,094人 過去最多更新

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●終日〜資料整理、原稿作成/野毛事務所

●1700〜政経懇談会/都内

コロナ感染拡大の対策について意見交換が行われました。

●2000〜記者懇談会/都内

マスコミ某社の記者さんが異動になります。新旧記者さんからご挨拶がありました。


7月27日(水)曇り時々晴れ

全国コロナ感染209,694人 過去最多更新

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

※1100〜【来賓取止め】宮澤保夫名誉会長お別れの会/星槎高等学校

●1700〜通夜:故富井純子氏/関内ほうさい殿

故富井純子氏の葬儀が関内ほうさい殿で執り行われました。富井純子氏は伊勢佐木町で「とみい眼科医院」の院長で、松本純が聖光学院の学生の頃からお付き合いさせて頂いた方で大変お世話になりました。心よりご冥福をお祈りし申し上げます。(秘書古正報告)

眼科医の富井純子さんが亡くなりました。寂しくなりました。誠に残念です。想い出が沢山あります。
昔々のお話しです。私が聖光学院の中高生時代、三学年先輩のオフコースの皆さんが聖光祭(文化祭)で活躍していました。バンドボーイのようなお手伝いをしているうちに、ウッドベースに触れる機会をいただきました。同じく 三学年先輩に慈恵医大でジャズコンボをつくり楽しんでいた玉井滋(産婦人科医)先輩と出会い、ベースマンとしてメンバーに加わり活動が始まりました。その時のピアニストが富井純子先生。あれから半世紀以上のお付き合いをしてきました。実は富井先生の妹さんの大親友が私の妻、真純です。 妻と始めて出会ったのもジャズコンボ活動を通じてのことでした。今、私共が幸せに暮らしているきっかけをいただいたのは富井純子さんと言っても過言ではありません。感謝しかありません。どうぞ安らかにお眠りください。(純)

※1730〜【延期】日台経済文化交流協会総会・懇親会/メルパルク横浜

●1830〜記者懇談会/都内

わずかな時間でしたが、志公会担当記者との懇談会に出席しました。

●1900〜政務懇談会/都内

某役所で活躍している聖光学院後輩との懇談会。国際経済のあり方について、我が国との取り組みについて意見交換を行いました。


7月26日(火)曇り一時雨

全国コロナ感染196,494人

●0900〜後援会長打合せ/市内

松本純後援会の川本守彦会長に新入職員(秘書)のご紹介と今後の後援会の進め方について打合せ。

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1750〜政務懇談会/議員会館

某国会議員に面談。地元の陳情案件について相談しました。

●1900〜記者送別会/都内

某社記者さんが大阪に転勤することになりました。送別会が開催されました。18年にも及ぶ長いお付き合いでした。いずれ一回り大きくなって帰ってくることでしょう。ご活躍を祈ります。


7月25日(月)晴れ時々曇り 「サル痘」国内で初確認

全国コロナ感染者126,575人

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

「まちかど政治瓦版」8月号作成、郵送手続きに事務所は大わらわ。

●1500〜要望面談/野毛事務所

基本的政策について地元支援者から要望を伺いました。

●1800〜通夜:故小山英三氏/南部斎場

金沢区の地域でお世話になっている小山則昭さんのご尊父、小山英三さんが逝去され、お通夜が南部斎場で営まれました。松本純は弔問して喪主を務める長男の則昭さん、ご遺族にお悔やみを申し上げ英三さんのご冥福をお祈りいたしました。(秘書森報告)

●1830〜昇進祝い/都内

長いことお付き合いしてきた某氏の昇進を祝う会にお招きいただきました。


7月24日(日)晴れ時々曇り

桜島噴火

全国コロナ感染者176,554人

●終日〜資料整理、原稿作成/野毛事務所

●1000〜手子神社夏季例大祭神事/手子神社

釜利谷地区の氏神様である手子神社の夏季例大祭神事が佐野和史宮司により神社社殿で斎行されました。今夏の例大祭では氏子総代だけでなく釜利谷地区各町内会長も出席されました。出席した松本純は氏子総代、各町内会長と共に釜利谷地区の安寧を祈願して玉串しを奉納しました。また大村悠県議、高橋のりみ市議も出席されました。神事後、社務所前で氏子総代・芳垣倉蔵代表より神事が無事に終了し、来年は普段通りの祭礼が行われる事を願う挨拶がなされました。神社下では宿町内会保存会の方々が山車と万灯神輿を飾り、祭り囃子で例大祭を祝われていました。(秘書森報告)


7月23日(土)曇り時々晴れ

全国コロナ感染200,975人 過去最多更新

私の周辺でも多くの方がコロナ感染しています。4回のワクチン接種済みでも感染しています。お互いに厳重に注意しましょう!

●終日〜「まちかど政治瓦版」原稿作成

■0900〜秘書打合せ/野毛事務所

●1000〜「まちかど政治瓦版」広報企画会議/野毛事務所

「まちかど政治瓦版」広報企画会議が野毛事務所で開かれました。瓦版8月号のテーマについて話し合われ、昨年の衆議院選挙で自民党の候補より早く、一番で松本純の応援に入って下さった、安倍晋三元総理と松本純との関わりなどについての「追悼特集」という編集内容に決まりました。(秘書古正報告)

●1930〜杉田二世会例会/関勝則事務所

関勝則市議後援会の杉田二世会例会が関勝則事務所で開かれました。松本純よりこの度の参議院選挙で自民党公認の三原じゅん子氏、浅尾慶一郎氏が当選し、比例代表区で松本が推薦した薬剤師の神谷まさゆき氏も当選した事などの選挙報告がなされました。関勝則市議からは自民党公認候補二名の当選と、令和4年度「こども青少年運営方針と自民党市議団による緊急要望と6月補正予算」などの市政報告がなされました(秘書古正報告)


7月22日(金)曇り時々雨

全国コロナ感染195,159人 過去最多更新

地元でもコロナ感染急増、会合等の延期や中止も出ています。

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1800〜政経懇談会/都内

国際物流の実態について現場の声を聴取し、取組むべき課題について意見交換がなされました。


7月21日(木)曇り時々晴れ

全国コロナ感染186,246人 過去最多更新

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1400〜秘書希望者と面談/野毛事務所

某氏が秘書として政治を学びたいと就職希望を伝えてきました。誰にでも何度でも挑戦する機会を提供できればと考えています。当方から十分なことが提供できるか、今後前向きに協議を継続することになりました。

●1630〜歯科診療/都内

最後の治療が終了しました。この後は二か月に一回の定期検診になりました。

●1800〜政経懇談会/市内

今後の医療サービス提供のあり方について意見交換が行われました。

●1900〜【中止】山手会/北欧

コロナ感染者急増から中止となりました。


7月20日(水)曇り時々晴れ

全国コロナ感染152,536人 過去最多

■0900〜秘書打合せ/野毛事務所

●1600〜参院選結果分析/野毛事務所

参院選の結果の分析を聴取しました。

●1730〜横浜青年会議所OB有志による田村啓一君を偲ぶ会/北京飯店

昨年8月に逝去された青年会議所活動を共にした仲間、「田村啓一君を偲ぶ会」が北京飯店で開かれ松本純が出席しました。偲ぶ会発起人の一人、三村俊明氏が司会を務め、発起人・加藤光雄氏が今日のこの日に向け作成された田村氏のメモリアル・リーフレットのページ一つ一つの活動と思いを述べられながらの説明がなされました。次に北京飯店の店主でもある王子英氏からJCI会頭への挑戦の過程について懐かしいお話しを聴きました。そして発起人・岡田伸浩氏が田村氏を偲ぶ思い込めて献杯が行われました。松本は円卓の方々と田村さんを偲び、思い出や近況を語り合いました。田村さんは、88横浜どんたく(1988年)常任理事室長、JClアジア太平洋横浜会議(ASPAC)副実行委員長を務めるなど運営面での統括に手腕を発揮された方でした。1989年松本は横浜JC総務委員長として岡田理事長、三村専務、田村副理事長など執行部をお支えしました。(秘書森報告)

●1830〜令和4年福神会“納涼のつどい”/ホテルプラム

令和4年福神会“納涼のつどい”がホテルプラムで開催されました。開会に先立ち先日凶弾に倒れた安倍晋三元総理のご冥福をお祈りし、黙祷が捧げられました。齋藤浩会長から「先般の参議院選挙では選挙選の最終版、7月の8日安倍元総理が銃撃されて死亡されるという歴史的な大事件が起こり誠に残念な事です。参議院選挙は自民党が大勝利を納めました。昨年は衆議院選挙、今年は参議院選挙、そして来年は統一地方選挙が予定されています。我々福神会としましては、結束して自民党を応援するという覚悟でございます。これからも皆さんのご協力をお願いします」との挨拶がなされました。松本純から納涼のつどい開催のお慶びと薬剤師連盟の神谷まさゆき候補を推薦していただいた福神会に当選報告がなされました。(秘書古正報告)


7月19日(火)曇り

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

■1200〜神奈川県日華親善協会令和4年度第3回理事会/富莚

神奈川県日華親善協会令和4年度第3回理事会が中華街の「富莚」で開催されました。藤代耕一会長代行から「今回の議題は二つありまして、前回の理事会で今まで理事の方に全部集まっていただき、全てを決めて運営してきましたが、理事の方から常任理事を決めて、常任理事と執行部会で決めてから、理事会に図り、総に図って実行してゆく事皆さん方にお諮りしたいと思います。もう一つは、神奈川県日華親善協会は日本と中華民国台湾の人達との交流、親善を重ねています。日本に於いて台湾の人達が要職に就いていますが、張淑玲閣下などです。また華僑総会の主だった人達、中華学院の人達との交流をもっと深める為に懇談会を設けたいとの事ですので、ご検討を宜しくお願いします」との挨拶がなされました。活発な議論の結果、両議題は承認されました。(秘書古正報告)

●1300〜JUN CLUB定例会/天吉

松本純後援会JUN CLUB(横浜JCOB有志の会) 定例会が天吉で開催されました。松本純より参議院選挙で自民党公認の三原じゅん子氏と浅尾慶一郎氏が無事に当選し、全国比例で薬剤師の後輩の神谷まさゆき氏も当選を果たした旨が報告されました。また、自身の近況報告後、安倍晋三元総理の急逝に触れ、「国際政治に影響を与える日本を代表する政治家は安倍元総理と麻生先生のお二人と言っても過言ではない。安倍元総理に対する麻生先生の弔辞が情の深い言葉で綴られ非常に高い評価となっています。」と挨拶がなされました。(秘書森報告)

■1400〜張淑玲台北駐日經濟文化代表處横浜分處處長訪問/台北駐日經濟文化代表處横浜分處

張淑玲台北駐日經濟文化代表處横浜分處處長を藤代耕一会長代行、三谷輝夫理事長、清宮慶一副会長と訪問しました。藤代耕一会長代行から今日の理事会の報告と10月16日に蒋公頌徳碑移設記念式典に張淑玲閣下をご招待したいので、ご臨席のお願いがなされ、ご了承頂きました。(秘書古正報告)


7月18日(月)曇り時々晴れ 海の日

●終日〜資料整理・原稿作成/野毛事務所

依頼のあった原稿の作成、ホームページの修正など

■1000〜富岡八幡宮一心泣き相撲/富岡八幡宮

富岡八幡宮で一心泣き相撲が行われお祝いと見学で訪れました。泣き相撲は赤ちゃんの健康と成長を祈願する日本の伝統行事で、 赤子の泣き声が邪を祓った故事を由来とし、江戸時代から各地に伝わる風習との事です。「一心泣き相撲横浜南場所」と称して富岡八幡宮の境内で開催されています。主催は一心泣き相撲実行委員会が行っています。佐野主水宮司に開催のお喜びを申し上げた折、「富岡八幡宮の泣き相撲は歴史が浅く、古くは大人相撲を行っていたけど取り組み者が少なくなり、やがて泣き相撲を行うようになった。今年は開催出来て良かったね」との事。生後半年〜2歳半までが対象で、土俵の中では赤ちゃんの大きな泣き声と、土俵の外では若いお父さんお母さんの歓声と拍手が境内に響いていました。※注:写真は泣き相撲の様子を伝えるものです。(秘書森報告)


7月17日(日)曇り時々晴れ

●0845〜瀬戸神社天王祭発輿祭〜宮入〜還御/瀬戸神社

瀬戸神社天王祭本祭が行われ3年ぶりに発輿祭神事が佐野和史宮司により斎行されました。今年は車に乗った神社神輿が氏子町内全て回るルートの巡幸も行われ、希望する氏子町内会にのみ立ち寄り祝詞と魂霊入れが行われます。松本純は発輿祭神事に出席し氏子各町内会の安寧を祈念して神社神輿の発輿を見送りました。発輿祭神事には黒川まさる市議、大村悠県議、高橋のりみ市議も出席しました。また、地域の祭礼行事の無事を祈念して永井京子金沢区長も出席されました。(秘書森報告)

▼瀬戸神社巡幸

@0905〜柳町町内会/柳町町内会館前

瀬戸神社巡幸祭の最初の祝詞、魂霊入れ町内会は柳町です。富川清会長と町内会の方々に祭礼のお祝いと町内会のご安泰を祈念申し上げました。(秘書森報告)

A0925〜瀬ヶ崎東部町内会/消防小屋前

瀬ヶ崎東部町内会に巡幸神輿が立ち寄りました。巴正雄氏子総代と町内会の皆さんにお祝いご挨拶を致しました。(秘書森報告)

B0940〜六浦南町内会/六浦中学校

福島盛治会長と町内役員の皆さんにお祝いご挨拶を致しました。(秘書森報告)

C0955〜三艘町内会/三艘町内会館

斎藤洋子会長、屋台保存会、神輿会、町内会の方々にお祝いご挨拶と町内会の安泰を祈念申し上げました。(秘書森報告)

D1000〜高舟台自治会夏季祭礼/高舟台自治会館

高舟台自治会の夏季祭礼が行われお祝いに伺いました。訪問した時は既に屋台が出発してしまっていましたが、伊東隆治会長、吉成和幸前会長、氏子総代の北村邦洋さんと婦人部、自治会の方に祭礼のお喜びと自治会の安寧を祈念申し上げました。また巡幸祭の神社神輿も到着されました。(秘書森報告)

E1050〜川町内会/ヨークマート脇

相川元治会長と役員、町内会の皆さんに祭礼のお祝いを申し上げました。(秘書森報告)

F1105〜八景台/六浦第四公園

地区長と町内会の皆さんにお祝いご挨拶を致しました。(秘書森報告)

G1120〜西ヶ谷戸/六浦睦北地区・西ヶ谷戸会館

六浦睦北地区役員の方々にお祝いご挨拶を致しました。(秘書森報告)

H1135〜塩場町内会/塩場町内会館

渡邊末信会長、町内会役員の皆さんにお祝いご挨拶を致しました。(秘書森報告)

I1150〜六浦睦町内会/六浦睦町内会館

北村博秋会長と木遣り保存会、神輿会、町内会の皆さんに祭礼のお喜びと町内会の安寧を祈念申し上げました。(秘書森報告)

J1205〜瀬戸町内会/瀬戸町内会館

柳田正義会長と青木常峯氏子総代、町内会役員や町内会の皆さんにお祝いご挨拶を申し上げました。(秘書森報告)

K1220〜金沢八景駅/駅構内

町内巡幸も全て終わり、いよいよ宮入に向け金沢八景駅構内を神社神輿が練り歩きました。(秘書森報告)

L1245〜宮入り・還御/瀬戸神社

いよいよ瀬戸神社天王祭もクライマックスです。八景駅構内を練り歩き神社神輿は宮入となりました。宮入り後、魂霊を神輿から神社本殿へ戻す還御式が行われました。参列は瀬戸神社氏子総代有志、瀬戸神社神輿保存会・金澤扇會、一般参列の方たちです。還御後は佐野宮司より「天王祭も無事に終了となりました。来年こそは日常の暮らしの中、いつも通りの巡幸祭が行われる事を祈念して、恒例の七つ締めを行います。皆さんありがとうございました」と天王祭終了のご挨拶をされました。(秘書森報告)

●1000〜富岡八幡宮例大祭大祭式・祇園舟神事/富岡八幡宮

▼富岡八幡宮例大祭大祭式

▼祇園舟神事

富岡八幡宮例大祭が佐野主水宮司により斎行されました。大祭式では松本純が鹿島洋光八幡宮奉賛会会長、野本太助祇園舟保存会会長等と玉串を奉納致しました。大祭式に続き、祇園舟神事が斎行されました。祇園舟は八幡宮が創始以来、連綿として伝えられ受け継がれてきた特殊神事で横浜市の無形文化財第一号に指定されています。青茅で造った舟に一年分、十二本の御幣を立て、これに諸々の罪穢を託して沖合遠く流し遣り、清々しく清められた心身で夏を迎えるという昔ながらの神事で、夏越の祓えの神事との事です。今年は約三年ぶりに祇園舟神事を斎行し、八幡丸と弥栄丸という五丁櫓の専用木造和船で茅舟を沖へ運びました。(秘書古正報告)

●1400〜町屋神社夏季祭礼(屋台・神輿出発/1600宮入)

町屋神社夏季祭礼が行われ、町屋睦会特別顧問の松本純が宮入りを出迎えました。神社神輿と山車は神社境内から学校通り商店街を往復し、神社鳥居から社殿までの距離を担いで宮入となりました。コロナウイルスの影響で密集と飛沫感染を避けるため祭礼は各地で中止が続いていますが、3回のワクチン接種と検温平熱を済ませた方たちが参加となり夏季祭礼が執り行われました。松本は3年ぶりになる町屋神社夏季祭礼に、芳垣達夫町屋神社保存会長、津田富行町内会長や町内会の皆さんに祭礼のお喜びを申し上げました。町屋睦・加藤忠副会長の音頭で無事神輿の宮入りとなり夏季祭礼はクライマックスを迎えました。(秘書森報告)

●1800〜まつたけ会/野毛事務所

松本純後援会のまつたけ会が野毛事務所で開かれました。松本研市議から参議院選挙の結果、市政報告、原聡祐県議から参議院選挙の報告、県のコロナ対策の報告がなされました。松本純から自民党公認の三原じゅん子候補、浅尾慶一郎候補、薬剤師の神谷まさゆき候補の当選や今回の無効投票が大変多かった事などの報告がなされました(秘書古正報告)


7月16日(土)曇り時々雨

過去最多/全国110,675人コロナ感染

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1930〜杉田十日会商店街例会/杉田南部自治会館

杉田十日会商店街例会が杉田南部自治会館で開催されました。新井絹世県議会議員が出席されて県政報告がなされました。また少し遅れて到着した松本純からは参議院選挙の結果報告、今後の国政の動きについて報告されました。


7月15日(金)曇り時々雨

■0830〜秘書打合せ/野毛事務所

●1300〜神谷まさゆき氏当選証書受領/総務省

本日午後1時から総務省において比例代表(全国比例)の当選者に当選証書が手交されました。現在の参議院議員の任期は7月25日までですので、26日から本物の参議院議員に就任します。本当におめでとうございます。

●1345〜麻生副総裁と打合せ/都内

今後の志公会の運営について打合せが行われました。

●1900〜山純会/港陵館

松本純後援会の山純会の例会が港陵館で開かれました。松本純より「今回参院選で自民党公認の三原じゅん子候補、浅尾慶一郎候補が無事J当選する事が出来ました。また薬剤師の後輩の神谷まさゆきを何としても当選させたいとやってきましたが、お陰様でぎりぎりの17位で当選する事が出来ました。自民党の比例代表は今回18議席でしたが、17位で当選した神谷氏の結果が出たのは、何と翌日朝6時5分でした。また安部元総理の急逝については来月号で詳細を書いて見たいと思います。世界に通じる、国際政治に影響を与える日本を代表する政治家は安倍先生と麻生先生のお二人と言っても過言ではないと思います。安倍さんに対する麻生先生の弔辞が非常に高く評価されていますが、とっても情が深い方だという事が分かります」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1930〜青友会三金会/山元町1丁目自治会館

青友会三金会例会が山元町1丁目自治会館で開催されました。石川豊次会長より陰祭りの中止や散策会の報告等がなされました。出席した松本純からは参議院選挙の結果報告と安倍晋三元総理銃撃事件による政界への影響、世界で通用する日本の政治家の資質について考えが述べられました。また出席した松本研市議からも参院選について中区の状況報告がなされ、立候補者の届け出後に作成される選挙広報の発行時期についてご自身の考えを説明されました。その後は複雑な選挙制度の是非について意見交換が行われました。(秘書森報告)


7月14日(木)曇りのち雨

新型コロナ感染拡大

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1800〜通夜:故山泉篤氏/市内

神奈川県内を中心にに和食、寿司、とんかつ、焼き肉等の多種ブランドを展開する外食産業の(株)せんざんの創始者、山泉篤氏が逝去されお通夜が善光寺で営まれ松本純が弔問しました。松本も大変お世話になっていて、山泉さんの訃報に際し喪主である佐織夫人にお悔やみを申し上げ、山泉さんのご冥福をお祈りいたしました。山泉さんは社員の皆さんを大切にされ「家族」としてせんざんグループを展開して来ました。また山形出身の山泉さんは地域で芋煮会を開催するなど郷土愛にも深い方でした。(秘書森報告)


7月13日(水)曇り一時雨

●終日〜参院選資料整理

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1100〜陳情面談/野毛事務所

国際的プロジェクト立ち上げについてのご相談を受け対応について協議しました。

●1600〜歯科診療/都内

概ね治療は終了しました。


7月12日(火)曇り一時雨

●終日〜ホームページ用写真整理/野毛事務所

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

■1500〜吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会が吉田町町内会館で開かれました。今井大町内会長より「今月は吉田まちじゅうビアガーデンがありますので準備等があります。またコロナが増えていますが、皆さんの力を結集して成功裡に、街の士気を高める為にお願いしたいと思います。またこのところ吉田町が大変汚れています。皆で掃除をして昔のようにきれいな吉田町にしたいと思いますので宜しくお願い致します」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1800〜瀬戸神社天王祭三つ目神楽/瀬戸神社

瀬戸神社天王祭三つ目神楽の神事が境内で斎行されました。天王祭は出御祭から7日間をかけて行われる祭礼で、3日目の夜にお神楽が奉納されます。佐野和史宮司は「3年ぶりにお釜を焚きました。巡幸祭も行いますが、いつも通りの祭礼が無事に出来るようになる事を願って(神楽を)奉納しました」と氏子の皆さんや参拝者の方々にご挨拶しました。(秘書森報告)

●1830〜政経懇談会/都内

■1930〜令和4年中区薬剤師会理事会/ZOOM開催

事務所は「まちかど政治瓦版7月号(参院選報告)」のまとめで大わらわ。残念ながらZOOM会議に参加できませんでした。(秘書古正報告)


7月11日(月)晴れ曇り

■1100〜神谷まさゆき選挙報告会/神谷まさゆき事務所

午前11時より神谷まさゆき選挙報告会が開かれました。松本純は、地元対応のため大変残念ながら出席がかなわず、秘書が代理で参加いたしました。まずは山本信夫会長より、改めて神谷候補当選のお礼が述べられ、同時に候補が訴え続けていた「薬剤師として現場の声を届ける」ことを必ず実現してほしい、と奮起を促しました。初当選を果たした神谷まさゆきご本人は、深い感謝と今後への意気込みを語りました。藤井基之参議、本田顕子参議、とかしきなおみ前衆議は、組織の応援の有難さと責任の重みに触れて、しっかり期待に応えていただきたいと述べました。ダルマの目入れ、岩本研幹事長のご挨拶で報告会は閉会となりました。(秘書鈴木報告)

●1100〜三原じゅん子選挙報告会/三原じゅん子事務所

参議院選挙3期目の当選を果たした三原じゅん子参議の選挙報告会が三原事務所で行われ松本純が出席しました。開会初めに凶弾に倒れた安倍晋三元総理を悼み黙祷が捧げられました。次に川本守彦選対本部長より、安倍元総理、菅義偉前総理や国会議員、県議、市議、支援団体等多くの方々のご支援に感謝され、難しい神奈川選挙区戦を勝ち上がり3期目の当選を果たした報告がなされました。続いて国会議員と斎藤文選対本部最高顧問より感謝の挨拶が述べられました。この日は斎藤最高顧問の94歳の誕生日でケーキと花束贈呈が行われました。3期目の当選を果たした三原参議挨拶では、難しく厳しい選挙戦を振り返る中、応援に来ていただいた安倍元総理との約束を果たせた事、菅前総理をはじめ多くの方々の支援に感謝をされて言葉を詰まらせました。会場は歓声と拍手で三原参議の当選を祝福しました。(秘書森報告)

●1200〜あさお慶一郎選挙報告会/あさお慶一郎事務所

あさお慶一郎選挙報告会があさお慶一郎事務所で行なわれ、松本純が出席しました。始めに甘利明選対本部長より「本当に昼夜を分かたぬご支援をありがとうございました。浅尾慶一郎参議院議員が6年のフル任期を頂く4位当選を勝ち得る事が出来ました。これからは政策的政治家としての期待に変えて頂ければと思います。最後に安倍総理ありがとうございました」との挨拶がなされました。竹内英明議員有志の会代表からも挨拶がなされました。浅尾慶一郎参議から御礼とこれから全力で参議院議員として取り組む事と安倍元総理への感謝の意が述べられました。(秘書古正報告)

■1600〜神奈川県防衛協会定時総会/ロイヤルホール

神奈川県防衛協会定時総会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。上野孝会長より「日本の防衛問題の最大の影響力を持つ安倍元総理が凶弾に倒れるという出来事が起こってしまいました。おうした中で、防衛省、自衛隊への期待が益々高まりつつあります。神奈川県防衛協会も一丸となって、より一層充実をさせて行かなければなりません」との挨拶がなされました。総会では第1号議案「令和3年度事業報告(案)及び収支決算(案)」、第2号議案令和4年度事業計画(案)及び収支予算(案)が審議され、全て承認されました。(秘書古正報告)

●1800〜通夜:故安倍晋三元内閣総理大臣/増上寺

安倍晋三元総理は7月8日、参院選応援演説中に銃撃され急逝されました。

自民党本部より訃報が届きました。
役職歴:内閣総理大臣・自由民主党総裁、内閣官房長官、党幹事長等
死去日:令和4年7月8(金)
享年:67歳

そして故安倍晋三先生(当選10回、在職29年)のお通夜が7月11日(月)1800〜増上寺で執り行われるとのこと。喪主は安倍昭恵夫人です。通夜・葬儀は近親者のみで家族葬として執り行われ、後日お別れの会を予定。通夜の席は親族のみですが、国会議員の焼香は可能とのことでしたので、東京の増上寺に飛んでいきました。会場周辺は大混雑でしたが、静かにご焼香の順番を待ちました。式場に入ると正面に安倍総理の笑顔の写真が掲げられていました。その笑顔を見ると亡くなってしまったことを信じることはできません。焼香後、昭恵夫人に弔意を表し失礼いたしました。

■1830〜通夜:故山口紀久雄氏/関内ほうさい殿

故山口紀久雄氏の葬儀が関内ほうさい殿で執り行われ、松本真純夫人と弔問に伺いました。山口紀久雄氏は元町自治運営会の会長を長くお務めになり、地域発展にご尽力されました。心よりご冥福をお祈り致します。(秘書古正報告)


7月10日(日)曇り一時雨 第26回参議院議員通常選挙投票日

【参院選】投開票日

参院選2022

【神奈川県選挙区】


自民党公認                    自民党公認                      自民党推薦

【比例代表(全国区) 自民党公認候補者】


日本薬剤師連盟推薦


志公会(麻生派)推薦               志公会(麻生派)推薦

●1000〜MOA山月光輪花横浜南部いけばな展/杉田劇場ギャラリー

MOA山月光輪花横浜南部いけばな展が杉田劇場ギャラリーで開かれました。この度MOA山月創立50周年とMOA美術館の姉妹館箱根美術館の箱根神仙郷が昨年、国の名勝指定に登録された事を記念して開催されたとの事です。MOA山月の創設者岡田茂吉氏は「美によって心を楽しませるとともに、知らず識らずのうちに品性を向上させ、平和愛好の思想が醸成されるからである」と、人間に及ぼす美の力、働きについて述べています。また自然尊重・自然順応の精神に基づき、花を命あるものとして、愛情をもって扱い、晩年は自ら週に3〜4日の割合で自宅の各部屋に花をいけられ、生活を豊かにと、芸術を取り入れたライフスタイルを提唱されたとの事です。(秘書古正報告)

■1500〜瀬戸神社天王祭出御祭/瀬戸神社

瀬戸神社天王祭出御祭神事が神社境内で斎行されました。3年ぶりに行われる天王祭ですが、まだまだコロナウイルス、オミクロン株の感染拡大に配慮し神輿渡御は取り止め神事のみが行われました。佐野和史宮司による玉串奉奠と祝詞奏上の後、神社の御魂を神輿に移し神事は終了。神事後は社務所にて佐野宮司より氏子総代の皆さんに巡幸祭の内容が説明されました。(秘書森報告)

●2000〜あさお慶一郎開票結果報告/あさお慶一郎選挙事務所

18日間の参議院選挙戦を終え、本日午後8時より開票が始まります。松本純は開票前のあさお慶一郎選挙事務所を訪れスタッフの方々をねぎらい開票を待ちました。NHKの開票速報が始まって間もなくあさお候補当選の画面が出た瞬間、会場から歓声と拍手が沸き上がりました。中西健治選対事務局長の司会で甘利明選対本部長、議員有志の会代表・竹内英明県議、あさお慶一郎後援会長より感謝の挨拶がなされました。会場の方々から祝福を受けたあさお候補はご支援ご協力をいただた方々へ感謝の言葉を述べ、亡き安倍晋三元総理を悼みながら自民党議員として国政に努めて行く決意の当選報告が述べられました。松本純は自民党参議院議員として歩み始めるあさお候補に当選の祝辞と労をねぎらいました。(秘書森報告)

●2000〜三原じゅん子開票結果報告/三原じゅん子選挙事務所

三原じゅん子開票結果報告が三原じゅん子選挙事務所で行なわれました。多くの後援者の皆さんがに集り、開票速報を待ちました。午後8時に開票速報が始まると直ぐに三原じゅん子候補の当選確実のテロップが流れ、会場に大きな歓声が沸きました。斉藤文夫後援会長の挨拶の途中で三原じゅん子候補が到着し、お礼の挨拶をされました。川本守彦 氏の音頭で万歳三唱がなされました。(秘書古正報告)

●2000〜三浦のぶひろ開票結果報告/三浦のぶひろ選挙事務所

三浦のぶひろ開票結果報告が三浦のぶひろ選挙事務所で行なわれました。事務所に着いた時には既に三浦のぶひろ候補当選確実の報が流れていて、三浦のぶひろ候補は後援者の皆さんとグータッチをして、当選の歓びを分かち合っていました。(秘書古正報告)

●2000〜志公会選対開票結果報告/志公会事務所

▼志公会(麻生派)所属の参院選候補者たち

▼東京周辺の志公会メンバーが集まりました

▼22:30時点で5名が当確

▼この後、当確

▼残念ながら落選

麻生太郎会長をはじめ在京のメンバーが集い、志公会所属候補者の結果確認が行われました。

●2000〜神谷まさゆき開票結果報告/神谷まさゆき選挙事務所

▼28:04(11日午前4時4分)現在

▼30:05(11日午前6時5分)〜NHKで当確

選挙事務所に大勢の関係者が集まり、開票報道を見守りました。選挙区の当選者が全て確定した後も、比例代表の結果がなかなか出揃いません。待って待って待って、日付が変わった7月11日の午前6時5分、ついにNHKの「当確」が出ました。神谷まさゆき候補が姿を現すと、割れんばかりの拍手に包まれました。山本信夫・日本薬剤師連盟会長、藤井基之参議、本田顕子参議、松本純、とかしきなおみ前衆議、首藤正一・日本保険薬局協会会長よりご挨拶がなされました。松本は挨拶で「自民党比例当選者18名のうち17位という結果を真摯に受け止めて、政策をしっかりやると同時に人間も磨いてほしい、期待しています」と厳しくも温かいエールを送りました。神谷候補本人より感謝と御礼、今後への決意が述べられ、散会となりました。(秘書鈴木報告)

自民党枠は18議席でした。17,18,19位あたりを上がったり落ちたり10時間5分でした。冷や冷やしながらもお陰様で当選を果たしました。 藤井基之参議院議員の勇退を受けて後輩の神谷政幸がその灯(燈燈無尽)を繋ぐ役目を得ることができました。本物の大きな政治家になって欲しいと切に臨みます!(純)


7月9日(土)曇り 参院選Q/18日間

選挙活動最終日

●終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1730〜神谷まさゆき選対マイク納め/AP日本橋前

私の後輩薬剤師「神谷まさゆき」の選挙カーが熊本県を出発し、東京に入ってきました。昨日の安倍晋三元総理の悲惨な事件を受け、選挙活動は瞬時躊躇しましたが、今日の最終日は「民主主義を守る」との決意で全国で活動が実施されました。大変厳しい情勢の中、全国を駆け回り闘い続けてきた「神谷まさゆき」の選挙カーも最後の選車遊説を終わり、マイク納め式が行われました。そして明日の投票日に向けて投票結果報告会など最後の点検が行われます。(秘書平木報告)

■1900〜三原じゅん子マイク納め/横浜駅西口

参議院選挙の最終日、三原じゅん子候補のマイク納めが横浜駅西口で開催されました。小泉進次郎自民党神奈川県連会長の激励挨拶がなされました。支援議員の挨拶に続き、三原じゅん子候補から選挙選最後の訴えがなされました。(秘書古正報告)

●1900〜あさお慶一郎マイク納め/大船駅東口

参議院通常選挙も今日が最終日となりました。6月22日の公示より18日間、あさお慶一郎候補は自民党公認候補として神奈川県内各地で政策と決意を訴えて来ました。最終日の最後の街頭演説は大船駅東口で行われ、市議や県議、国会議員が参加し応援演説が行われました。応援に駆けつけた松本純は昨日の安倍晋三元総理銃撃事件に触れ、凶弾に倒れた安倍元総理を悼みながら民主主義国家として言論を封殺する蛮行に屈してはならない思いと、あさお候補の当選に向けた最後の応援演説がなされました。山本朋広衆議、中西健治衆議、選対本部長・甘利明衆議、県連会長・小泉進次郎衆議からも安倍元総理への思いが述べられ、あさお候補へ最後の最後までの支援が訴えられました。また議員有志の会代表・竹内英明県議や島村大参議からも支援拡大のお願いが述べられました。あさお候補最後の演説は自民党公認候補者に至る思いと、安倍元総理を悼みながら安倍元総理と交わした決意を述べ、18日間訴え続けた「外交と経済で日本を守る」政策を訴え聴衆の皆さんの拍手の中マイク納めとなりました。(秘書森報告)

■1930〜三浦のぶひろマイク納め/横浜駅西口岡田屋モアーズ前

参議院選挙最終日、三浦のぶひろ候補のマイク納めが横浜駅西口岡田屋モアーズ前で開催されました。三浦のぶひろ候補から選挙戦、最終最後の政策の訴えがなされました。(秘書古正報告)


7月8日(金)曇り時々晴れ 参院選P/18日間

安倍晋三元総理、応援演説中に銃撃され、心肺停止 、夕刻死亡確認

参院選の選挙活動中に信じられない事件が発生した。
参院選の応援演説のために奈良市の大和西大寺駅前に向かい、11時29分から安倍元総理の演説が始まった。その直後11時30分ころ、銃声が二発響き渡り、二発目の銃弾で首と胸に被弾し、その場に崩れ落ちた。発砲したのは奈良県在住の山上徹也(41)で改造銃を使用した模様。安倍元総理は救急救命処置がとられ、救急車とドクターヘリを乗り継いで心肺停止のまま奈良県立医科大附属病院へ搬送された午後4時56分 ころ安倍昭恵夫人は病院に到着された。何としても一命を取り留めて欲しいと祈っていたが、午後5時3分に死亡が確認された。
日本の民主主義へのテロ事件を許すことはできない。明日一日残っている参院選は予定通りの活動を進め、民主主義の大切さを全ての国民に訴えて欲しい。
(時間、経過等については各報道及び現地からの情報提供による/純)

安倍晋三元総理のご冥福を祈る

想い出

苦しかった私の去年の衆院選・・・。 私を絶対信頼していただていた安倍晋三元総理は、ご自身の地元で選挙演説が終わると真っ先に無所属立候補の松本純の応援演説に入ってくださいました。 その友情、御恩に報いる前に安倍元総理は旅立たれてしまいました。 悔しい、とても残念です。 この上は、残された者が安倍元総理の思いを繋いでいかなければならないと決意を新たにしています。 (純)

2021年9月安倍晋三前総理・総裁と松本純が対談!

コロナ禍の政策から経済、防災まで、
さらに!「純ちゃん」と呼びながら“過去の経験”を元に助言もいただきました。
ここでしか見られない意見交換の模様をYouTubeで是非ご覧ください。

(前編)政策
https://www.youtube.com/watch?v=T0Db25zXPXs

(後編)復活
https://www.youtube.com/watch?v=l62rvgM5NWQ

2003年10月22日(水)

●安倍晋三幹事長来る!「松本純と女性の集い」

2003(平成15)年10月22日(水)横浜プリンスホテルにて 女性の集いが開催されました。安倍幹事長が約束通り私の女性の集いに来てくれました。 雷の鳴る悪天候の中でしたが、会場は1500名を越える皆さんにお集まりいただきました。僕の話なんかぶっ飛んでしまいましたね。安倍幹事長が到着すると、それはすごい歓声で、こんな熱烈歓迎振りを見たのは初めてです。話の中身はかき尽くせませんが、素敵な時間を皆さんと共有することができ感動しました。ますます、頑張らなくっちゃ、と思いました。

安倍さんの応援演説は→こちら

2003年5月19日(月)

●安倍晋三内閣官房副長官訪問

本日午後2時、初めて官邸に訪問しました。勿論事前に、訪問者の名簿などを提出し、当日を迎えるのですが、なんと言っても初めてのこと、どこが入り口かも分からずオロオロ。

以前は目の前に玄関広場が広がっていましたから、先が読めました。今は、一般道路から官邸入り口道路に入る時に身分証明、新たな官邸に向け坂を車で登ると、坂の途中に受付があり、そこで再び身分証明「2時に安倍副長官面会!前衆議院議員の松本純!同行者は○、○、運転手○!」「了解、承っております」と、写真のようなVISITORプレートが渡され、さらに車を進めます。登りきって左に曲がると右手に玄関口。また、そこで身分証明。ようやく玄関を入るとエレベーターに案内され5階へ。玄関口は3階でした。5階に到着すると、また守衛さんがいて、行き先を述べるとおもむろにドアの鍵を開けて中へ案内してくれる。すると目の前には広い廊下とガラス張りの中庭が吹き抜けで目に飛び込んできます。廊下壁側木製で、ドアだけがいくつか並んでいるシンプルなデザイン。副長官室の前に着くと、またまた鍵でドアを開ける要領。

久しぶりに安倍先生にお目にかかりましたが、お元気な様子。早速地元で私が取り組んでいるブルーリボン運動の取り組みを報告し、盛り上げにかけていることを報告しました。そして、国の取り組みとともに、地元からなすべき具体的な支援についてご指導いただきましたが、5人はもとより、当初の8人のことが心配でならない。それらを解決するために180の課題を抱え考えているので協力して欲しいとのことでした。そして改めて地元対策メニューが当方へ届けられることになりました。

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

今日は安倍元総理の銃撃事件で、一時参院選の活動が止まりましたが、明日は予定通り活動を再開するよう自民党本部から指示がありました。最後の一日を大切に、 日本の民主主義を守るために一生懸命、正々堂々と闘いましょう。


7月7日(木)曇り時々晴れ 参院選O/18日間

新型コロナウイルス感染拡大傾向 BA.5注意

終日〜【参院選】選対対応 選挙活動は残り3日間

■0630〜【自民党】県下統一街頭広報活動/金沢八景駅

黒川勝市議、大村悠県議、松本純事務所により、県下統一街頭広報活動を金沢八景駅で開催しました。

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1500〜歯科診療/都内

●1700〜故高橋慶治郎氏弔問/高橋家

松本純が市会議員時代から大変お世話になってきた高橋慶治郎氏が急逝され、松本純は真純夫人と共に弔問され、ご冥福をお祈りいたしました。(秘書古正報告)

●1800〜【参院選】浅尾慶一郎を支援する経済人の会決起集会/ロイヤルホールヨコハマ

「浅尾慶一郎を支援する経済人の会決起集会」がロイヤルホールヨコハマで開催されました。菊嶋秀生氏の司会で始まり、経済人の会副代表の森洋氏から開会挨拶がなされました。続いて甘利明選対本部長から浅尾候補への支援のお願いがなされました。議員有志の会代表の竹内英明県議からは、自民党神奈川県連が二人目の公認を決めた経緯などの説明がなされ、浅尾候補の勝利無くして所期の目的は達成されない、と浅尾支援のお願いがなされました。松本純は浅尾候補の誠実さ、経済・外交・安保など政策に精通している事、などに触れ、支援を求める挨拶がなされました。坂倉徹世話人代表からは閉会の辞がありました。そして佐藤茂有志の会世話人の挨拶に続き、永田まりな県議の発声で「全員で勝つぞコール」がなされました。(秘書古正報告)


7月6日(水)雨 参院選N/18日間

台風4号は熱帯低気圧になるも大雨警戒

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ・最終電話作戦強化/野毛事務所

●1900〜【参院選】麻生太郎会長と志公会情勢確認/都内

全国を飛び回っている志公会麻生太郎会長が高知・徳島選挙区の応援演説を終えて東京に戻りました。志公会の立候補メンバーの情勢について説明を受けました。大変厳しい選挙区もあるようです。最後まで気を抜かず、頑張りましょう!


7月5日(火)曇り時々雨 参院選M/18日間

台風4号の影響、大雨警戒

コロナ感染拡大傾向

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1130〜【参院選】[比例代表(全国区)]神谷まさゆき選対街頭演説・広報活動/イセザキモール

神谷まさゆき選対街頭演説・広報活動がイセザキモールで行なわれました。今日は神谷まさゆき選対の川田哲神奈川県薬剤師連盟会長が宣車に乗車し横浜市内各地で街頭演説を行なう日です。宣車は遊佐大輔市議が宣車マイクで神谷候補応援のアナウンスをしながら南区からイセザキモールに入りました。街頭演説会は県連比例代表担当の大村悠県議(金沢区)の司会で始まり、川田県薬連会長、中区選出の松本研市議、伊波俊之助市議、原聡祐県議の応援演説に続き、薬剤師でもある松本純から参議院選挙の仕組みと神谷候補への支援のお願いがなされました。山形光正県薬連副会長、永持健中区薬剤師会会長や多くの薬剤師の方々が神谷まさゆき個人ビラを配布しました。(秘書古正報告)

【参院選】 比例代表

参議院の総議席数は248。その半分(補選+1)が今回の参院選で争われます。

一枚目の投票は「各都道府県選挙区」で74議席(補選+1)、そして二枚目の投票は「比例代表」(全国区)で50議席が決まります。

さて、比例代表50議席は、「政党名+その政党の候補者名の合計」により、各政党がドント方式で議席を案分します。

比例代表候補者の当選は、所属する同じ政党の候補者の得票数上位者から決定します。

それだけに、「自民党と書くなら、候補者名を」というお願いが選挙活動となります。

私は薬剤師の後輩「神谷まさゆき」を応援しています。(純)

 


7月4日(月)曇り一時雨 参院選L/18日間

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●終日〜【参院選】電話作戦/野毛事務所

選挙活動は残り6日間。後半の追込みは電話作戦しかありません。必死で電話をかけまくっています。7月10日の投開票日には良い結果が出ますように!


7月3日(日)晴れ時々曇り 参院選K/18日間

終日〜【参院選】選対対応

●0900〜赤英町内会子供バーベキュー/初黄町内会館

赤英町内会子供バーベキューが赤英町内会館で開かれました。森下茂会長や役員の皆さんが子どもさん達の為に、バーべキュー、焼きそば、綿菓子、ゲームなどの準備をされていました。(秘書古正報告)

●1100〜葬儀ミサ(告別式):故国吉一夫先生/カトリック金沢教会

前神奈川県議会議員・国吉一夫先生が急逝され葬儀ミサ・告別式がカトリック金沢教会で執り行われました。国吉先生は県議7期、県議会議長も務められ、勇退された後は金沢区文化協会の理事長や選挙管理委員会委員長を務められていて区民文化の発展、また地域活動に活躍されていました。松本純は真純夫人と共に参列し、国会議員に初挑戦以来、力強いご支援とご指導をいただいた事に感謝の心で献花とお見送りをいたしました。葬儀ミサには後援会、同僚県議会議員など大勢の方々が参列し献花とお見送りをし別れを惜しまれました。国吉先生は他界された宏子夫人とキリスト教徒で葬儀はキリスト教ミサとして行われ義弟である大塚洋生氏が家族を代表して挨拶をいたしました。教えにより、国吉先生は地上における使命を全うし永遠の住まいである天の御国に召されました。ありがとうございました。(秘書森報告)

●1600〜【参院選】あさお慶一郎候補・中区遊説/元町6丁目→1丁目

小泉進次郎県連会長来たる!

あさお慶一郎候補・中区遊説が元町6丁目→1丁目で行なわれました。小泉進次郎神奈川県連会長、竹内英明県議、中西健治衆議、原聡祐県議、松本研市議、関勝則市議、黒川勝市議、新井絹世県議、山本尚志市議、田辺昭仁市議 、松本純などが参加して、あさお慶一郎候補の応援で元町商店街を練り歩きました。多くの店舗の方や通行客の皆さんがあさお候補、小泉県連会長と記念写真を撮っていました。最後に宣伝車で松本純の司会であさお慶一郎候補の決意表明と小泉県連会長の応援演説がなされました。(秘書古正報告)


7月2日(土)晴れ時々曇り 参院選J/18日間

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1000〜【参院選】電話作戦/野毛事務所

事務所では電話作戦が続けられています。ご協力いただいている仲間の皆さんに感謝申し上げます。

●1400〜【参院選】期日前投票へ/中区役所

妻の真純と共に期日前投票にいってきました。中区役所の6階での投票でしたが、手続きはとても簡単です。投票は私たちの権利です。ぜひ棄権されないよう、参院選挙に参加していただきたいと思います。(純)

●1600〜【参院選】神奈川1区参院選対三区支部長打合せ/野毛事務所

横浜市中区、磯子区、金沢区の三支部長と共に参院選の情勢について情報交換がなされました。参院選も残すところ一週間となり、今後の対応について打合せが行われました。

●1930〜町屋睦例会/町屋第2町内会館

コロナウイルス蔓延の影響で中止が続いていた町屋睦会の例会が、久しぶりに町屋第2町内会館で開催され特別顧問として松本純が出席しました。青田一幸会長の開会の発声後、松本より近況と参議院選挙の自民党神奈川県選挙区候補者と全国区比例候補者の説明がなされ、規模を縮小して行われる町屋神社夏季祭礼のご無事を祈念いたしました。(秘書森報告)


7月1日(金)晴れ 参院選I/18日間

終日〜【参院選】選対対応

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1230〜【参院選】あさお慶一郎・中区遊説/伊勢佐木町6丁目→1丁目

▼街頭演説会

▼桃太郎遊説

▼街頭演説会

▼桃太郎遊説

▼街頭演説会

▼桃太郎遊説

▼街頭演説会

原聡祐県議、松本研市議、井上信行氏、松本純が参加して、あさお慶一郎候補の応援に伊勢佐木町6丁目から1丁目までを練り歩きました。様々な店舗や通行客の皆さんから激励を受けました。(秘書古正報告)

●1400〜企業面談・選対打合せ/市内

後半戦に向けた選対日程の伝達のために各企業・団体を訪問しました。

●1600〜陳情面談/野毛事務所

陳情の相談を受けました。直ちに解決することは出来ない課題でした、引き続き情報収集などに取組むことになりました。

今日・昨日←続き→6月へ

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ    トップへ