松本純の国会奮戦記2020-07

2020(令和2)年7月

トップへ 奮戦記目次へ 前月のページへ 「今日の主な予定・昨日の動き」へ 次月のページへ まちかど政治かわら版7月号

7月8日(水)曇り時々雨 岐阜長野豪雨災害注意

■0700〜(地元)第48回早朝駅頭演説会/磯子駅

雨天中止となりました。

●0830〜今日の国会(左:衆議院・右:参議院)

※0900〜(参考)内閣委員会・閉会中審査/分館第15委員室

内閣委員会は午前9時から3時間の閉会中審査・一般質疑を行いました。議事に先立ち、今回の大雨により亡くなられた方々へ黙祷が捧げられました。西村康稔担当大臣は、自民党・本田太郎委員への答弁で、新型コロナウイルスの新規感染者が増加している東京の状況を、重症者が少なく医療提供体制が逼迫しているわけではないので、緊急事態宣言を行う状況ではない、と述べました。一方で感染経路不明の例が一定数あることなどから、危機感を持って対応しないといけない、とも述べました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(政務)厚生労働省説明/1-302

厚生労働省M谷浩樹保険局長、保険局田宮憲一薬剤管理官、医政局林俊宏経済課長から、薬価の中間年改定等についての状況の説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1000〜(政務)電子タバコ説明/1-302

電子タバコについて、井上貴博財務大臣政務官とともに、JUULラボジャパン株式会社平手晴彦代表取締役会長から説明を受けました。BCG武田俊彦シニア・アドバイザー、GRJapn株式会社ヤコブ・エドバーグ代表取締役社長が同席されました。(秘書渡部報告)

■1200〜(地元)神奈川県日華親善協会理事会/富筵

松本純代議士が会長を務める、神奈川県日華親善協会理事会が開かれました。藤代耕一会長代行より「今日の議題はコロナの問題で総会が延期となっておりますが、どうするか、また毎年恒例の中華民国台湾表敬訪問をどうすべきか、3番目として蒋公頌徳碑を伊勢山皇大神宮から150周年記念事業のため移設して欲しいと依頼があり、皆様方の了承をいただいて移設工事が完了しましたが、今後の問題点につき皆様にお諮りしたいと存じます」との挨拶がなされました。議題1の令和元年度日華親善協会総会については延期とし、開催時期については会長代行に一任する。議題2の中華民国台湾表敬訪問についても延期とし開催時期についても会長代行の一任とする。議題3の蒋公頌徳碑については、藤代耕一会長代行を委員長とする移設募金活動実行委員会(仮称)を立ち上げる事が決定されました。(秘書古正報告)

※1300〜(参考)安全保障委員会・閉会中審査/分館第17委員室

イージス・アショアの配備断念を受けて、安全保障委員会・閉会中審査が開かれました。質問に立った自民党・小野寺五典委員は代替案を速やかに策定するよう求めました。河野太郎防衛大臣は地元の皆様にご迷惑をおかけしたと改めて陳謝し、また防衛についてしっかり責任を果たしていきたい、と述べました。(秘書鈴木報告)

●1400〜(閥務)志公会パーティー説明/議員会館内会議室

政策集団志公会の事務局長松本純代議士から、7月16日に開催予定のの「志公会と語る夕べ」の実施要領等について、志公会担当の記者の皆様に事前説明を致しました。(秘書渡部報告)

2020(令和2)年6月8日現在

志公会番記者

写真 社名 氏名 読み
朝日新聞 笹井 継夫 ささい・つねお
毎日新聞 水脇 友輔 みずわき・ゆうすけ
読売新聞 岡田 遼介 おかだ・りょうすけ
日本経済新聞 佐堀 万梨映 さほり・まりえ
日本経済新聞 大澤 薫 おおさわ・かおる
産経新聞 今仲 信博 いまなか・のぶひろ
東京新聞 井上 峻輔 いのうえ・しゅんすけ
北海道新聞 古田 夏也 ふるた・なつや
西日本新聞 下村 ゆかり しもむら・ゆかり
共同通信 関 翔平 せき・しょうへい
時事通信 纐纈 啓太 こうけつ・けいた
NHK 後藤 匡 ごとう・ただし
日本テレビ 後閑 駿一 ごかん・しゅんいち
TBS 吉永 早織 よしなが・さおり
フジテレビ 杉山 和希 すぎやま・かずき
テレビ朝日 澤井 尚子 さわい・なおこ
テレビ東京 利光 泰輔 としみつ・たいすけ

●1500〜(党務)自由民主党神奈川県支部連合会緊急国会議員会議/第2会館第3会議室

自由民主党神奈川県支部連合会緊急国会議員会議が衆議院第2会館地下1階第3会議室で開催されました。土井隆典幹事長の司会で進行され、神奈川県第6区選挙区情勢について、小此木八郎会長からの経過説明の後、意見交換にうつりました。坂井学自由民主党横浜市支部連合会会長、山際大志郎自由民主党川崎市支部連合会会長も出席していました。(秘書渡部報告)

●1700〜(政務)厚生労働省説明/1-302

厚生労働省医薬・生活衛生局安川孝志薬事企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬情報室長)から、「薬剤師の養成及び資質向上等に関する検討会」についての説明を受けました。(秘書渡部報告)

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇浅野報告(横浜)〜中区企業・店舗ご挨拶

本日は不安定な天候でしたので、雨雲レーダーとにらめっこしながら地域まわりを行いました。お昼前に元町五丁目の「元町都ずし」を営む永井二郎さんへご挨拶に伺いました。現在は息子さんとお二人でお店を切り盛りされています。「飲食店は厳しい状況だけどどこも同じだから頑張るしかないですね」と仰っていました。代議士の活動報告や野毛地区の催事の状況などをご報告しました。ランチタイムだったので都ずしのあら汁付きの美味しい漬け丼をいただきました。ごちそうさまでした。午後は日本大通りの(株)用地の能美和紀さんをお訪ねしました。能美さんは山手会の会員で、日ごろ大変お世話になっています。久しぶりにお会いしましたがお元気そうでした。(秘書浅野報告)

〇鈴木報告(東京)〜閉会中審査と大雨

与野党の申し合せの通り、衆議院では毎週水曜日に新型コロナウイルスを議題とした委員会の閉会中審査が行われています。本日は内閣委員会で、感染状況や今後の対応について質疑がなされました。院内放送に耳を傾けていましたが、今日は順調に進んでほぼ予定の時間に終了しました。委員会の冒頭、豪雨で亡くなられた方々に黙祷が捧げられましたが、九州から岐阜・長野へと警報が拡がっています。本当に心配です。東京の空も暗い雲に覆われていました。(秘書鈴木報告)

○森報告(横浜)〜会社訪問

金沢区六浦で内装仕上工事業の株式会社MORIAIを訪問し、コロナウイルスの影響について伺いました。社長の森合さんは「建築関係の仕事ですのでコロナウイルスの影響はほとんどありません。事業は普通で秋は忙しい時期になります。ですが、コロナ不況となって年末から来年に向けて仕事の依頼が縮小してしまうのが心配です」との事でした。また森合社長は六浦で、蕎麦ダイニング「たかくら」のオーナーとして地域の皆さんに愛されるこだわりのお蕎麦を提供しています。(秘書森報告)

〇古正報告(横浜)〜支援者訪問

中華街の「富筵」に伺いました。施梨鵬社長は神奈川県日華親善協会の副会長を務めていただいています。施梨鵬さんは横浜華僑総会の会長もお務めになったこともあり、中華街発展にご尽力されています。娘さんとお孫さんの三世代で富筵を支えています。(秘書古正報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

6月分の〆を行いました。今月も無事に終えることができました。連日のニュースで豪雨の被害が伝えられておりますが、自衛隊員や消防隊員など命懸けで救命にあたっている方々には敬服いたします。何もできませんが、早く大雨が過ぎ去り、これ以上の被害が出ない事を祈ります。(秘書滝口報告)

〇平木報告(横浜)〜無言と昭和平成令和

通常業務と明日、開催される地元会合の案内をいたしました。終業後、隣町のスーパーへ行きました。今では当たり前のレジに飛沫防止のビニール設置。、レジ袋不要カード(これまた当たり前)そして“無言カード”ん?無言カード?新しい様式。ここまできたか。と思いました。スーパーの帰り道、宮川橋からパチリ。昭和の都橋商店街、平成のランドマークタワー、令和の市庁舎。以前も宮川橋から撮影しましたが平成のランドマークタワーが入っていませんでした。愛着があるのは昭和と平成です。(秘書平木報告)

○渡部報告(東京)〜ホームページの写真撮影

志公会の連絡・依頼、日程調整、日程対応、要望経過報告等をしました。松本純代議士のホームページでは、可能な場合では、記録の意味もあり、写真を掲載しています。そのために、撮影、写真データのパソコンへの取り込み、ピントの合っていないデータの消去・取捨選択わします。撮影時の、オートフォーカスにもかかわらず、ピントが合っていない写真のデータに頭を悩ませています。構図はもっと難しく、合格点はありません。(秘書渡部報告)

○斎藤報告(横浜)〜ゴルフ大会中止案内発送

今年の5月に予定されていた第29回松本純ゴルフ大会は9月に延期となっていましたが、まだ新型コロナウイルスの感染が収まっていない為、今年は実行委員会の判断で中止となりました。その為、本日開催延期の案内状を送付した方々に中止のご案内を発送しました。来年度は楽しく開催できる事を祈っています。(秘書斎藤報告)


7月7日(火)曇り時々雨 九州豪雨災害注意

■0700〜(地元)第47回早朝駅頭演説会/富岡駅

本日は京急富岡駅で早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は92枚/累計282枚(古正31枚/累計92枚、斎藤27枚/累計81枚、森14枚/累計49枚、浅野20枚/累計/60枚)でした。(秘書森報告)

●0930〜(党務)役員会/党本部リバティ2・3号室

●1000〜(党務)役員連絡会/党本部リバティ2・3号室

役員会・役員連絡会後、二階幹事長記者会見(令和2年7月7日(火)11:14〜11:30 於:党本部平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(鳥筆頭副幹事長)
本日の役員会の概要を報告いたします。
安倍総裁からは、九州地方の大雨に関し、現在、警察、消防、海上保安庁、自衛隊で4万人を超える体制で、孤立した集落への支援や安否不明者の捜索等にあたっている。今後、現場の声を十分に踏まえたきめ細やかな生活支援、生業の再建を進めていく。また、普通交付税の繰り上げ等を実施するとともに、激甚災害の指定に向けた調査も速やかに行う。
新型コロナウイルス感染がやや増加傾向にあるが、感染拡大防止策、感染経路の徹底的な追跡、PCR検査体制の充実、万全な医療体制の確保などに務め、段階的な社会経済活動の回復を図っていく。
小池都知事の再選や都議4補選の勝利は大きな励みとなるものだ。この負託に応え、コロナ感染症対策、経済再生などに取り組んでいきたい。
松本国対委員長代理からは、閉会中審査は、8日に内閣委員会と安保委員会、15日に予算委員会(参考人質疑)、22日に文科委員会、29日に国交または農水委員会の日程で行う予定。
九州地方の豪雨災害について、災害対策特別委員会の筆頭理事間で、来週にも理事懇を開く方向。
末松参院国対委員長からは、閉会中審査は、本日は決算委員会、9日に内閣委員会と外交防衛委員会を開催する。
関口参院会長からは、都議4補選の勢いが鹿児島県知事選挙の勝利に繋がるようにしたい。
下村選対委員長からは、小池都知事の再選は大変良かった。今後も都民の負託に応え、都政の発展に取り組まれるよう期待する。また、都議4補選の全勝は、来年の都議選に向け大きな勢いがつくものとなった。
鹿児島県知事選での友人・知人へのさらなる働きかけをお願いしたい。
岸田政調会長からは、9日に政調全体会議を開催し、骨太方針、規制改革、成長戦略について議論する。来週も開く予定。
鈴木総務会長からは、次回の総務会は17日に開催する。
山口組織運動本部長からは、先週の総務会で、120万党員獲得運動の推進要綱が決定した。今後、本格的な党員獲得運動を開始する。また、啓発用ポスターも作成した。キャッチコピーは、田中角栄元総裁の書にちなんで「総力結集」とした。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
災害について、熊本、鹿児島、宮崎等、九州の南部を中心として、豪雨による甚大な被害が広い範囲で発生しています。自民党は、去る7月4日、直ちに「豪雨災害対策本部(二階本部長)」を設置し、昨日初会合を開催しました。現地は今週も雨が続き、今後も厳重な警戒が必要です。人命最優先は当然のことであり、まずはライフラインである電気、電波、道路、上下水道等の復旧をはじめとして、避難所のコロナ対策等、必要な支援を党は全力を挙げてバックアップしていきたいと思っております。
党大会について、新型コロナウイルスの影響で、当面の間、延期としていた第87回党大会は、諸般の情勢を踏まえ、中止することにいたしました。
清水鴻一郎元衆議院議員の復党審査要請について、京都府連より、府連所属国会議員全員の嘆願書と上申書の提出がありました。同君は、平成22年に他党から立候補し除名処分となっていますが、今日まで、京都私立病院協会会長として自民党を支援し、党への貢献が顕著であるということであります。復党願の提出にあたっては、当時の行動についてのお詫びと深い反省を表明されており、処分からすでに10年以上を経ていること等を勘案して、党紀委員会に対し、復党審査を要請したいと思います。
以上です。

※1000〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件1件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、経済産業大臣から、「令和2年版通商白書について」、総務大臣から、「家計調査結果について」、それぞれ御報告がありました。(菅義偉内閣官房長官)

※1030〜(参考)政調審議会/党本部

10時30分より党本部704号室にて政調審議会が開かれ、下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@インフラシステム輸出に関する提言(案)(福井照経協インフラ総合戦略調査特別委員会事務総長、小林鷹之 〃 事務局長説明)
A香港国家安全維持法の制定及び施行に対する非難決議(案)(中山泰秀外交部会長説明)
Bその他

●1400〜(政務)藤代耕一氏面談/1-302

藤代耕一神奈川県日華親善協会会長代行、清宮慶一神奈川県日華親善協会副会長から、神奈川県日華親善協会会長として、「蒋公頌徳碑」移設についての説明・相談を受けました。(秘書渡部報告)

●1500〜(政務)厚生労働省説明/1-302

厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課江野英夫監視指導室長から、いわゆる電子たばこについて最近の状況を含め説明を受けました。(秘書渡部報告)

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇鈴木報告(東京)〜七夕

今日は7月7日、七夕です。麻生事務所さんが、七夕のお星様みたいでしょ、とまたまた可愛い鉢植えを下さいました。星空は見えそうにありませんが、この可憐なお花に九州の豪雨被害が拡がらないことを願うばかりです。代議士のお昼はお客様との昼食懇談会となりました。メニューは先日ご紹介した喫茶マリーベルさんのカレーです。マリーベルさんには本当にお世話になっています。今日もありがとうございました!(秘書鈴木報告)

〇古正報告(横浜)〜支援者訪問

高橋一成先生の薬局「コージーファーマシー」に伺いました。松本純代議士が大変お世話になっています。横浜橋商店街の理事長をお努めで商店街活動を熱心にされています。また永年故桂歌丸師匠を商店街で支援をされていて地域の後援会長をお努めでした。今日は桂歌丸師匠からいただいた、「桂歌丸」と刺繍が入ったシャツを見せていただきました。(秘書古正報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

会館小口分や通帳など、6月分全ての収支報告書への入力作業を終えました。明日は〆作業を行いたいと思います。本日は1件の来客がありました。(秘書滝口報告)

〇浅野報告(横浜)〜中区支援者ご挨拶

前日同様に地域支援者ご挨拶まわりを行いました。まずは花咲町一丁目の「写真の川尻」さんへお伺いしました。店主の川尻伸久さんは「松本純政経セミナー」や「松本純と友好団体忘年会」などでカメラマンを務めていただいています。続いて根岸町へ向かいました。町内を歩いていると成田友一さんとばったり。成田さんはかつて「根岸七日会」の会長を務められ、私も祭礼などで大変お世話になったお方です。「こんな時期だから先生は忙しいだろうけど頑張って」と仰っていました。少しの間ですがお話しながらご自宅までお見送りをしました。根岸町は私が生まれ育った町内で、変わらない風景を懐かしみながらご挨拶まわりをしました。(秘書浅野報告)

○斎藤報告(横浜)〜新規掲示板取り付け

今日は先日了解をいただいた新規の掲示板を2枚取り付けました。昨年の台風15号のように強風で破損したり外れたりする事が起きる場合もある為、キチンと取り付けました。(秘書斎藤報告)

○森報告(横浜)〜党員表彰

自民党神奈川1区支部所属党員で、党勢拡大の為に貢献して頂いてる金沢区の支部推薦優秀党員の小林定雄さん(党歴30年)と、長年に亘って党支援を頂いている永年継続党員表彰の青木テツ子さん(党歴50年)に自民党横浜市連からの表彰状と記念品をお届けしました。お2人とも照れながらも表彰に感謝され、代議士の活動に激励を頂きました。(秘書森報告)

○渡部報告(東京)〜参議院閉会中審査の件(決算委員会)

志公会の連絡・依頼、日程調整、要望経過報告等をしました。閉会中審査として、参議院決算委員会(中川雅治委員長)が午後2時から参議院本館3階第1委員会室で開会され、国家財政の経理及び国有財産の管理に関し(継続審査)、提出者浜口誠参議院議員から「「防衛省の経理」に関する決議案」がはかられ、起立採決で可決されました。河野太郎防衛大臣から発言がありました。文案は次の通りです。(秘書渡部報告)

「防衛省の経理」に関する決議

 内閣は、本決議を踏まえ、適切な措置を講じ、「平成30年度決算審査措置要求決議」と併せて、その結果を参議院決算委員会に報告すぺきである。

○陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)の配備に関するプロセスの停止について

 弾道ミサイル防衛能力の抜本的向上のため、平成29年12月の国家安全保障会議及び閣議において導入が決定された陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)については、ブースター落下地点等の技術面や安全面での確認が十分に行われないまま配備計画が開始された。イージス・アショアの配備候補地からの配備に対する懸念や反対意見が示されている中で、令和2年6月に、防衛省は、技術的な課題を解消するには相当な費用と期間を要することが明確になったとして配備に関するプロセスを急きょ停止・断念した。
 政府は、配備停止・断念までのプロセスの検証を行い、配備候補地となった地方公共団体、地元住民等にここに至る経緯や今後の対応を丁寧に説明するとともに、イージス・アショアに係る埋没費用を正確に把握し、可能な限り低減させるよう日米間で十分に協議すること。

〇平木報告(横浜)〜内視鏡検査とマブダチからのプレゼント

本日は朝のミーティング後、お休みをいただき、主人との約束で年に1度の胃と大腸の内視鏡検査を受けました。昨年は大腸に5ミリのポリープがありましたが、今年は異常ナシ。検査が終わり事務所に戻ると幼稚園、中学、高校からの親友が手作りバッグを届けてくれました。タカエちゃん、ありがとう!(秘書平木報告)


7月6日(月)雨曇り 九州北部豪雨警戒

■0700〜(地元)第47回早朝駅頭演説会/能見台駅・並木北駅

雨のため中止しました。(秘書森報告)

●1550〜(政務)日本薬業政治連盟ご挨拶/1-302

日本薬業政治連盟鹿目広行会長、牛之濱貴正理事・事務局長が挨拶に来館され、特に、現在も続いている新型コロナウイルス感染症対応の医薬品卸売業の実態並びに問題点についての説明・要請を受けました。(秘書渡部報告)

●1600〜(政務)愛知県薬剤師連盟ご挨拶/1-302

公益社団法人愛知県薬剤師会並びに愛知県薬剤師連盟岩月進会長(公益社団法人日本薬剤師会常務理事)、日本薬剤師連盟神谷政幸副会長(公益社団法人愛知県薬剤師会副会長)、公益社団法人日本薬剤師会青木裕明理事(公益社団法人愛知県薬剤師会常務理事)が就任挨拶に来館されました。(秘書渡部報告)

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇鈴木報告(東京)〜会館パソコン点検

今日はパソコン2台の定期点検の日でした。問題なく動くか、ウイルスは検出されないか、専門の方にじっくり点検いただきました。この毎日のホームページ更新も、パソコンが支障なく動けばこそ出来ることですから、年一回のこの作業はとても重要です。機械オンチの私はただ見つめるばかりでしたが、ちょっとした不具合は直ちに正常化されて、2台とも万全となりました。全く理解できないことを記事にしたので、限りなく薄ーい内容となってしまったことをお詫び致します。(秘書鈴木報告)

〇浅野報告(横浜)〜中区支援者ご挨拶

本日は地元事務所周辺の店舗や企業へご挨拶に伺いました。野毛三丁目の山田邦雄さんはZippoの専門店である「ZippoStyle」をちぇるる野毛一階にて営まれています。お店には息子さんがいらっしゃっしゃいました。店内には多くのジッポーが飾られていました。続けて野毛一丁目の「港興産」の石川煕忠会長へご挨拶に伺いました。石川慶一社長もいらっしゃったので、お二人に代議士、事務所の活動報告をし、激励のお言葉をいただきました。(秘書浅野報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

雨の合間をぬって税金等の支払いに行ってきました。銀行と通常業務で6月分〆に向けての収支報告書の入力まではできませんでした。(秘書滝口報告)

〇古正報告(横浜)〜ポスター貼付状況

このところの大雨と強風でのポスター貼付状況をチェックしに行きました。松本純掲示板に貼ってあるポスターは大丈夫でしたが、支援者のご自宅や店舗の壁などに直貼りをしていただいているポスターは何か所が剥がれていました。天気が回復したら貼り直しに伺います。(秘書古正報告)

○森報告(横浜)〜会社訪問

金沢区幸浦の横浜木材倉庫(株)の貝道社長を訪問し、再びコロナウイルスの影響について近況を伺いました。以前ご訪問した時に伺った内容と同じでコロナの影響は無いとのお話しでした。また貝道社長は神奈川県セーリング連盟の会長を務めていて、セーリング競技が行われる江ノ島にもしばらく行ってないそうですが、競技事態は少しずつ動き出しているとのお話しを伺いました。(秘書森報告)

○斎藤報告(横浜)〜磯子商店街挨拶まわり

今日はいつもお世話になっているサンモール洋光台商店街の柿木稔会長のお店に昼食がてらお邪魔してお話しを伺いました。新型コロナウイルスでお客様は随分減ったとの事です。また商店街のお店が一度休業すると、お客様がその後店休と思い込み来店しなくなり悪循環する事もあるそうです。また国や県、市の様々な支援対策でも申請がもう少し簡単になるともっとやりやすいとのお話しでした。柿木さんのお店は密を防ぐ為に入口にテイクアウトのカウンターを作り接客しやすくしていました。人が集まらないと商店街は活気がなくなるので、例年行う、駅前広場での「こども縁日夏祭り」はコロナ対策を十分した上で行う予定との事です。お昼ごはんはチーズバーガーセットをいただきました。パテが厚くて美味しかったです。ご馳走さまでした(秘書斎藤報告)

○渡部報告(東京)〜国会参観への議員食堂の準備

志公会の連絡・依頼、日程調整、要望経過報告等をしました。国会参観(国会見学)が7月1日から、議員紹介に限り、人数・時間制限等を設けて再開されていますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、各種対応のため、準備がされています。一例として、衆議院本館2階の議員食堂でも、写真の通り、@椅子は一人分の間隔をあけテーブルをはさんで正対しないように互い違いの席の配置をしたり、あるいは、Aテーブルの片側だけ、4人掛けを3人掛けにして間隔をあけ椅子を配置する等準備をしています。そのため、当面使用を控えている椅子は壁側に並べていました。(秘書渡部報告)


7月5日(日)曇り一時雨 東京都知事選投開票

●終日〜事務処理/野毛事務所

ホームページの更新をはじめ、これまでの資料の整理を行いました。

※1500〜【臨席ご辞退】(地元)瀬戸神社天王祭出御祭神事/瀬戸神社

今年の瀬戸神社天王祭はコロナウイルスの影響で神社神輿渡御も巡幸祭も行われません。祭礼神事だけは神職のみで執り行われるとの事で、本日は天王祭の始まりを告げる出御祭神事が佐野和史宮司と神職で斎行されました。(秘書森報告)


7月4日(土)雨 熊本・鹿児島大雨災害

コロナ東京131人感染

●終日〜事務処理/野毛事務所

ホームページ更新、資料整理などに取り組みました。
九州南部の大雨で球磨川の堤防決壊など、人的被害も含め大きな災害となっています。何よりも人命が大切です。救助に全力で取り組んでいただくことに元防災担当大臣として気をもんでいます。
また、新型コロナウイルス感染拡大が心配です。基本に忠実に「正しく学び、正しく恐れる」努力を皆さんと共に実践したいと思います。

▼秘書の毎日(報告到着順)

○斎藤報告(横浜)〜町内会挨拶まわり

今日はいつもお世話になっている磯子山手町内会の志村賙一会長を訪ね、新型コロナウイルスへの影響などをお聞きしました。町内会の活動は毎年行う夏祭りの他、様々なイベントが中止になり、 磯子まつり、秋の健民祭も行わない事になり、皆さん集まる機会がなくなりました。様々なイベントがなくなった分、予定していた予算が余りそうです。とのお話しもありました。秋口までコロナがある程度収まればいいんですが…。(秘書斎藤報告)

〇古正報告(横浜)〜ポスター貼り直し

先日の大雨と強風でポスターが剥がれましたので貼り直しに行きました。宮川町で歯科医院をやっていらっしゃる今村嘉宣さんの塀に貼ってあったポスターを貼り換えました。また花咲町三丁目の鈴木明房前会長のご自宅にポスターも貼り換えました。ご協力いただき感謝です。(秘書古正報告)

〇浅野報告(横浜)〜中区支援者ご挨拶

本日も引き続き、区内に支援者の皆さまへご挨拶まわりです。はじめに柏葉在住の本田節子さん宅へ伺いました。本田さんは松本純女性連合後援会の「すみれ会」の会長を務めていただいたこともあり、古くから大変お世話になっています。「最近は国対で先生がテレビに映っていますね。今も変わらず応援しているので頑張ってくださいね」と激励していただきました。いつもありがとうございます。続けて松影町一丁目にある田中薬局の田中豊和先生へご挨拶です。田中先生には中区薬剤師会の理事会でお世話になっています。営業中でしたので手短でしたがご挨拶しました。(秘書浅野報告)

○森報告(横浜)〜地域挨拶回り

金沢区釜利谷地区の氏神様となる手子神社の氏子総代代表を務める芳垣倉蔵さんにお会いし、コロナウイルスによる手子神社夏季祭礼の様子を伺いました。やはり祭礼は宮司と氏子総代で神事のみ執り行われるとのお話しで、ご自身の町内会では会館使用禁止。総会も書面決議。盆踊りも中止との事でした。またご夫婦揃って大好きなゴルフも3月からやっていないそうで、奥さんの孝子さんはJA金沢レディース会で久しぶりに6月に磯子カンツリーでプレイしたそうです。三密を避けた活動が続く事に苦笑いでした。続いて高舟台地区で掲示板協力者の北村邦洋さんを訪問して代議士近況をお伝えしました。北村さんは笑顔で出迎えてくれましたが、コロナウイルスや熊本・鹿児島の記録的豪雨被害に国の支援や財源をどうして行くのか、国難を心配されていました。(秘書森報告)

○渡部報告(横浜)〜打合せ

毎週定例の選挙区の事務所で打合せ、情報交換をしました。(秘書渡部報告)


7月3日(金)曇り雨

■0700〜(地元)第46回早朝駅頭演説会/金沢文庫駅

本日は京急金沢文庫駅で早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は98枚/累計190枚(古正20枚/累計61枚、斎藤35枚/累計54枚、森19枚/累計35枚、浅野24枚/累計/40枚)でした。(秘書森報告)

※1000〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件2件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「2040年頃から逆算し顕在化する諸課題に対応するために必要な地方行政体制のあり方等に関する地方制度調査会の答申について」、御発言がありました。閣僚懇談会においては、北村大臣から「令和2年の地方分権改革に関する提案募集の取組について」、御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

●1100〜(党務)社会保障制度調査会役員会/党本部

社会保障制度調査会後藤茂之事務局長の司会で進行されました。鴨下一郎会長のご挨拶の後、議題の新型コロナウィルス感染症で見えてきた社会保障の課題について、厚生労働省伊原和人政策統括官(総合政策担当)からの説明聴取に引き続き、質疑応答、意見交換にうつりました。長期、中期、短期の課題の整理、対応の評価、対策等引き続き、検討、具体策を取りまとめることとしました。(秘書渡部報告)

●1800〜(政務)ウェルフェアー・フォーラム/都内

福祉社会総合研究所の和田勝代表主催の定例研究会「ウェルフェアー・フォーラム」が開催され、講師として講演をしました。自由民主党国会対策委員長代理の立場から、令和2年1月20日召集、会期150日、6月17日閉会の第201回通常国会についての説明をしました。3月27日成立の令和2年度予算を、はじめ、新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んだ、4月30日成立補正予算、6月12日成立第2次補正予算をさせたこと。提出内閣法55件成立、成立率93.2%、提出条約16件全件承認。引き続き、第2次補正予算に関連して新型コロナウイルス感染症対策について説明をしました。手指の消毒、体温測定、ソーシャルディスタンスを確保する等、新型コロナウィルス感染症対策を講じての会合となりました。なお、ソーシャルディスタンスが保てている状況のため、講演中は、マスクをはずさせて頂きました。(秘書渡部報告)

※2000〜【中止】(地元)金澤扇會例会/瀬戸神社社務所

今月は中止となりました。(秘書森報告)

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇鈴木報告(東京)〜アマビエ姫クッキー

今日はニュースレターなどを整理しました。その後会館内のコンビニで、こんなクッキーを見つけました。障害者施設で作られた国会土産などのコーナーで売られている、国会議事堂アマビエ姫クッキーです。可愛いくて、美味しくて、お土産にもなって、さらに疫病も封じ込めてくれます。感染者の増加が心配なこの週末、アマビエ姫の力を借りたいと思います。(秘書鈴木報告)

〇浅野報告(横浜)〜中区支援者ご挨拶

本日の午前中はまちかど政治瓦版発送の為、港郵便局へ向かいました。午後からは雨予報とのことでしたので、早めにご挨拶回りを行いました。上野町や千代崎町のお世話になっている方々へ近況報告をし、近況報告を行いました。続いて中区薬剤師会の先生方へご挨拶です。大和町にある三和薬局の嶋ア先生や南区の永田町だるま薬局の植松先生へご挨拶に伺いました。長くはお話することはできませんでしたが理事会以来、久しぶりに先生方にお会いすることができました。(秘書浅野報告)

〇平木報告(横浜)〜迫り来るコロナ

自分のマンションでも共用部分はじめ新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでいます。

〇古正報告(横浜)〜伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮に伺い宮内孝禰宜と面談しました。日華親善協会が建立した蒋介石総統の「蒋公頌徳碑」を移設する事になり撤去工事は終了しましたが、その事後処理などの打合せを行いました。伊勢山皇大神宮の境内には茅の輪くぐりが設置されていました。茅の輪くぐりとは、神社境内に設置された茅で作れた大きな輪をくぐることにより、無病息災や厄除け、家内安全を祈願する行事です。茅の輪くぐりは、日本全国の多くの神社で、主に6月30日頃に行われる「大祓(おおはらえ)」「夏越の祓(なごしのはらえ)」という儀式の中で行われます。茅の輪をくぐることによって、生活の中で知らず知らずのうちについてしまった災いや厄を払い、健康で幸せな生活が送れるようにとの願いが込められています。(秘書古正報告)

○森報告(横浜)〜支援者挨拶回り

親子2代でお世話になっている金沢区の野本建設さんを訪問しました。社長の野本敏明さんは今日は休日との事でご自宅に伺い代議士近況をお伝えし、コロナウイルスの影響について伺いました。コロナ禍の4〜5月は既に注文を受けていた仕事のため影響は無かったそうですが、現在は受注が減って影響を受けているとのお話しでした。奥さんの奈緒美さんは「韓国旅行がコロナでダメになりチケット代が飛んでしまった」との事でした。続いて富岡商和會会長の鈴木道弘さんのお店「紅谷」さんで豆大福を購入しました。ガチあまグランプリ金賞の逸品です。(秘書森報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

自民党神奈川1区支部6月分の収支報告書入力を行いました。来週は松本純後援会の入力と会館の小口分の入力を行う予定でいます。(秘書滝口報告)

○渡部報告(東京)〜委員室と委員会室

志公会の連絡・依頼、日程調整、要望聴取等をしました。国会では、委員会・特別委員会・調査会と本会議を通じて審議をしますが、委員会等の部屋を、衆議院では「委員室」、参議院では「委員会室」といいます。衆議院では、議事堂本館に5室、分館に8室の計13室。参議院では、議事堂本館に5室、同分館に10室の計15室設けられています。座席の配列の形(教室型、馬蹄形、楕円形)により3種類の委員室・委員会室があります。呼称の違いは、衆議院事務局によると「帝国議会時代から委員室と呼称しており、設計図(建築当初)の図面にも委員室とある」とのことでしたが、明確な理由は分かりません。また、参議院事務局によると「参院もかつては『委員室』と呼んでいた」とのことでしたが、昭和44年(1969年)、分館が作られた時からとのことでした。写真は、第1委員室が衆議院、第1委員会室が参議院です。ともに、予算委員会等の部屋です。(秘書渡部報告)

○斎藤報告(横浜)〜まちかど政治瓦版発送・投函

今日はまちかど政治瓦版の7月号を発送する為、磯子の郵便局に投函にお邪魔しました。郵便局は郵便や小包、貯金、保険の扱いと様々な種の業務を行っていますが、各地の旬な食品などのお中元などの販売も行っています。横浜中浜郵便局の安室理仁局長もコロナ対策でマスクをしながら忙しそうでした。(秘書斎藤報告)


7月2日(木)曇り時々晴れ

■0700〜(地元)第45回早朝駅頭演説会/金沢八景駅・並木中央駅

本日は京急金沢八景駅とシーサイドライン・並木中央駅で今月最初の早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は92枚/累計92枚(古正41枚/累計41枚、斎藤19枚/累計19枚、森16枚/累計16枚、浅野16枚/累計/16枚)でした。(秘書森報告)

●0730〜(政務)菅官房長官懇談会/都内

横浜市会議員時代から先輩同期である菅官房長官との懇談会にお招きいただきました。コロナ対策、国会運営、党の取り組みなど幅広い意見交換が行われました。また課題になっている中間年の薬価改定について現場の声をお届けしました。大変有意義な懇談会でした。

●1030〜(政務)財務省説明/1-302

財務省宇波弘貴主計局次長、小野平八郎大臣官房審議官(主税局担当)から、令和元年度決算税収、決算概要(見込み)等について説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1100〜(政務)厚生労働省説明/1-302

厚生労働省中村博司大臣官房審議官(総合政策担当)、入屋翔伍政策統括官(総合政策担当)付政策統括室政策第一班事務官から、新型コロナウィルス感染症で見えてきた社会保障の課題等について説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1400〜(政務)厚生労働省来館/1-302

厚生労働省濱谷浩樹保険局長、保険局医療課田宮憲一薬剤管理官と面談の上、状況の説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1500〜(閥務)志公会パーティー会場確認/ホテルニューオータニ

7月16日㈭に延期になった「志公会と語る夕べ」の会場を、事務局長として、ホテルの関係者の立ち合いのもと、下見、打合せをしました。(秘書渡部報告)

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇浅野報告(横浜)〜中区支援者ご挨拶

本日は地域の支援者や町内会長宅へご挨拶に伺いました。新たに中区連合町内会長連絡協議会会長に就任した松澤秀夫会長宅へ伺いました。会長はご不在でしたので、奥様へご挨拶しました。続けて山元町一丁目のお世話になっている方々へのご挨拶回りです。途中で原聡祐県議事務所で業務報告も兼ねて休憩させていただきました。ありがとうございます。今年はコロナウイルス対策で夏祭りの中止のお知らせも入ってきています。大和町へ向かう途中に立ち寄った北方皇太神宮でコロナ終息を祈念してきました。(秘書浅野報告)

〇鈴木報告(東京)〜便利なポイント

お菓子の写真が並んでしまいました!缶のお煎餅は、事務用品を購入した時にたまるポイントを交換して、今日届いたものです。プライベートでは一時期ポイントに振り回されて、要らぬ買い物を随分してしまった苦い過去が・・・その反省から今はポイントカードやスタンプカードは一切持っていません。でもこの事務用品サイトのポイントは、必需品を購入すると自然にたまって、また事務所で必要なものと交換できるので、便利に使っています。ドーナツの横の小さなグラスも、こうして松本事務所にやってきました。得した気分の一日でした。(秘書鈴木報告)

〇平木報告(横浜)〜お留守番と久しぶりの晴れ

通常業務の日程入力、後援会名簿の更新。待ち待ったランチタイム!隣町にある大好きな洋食屋さんにお弁当を買いに行きました。途中、自宅前の公園で日光浴をしている主人(タンクトップおじさん)を発見「平木さん、写真撮って、ホームページに載せて、いいっすか?」「あぁ、いいよ」私は知り合った時からずっと主人を「平木さん」と呼んでいます。午後、松本家のお孫が短時間でしたが事務所でお留守番。ママが帰ってくるまで、ウルトラマンの動画を見ていました。私はウルトラマンタロウとピグモンが大好きです。(秘書平木報告)

〇古正報告(横浜)〜ポスター貼り直し

昨日の大雨と強風でポスターが剥がれましたので貼り直しに行きました。何時も貼っていただいています、ご近所のやきとり「鳥福」の片桐智志さんにお願いし貼り直しました。吉田町の蕎麦屋「角清」さんのところも貼り直しました。角清さんは松本純代議士が所属していた横浜青年会議所の先輩で大変お世話になっています(秘書古正報告)

○森報告(横浜)〜支援者挨拶回り

金沢区の「割烹 海藤」さんに伺いました。店主の海藤悦男さんは割烹料理のお店と魚屋を営んでいます。2〜4月は魚の売り上げは良かったそうですが以降は売り上げが減少してしまったそうで、割烹料理のお店は予約が無くなってしまったそうです。テイクアウトのお弁当販売もしていますが厳しいとの事で、「少しずつお客さんの予約や売り上げが出て来たけど、良くなったとは言えない状態だね。早く元に戻って欲しいよ」と仰っていました。(秘書森報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

まちかど政治瓦版7月号の発送費用の準備や献金を下さった方々へ領収書の発行などを行いました。野毛事務所への来客はありませんでした。(秘書滝口報告)

○斎藤報告(横浜)〜後援企業挨拶まわり

今日は毎年「松本純ゴルフ大会」でお世話になっている磯子カンツリー倶楽部に伺い、副支配人の馬場輝男さんに新型コロナウイルスへの影響などをお聞きしました。緊急事態宣言時には5割位の客数だったが、遠くに行けないメンバーさんがほとんどだったとの事です。解除後は7割程度まで戻ってきたものの、ビギナーさんが来ない為、売上は厳しいとのお話しでした。また密を避ける為、パーティーのあるコンペはすべて中止との事です。毎年開催の松本純ゴルフ大会も今年は中止となりました。(秘書斎藤報告)

○渡部報告(東京)〜参議院閉会中審査の件(厚生労働委員会)

志公会の連絡・依頼、日程調整、要望聴取等をしました。新型コロナウィルス感染症関連の閉会中審査として、参議院厚生労働委員会(そのだ修光委員長)が、午前10時から参議院分館4階第43委員会室で開催され、冒頭、委員長から旧優生保護法一時金支給法第21条に基づく調査を命令した旨の報告があり、引き続き、社会保障及び労働問題等に関する調査(継続調査)について、藤井基之参議院議員をはじめ各委員から、新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業、新型コロナウイルスの抗体検査薬等について等、加藤勝信厚生労働大臣及び政府参考人に質疑が行われました。(秘書渡部報告)


7月1日(水)雨曇り

■0700〜(地元)第45回早朝駅頭演説会/六浦駅

本日は雨のため中止しました。(秘書森報告)

●0830〜今日の国会(左:衆議院・右:参議院)

※0900〜(参考)厚生労働委員会・閉会中審査(一般質疑)/分館第16委員室

尾身茂・地域医療機能推進機構理事長に参考人としてご出席いただき、厚生労働委員会の閉会中審査が行われました。冒頭、委員長より旧優生保護法一時金支給法第21条に基づく調査を命令した旨の報告があり、その後3時間の一般質疑が行われました。自民党からは長尾敬委員が医薬品原薬のサプライチェーン問題、医療機器技術などについて質問を行いました。(秘書鈴木報告)

【案件】
◎旧優生保護法一時金支給法第21条に基づく調査を命令した旨の報告
◎厚生労働関係の基本施策に関する件

●1430〜(政務)厚生労働省説明/1-302

中間年の薬価改定について説明を受けました。

▼秘書の毎日(報告到着順)

〇鈴木報告(東京)〜黄色い羽根

加藤勝信厚生労働大臣が、委員会で胸に黄色い羽根を着けていらっしゃいました。あれは何かなと調べてみたら、社会を明るくする運動のシンボルマークの、幸福(しあわせ)の黄色い羽根でした。社会を明るくする運動とは、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする法務省主唱の運動です。今年で70回目になるそうですが、とても良いアピールになるなと思いました。皆さんはご存知でしたか?(秘書鈴木報告)

〇浅野報告(横浜)〜瓦版回収・ポスター掲示板確認

本日は不安定な天候となりました。雨雲レーダーを見ながら雨足の弱まる時間帯を見計らって地域をまわりました。午前中はまちかど政治瓦版の封入のお手伝いをしていただいている野毛の寺林さん宅へ封入済みの封筒を引き取りに伺いました。いつもありがとうございます。続けて封入済みの封筒を引き取りに磯子区森ヶ丘へと向かいました。地元事務所へ戻り、回収した封筒を整理しながら発送の準備を行いました。その後は雨足は弱まったものの、風は更に強くなってきましたので掲示板のグラつきやポスターの破損を確認しました。(秘書浅野報告)

○森報告(横浜)〜瓦版封入協力者

毎月後援会の方々にお届けしている「まちかど政治瓦版」。その宛名シール貼りから封入作業を10年以上していただいてる金沢区の杉山さんと齋藤さん。封入作業だけでなく町内の行事や出来事の情報を教えていただいています。お2人にコロナウイルスの影響を伺ったところ、夏祭りが中止。金沢区花火大会中止。町内総会は役員のみ出席の書面決議。町内会館使用の趣味の会も自粛する会が多い。敬老会、盆踊りも中止予定とのお話しで、「例年は地域、町内会が賑やかになる季節がコロナで残念です。感染しないよう自己防衛しながらやっています」と元気な笑顔で答えてくれました。(秘書森報告)

〇滝口報告(横浜)〜経理作業

月極駐車場の支払いほか、6月分の収支報告書の入力作業などを行いました。本日は野毛事務所に磯子区の山本たかし市会議員ご夫妻が来所されました。(秘書滝口報告)

〇古正報告(横浜)〜野毛地区街づくり会会長訪問

野毛地区街づくり会の平出揚治会長を訪問しました。平出さんは野毛地区振興事業協同組合の理事長も兼務しています。平出さんは「街づくり会の総会は人数を減らして開催し、懇親会は中止しました。会員からの会費は一年間いただかないこととしました。振興事業協同組合は例年お祭りがあるときは野毛地区九町内会に寄附をしていますが、今年はお祭りが中止となりましたが寄附は続けることにしたいと思います。また組合員にもコロナ対策費を支給することとしたいと思います。街づくり会が希求していた桜木町駅新改札口(南口)も供用開始され、野毛地区に人が来やすくなり、更に賑わうと期待していたが、コロナ禍で思ったほどの効果はまだのようです。早く収束してくれないと困ります」と仰っていました。(秘書古正報告)

○渡部報告(東京)〜記者クラブ

志公会の連絡・依頼、日程調整、要望聴取等をしました。

記者クラブという公的機関や業界団体などの各組織の継続取材を目的とするために大手メディアが中心となって構成されている任意組織があり、国会の中にも、部屋を有しています。たとえば、議事堂内には、内閣記者クラブ、野党クラブ、平河クラブなどがあり、中でも、平河クラブは、自由民主党本部内と衆議院内にある記者クラブで、平河クラブに所属する記者さんは、主に自由民主党、公明党の取材を担当し、自由民主党本部の平河クラブは「党本部平河」、衆議院内にある平河クラブは「院内平河」として区別しています。所属する記者さんは、国会開会中は院内平河に、国会閉会中は党本部平河に詰める場合が多く、58社が加盟しているとのことです。また、映像関係の記者さん等の皆様は、映放クラブという、国会議事堂の衆議院内にある、在京テレビ局6社(NHK・日本テレビ・TBS・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京)、ニュース映画社5社(中日映画社・毎日映画社・テレビ朝日映像・読売映像・産経映画社)が加盟しているとのことで、テレビニュースカメラマン専用の記者クラブとのことです。 テレビニュースカメラマン専用の記者クラブは映放クラブが日本で唯一とのことです。民放クラブは、衆議院内にある、ラジオニュース専門の記者クラブで、正式には国会放送記者会と称するとのことです。民放クラブ所属の記者さんは、主に政治取材における記者会見やぶらさがり取材の録音をするとのことです。(秘書渡部報告)

○斎藤報告(横浜)〜瓦版封入作業

今日は瓦版7月号の発送準備の為、後援会の方々にお手伝いいただき封入作業をおこないました。毎月行っていて、もう8年になります。すでに皆さんベテランとなり慣れた手付きであっというまに2000 通の封入が終わりました。毎回ありがとうございます(秘書斎藤報告)

「今日の主な予定・昨日の動き」へ←続き→6月へ

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ    トップへ