松本純の国会奮戦記

≪毎日更新≫

トップへ 国会奮戦記目次へ 「まちかど政治瓦版」目次へ

TOPIC

2024(令和6)年2月20日

G20ブラジル外相会合に上川陽子外務大臣出発

上川陽子外相は20日未明、20カ国・地域(G20)外相会合が開かれるブラジルを訪問するため、羽田空港を出発した。19日に東京都内で開催したウクライナの復興に関する「日ウクライナ経済復興推進会議」の成果を踏まえ、ウクライナ支援の重要性とロシア軍侵略に反対する日本の立場をロシアを含むG20外相らに訴える。「法の支配および人間の尊厳が守られる世界を実現するとの観点から、日本の立場と取り組みを積極的に発信していく」(産経新聞)

上川陽子外務大臣表敬訪問
動画リンク→ https://youtu.be/cMCImTUiynk

昨日の動き(抜粋)

223()雨のち曇り 天皇誕生日

●終日〜資料整理

0830〜第51回金沢区ロードレース大会・開会式/海の公園

▼主催者挨拶

▼来賓挨拶

▼準備運動

▼各級ロードレーススタート

51回金沢区ロードレース大会・第30回小学生駅伝大会が小雨の中、海の公園で開催されました。金沢区ロードレース及び小学生駅伝大会実行委員会・佐野昇司委員長より大会参加者、協賛企業、各団体等の支援と協力に感謝が述べられ「今回はどちらにお住まいの方でも参加いただけるようになりました。また4年ぶりに小学生駅伝大会が行われます。公園内の工事によりコースを変更して行いますが、海の公園・八景島の素晴らしいコースですので大会を楽しんでいただきたいと思います」とご挨拶されました。続いて永井京子金沢区長、ゲストランナーの元日本代表の田中華絵さん、実業団OGの方が挨拶されました。来賓議員紹介挨拶では当番幹事より金沢区選出の市議県議が紹介され、行政より選挙区国会議員紹介では松本純より参加者の子供たちを激励致しました。続いて大会審判長より注意事項の報告がなされ準備体操後、小学3年生の男女混合マラソンでロードレース大会が始まりました。寒い小雨が降る中、子どもたちは元気いっぱいに走り抜けて行きました。(秘書森報告)

1300〜第10回野毛地区賑わいカラオケ大会・式典/横浜にぎわい座

10回野毛地区賑わいカラオケ大会・式典が横浜にぎわい座にて開催されました。会場には野毛地区の皆様が集まり大変な盛り上がりを見せていました。松本純のお孫さん、将君も参加し、「にぎわいわい賞」を受賞し、トロフィーを獲得しました。(秘書柴田報告)

1330〜初代タイガーマスク後援会ランドセル贈呈式/久良岐母子福祉会

▼主催者挨拶

▼ランドセル贈呈式

▼来賓挨拶

▼感謝状贈呈

▼閉会挨拶

▼記念撮影

タイガーマスク後援会ランドセル贈呈式が(社福)久良岐母子福祉会で行われました。ストロングスタイルプロレス選手会スーパータイガー会長から「皆さんが元気に健やかに、これから勇気と愛を持つ大人になって行くよう、我々が少しでも力を与える事が出来るようと思っています」との挨拶がなされました。松本純からも祝辞が述べられました。神奈川県社会福祉協議会福祉サービス推進部長の橋本謙氏より「スポーツ界の方々が熱心に様々な場面で福祉施設等への寄付活動を長年に亘り続けられている事を知りました。継続は力なりと申しますが、特にスポーツ界の方々は真の感動を覚えるほど息の長い寄付活動を続けられています。その精神は世代を超えて多くの方々の共感を呼び支援の輪が広がっています。それはスポーツを通じて培った一つの事に掛ける熱量の大きさと思います。2011年に初代タイガーマスク基金が設立されると、2018年から児童福祉施設へのランドセル寄贈が開始され、2022年には母子生活支援施設にもランドセルの寄贈をいただき、この活動を続けています。本日16施設33個のランドセルが贈呈されました」との挨拶がなされました。続いて新入学児童皆さんにランドセルの贈呈と記念撮影が行われました。(秘書古正報告)

続き→2月へ

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ       トップへ