松本純の国会奮戦記2022-05

2022(令和4)年5月

 トップへ 奮戦記目次へ 前月のページへ 今日の予定・昨日の動き 次月のページへ 「まちかど政治瓦版」5月号

コロナ対策、ロシアのウクライナ侵攻、参院選準備

5月17日(火)曇り

●0700〜第29回早朝駅頭広報活動/能見台駅

今朝は京急能見台駅で早朝駅頭広報活動を行いました。瓦版配布活動では、学生の方たちが受け取っていただく数が増えました。選挙権が18歳に引き下げられ政治が身近に感じていただけているようです。本日の瓦版配布枚数は115枚/累計335枚でした。(秘書森報告)

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1200〜麻生太郎副総裁指示/都内

重要課題のご指示があり、東京へ飛んでいきました。そして直ちに地元に戻りました。

●1300〜JUN CLUB定例会/市内

松本純後援会のJUN CLUB定例会が開かれました。今日は小人数でしたが和やかな会となりました。会終了時に南雲誠司会長が参加されました。(秘書古正報告)

●1500〜参院選挙打合せ/市内

態勢づくりについて打合せが行われました。

■1500〜吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会が吉田町町内会館で開かれました。今年はお三の宮日枝神社の例大祭が開催されるか否かまだ決定されていませんが、どちらの場合でも対応出来るよう検討されました。また子ども縁日は7月30日(土)か8月27日(土)で開催で準備する事が決定されました。(秘書古正報告)

●1800〜鈴木郁之助氏卒寿・誕生日祝い/市内

元磯子仲良し会の鈴木郁之助氏の卒寿・誕生日祝いが開かれました。松本純前衆議がお祝いに駆けつけ「人生100年時代、鈴木郁之助さんにはこれからもお元気に後輩のご指導をいただきますようお願いいたします」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1830〜陳情面談/市内

医療制度に関する陳情を受けました。


5月16日(月)曇り一時雨

●0700〜【雨天中止】第29回早朝駅頭広報活動/能見台駅

●0900〜資料整理/野毛事務所

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1900〜政務懇談会/市内

マスコミ某社の皆さんとの懇談会にお招きいただきました。最近の国政状況について勉強させていただきました。

■1930〜杉田十日会商店街例会/杉田南部自治会館

杉田十日会商店街例会が杉田南部自治会館で開かれました。伊藤優会長から「本日総会議案書をお配りする予定てしたが、会員さんの書面決議の上、次回6月の例会にて報告しますのでご了承下さい」との挨拶がなされました。関勝則市議の市政報告会がなされました。松本純事務所からは「松本純まちかど政治瓦版」5月号を配布して、健康安全保障の実現についてご報告しました。(秘書古正報告)


5月15日(日)曇り 国際家族デー

■1000〜伊勢山皇大神宮例祭/伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮例祭が伊勢山皇大神宮本殿にて、阿久津裕司宮司により斎行されました。例祭終了後、阿久津宮司より「昨年はコロナ禍の中、創建150年を無事執り行う事ができました。例祭は毎年行われるものですが、皆さんは日頃神社にお参りいただき神様とご縁を結んでいただいたと思われます。皆様におかれましては、大神様のご加護により、日々お健やかにお過ごし頂ければと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1000〜瀬戸神社例大祭・神事/瀬戸神社→琵琶島神社

瀬戸神社例大祭神事が神社本殿で斎行されました。瀬戸神社で最も大切な行事であり献弊使も参向し大祭式が行われました。佐野和史宮司の祝詞奏上、氏子代表の奉讃会・相川文五郎会長と峯尾舜副会長による玉串奉奠が行われました。続いて御魂を琵琶島神社に移し古式のお神楽が佐野宮司により奉納されました。佐野宮司は「コロナウイルス感染対策として神事は去年に続いて縮小して執り行いました。これからも(六浦地区は元より区民の安寧のため)良い町づくりに努めて参ります」とご挨拶されました。(秘書森報告)

●1100〜告別式:故石黒和明氏/西教寺

同町内会の石黒和明氏が逝去され、本日親族により西教寺にて告別式が執り行われました。最も親しいお付き合いを続けてきた山本隆司氏とともに告別式にお招きいただきました。5月3日に亡くなった和明氏の法名は「淨願院釋和信」、奥様の厚子様より病気との闘いなどについてお話がありました。三粋会と称して三人で遊びまくった代表が石黒先輩でした。誠に残念です。心からご冥福をお祈りします。(純)


5月14日(土)雨後曇り

●0500〜実践倫理宏正会朝起き会/六浦ビル

実践倫理宏正会朝起き会が開かれ、松本純前衆議が出席し、「上廣榮治会長は6年前の創立70周年記念式典で『我が会も70周年の節目を通過しました。節目にラインがあるわけでなく何10周年だろうと大自然の摂理は変わることなく、実践倫理の教えも泰然自若として揺らぐことはありません。倫理の実践とはより善く、より善くと高みを目指して自分を変えていくもの。自分が変われば周りも変わる。周りが変われば、その周りも変わる。改革の行く手にあるものは「我も人もの仕合わせ」で世のため人のためになる実践です。そして最後に、『倫風』誌の最初の宏話の表題『百尺竿頭、一歩を進むべし』で、この一文を締めたいと思います。その意味は、百尺もの高さの竿頭まで登りつめれば、さぞかし気分のよいものだろうが、たとえどれほど高い境地に至ったとしても、そこに安住してはいけない。さらに一歩、歩を進めよ、という意味です。実践者は常に自分を変えていく覚悟がなければならないということです。新しいステージの開幕にあたって、そのことを胸に刻んでいただきたいと思います』と語られました。6年前に上廣会長がご指導くださったことが、日ごろの実践により如何に成就されているか、いつも振り返ることが大切だと思います。京浜金沢支部は、環境の変化により朝起き会場の移転にご苦労されたり、コロナ対策でより良い開催方法に知恵を出したり、一切皆苦と思われるような苦難を乗り越え、その先にある「我も人もの仕合わせ」を求め、世のため人のためになる実践が行われること、そして、実践が楽しくなるような、みんなが仕合わせを感じるような会場作りが行われてきていることに、感謝と敬意を表したいと思います。さあ、皆さん、益々実践倫理活動が活発になるよう、勇気をもって、さらなる一歩を踏み出しましょう」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1330〜2022日本太極拳友会交流表演大会/横濱武道館

日本太極拳友会(松本純名誉会長)交流表演大会が横濱武道館で開催されました。三代正廣会長より「3年目長雨のコロナ禍、前を向いて歩く為に自由を求めて春季表演大会を実施いたします。3年目になる疫病は一番辛い年でもあります。私達は前に進まなければなりません。太極拳で心身を浄化し、辛抱強く日常を過ごしたいと思います。疫病に始まり、政変も疾風怒濤の歴史的時期の節目を迎えています。お互い手を取り合って乗り越えて参りましょう」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1800〜琉球古武道協会総会懇親会/ローズホテル横浜

琉球古武道協会総会・懇親会がローズホテル横浜で開かれました。松本純会長より「コロナ禍で中々競技大会も開かれずご苦労されているとお聞きしました。琉球古武道協会も皆さんには力を合わせてさらに盛り上げて行くように頑張ってください。本日の総会で引き続き会長職を継続することになりましたので宜しくお願いいたします」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1930〜山純会/港陵館

松本純後援会の山純会の例会が山元町二丁目の港陵館で開かれました。伊藤新二郎さんの開会挨拶に続き、松本純前衆議よりコロナ対策や今夏の参議院選挙の報告がなされました。原聡祐県議からは県政報告、松本研市議からは市政報告がなされました。(秘書古正報告)


5月13日(金)

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●終日〜資料整理・原稿作成

●1300〜日本バイオシミラー協議会説明/野毛事務所

バイオシミラーという言葉はなかなか広まっていません。先発のバイオ医薬品の特許の切れた後の新たな後続品のことをバイオシミラーと言います。当然先発品より薬価は低くなります。そのシミラーの使用が広がると医療費を抑えることができます。いかに普及させていくかについて日本バイオシミラー協議会の皆さんと意見交換が行われました。


5月12日(木)曇り雨

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1200〜志公会例会/志公会事務所

正午から志公会(麻生派)の例会が開かれました。麻生太郎会長は下記(要旨)の通り挨拶されました。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2022/05/12 【要旨】

 大型連休も終わりいよいよ7月10日に予定されている第26回参議院通常選挙まで2ヶ月を切ったことになる。この連休中もいろいろな地域で活動されたと思うが、私も地元福岡の県連大会、昨日は千葉の猪口(邦子)先生の会合に出席してきた。

 そんな中、今井絵理子先生が活動中に牛から落ち、骨盤骨折という大けがを負った。あと60日というところで行動範囲も限られることになるが、みんなでカバーしていくことが派閥の大事なところだと思うので、よろしくお願い申し上げる。

 さて、終盤国会となりいろいろなことがあるが、昨日、経済安全保障推進法が無事、成立した。当初からこの法律の必要性を訴え、その作成にご尽力いただいた甘利(明)先生を始めとする方々に心から感謝申し上げる。

 まだ補正予算含め重要な案件が残っている。参議院選挙直前の終盤国会というのは、大概ごちゃごちゃしていろいろな問題が起き、それが(選挙に)マイナスになることが多いが、今ごちゃごちゃした些末な話が出てくるのは野党ばかりで、少しいつもと違うなとも思っている。

 我々としてはきちっとした国会対応を行い、終盤国会を乗り越え、そして参議院選挙に臨みたいと思っている。よろしくお願いする。

●1500〜歯科診療/都内

●1800〜内閣官房副長官時代の秘書官との懇談会/都内

私(松本純)は2008〜2009年にかけて麻生太郎総理大臣の内閣官房副長官を務めました。その当時秘書官を務めていただいた松林健一郎氏(現在:在エジプト大使館公使)が一時帰国されましたので、安藤繁氏(当時:秘書官、現在:内閣府大臣官房参事官[政府広報室担当])とともに懇談会を開催しました。エジプトは観光、果樹が盛んなところですが、ロシアからの観光客が多い国だそうです。今般のロシアのウクライナ侵攻が始まってからはロシアからの観光客がなくなってしまったとのこと。一方、果樹については大変美味しい果物が多く、他国からも人気があり、盛んに輸出されているそうです。久しぶりに秘書官との懇談になりましたが、それぞれにご活躍の様子、頼もしく感じました。(純)


5月11日(水)曇り

●0700〜第28回早朝駅頭広報活動/金沢八景駅

今朝は京急金沢八景駅で早朝駅頭広報活動を行いました。「まちかど政治瓦版5月号」の配布活動です。今朝も多くの方が松本純前衆議に激励の声をかけ改札口へと向かって行かれました。本日の瓦版配布枚数は59枚/累計220枚でした。(秘書森報告)

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

■1200〜神奈川県日華親善協会令和4年度第2回理事会/市内

神奈川県日華親善協会令和4年度第2回理事会が開かれました。藤代耕一会長代行の開会挨拶に続き議事が始まり、議題@総会開催については、ローズホテルに於いて、5月24日(火)午後5時より台北駐日経済文化代表處張淑玲総領事の講演、午後6時より総会を開催することが承認されました。A孫文碑前祭・蒋公頌徳祭についてでは、孫文碑前祭は来年度開催、蒋公頌徳祭については本年10月開催予定が決定されました。B中華民国訪華団については、コロナ禍を考慮しつつ、開催予定となりました。(秘書古正報告)

●1830〜国会議員懇談会/野菜山&ステーキ

志公会同志国会議員との懇談会に出席しました。テーマは都市農業。各地の取り組みについて情報交換がなされました。


5月10日(火)曇り一時雨

●0700〜第27回早朝駅頭広報活動/金沢文庫駅

今朝は京急金沢文庫駅で早朝駅頭広報活動を行いました。松本純前衆議は改札口へ向かう多くの方たちから声をかけられていました。本日の瓦版配布枚数は55枚/累計161枚でした。(秘書森報告)

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1300〜地元挨拶回り/金沢区富岡地区

●1700〜麻生副総裁指示/麻生事務所

●1800〜政務懇談会/都内

■1930〜令和4年中区薬剤師会理事会/ZOOM開催

5月の中区薬剤師会理事会がzoomにて開催されました。永持健会長と各理事から報告事項が行われ、5月28日に行われる総会に向けて議案が審議確認されました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号の内容と松本前衆議の近況報告と7月に行われる参議院議員通常選挙についてご報告致しました。(秘書古正報告)


5月9日(月)曇り一時雨 ロシア「戦勝記念日」

●0700〜第26回早朝駅頭広報活動/六浦駅

今朝は京急六浦駅で今月最初の早朝駅頭広報活動を行いました。天候が不順で、終了間際に雨になってしまい予定より少し早く終了となりました。「まちかど政治瓦版」5月号は「健康安全保障」として医療力の推進を訴えています。本日の瓦版配布枚数は106枚/累計106枚でした。(秘書森報告)

●0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1100〜地元挨拶回り/金沢区富岡地区

●2000〜神谷まさゆき激励会(第1ブロック)/フォーラムエイト5号館8Fキングススクエア

東京都神谷まさゆき後援会主催の「神谷まさゆき激励会」が渋谷フォーラムエイトで開催され、松本純前衆議もゲストとしてお招きいただきました。東京都の8ブロックの内、本日は千代田区、日本橋、京橋、港区、文京区、下谷、浅草が対象の第1ブロックによる激励会です。
はじめに司会・進行の秋葉保次先生(東京都薬剤師連盟総務)より、今日は堅苦しくなく、楽しい会にしましょうとのお話がありました。その言葉通り、出席者からは、真剣ながらも明るく前向きな激励がなされ、終始和やかな雰囲気に包まれていました。来賓としてご挨拶されたのは、永田泰造・東京都薬剤師連盟会長、山本信夫・日本薬剤師連盟会長、藤井基之・参議院議員、本田顕子・参議院議員、丸川珠代・衆議院議員、辻清人・衆議院議員、松本純・前衆議院議員、木村克一・中央区議会議長、田中広一・中央区議会議員、岩本研・日本薬剤師連盟幹事長、川田哲・同副幹事長、の方々です。
松本は、自身が市会議員、衆議院議員になった時、支えてくれた高橋輝一郎先輩薬剤師はじめ多くの仲間に信用を貸していただいて、自分が推薦する松本を応援してくれという熱心な声が広まって当選できた、と30年余り前の初挑戦の経験を語りました。そしてご出席の皆様の信用を貸していただき、我が事ととしての応援を訴えました。
また各地区連盟の龍岡健一・港区会長、松村善一・千代田区会長、須藤栄一・文京区会長、秦千津子・浅草会長、西村友男・下谷会長、小幡新太郎・日本橋会長、佐藤文則・京橋会長からも激励のメッセージが送られました。続いて神谷まさゆき氏より力強く決意が述べられた後、清水誠治・東京都薬剤師連盟総務の音頭で「グリーンカラーは神谷まさゆき」のコールが行われ閉会となりました。(秘書鈴木報告)


5月8日(日)曇り時々晴れ

●0900〜麦田町元気朝市/津ノ国屋材木店

麦田元気朝市祭が津ノ国屋材木店内で開かれ、、松本純前衆議院議員が激励に伺いました。麦田町発展会の会員さんが、多くのブースで出展していました。大谷稔麦田町発展会会長始め会員の皆さんが、町内会会員さんや子どもさん達に楽しんで頂いていました。松本も卵や納豆などを購入していました。また、久しぶりに津ノ国屋材木店の横山ご夫妻にお会いして旧交を温めていました。(秘書古正報告)

●1230〜神奈川県ふぐ協会令和3年度総会・懇親会/メルパルク横浜

神奈川県ふぐ協会令和3年度総会・懇親会がメルパルク横浜で開催され松本純前衆議が出席しました。開会挨拶に続いて神奈川県ふぐ協会・市川忠理事長より、飲食業界初の一般法人・日本食団体連合会が設立された内容と神奈川県にふぐの調理試験について要請がなされる旨が報告され、総会の円滑な審議がお願いされました。 来賓挨拶では松本から日頃から安心安全な食を提供されている会員の皆さんに感謝と敬意を表する挨拶がなされました。また今夏行われる参議院通常選挙と政治の安定の重要性について話された後、自民党公認候補予定者として参議院選挙に挑むあさお慶一郎元衆議を紹介いたしました。そして紹介を受けたあさお元衆議から挨拶がなされました。この後、総会議案の審議が行われました。(秘書森報告)

●1300〜あさお慶一郎街頭活動/横浜駅(相鉄線改札前)

あさお慶一郎街頭活動が横浜駅(相鉄線改札前)で開催されました。今日は甘利明衆議、古川直季衆議、松本純前衆議や県内の県・市会議員の方々が応援演説に集りました。演説の最後にあさお慶一郎元衆議から取組むべき政策について述べられました。(秘書古正報告)

●1800〜通夜:故須田実氏/久保山霊堂

故須田実氏の葬儀が久保山霊堂で執り行われ、松本純前衆議が弔問に伺いました。須田実氏は聖光学院中高同級生でした。そして中区上野町の株式会社須田電気商会の社長を長きにわたりお務めになりました。松本は「仲良しだった同級生を失うのは寂しい」とポツリともらしていました。謹んで心よりお悔やみ申し上げます。(秘書古正報告)


5月7日(土)曇り一時雨

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1100〜根岸八幡神社令和4年度崇敬会大祭式典/根岸八幡神社

根岸八幡神社令和4年度崇敬会大祭式典が根岸八幡神社・宮崎常嘉宮司により斎行され、松本純前衆議が出席しました。祝詞奏上に続き、崇敬会役員の皆さんにより、玉串奉納がなされました。宮崎常嘉宮司より「このような時代ですがなんとなく明るい兆しが見えて来るようになりました。皆様におかれましては、八幡様のご僥倖をいただいて、元気にお暮しいただきたいと存じます」との挨拶がなされました。そして、久しぶりに新井敏二郎元県議会議員とお目にかかり、お元気な敏二郎先生と松本のツーショット写真を撮影しました。(秘書古正報告)


5月6日(金)曇り

●終日〜資料整理

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所


5月5日(木)晴れ時々曇り こどもの日

●1400〜横浜成田山春の例大祭特別大護摩供奉修/横浜成田山新本堂

成田山横浜別院春の例大祭大護摩供奉修が横浜成田山新本堂で執り行われ、松本純前衆議と真純夫人(野毛2丁目町内会長)がお招きいただきました。大本山成田山新勝寺中興第二十一世貫首橋本照稔大僧正御巡鍚され祭文が奏上されました。大導師酒水加持に続き、筒井照琢主監より「当別院は開創149年を迎えましたが、これからもご信徒皆様と共に歩む成田山、地域の皆様の信仰の場として世界の平和を願い、世の平安のため、大本尊不動明王の広大無辺なる大慈悲に感謝しひたすら精進して参りますのでよろしくお願い申し上げます」との謝辞がなされました。(秘書古正報告)


5月4日(水)晴れ時々曇り みどりの日

ロシアが岸田総理ら63人を入国禁止

●終日〜資料整理、原稿作成/野毛事務所

終日事務処理にあたりました。


5月3日(火)晴れ 憲法記念日

●1300〜藤末健三参議面談/野毛事務所

次期参議院選挙で自民党比例代表公認候補予定者に内定した藤末健三氏(現職)がわざわざ私の事務所にまで足を運んでくださいました。当選の暁には志公会(麻生派)のメンバーとして活躍していただくことになっています。大変厳しい全国比例です。残り二か月の期間で全国を飛び回ります。情勢について情報交換しました。(純)

●1300〜吉田まちじゅうビアガーデン/吉田町本通り

吉田町の恒例イベント「吉田まちじゅうビアガーデン」が2年半ぶりに開催されました。コロナ禍で開催が見送られていましたが、町を元気に皆さんが楽しくなれるイベントが戻って来ました。日頃からお世話になっている吉田町名店街会の皆さんが開催するこのイベントに松本純前衆議がお祝いに訪れ、吉田町名店街会・吉田和正会長や吉田町町内会・今井大会長に盛会のお喜びを申し上げました。吉田・今井両会長は「青年会も頑張っていますよ。皆が喜んで楽しんでくれていて良かったよ」とイベントの成功に顔が綻んでいました。来場者はコロナ感染に注意を払いつつバンド演奏や名店街の皆さんが提供する料理やビールなどを楽しまれていました。そしてイベントを見て回る松本前衆議はたくさんの旧知の方々から声を掛けられました。(秘書森報告)

●1500〜【コロナ対策で中止】伊藤洋一先生懇談会

残念ながらコロナ感染対策で恒例のBBQは中止となりました。


5月2日(月)曇り一時雨

■0930〜秘書打合せ/野毛事務所

●1630〜あさお慶一郎街頭活動/桜木町駅

あさお慶一郎街頭活動が桜木町駅で開催されました。松本純前衆議、松本研市議、黒川勝市議、原聡祐県議、新井絹世県議、山本尚志市議や県市議など多くの議員とボランティアの方々などが応援に駆けつけました。途中で本降りの雨、皆さん全身びっしょりで頑張り通してしまいました。演説の最後にあさお慶一郎元衆議の決意表明がなされました。(秘書古正報告)


5月1日(日)曇り後雨

●終日〜事務処理/野毛事務所

●1030〜濱睦事始め/伊勢山皇大神宮

神輿保存会の濱睦事始めが伊勢山皇大神宮で行われ、顧問の松本純前衆議が出席しました。祝詞奏上、巫女の舞いに続き、玉串奉納がなされました。式典終了後、別室で初顔合わせ式が行われ、寺原匡会長より「3年神輿をやっていないので、自分たちのモチベーションを保つのもそろそろ揺らいできます。お宮にお参りに来れる人は良いのですが、お参りに来れない人の為に、神輿を担いで街々を回っているという意味のあることをやっていたと、思い起こしています。今は無理に神輿を担ぐ必要はないと思いますが、出来ればお神輿にお魂を軽トラックも台車でも乗せて回りたいですが、何しろお祭りが再開し、お祭りをやるぞと言った時に、今のメンバーがそのまま残ってくれるのが一番の思いですし、また関わってくれているお祭りの仲間、町内の人達、街の人達皆お祭りを忘れないでいてもらう為に、再認識して皆に話して欲しい。そうすると始まる時に、ちゃき一発打った時に泣いてしまうと思う。今も出来なくて悔しいが、皆に会えるだけでも、祭りだと思ってモチベーションを保って、会の為に頑張りますので、今年も会長をやらせて下さい」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1430〜濱睦親睦会/デジキューBBQガーデン上大岡京急店屋上ひろばパティオ11F

事始めに続き、濱睦親睦会が開かれました。寺原匡会長がコロナ禍の中、密集しない、風通しの良い処という配慮でデジキューBBQガーデン上大岡店での開催で、本降りの雨天でしたが楽しい親睦会となりました。(秘書古正報告)

4月へ←続き→今日・昨日

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ    トップへ