松本純の国会奮戦記2020-02

2020(令和2)年 2月

トップへ 奮戦記目次へ 前月のページへ 「今日の主な予定・昨日の動き」へ 次月のページへ まちかど政治かわら版2月号

2月27日(木)晴れ時々曇り 衆・予算委員会・一般質疑

棚橋予算委員長解任決議案・森法務大臣不信任決議案、いずれも否決

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

いよいよ予算審議の最終局面を迎えてきています。予算委員会理事会の前に与党理事による打ち合わせが行われました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

午前9時より衆・予算委員会の一般質疑が行われました。新型コロナウイルス感染をめぐる政府の対応や、想定される様々な影響への対策が質されました。また東京高検検事長の定年延長についても激しく議論が交わされました。3時間の質疑後に委員会は休憩となり、再開しないまま閉会しました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(3時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・川内博史(立国社)→防衛、法務、厚生労働、橋本国務、北村国務、人事院総裁
・後藤祐一(立国社)→法務、厚生労働、
・今井雅人(立国社)→法務、厚生労働、北村国務、鈴木外務副
・高橋千鶴子(共産)→法務、厚生労働
・足立康史(維新)→法務、厚生労働

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、昼からの動きが分からないので対応方を宜しくお願いしたい、との主旨の挨拶がなされました。続けて担当副委員長から、本日の日程感や今後の予算関連審議の見込みなどが報告されました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)内閣官房説明/院内代理室

内閣官房日本経済再生総合事務局より、独占禁止に関する法案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会が開かれ下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律案(階恵美子文部科学部会長説明)
A地域共生社会の実現のための社会福祉法等の一部を改正する法律案(平口洋厚生労働部会長説明)
B割賦販売法の一部を改正する法律案(武藤容治経済産業部会長説明)
C金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律案(松下新平財務金融部会長説明)
D地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案(関芳弘内閣第二部会長説明)
E地域における一般乗合旅客自動車運送事業及び銀行業に係る基盤的なサービスの提供の維持を図るための私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の特例に関する法律案(関芳弘内閣第二部会長説明)
F自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案(越智隆雄法務部会長説明)
G債権管理回収業に関する特別措置法の一部を改正する法律案【議員立法】(越智隆雄法務部会長、山本幸三衆議院議員説明)
Hその他

●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

本日の本会議を開会するために理事会を開かねばなりません。その前に与党理事による打合せが行われました。

※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

※1100〜(国対)与野党国対委員長会談@/院内常任委員長室

与野党の国対委員長による会談が行われ、棚橋予算委員長解任決議案・森法務大臣不信任決議案を提出する旨の野党サイドの意見が出されました。

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

正午より志公会(麻生派)の例会が開催されました。麻生太郎会長の挨拶の様子です。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2002/02/27 【要旨】

 今月3日に(実質)審議入りした衆議院での新年度予算案は、本日午前までの審議時間は77時間となった。予算委員会の委員の方、また国対等の関係者にはご苦労いただいているが、年度内での確実な成立を図るべく、最後まできちんと詰めていかねばならない。

 新型コロナウィルスについては予断を許さない状況だ。入ってくる情報も限られている。感染の拡大を許さないためにもこの1〜2週間が極めて重要だ。(政府として)予備費を活用した緊急対応策をまとめさせていただいたところだ。

 これによって、経済がリーマンショック並み(の影響を受ける)と言う人もいるが、あの時は市場からカネが無くなった。今は市場にカネが余っている。同じように例えるのは経済にとって不必要な話だ。こういったものは“正しく恐れる”べきだ。リーマンショックと比較するのは如何なものかと思っている。まだ分かっていないことが多い中、やはり正しく恐れなければならない。

 この冬はインフルエンザにかかる人が少ないと言うが、やはり手を洗うことは効果があるということは確かだと思う。

 いずれにしても、(新年度)予算の早期成立に向け最後の最後までよろしくお願い申し上げる。

※1225〜棚橋泰文予算委員長解任決議案、森まさこ法務大臣不信任決議案提出

■1300〜(地元)港興産(株)57回定時株主総会/遊膳グレビー

港興産株式会社57回定時株主総会が日ノ出町の遊膳グレビーにて開催され代理出席しました。ました。山本隆司様が議長に選出され、山本議長より議長挨拶かなされました。石川煕忠代表取締役より第1号議案として第57期営業報告書、貸借対象表および損益計算書の承認ならびに利益処分に関する件、第2号議案として第58期の事業計画に関する件、第3号議案としてその他の報告、監査報告は山田孝次様より説明がなされ全て承認されました。(秘書浅野報告)

●1415(公報上1245)〜(党務)代議士会/院内第14控室→●1430(公報上1300)〜(国会)本会議・禁足/本会議場

12時25分に予算委員長解任決議案、法務大臣不信任決議案が提出されたため、90分遅れて代議士会、本会議が始まりました。代議士会で丹羽秀樹議運理事から説明を受け、直ちに議場に移動し本会議に臨みました。両決議案に対してそれぞれ趣旨弁明、賛成反対討論が行われ、続く記名採決の結果、反対多数で否決されました。(秘書鈴木報告)

【本日の議事】
※動議1(議案上程)
▽決議案
◎予算委員長棚橋泰文君解任決議案(安住淳君外五名提出)
○趣旨弁明
・提出者:本多平直(立国社)
○討論
・堀内詔子(自民):反対
・川内博史(立国社):賛成
・藤田文武(維新):反対
・宮本徹(共産):賛成
○採決
・記名採決→反対多数(自民党反対)→否決
※動議2(議案上程)
▽決議案
◎法務大臣森まさこ君不信任決議案(安住淳君外五名提出)
○趣旨弁明
・提出者:今井雅人(立国社)
○討論
・藤井比早之(自民):反対
・小川淳也(立国社):賛成
・串田誠一(維新):反対
・藤野保史(共産):賛成
○採決
・記名採決→反対多数(自民党反対)→否決

※1725〜(国対)与野党国対委員長会談A/院内常任委員長室

与野党国対委員長会談により、国会は正常化され、明日締めそう採決が行われるようになりました。

■1800〜(地元)神奈川県日華親善協会新年会・臨時総会/ローズホテル横浜

神奈川県日華親善協会新年会がローズホテル横浜で開催されました。藤代耕一会長代行より「今年は日本と台湾の友好親善をより一層発展させる為に日華親善協会の組織発展させるべく、会員増強に力を注いでいきたいと思いますので皆さんのご協力をよろしく恩お願いいたします」との挨拶がなされました。張淑玲台北経済文化経済代表処総領事、張儀横浜華僑総会会長などの来賓挨拶に続き、呉正男顧問の乾杯の音頭で歓談となりました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)杉田二世会例会(新年会)/ボッテガレガーロ

杉田二世会の例会が開催され参加しました。今回は1月に開催出来なかった新年会も兼ねて開催となりました。楽しい新年会になりました。(秘書斎藤報告)


2月26日(水)曇り一時雨 衆・予算委員会・一般質疑・集中審議

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日の予算委員会開催に関し理事会が開かれます。その前に与党理事による議事内容の確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

午前中の衆・予算委員会は3時間の一般質疑を行いました。自民党からは高橋ひなこ議員が養育費の未払いやSATOYAMAイニシアチブについて質問しました。連日対策本部で対応が協議されている新型コロナウイルス感染症に関しては、より多くの情報開示を求める意見が与野党問わず出されました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(3時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・高橋ひなこ(自民)→法務、環境
・阿部知子(立国社)→財務、厚生労働、官房
・黒岩宇洋(立国社)→法務、官房
・山井和則(立国社)→厚生労働、官房
・宮本徹(共産)→厚生労働、官房
・森夏枝(維新)→防衛

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長はご挨拶で、予算委員会はこの先厳しい局面もあるかもしれないがしっかりと対応していきたい、と発言されました。今後の国会の見込みなどについて担当副委員長より報告がなされ、緊張感を持ってあたることが確認されました。 (秘書鈴木報告)

●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

与党理事により今後の本会議日程について協議されました。

※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

※1300〜(参考)衆・予算委員会・集中審議/衆院第1委員室

午後の衆・予算委員会は、総理出席のもと国民生活の安全・内外の諸課題等をテーマに集中審議を行いました。。本日は、新型コロナウイルス、東京高検検事長の定年延長、桜を見る会などについて政府の対応や考えが求められました。自民党の谷公一議員は、その他に東日本大震災からの復興や政府の防災対策に関しても多くの質疑を行いました。質疑終了後には、昨日行われた分科会の報告が各主査からなされました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○集中審議(国民生活の安全・内外の諸課題等)(4時間)
(出席大臣:総理、財務、法務、外務、防衛、官房、武田国務、衛藤国務+要求大臣)
・谷公一(自民)→総理、総務、経済産業、復興、防災、小島厚生労働大臣政務官、人事院
・伊藤渉(公明)→総理、財務、文部科学、国土交通、稲津厚生労働副
・枝野幸男(立国社)→総理、厚生労働、法務、内閣法制局長官
・玉木雄一郎(立国社)→総理、財務、法務、厚生労働、内閣法制局長官
・藤野保史(共産)→総理、法務、厚生労働
・遠藤敬(維新)→総理、財務
○分科会主査報告
・第一分科会主査:葉梨康弘(自民)
・第二分科会主査:小倉將信(自民)
・第三分科会主査:あべ俊子(自民)
・第四分科会主査:井野俊郎(自民)
・第五分科会主査:後藤茂之(自民)
・第六分科会主査:堀内詔子(自民)
・第七分科会主査:山際大志郎(自民)
・第八分科会主査:伊藤渉(公明)

●1350〜(国対)社民党新役員ご挨拶/院内

社民党の福島みずほ党首と吉田忠智幹事長が新役員就任のご挨拶にみえました。(秘書鈴木報告)

●1430〜(国対)れいわ新選組からの申し入れ/第21控室

れいわ新鮮組の舩後靖彦議員が新型コロナウイルス対策について申入れにみえました。(秘書鈴木報告)

※(延期)1930〜(政務)日本歯科医師連盟第1回政経セミナー/ホテルメトロポリタンエドモント

【新型コロナウイルス対策のため延期】 日本歯科医師連盟第1回政経セミナーがホテルメトロポリタンエドモントで開催される予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため延期となりました。(秘書鈴木報告)


2月25日(火)曇り時々晴れ 衆・予算委員会・分科会

新型コロナウイルス対策政府基本方針発表

政府は本日、首相官邸で新型肺炎に関する感染症対策本部会合を開き、国内でのさらなる感染拡大に備え総合的な基本方針を決定しました。
項目は次の通りです。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス対策政府基本方針

1.現在の状況と基本方針の趣旨
2.新型コロナウイルス感染症について現時点で把握している事実
3.現時点での対策の目的
4.新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の重要事項
(1)国民・企業・地域等に対する情報提供
(2)国内での感染状況の把握(サーベイランス(発生動向調査))
(3)感染拡大防止策
(4)医療提供体制(相談センター/外来/入院)
(5)水際対策
(6)その他
5.今後の進め方について

※0730〜宿舎発→院内

※0730〜(参考)閣議/官邸

▼閣議の概要について
閣議の概要について申し上げます。一般案件等3件、法律案、人事が決定されました。大臣発言として、私(官房長官)から「故中曽根康弘氏の葬儀の執行の延期について」、申し上げました。
▼故中曽根康弘元総理の葬儀の延期について
故中曽根康弘元総理の葬儀の執行の延期について申し上げます。本年3月15日に予定しておりました故中曽根康弘元総理の内閣・自由民主党合同葬儀につきましては、想定される参列者の規模等を勘案をし、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、当分の間、延期することとしましたので御報告申し上げます。なお、延期後の具体的な日程につきましては、今後、検討してまいります。
▼新型コロナウイルス感染症の感染防止のためのテレワーク・時差出勤の活用について
新型コロナウイルス感染症については、当面、この時期に確実かつ効果的な感染防止策を講じることが、今後の国内での流行を抑える上で極めて重要であると考えております。そのため、先週20日、厚労省から、企業におけるテレワークや時差出勤が有効な対策である旨、メッセージを出し、経済産業省から各経済団体に対しても、各企業への周知を要請をしたところであります。また、各省庁におけるテレワークや時差出勤についても、昨日あらためて、臨時の次官等連絡会議を開催をし、早速、本日から、テレワークや時差出勤を活用して、可能な限り多くの職員が混雑時間帯を避けて勤務を行えるよう、必要な体制の整備を図っていただくよう指示をしたところであります。
(菅義偉内閣官房長官)

▼0800〜(参考)衆・予算委員会・分科会

午前8時より、各省庁ごとに政策課題などを審議する分科会が開かれました。8つの分科会に分かれて、下記の所管でそれぞれ10時間を超える議論を行いました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
・第1分科会/第1委員室:皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府、復興庁及び防衛省、他の分科会の所管以外の事項
・第2分科会/第2委員室:総務省
・第3分科会/第3委員室:法務省、外務省、財務省
・第4分科会/第4委員室:文部科学省
・第5分科会/第5委員室:厚生労働省
・第6分科会/第11委員室:農林水産省、環境省
・第7分科会/第12委員室:経済産業省
・第8分科会/第14委員室:国土交通省

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第1分科会/第1委員室

第1分科会/第1委員室:皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府、復興庁及び防衛省、他の分科会の所管以外の事項
主査/葉梨康弘議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
各案中、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府、復興庁及び防衛省所管並びに他の分科会の所管以外の事項について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第2分科会/第2委員室

第2分科会/第2委員室:総務省
主査/小倉將信議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   右各案中、総務省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第3分科会/第3委員室

第3分科会/第3委員室:法務省、外務省、財務省
主査/公報上は阿部俊子議員。写真撮影時は山口壯議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、法務省、外務省及び財務省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第4分科会/第4委員室

第4分科会/第4委員室:文部科学省
主査/井野俊郎議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、文部科学省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第5分科会/第5委員室

第5分科会/第5委員室:厚生労働省
主査/後藤茂之議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、厚生労働省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第6分科会/第11委員室

第6分科会/第11委員室:農林水産省、環境省
主査/公報上は堀内詔子議員。写真撮影時は笹川博義議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、農林水産省及び環境省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第7分科会/第12委員室

第7分科会/第12委員室:経済産業省
主査/公報上は山際大志郎議員。写真撮影時は神山佐市議員
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、経済産業省所管について審査を終了した。

〇0800〜(参考)衆・予算委員会・第8分科会/第14委員室

第8分科会/第14委員室:国土交通省
主査/伊藤渉議員(公明党)
※令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算
   各案中、国土交通省所管について審査を終了した

●0830〜今日の国会

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、予算委員会は審議の終盤を迎えつつあり、明日明後日と緊張が続くが対応方を宜しくお願いしたい、との主旨のご挨拶がなされました。また予算関連法案を扱う総務、財務金融委員会の状況等の報告が行われました。 (秘書鈴木報告)

●0930〜(党務)役員連絡会/院内総裁室

役員連絡会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月25日(火)10:35〜10:45 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(大西英男副幹事長)
本日の役員連絡会の概要を報告致します。
森山国対委員長からは、予算委員会は本日、分科会を行っている。明日は午前中に一般質疑3時間、午後は「国民生活の安全・内外の諸課題」をテーマに集中審議を4時間行う。
財金委員会の「所得税」、総務委員会の「地方税」については、予算委員会の日程を見ながら、総予算と同日に参議院に送付できるよう審議を進めている。
今週はいよいよ総予算の審議が大詰めを迎える。一日も早く参議院に送付するよう全力を尽くしていくので、役員の皆さんのご指導をよろしくお願いしたい。
世耕参議院幹事長からは、昨日、新型コロナウイルス対策の有識者会議で、この1〜2週間が瀬戸際であるという取りまとめがなされた。非常に重要な1〜2週間となる。国会として模範となるようしっかりと行動していきたい。
下村選対委員長からは、先週、静岡県議の深澤陽一氏が、県議を辞職し、静岡4区補選の公認申請が県連から上がってきた。清水区では事務所開きが行われ、岸田政調会長が入った。今後持ち回りで手続きを進めて行きたい。
岸田政調会長からは、新型コロナウイルスの経済への影響について、今後、自動車工業会、製造業、観光業等からヒアリングを行い、提言をまとめたい。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
新型コロナウイルスの影響を考慮し、党大会を当面の間、延期することに致しました。日程は状況を判断してあらためて決定したいと思います。全国幹事長会議、青年局・女性局等の会議も延期させて頂きます。
なお「運動方針」等の議案は、「党大会に代わる両院議員総会」を開催し決定したいと考えています。今後の日程は、よく情勢を見て、ご案内頂きます。
中曽根元総理の合同葬は3月15日の予定でありましたが、今朝の閣議で延期が決定されました。
以上です。

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案【議員立法】(猪口邦子内閣第一部会長、今村雅弘災害対策特別委員長説明)
A道路交通法の一部を改正する法律案(猪口邦子内閣第一部会長説明)
B公益通報者保護法の一部を改正する法律案(猪口邦子内閣第一部会長、宮腰光寛消費者問題調査会公益通報者保護PT座長、小倉將信 〃 事務局長説明)
C無人航空機等の飛行による危害の発生を防止するための航空法及び重要施設の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律の一部を改正する法律案(小里泰弘国土交通部会長説明)
Dマンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律案(小里泰弘国土交通部会長説明)
E種苗法の一部を改正する法律案(野村哲郎農林部会長説明)
F聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律案(中根一幸総務部会長説明)
G電気通信事業法及び日本電信電話株式会社等に関する法律の一部を改正する法律案(中根一幸総務部会長説明)
H復興庁設置法等の一部を改正する法律案(谷公一東日本大震災復興加速化本部事務局長説明)
I年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律案(平口洋厚生労働部会長説明)
Jその他

※1100〜(参考)総務会/院内第15控室

11時から開かれた総務会では下記案件が諮られました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽執行部より報告の件
▽国会対策について(松本純国対委員長代理より報告)
▽政務調査会より提出の件
@地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案(議員立法)
A道路交通法の一部を改正する法律
B公益通報者保護法の一部を改正する法律案
C無人航空機等の飛行による危害の発生を防止するための航空法及び重要施設の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律の一部を改正する法律案
Dマンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律案
E種苗法の一部を改正する法律案
F聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律案
G電気通信事業法及び日本電信電話株式会社等に関する法律の一部を改正する法律案
H復興庁設置法等の一部を改正する法律案
I年金制度の機能強化のための国民年金法等の一部を改正する法律案
▽その他

●1700〜(国対)衆参与党国対/院内第22控室

衆議院における総予算の進捗状況について衆参与党国対幹部による情報共有が行われました。

●1900〜(閥務)麻生太郎会長懇談会/都内

麻生太郎会長との懇談会に出席しました。

●2100〜(国対)正副分科会慰労/都内

朝8時から午後8時半まで長時間にわたり国対の取り組みに汗を流し、最終分科会の終了を見守った副委員長さんらとの遅い夕食会です。


2月24日(月)晴れ時々曇り

※ 1000〜(中止)(地元)横浜地区入隊入校予定者激励会/神奈川県民共済みらいホール

 【新型コロナウイルス対策のため中止】 横浜地区入隊入校予定者激励会が神奈川県民共済みらいホールで開催される予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため中止となりました。(秘書古正報告)

※ 1230〜(中止)(地元)横浜中央入隊予定者激励昼食会/自衛隊神奈川地方協力本部

 【新型コロナウイルス対策のため中止】 横浜中央入隊予定者激励昼食会が自衛隊神奈川地方協力本部で開催される予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため中止となりました。(秘書古正報告)

●1230〜(地元)(公社)神奈川県薬剤師会創立130周年記念「次世代の薬局・薬剤師について語り合う会」/ホテルニューグランド

公益社団法人神奈川県薬剤師会創立130周年記念「次世代の薬局・薬剤師について語り合う会」がホテルニューグランドで開催されました。後藤友良副会長より「大変な時期に創立130周年記念を開催させていただきますが、諸先輩方から、こういうときには『海を渡れ、川を遡れ』と教わりました。海を渡れとは外国の前例をつぶさに調べ学ぶこと、川を遡れとは時間軸を辿って、そもそもこの問題がどういうところから起きたのか、歴史に当たれという事です。130年前の昨日この横浜の地に神奈川県薬剤師会は産声を上げました。今日は皆様と歴史を振り返り、明日の薬剤師、薬局について語り合いたいと思います」との開会の辞が述べられました。鵜飼典男会長から「新型コロナウイルスじょ感染拡大が懸念され、社会が大きく揺れ動く環境下での開催となりました。昨日までに100人近くの私達の薬剤師会会員が大黒埠頭での薬の仕分を行い続けて昨日で終了し、明日から別の作業に入るとの事です。これまでの130年間の間、多くの薬剤師が関東大震災や戦時下の厳しい状況の中で県民のため医薬品の供給し続けてきた歴史を考えれば、今を生きる私達薬剤師はこれまでの130年間の歩みを学び、更に続けていきたいと考えます。そういう思いから130周年記念を研鑽し、語り合う会に繋げようとしたところです。ピンチをチャンスに変えて県民の健康のため、次世代の薬局、薬剤師について、今一度我々薬剤師の立場が明日の神奈川に寄与していきたいという思いで、あえて開催した次第です」との挨拶がなされました。黒岩祐治県知事、梅沢裕之県義議会議長、松本純代議士、山本信夫日本薬剤師会会長の挨拶がなされ、懇親会となりました。(秘書古正報告)

※1300〜(中止)(地元)第8回野毛地区賑わいカラオケ大会/横浜にぎわい座

 【新型コロナウイルス対策のため中止】 第8回野毛地区賑わいカラオケ大会が横浜にぎわい座で開催される予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため中止となりました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)まつたけ会/地元事務所

野毛地区の松本純後援会・まつたけ会の例会地元事務所で開かれました。原聡祐県議から神奈川県の新型コロナウイルス対策などの県政報告がなされました。松本研市議から横浜市の新型コロナウイルス対策や新市庁舎などの市政報告がなされました。松本純事務所からはまちかど政治瓦版を配布して松本純代議士の活動報告をしました。(秘書古正報告)


2月23日(日)晴れ時々曇り 新型コロナウイルス各地で感染確認

※(中止)0900〜(地元)瀬谷愛児園第55回保育発表会/瀬谷愛児園1Fホール

 【新型コロナウイルス対策のため中止】 瀬谷愛児園第55回保育発表会が瀬谷愛児園1Fホールで開かれる予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため中止となりました。(秘書古正報告)

■1000〜(地元)第27回岡村梅林「梅まつり」/岡村梅林

第27回の岡村梅林梅まつりが開催され代理出席しました。天気にも恵まれ紅白の梅の花が満開になっていました。開会にあたり主催者代表として岡村地区連合町内会長である三澤繁次さんよりご挨拶があり参加の皆様にお礼と昨年の台風で梅の季が4本倒木したが緑地事務所のお陰できちんと対応できた。6月には梅の実の収穫祭なども開催するので是非皆さんも参加して下さいとのお話がありました。続いて梅林愛護会会長である小島治夫さんからもご挨拶がありました。次に来賓の祝辞と紹介があり私も松本純代理として紹介していただきました。式典終了後は設置された舞台で様々なアトラクションが行われました(秘書斎藤報告)

※(中止)1300〜(地元)高橋キヨ子後援会41周年記念祝賀会/ローズホテル横浜

 【新型コロナウイルス対策のため中止】 高橋キヨ子後援会41周年記念祝賀会がローズホテル横浜で開かれる予定でしたが、新型コロナウイルス対策のため中止となりました。(秘書古正報告)

■1400〜(地元)第18回いそごふるさと寄席/杉田劇場

毎年恒例のいそごふるさと寄席が開催されました。今年は18回となりました。今回は恒例の三遊亭好楽師匠の他、林家木久扇師匠も出演しています。開会にあたり実行委員会の佐藤委員長より「短い時間ですが、最後までお楽しみ下さい。」とのご挨拶がありました。開会後はさまざまな出し物に会場は笑いに包まれていました(秘書斎藤報告)

■1700〜(地元)誠友會例会/豆口台上町会館

誠友會例会が豆口台上町会館にて開催されました。嶋村裕元会長の司会により会は進行しました。今月の議題は誠友會の今年の活動の予定についての話し合いが行われました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」2月号をお配りし、掲載内容についてのご説明と松本純代議士の活動報告をしました。その後はコロナウィルスによる経済や貿易の状況についてなど、様々な意見交換が行われました。(秘書浅野報告)


2月22日(土)曇り一時雨 新型コロナウイルス対策続く

■1100〜(地元)第17回洋光台梅の里まつり/洋光台西公園「梅の里」

第17回の洋光台梅の里まつりが開催され代理出席しました。会場の西公園では紅梅、白梅が満開でした。開会にあたり主催者である洋光台連合自治会の三上勇夫会長よりご挨拶があり、出席の猪俣磯子区長はじめ、大勢の来賓の皆様にお礼がのべられ、今回は洋光台誕生50周年の記念の梅まつりです。毎年一本づつ植樹しており、この梅を後世に残して行きたいと思います。また区役所はじめ様々な皆さんに協力頂きエリア会議を行ってきましたがその青果も展示していりますので模擬店を含め1日楽しんでください。とのお話がありました。続いて来賓祝辞来賓挨拶と紹介が行われました。(秘書斎藤報告)

※(中止)1230 〜(政務)(一社)日本病院薬剤師会第60回臨時総会・懇親会/日本薬学会長井記念館

  【新型コロナウイルス対策のため中止】

■1330〜(地元)MO中区ネットワーク/MOA横浜センターアートルーム

MOA中区ネットワークがMOA横浜センターアートルームで開かれました。松本研市議からは市としてのコロナウィルス対策、新市庁舎の一般公開日の案内や未病についてなど、市政報告がなされました。松本純事務所からはまちかど政治瓦版2月号を配布し、松本純代議士の活動報告、掲載内容についてのご説明をし、皆さまと懇談を行いました。(秘書浅野報告)

●1400〜(地元)國吉一夫さん旭日小綬章を祝う会/横浜テクノタワーホテル

國吉一夫前県議の「國吉一夫さん旭日小綬章を祝う会」が横浜テクノタワーホテルで開催されました。國吉一夫前県議は、1991年に金沢区から県議会へ立候補し、その年初当選から7期連続トップ当選を果たし、2019年4月をもって県議会議員を勇退されました。そして昨年秋の叙勲に際し地方自治功労として旭日小綬章の栄に浴されました。開会後、発起人代表の相川文五郎氏、国吉一夫後援会団体代表として小山収一後援会会長より挨拶がなされ、来賓挨拶で自民党神奈川県連・小此木八郎会長、神奈川県議会・梅沢裕之議長に続いて地元議員代表として松本純代議士より祝辞が述べられました。続いて大作耕一友人代表挨拶と石井美智江前後援会会長夫人より花束贈呈が行われました。受章者挨拶で国吉前県議より、25年間勤めた神奈川県庁を退職し神奈川県議に立候補した経緯と思いが述べられ、「住民同士が共に助け合える平和な地域社会を築くことが大切で、『暮らしの現場こそ政治の原点』の信条をもって28年間県議会活動をして来ました。昨年、県議会をリタイアしましたが、地域の活性化のためには次世代を担う人材の育成は最重要課題であります。これまで皆様に支えていただいた感謝と明るく生き生きとした地域社会を実現して行くため微力ながらこれからも力を尽くし行きたいと思います」と謝辞が述べられ、乾杯の発声で祝宴となりました。(秘書森報告)

●1600〜(地元)林哲哉様、寺師優以様結婚披露宴/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

林哲哉様、寺師優以様結婚披露宴がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催されました。初めに新郎の林啓哉さんから「本日は私達二人の為にお忙しい中、お越しいただきまして感謝申し上げます。私達は当ホテル内のチャペルにおきまして、先ほど滞りなく挙式いたしました。今夫婦となった歓びと責任の重さを感じています。本日は日頃お世話になっております皆様方をお招きしてささやかでございますが、このような席を設けさせていただきました。どうぞ楽しい時間をお過ごしいただければ幸いです」との挨拶がなされました。猪俣克彦横浜市みなと赤十字病院薬剤部部長の祝辞に続き、川田哲神奈川県薬剤師連盟会長の乾杯の音頭で祝宴となりました。(秘書古正報告)

■1815〜(地元)第32回横浜台湾餐飲聯誼會新年会/四五六菜館別館

第32回横浜台湾餐飲聯誼會新年会が中華街の「四五六菜館別館」で開催されました。張志銘会長より「今日はご出席ありがとうございます。皆さん商売繁盛大事です。頑張りましょう」との挨拶がなされました。張淑玲台北駐日経済文化代表處横浜分處総領事の挨拶に続いて祝宴に入りました。張志銘会長のお嬢さん達の歌や抽選会で大変盛り上がった新年懇親会となりました。(秘書古正報告)

■1830〜(地元)磯子区少年野球連盟(学童部)令和2年度新春の集い/ホテルメルパルク横浜

磯子区少年野球連盟学童部の令和2年度の新春の集いが開催され代理出席しました。今回は60周年の記念式典を兼ねての開催です。開会にあたり須田幸雄会長よりご挨拶があり60周年にあたり、創設の歴史が話され、もともとは磯子防犯協会の主催で子供達の健全な精神を養う為に野球と言うスポーツを始めたとのお話が述べられました。次にこれまで磯子区野球連盟に尽力された方々に感謝状が贈られました。続いて来賓の挨拶と紹介があり、乾杯後は各チームの自己紹介&PR、 今年の抱負などの発表があり賑やかな懇親会となりました(秘書斎藤報告)

■1830〜(地元)青友会総会・山一青友会新年会/ブリーズベイホテル

第45回青友会総会・山一青友会新年会がブリーズベイホテルで開催され代理出席しました。総会では令和元年度事業報告、令和2年度事業計画、会計監査報告などの議事進行がなされ、滞りなく閉会となりました。続く新年会では石川豊次会長より山一青友会の活動内容が報告され、出席者へのお礼が述べられました。会員議員挨拶では原聡祐県議、松本研市議から開催のお祝いの言葉と、県政市政報告がなされました。松本純代議士の代理として代議士の活動報告をし、山一青友会の更なる活躍を祈念申し上げました。小林喜代志監査役の乾杯の音頭により賑やかな新年会となりました。(秘書浅野報告)


2月21日(金)晴れ時々曇り 衆・予算委員会・中央公聴会

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

今日行われる予算委員会中央公聴会の進め方について、理事会の前に与党理事により議事内容が確認されました。

●0830〜今日の国会

※0830〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。国会提出案件16件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「消費者物価指数について」、安倍内閣総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

※0900〜(参考)衆・予算委員会・中央公聴会/衆院第1委員室

衆・予算委員会は、午前9時より中央公聴会を行いました。様々な役職、立場の有識者の方々から、金融情勢、景気の動向、公文書管理、自然災害への対応、統合型リゾート施設などについてご意見を聴取しました。その後質疑が行われ、委員の質問に対し、専門家の幅広い観点から考えが述べられました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○公述人の意見陳述(1時間20分)
・大槻奈那(マネックス証券株式会社執行役員チーフアナリスト)
・三木由希子(特定非営利活動法人情報公開クリアリングハウス理事長)
・大石久和(国土学総合研究所長 一般社団法人全日本建設技術協会会長)
・新里宏二(弁護士)
○公述人に対する質疑(1時間15分)
・奥野信亮自民)
・濱村進(公明)
・小川淳也(立国社)
・塩川鉄也(共産)
・杉本和巳(維新)
○公述人の意見陳述(1時間20分)
・小林慶一郎(東京財団政策研究所研究主幹)
・逢見直人(日本労働組合総連合会会長代行)
・小黒一正(法政大学教授)
・八代尚宏(昭和女子大学グローバルビジネス学部長・特命教授)
○公述人に対する質疑(1時間15分)
・山口壯(自民)
・濱村進(公明)
・岡本充巧(立国社)
・宮本徹(共産)
・杉本和巳(維新)

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、細心の注意を払いながら予算委員会の運営に努めてほしい、との主旨のご挨拶がなされました。新型コロナウイルスの影響もあり、国会を取り巻く情勢も刻々と変化することから、担当副委員長から細かい状況報告が行われました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)農林水産省説明/院内代理室

農林水産省・渡邊毅畜産部長より、提出予定法案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0945〜(国対)観光庁説明/院内代理室

観光庁・祓川直也審議官より、IRなどについて説明を受けました。(秘書鈴木報告)

※1100〜(参考)総務会/院内第15控室

11時から総務会が開催され、下記案件が諮られました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽執行部より報告の件
○第87回定期党大会日程について
▽国会対策について
▽令和二年運動方針案について
▽政務調査会より提出の件
@株式会社日本政策投資銀行法の一部を改正する法律案
A所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とアルゼンチン共和国との間の条約
B所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とウルグアイ東方共和国との間の条約
C所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とペルー共和国との間の条約
D所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とジャマイカとの間の条約
E所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とウズベキスタン共和国との間の条約
F所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とモロッコ王国との間の条約
G強靭かつ持続可能な電気供給体制の確立を図るための電気事業法等の一部を改正する法律案
H家畜改良増殖法の一部を改正する法律案
I家畜遺伝資源に係る不正競争の防止に関する法律案
▽その他

■1200〜(地元)神奈川県日華親善協会役員会/富筵

神奈川県日華親善協会令和2年第1回理事会が中華街「富筵」で開かれました。藤代耕一会長代行の挨拶に続き議事に入り、第1号議案(1)令和2年度役員改正の件、(2)令和元年度総会の件、(3)令愛和2年度中華民國台湾表敬訪問の件、(4)蒋公頌徳碑移設の件、(5)会員増強の件が審議され全て承認されました。(秘書古正報告)

■1200〜(地元)埋地豊川稲荷神社二の午祭/埋地七ヶ町連合町内会館

埋地豊川稲荷神社二の午祭にお招きいただきました。神事はお三の宮日枝神社角井宮司により斎行されました。その後の直会は埋地七ヶ町連合町内会館で開かれ、南雲誠司代表世話人より「この会館のすぐ近くの横浜武道館が完成します。オリンピックの練習場になるという話もあります。そして文体がアリーナへと建て替えられるまで四年くらいかかるそうで、関東学院も建設中です。全て完成のが令和6年と言われています。伴って埋地七ヶ町、新旧市庁舎の関内地域もかなり変わると思いますのでこれからも皆と頑張っていきたいと思います」との挨拶がなされました。 (秘書浅野報告)

※1400〜(国対)与野党国対委員長会談/院内常任委員長室

与野党国対委員長により会談が行われました。新型コロナウイルス感染の対応について意見交換が行われました。

■1930〜(地元)青友会三金会/山元町1丁目自治会館

山一青友会三金会の例会が山元町1丁目自治会館で開催されました。石川豊次会長より明日開催の青友会総会の次第が配布され、細部の打ち合わせや四月開催予定のお花見の案内がなされました。松本研市議からは新市庁舎の一般公開日、コロナウィルス対策、議会におけるIRの進め方などの市政報告がなされました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」2月号をお配りし、松本純代議士の活動報告と掲載内容についてのご案内をいたしました。(秘書浅野報告)


2月20日(木)曇り 衆・予算委員会・一般質疑

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

予算委員会理事会の前に与党理事により議事内容の確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

衆・予算委員会は7時間の一般質疑を行いました。新型コロナウイルスの感染拡大が心配される中、政府の対応を巡り議論が交わされ、厚生労働大臣は集団感染が起きた旅客船内で、ウイルスに汚染された危険区域と安全区域の区別は行っていたと答弁しました。IRや閣僚の行動規範などについても質疑がなされ、また午後の委員会冒頭に、25日火曜日に分科会を行うことが議決されました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(7時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・後藤祐一(立国社)→財務、法務、厚生労働
・今井雅人(立国社)→官房、法務、北村国務
・川内博史(立国社)→厚生労働、北村国務、日本医療研究開発機構理事長(参考人)
・馬淵澄夫(立国社)→赤羽国務、武田国務、西村国務
・大西健介(立国社)→厚生労働、復興、消費者、地方創生、橋本国務
・本多平直(立国社)→小泉国務、官房、竹本国務
・小川淳也(立国社)→財務、官房、法務、国立公文書館長(参考人)
・藤野保史(共産)→法務、人事院
・岡本充巧(立国社)→厚生労働、法務、橋本国務
・足立康史(維新)→厚生労働、総務、経済産業、官房、橋本国務

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長は、予算委員会の終盤に向けて連携・連絡を密にお願いしたい、との主旨の内容の挨拶されました。そして既に動き出している総務、財務金融委員会だけでなく、その他の委員会も審議に入れるよう協議を進めていくことが確認されました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)内閣府説明/院内代理室

内閣府・渡邉清官房総括審議官より、説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)内閣官房説明/院内代理室

内閣官房・内閣人事課より、公務員の定年引上げについて説明を受けました。(秘書鈴木報告)

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@株式会社日本政策投資銀行法の一部を改正する法律案(松下新平財務金融部会長説明)
A所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とアルゼンチン共和国との間の条約(中山泰秀外交部会長説明)
B所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とウルグアイ東方共和国との間の条約( 〃 )  
C所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とペルー共和国との間の条約( 〃 )
D所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とジャマイカとの間の条約( 〃 )
E所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とウズベキスタン共和国との間の条約( 〃 )
F所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とモロッコ王国との間の条約( 〃 )
G強靭かつ持続可能な電気供給体制の確立を図るための電気事業法等の一部を改正する法律案(武藤容治経済産業部会長説明)
H家畜改良増殖法の一部を改正する法律案(野村哲郎農林部会長説明)
I家畜遺伝資源に係る不正競争の防止に関する法律案( 〃 )
Jその他

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

正午から志公会例会が開催されました。麻生太郎会長の挨拶は下記の通りです。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2020/02/20 【要旨】

 国会では衆議院において新年度予算案が審議中だ。出席されている方、またテレビ等でご覧の方はご存知だと思うが、「ストップ&ゴー」を繰り返してはいるが、本日午前までで審議時間は約63時間に達しており、あすは中央公聴会が予定されている。

 この予算は社会保障の充実、防災・減災、国土強靭化等を実施していく大切なものだ。加えて、先行きの話として、(新型)コロナウィルスの感染拡大による経済への影響もよく見ていかねばならない。

 そうした意味でも、また、地方(自治体)の議会、予算への影響からも、この予算が年度内に成立するか否かは肝心なところだ。衆議院を通過すれば、次の参議院での(審議の)形も見えてくるので、非常に大事な点であることを腹に収めて対応していただきたい。

 他の委員会でもいわゆる「店開き」の時期となっており、いろいろと重要な法案の審議が控えている。

 今、(新型)コロナウィルスへの対応に当たっておられる方、また、感染症対策に当たっておられる方もそうだが、それぞれ懸命に努力をされている。

 我々は立法府に身を置く者として、一日も早く予算をきちんと成立させ、その上で必要な法律をこしらえていくのだという自覚を持って、対応していただくことをお願いする。

●1830〜(閥務)志公会定例懇談会/都内

番記者の皆さんから感謝の挨拶があり、大変盛り上がった懇談会になりました。


2月19日(水)晴れ曇り 衆・予算委員会・一般質疑

※0800〜(参考)二幹二国/都内

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

予算委員会理事会の前に与党理事により、今日の議事内容について確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

衆・予算委員会は7時間の一般質疑を行いました。自民党の質疑者は秋本真利国対副委員長と神山佐一予算委員で、再エネ比率や少子化対策に関する質疑を行いました。他会派からは公文書の取り扱いや桜を見る会、皇位継承、新型コロナウイルス対応等について政府の姿勢が問われました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(7時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・秋本真利(自民)→経済産業、防衛、環境
・神山佐一(自民)→衛藤国務、稲津厚生労働副
・山井和則(立国社)→厚生労働、官房
・小川淳也(立国社)→官房、西村官房副
・本多平直(立国社)→法務、外務、官房、小泉国務、竹本国務
・山尾志桜里(立国社)→官房、防衛、外務、法務、内閣法制局長官
・階猛(立国社)→復興、地方創生
・大西健介(立国社)→官房、文部科学、復興
・藤田文武(維新)→経済産業、経済財政
・宮本徹(共産)→厚生労働、官房

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より与党打合せの内容として、新型コロナウイルス対策に全力であたること、経済への影響への対応を怠りなくやるためにも予算の早期成立が大切だ、という二点が確認されたと報告がなされました。また各委員会の協議状況について情報交換が行われました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(政務)厚生労働省説明/院内代理室

厚生労働省大臣官房山本史審議官、医薬・生活衛生局鳥井陽一総務課長から、衆議院院内3階自由民主党国会対策委員会委員長代理室で薬事に関する状況(現状と課題)について説明を受けました。(秘書渡部報告)

■1600〜(地元)神奈川県ペストコントロール協会創立50周年記念式典・祝賀会/ホテルニューグランド

神奈川県ペストコントロール協会創立50周年記念式典・祝賀会がホテルニューグランドで開催されました。第一部そ族昆虫慰霊祭、第二部協会制作映像披露に続き、第三部記念式典では原島利光会長より「私どもの協会は1970年8月に神奈川県柏木進一理事長の下、神奈川県そ族害虫防除協会として21社で発足し、宮本勤哉会長、柏木雅章会長、現在日本協会会長の山口健次郎会長ら歴代会長 の下で消費者保護の施工保証制度や害虫相談室、災害時における感染症対策や季刊誌、講習会等による市民への啓発活動などを通じて、環境保全に取り組んで参りました。この半世紀の間、私共協会に支えて、しかもいろいろなご指導をいただきました関係行政機関、関連団体のみなさんに心より感謝申し上げます。この夏東京オリンピック・パラリンピックが開催され、インバウンド4000万人の方々が日本の文化に触れに参られます。それと並行してあまり歓迎されない連中も来日の機会を窺っています。有害生物ではヒアリや熱帯コクジラミや感染症ではトンコレラ、自然災害では大雨や台風による水害など様々な難題が押し寄せて参ります。神奈川県ペストコントロール協会は技術とサービスのプロフェッショナルとして会員一丸となって市民の安心安全を守る為にこれらの難題に立ち向かって参りたいと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1900〜(閥務)政務懇談会@/都内

麻生太郎会長との懇談会に出席しました。

■1930〜(地元)花純会/初黄町内会館

松本純地域女性後援会・花純会の例会が初黄町内会館で開催されました。松本研市議からは横浜市のコロナウィルスへの対策としてコールセンターの設置、企業への緊急融資などの取り組み、来年度の予算編成へ向けた議会運営についての報告がなされました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」2月号をお配りし、松本純代議士の活動報告と掲載内容についてのご説明をいたしました。その後は町内会活動や国会についてなど、様々な話題が交わされました。(秘書浅野報告)

●2100〜(政務)政務懇談会A/都内

参議院自民党の幹部との懇談会に参加しました。


2月18日(火)晴れ時々曇り 衆・予算委員会・一般質疑

■0700〜(地元)第20回早朝駅頭演説会/山手駅

本日は山手駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は154枚/累計1169枚(古正30枚/累計314枚、斎藤47枚/累計389枚、森36枚/累計245枚、浅野41枚/累計221枚)でした。(秘書古正報告)

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

予算委員会の開催手続きで理事会が開かれます。その前に与党理事により議事内容について確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0830〜(参考)閣議/官邸

▼閣議の概要について
閣議の概要について申し上げます。一般案件等16件、法律案、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「令和元年版 消防白書について」、御発言がありました。
▼東日本大震災九周年追悼式について
本日の閣議において、3月11日に行われる「東日本大震災九周年追悼式」に際し、哀悼の意を表するため、国の行政機関における対応について定めるとともに、広く国民の皆様に御協力をお願いすることを内容とする「東日本大震災九周年追悼式の当日における弔意表明について」了解がされました。併せて、お配りしておりますとおり、総理から「国民の皆様へ」と題する談話が出されております。詳細については、内閣府の「追悼式準備室」にお尋ねをいただきたいと思います。
(菅義偉内閣官房長官)

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

衆議院は午前9時から一般質疑の予算委員会を開く予定でしたが、桜を見る会前夜の総理大臣後援会主催の懇親会をめぐって野党の一部が反発し、欠席のまま1時間遅れて開会となりました。午前中は感染拡大が懸念される新型コロナウイルス対応や、遺留金などについて質疑応答が行われました。休憩を挟んで再度理事会で協議が行われ、15時からは欠席していた野党が復帰し、全会派出席で委員会が再開されました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○派遣委員からの報告聴取
・第一班:山際大志郎(自民)
・第二班:坂本哲志(自民)
○一般質疑(7時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・藤井比早之(自民)→農林水産、国土交通、経済財政
・國重徹(公明)→法務、稲津厚生労働副、小島厚生労働政務官
・浦野靖人(維新)→文部科学、厚生労働、小島厚生労働政務官
・今井雅人(立国社)→官房
・川内博史(立国社)→厚生労働、北村国務
・宮本徹(共産)→厚生労働、環境
・田村貴昭(共産)→財務、防衛、農林水産、官房

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、一番大事な仕事は予算を早期成立させ4月からしっかり執行させることである、との主旨の挨拶が述べられました。副委員長からは担当の委員会協議の状況や、本会議にかかる法案等について報告がなされました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(党務)役員連絡会/院内総裁室

役員連絡会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月18日(火)10:31〜10:45 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(鳥筆頭副幹事長)
本日の役員連絡会の概要を報告致します。
森山国対委員長からは、国会情勢の報告がありました。
岸田政調会長からは、新型コロナウイルスの影響で、大規模集会を控える動きが広がっている。3月8日の党大会について、現在は開催する方向だと思うが、今後の状況を見ながら、規模や、やり方について検討していくことが必要ではないかという問題提起がありました。
とかしきなおみ女性局次長からは、ミニパンフ『幸せのカタチ〜私たちの憲法〜』について説明、報告がありました。
その他、仮にパーティーや集会を控えるとすれば、党としての基準を設けた方がよいのではないかとの意見がありました。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
新型コロナウイルスの感染が各地に拡がり、局面が大きく変わってきました。昨日の役員会では、安倍総理から「国内の治療相談体制の拡充を行う」との考えが表明されました。党としてもこのことに対してしっかりしたサポートをしていきたいと思っています。
私も昨日地元に参りまして、和歌山県における様々な課題や要望等を伺って参りましたが、国民の皆さんが不安を感じることが無いように、政府は緊急対策のスピードをさらに上げるとともに、積極的な情報提供をしていくことが必要です。党としてもそれに呼応して、しっかりとした対応をしていきたいと思っています。
以上です。

●0940〜(国対)国会対策委員会/院内第24控室

国会対策委員会が開かれ、内閣提出法案の説明が行われました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽経済産業省
(閣法)特定高度情報通信技術活用システムの開発供給及び導入の促進に関する法律案(中野洋昌経済産業大臣政務官説明)
(閣法)特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案( 〃 )
▽その他

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@投資の促進及び保護に関する日本国とアラブ首長国連邦との間の協定(中山泰秀外交部会長説明)
A投資の促進及び保護に関する日本国とヨルダン・ハシェミット王国との間の協定( 〃 )
B投資の促進及び保護に関する日本国とモロッコ王国との間の協定( 〃 )  
C投資の相互促進及び相互保護に関する日本国政府とコートジボワール共和国政府との間の協定( 〃 )
D包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書( 〃 )
E家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案(野村哲郎農林部会長説明)
Fその他

※1100〜(参考)総務会/院内第15控室

11時から開かれた総務会に森山裕国対委員長の代理として出席し、国会対策について発言を行いました。 (秘書鈴木報告)

【案件】
▽執行部より報告の件
▽国会対策について
○予算委員会は本日、一般質疑7時間を行っている。維新を除く野党は、昨日の総理答弁の食い違いについて、文書を出さないと応じられない、として委員会を欠席しているが、予定通り本日の日程は消化する方針。また、明日19日(水)と明後日20日(木)も一般質疑7時間を行う予定。なお、中央公聴会の21日(金)開催を昨日決定した。
○引き続き総予算の早期成立に向けて全力を尽くしていくので、総務の先生方のご指導を宜しくお願いしたい。
○なお次回の本会議は、予算委員会の状況を見ながら議運で協議していく。
▽政務調査会より提出の件
@投資の促進及び保護に関する日本国とアラブ首長国連邦との間の協定
A投資の促進及び保護に関する日本国とヨルダン・ハシュミット王国との間の協定
B投資の促進及び保護に関する日本国とモロッコ王国との間の協定
C投資の相互促進及び相互保護に関する日本国政府とコートジボワール共和国政府との間の協定
D包括的な経済上の連携に関する日本国及び東南アジア諸国連合構成国の間の協定を改正する第一議定書
E家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案
▽その他

※1255〜(国対)与野党国対委員長会談@/院内常任委員長室

与野党の国対委員長により会談が行われました。予算委員会の不正常を解決しなければなりません。

■1300〜(地元)JUN CLUB定例会/天吉

JUN CLUB定例会が「天吉」で開かれました。南雲誠司会長より「3月の28日(土)29日(日)で横浜新市庁舎の内覧会があり、現支庁舎からの引っ越しが始まり、6月から供用開始となります。そうすると現支庁舎の改修、改変が始まります。横浜スタジアムも間もなく改修が終了しペナントレースも始まり、新たな関内周辺になります」との挨拶がなされました。松本純事務所からは3月9日(土)18:30より自民党神奈川一区支部大会及び松本純後援会新春総をロイヤルホールヨコハマで開催する案内をしました。(秘書古正報告)

※1405〜(国対)与野党国対委員長会談A/院内常任委員長室

予算委員会は正常化されました。

●1700〜(国対)衆参与党国対/院内第22控室

国会情勢について情報の共有化がなされました。


2月17(月)曇り時々晴れ 衆・予算委員会・集中審議

■0700〜(地元)第19回早朝駅頭演説会/洋光台駅

本日は洋光台駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は111枚/累計1015枚(古正40枚/累計284枚、斎藤36枚/累計342枚、森35枚/累計209枚、浅野0枚/累計180枚)でした。(秘書斎藤報告)

●0815〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日の予算委員会開催のため予算委員会理事会が開かれます。その前に与党理事による懇談会が開かれ、本日の議事内容などについて確認がなされました。

●0830〜今日の国会

●0845〜(国対)国会対策委員会正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、今日の集中審議をしっかり行うことが大切なので対応方をお願いする、との主旨の挨拶が述べられました。また予算をはじめ各委員会の協議状況が報告され、情報の共有がなされました。(秘書鈴木報告)

※0855〜(参考)衆・予算委員会・集中審議/院内第1委員室

衆・予算委員会は、新型コロナウイルスへの今後の対応をテーマに7時間の集中審議を行いました。冒頭総理は12日の不規則発言について、閣僚席からの不規則発言は厳に慎むよう首相として身を処していく、と述べ陳謝しました。質疑では新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいることを受け、相談・受診の目安を17日に策定する方針を表明し、高齢者や基礎疾患のある人が確実に必要な診療につながるように分かりやすい目安を取りまとめる、と述べました。また、21日金曜日に中央公聴会を開催することも議決されました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○集中審議(COVID-19(新型コロナウイルス)への今後の対応)(7時間)(出席大臣:総理、財務、法務、外務、赤羽国務、官房、武田国務、衛藤国務+要求大臣)
・丹羽秀樹(自民)→総理、文部科学、橋本国務
・うえの賢一郎(自民)→総理、文部科学、経済産業、西村国務、稲津厚生労働副
・伊佐進一(公明)→総理、経済産業、社会保障改革、稲津厚生労働副
・辻元清美(立国社)→総理、内閣法制局長官
・岡本充功(立国社)→総理、法務、外務、文部科学、厚生労働、農林水産
・馬淵澄夫(立国社)→総理、財務、掲載産業、赤羽国務、武田国務
・小川淳也(立国社)→総理、官房
・奥野総一郎(立国社)→総理、法務
・山井和則(立国社)→総理
・前原誠司(立国社)→総理、財務、日本郵政(株)社長(参考人)
・高橋千鶴子(共産)→総理、総務、厚生労働、外務
・井上英孝(維新)→総理、厚生労働、経済産業

●1130〜(政務)国会見学ぞくぞくと!石田明様ご一行様

地元、本牧間門の石田明氏、岡田隆氏、宇佐美芳孝氏が来訪され、国会を案内いたしました。松本純代議士と院内3F自由民主党総裁室で面談をして頂きました。衆議院議員堂での昼食をはさみ、衆議院内3Fの廊下を通り、御休所、中央塔の3F、2Fの3像(板垣退助翁、大隈重信翁、伊藤博文翁)、衆議院議長応接室、衆議院正玄関内ホールの2胸像(尾崎岳堂衆議院名誉議員、三木武夫衆議院名誉議員)等院内をご案内の後、47都道府県の木の歩廊を通り、国会議事堂正門内での記念撮影、お土産屋さんに立ち寄り、衆議院予算委員会の傍聴に引き続き、憲政記念館の議場体験コーナーでの撮影を、はじめご案内をさせて頂きました。(秘書渡部報告)

●1445〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

次回本会議の開催に向けて議院運営委員会理事会の前に、与党理事による打合せが行われました。

※1500〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

●1700〜(国会)議院運営委員会/院内議長応接室

久しぶりに議院運営委員会に代理で出席しました。

※1800(1700)〜(参考)役員会/院内総裁室

役員会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月17日(月)18:53〜19:04 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(金田幹事長代理)
本日の役員会の概要を報告致します。
安倍総裁からは、新型コロナウイルス対策は、国内の治療・相談体制の拡充が必要だ。既に500か所を整備し、土日含めた相談体制の整備をしている。これらは都道府県に要請しているが、ともに協力して進めたい。
専用外来を備えた医療機関は、現在700程度あるが、800か所まで拡大するよう取り組んでいる。昨日は専門家会議を開催したが、高齢者や基礎疾患のある方々の診療につながるよう、わかりやすい受診の目安を公表する。一層の対策を講じたい。
国会審議は着実に進んでいるが、一層緊張感を持って取り組みたい。
森山国対委員長からは、明日の予算委員会は7時間の一般質疑を行う。なお、中央公聴会を21日に行うことを本日の委員会で議決した。次回の本会議は、予算委員会の状況を見ながら議運で協議していく。
下村選対委員長からは、明日16時から1〜2回生を対象とした選挙ラボの第三回をSNS対策について行う。
岸田政調会長からは、新型コロナウイルス対策は党の提言を受け政府では水際対策や感染拡大防止に全力を挙げている。今後は経済への影響が懸念される。明後日、合同会議を開き、経済三団体からヒアリングを行う。
鈴木総務会長からは、今週は火曜と金曜に総務会を開催する。金曜は運動方針案と党大会進行概要案と法案や条約等10件が議題となる予定。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
新型コロナウイルスの感染が各地に拡がっていることに対し、大変心配いたしております。私は本日急遽、午前中に地元和歌山に入りまして、様々な課題や要望を承って参りましたが、まさに緊急で対応しなければならない事態だと思っています。
先週まとめられた緊急対策にさらにスピードを上げて対応したいと思います。感染拡大防止に全力を挙げると共に、国民県民の皆さんが不安にならないように、政府は積極的に、正確な情報を出していくことが大事だと思っています。
いずれにしてもこのことに屈することなく、我々はしっかりしたチャレンジを党を挙げて党の名誉にかけてやりたいと思っておりますので、マスコミの皆さんのご協力をあわせてお願い申し上げます。
以上です。

■1800〜(地元)八八会/桂宮

八八会の二月例会が中華街の「桂宮」で開かれました。今日の話題は新型コロナウイルスの脅威と横浜市民生活への影響、東京オリンピックへの心配、アメリカのインフルエンザの大流行の日本への影響など多岐に渡りました。(秘書古正報告)

●1900〜(政務)神奈川県薬剤師連盟幹部懇談会/都内

新型コロナウィルス対応に対応していただいている神奈川県薬剤師会・東京都薬剤師会から、具体的な動きについて報告を受けました。


2月16日(日)曇り一時雨 新型コロナウィルス対策

■0730〜(地元)昭和会/コーリン

末吉町3.4丁目の昭和会例会が伊勢佐木町の喫茶「コーリン」で開催され代理出席しました。北村公一会長からは開会挨拶と大岡川桜まつりの開催案内がなされました。松本研市議からはダイヤモンドプリンセス号への対応、コロナウィルスの影響による物流の停滞への対策などの市政報告がなされました。原聡祐県議からは神奈川県議会予算委員長への就任し、引き続きコロナウィルス対策を県議会としても進めていくとの報告がなされました。松本純事務所からは会員の皆さまへ「まちかど政治瓦版」2月をお配りし、松本純代議士の活動報告と掲載内容のご説明をいたしました。(秘書浅野報告)

■1500〜(地元)みたに英弘新春の集い/新横浜プリンスホテル

みたに英弘衆議の新春の集いが新横浜プリンスホテルで開催されました。始めにゲストスピーカーとして吉田義人ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーターより講演がなされました。続いてみたに衆議より「政治にかける想い。すべては、次の世代のために。」と題した政策が述べられ、「政治は結果責任。これからも真摯に正面から様々な課題に取り組んで参ります」との報告がなされました。菅義偉内閣官房長官からのビデオレターが披露されました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)通夜:故伊藤和一氏/柳下葬祭ホル

杉田でお寿司屋さん(政寿司)を経営されていた伊藤和一さんがご逝去され、松本真純夫人が弔問に伺い、ご冥福をお祈りして参りました。(秘書斎藤報告)

■1930〜(地元)杉田十日会商店街例会/杉田南部自治会館

杉田十日町商店街会の例会が開催され参加しました。開会にあたり関勝則市会議員より市政報告がありました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」の2月号を配布させていただきました。開会にあたり伊藤優会長よりご挨拶があり、百貨店などの高価格帯の販売不振の状況や商店街の厳しさなども考えると、今後何らかの対策が必要ではないか、対面販売の良さなども打ち出す必要があるのではないかとのお話が述べられました。次に商店街からの様々な報告と連絡がありました。(秘書斎藤報告)

■1930〜(地元)町屋学校通り振興会総会及び懇親会/山喜鮨

町屋学校通り振興会の総会及び懇親会が山喜鮨で開催され総会後の懇親会に出席しました。会場入りした時は既に懇親会が始まっていて会長挨拶は伺えませんでしたが、青柳健一会長からは総会は滞りなく終了したとの報告がありました。来賓挨拶で松本純代議士代理として代議士近況と町屋学校通り各商店の方々の商売繁盛とご活躍を祈念申し上げました。(秘書森報告)


2月15日(土)晴れ時々曇り

■0800〜(地元)山本たかし市議成田山初詣日帰りバス旅行/根岸出発→成田山→浅草→新横浜

山本たかし市会議員の成田山初詣日帰りバス旅行に参加しました。朝8時に磯子を出発して成田山へ向かいました。成田山で参拝後は浅草演芸ホールで落語や漫才を楽しみました。その後、横浜に戻り新横浜で食事会が行われました。(秘書斎藤報告)

■0900〜(地元)瀬ヶ崎小学校地域拠点防災訓練/瀬ヶ崎小学校

瀬ヶ崎小学校地域拠点防災訓練が瀬ヶ崎小学校で行われました。六浦東地区所属9町内会、瀬ヶ崎小学校児童、金沢区役所、近隣大学、金沢消防団・第7分団、六浦東地区社協の方々が参加されています。式典では地域拠点防災運営委員会・岩ア健一朗運営委員長より拠点防災訓練の主旨と訓練内容が述べられました。金沢区選出議員紹介挨拶では市議、県議に続いて選挙区国会議員紹介がなされた後、首都圏直下型地震が発生し、瀬ヶ崎地区に震度5の地震が起きた事を想定しての訓練が始まりました。訓練内容は体育館使用時、炊き出し、救護・AID操作、防災倉庫・備蓄庫見学、放水消火活動体験等が行われます。(秘書森報告)

■1000〜(地元)まちかど政治瓦版広報会議/地元事務所

まちかど政治瓦版広報会議が地元事務所で開かれました。3月号のテーマは新型コロナウイルス対策についてでした。(秘書古正報告)

■1115〜(地元)横浜インスポ倶楽部第54回インディアカ大会式典/磯子スポーツセンター

恒例の横浜インスポ倶楽部(ヨコハマ インドア スポーツ クラブ)の第54回インディアカ大会式典が磯子スポーツセンターで開催されました。今大会は37チーム、196名の皆さんが参加されました。式典では大会役員を務める関勝則市議より開会挨拶がなされ、顧問挨拶では松本純代議士代理として54回大会のお喜びを申し上げました。横浜インスポ倶楽部・水谷栄寛会長は、大会参加者に感謝と激励を述べられ「おじいちゃん、おばあちゃん、子どもたち、多くの方が年齢に関係なく大会に参加して、笑顔で楽しんでいただければ嬉しい限りです」とご挨拶されました。続いてカップの変換、準備運動が行われてゲーム開始となりました。(秘書森報告)

■1800〜(地元)通夜(通夜祭):故川邊孝徳氏/小西斎場

故川邊孝徳氏の通夜が小西斎場で執り行われ真純夫人と弔問に伺いました。川邊孝徳氏は野毛本通りで地元の方々に永らく愛され、昨年9月に惜しまれつつ閉店した人気ラーメン店「らー麺's kitchen かわべ」の店主で、地元少年野球チーム「野毛オールスターズ」、野毛地区連合青年会でもご活躍され野毛の発展にご尽力されました。心よりご冥福をお祈りいたします。(秘書浅野報告)

■1900〜(地元)商和会/和泉屋

商和会の2月例会が黄金町の割烹「和泉屋」で開かれました。和泉屋さんの美味しい割烹料理をただきながらの話題は新型コロナウイルスの事などでした。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)令和2年磯子区薬剤師会「新春の集い」/横浜ベイホテル東急

令和2年磯子区薬剤師会「新春の集い」が横浜ベイホテル東急で開催されました。斉藤秀賢会長より新型コロナウイルス対策、薬剤師の現状、地域包括ケアシステムでの薬剤師の役割、災害対策訓練について述べられ「この磯子区新春の集いが先生方のリラックスできる場所であり、親睦を深め情報交換できる意義のある会になる事を願います」との挨拶がなされました。来賓挨拶と紹介では松本純代議士代理としてご紹介をいただきました。(秘書森報告)

■1930〜(地元)山純会/港陵館

山元町二丁目松本純後援会の山純会が港陵館ににて開催されました。開会の挨拶として田巻宏一会長より「コロナウィルスが騒がれていますが、しっかりと予防対策をして楽しい3月をみんなで迎えましょう」と挨拶がなされました。松本研市議からは横浜市としてのコロナウィルス対策、ダイヤモンドプリンセス号へのバックアップ体制などの市政報告がなされました。原聡祐県議からも神奈川県としてのコロナウィルス対策を中心とした県政報告がなされました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」2月号をお配りし、松本純代議士の活動報告、掲載内容についてのご説明をしました。その後は市内観光、健康、スポーツなど、様々な話題を交わしながら楽しい時間をご一緒しました。(秘書浅野報告)


2月14日(金)晴れ一時雨

■0700〜(地元)第18回早朝駅頭演説会/屏風浦駅・根岸駅

本日は屏風浦駅と根岸駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は122枚/累計904枚(古正44枚/累計244枚、斎藤43枚/累計306枚、森21枚/累計174枚、浅野14枚/累計180枚)でした。(秘書斎藤報告)

※0830〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件等16件、政令、人事が決定されました。大臣発言として、法務大臣から「犯罪捜査のための通信傍受に関する法律に基づく国会報告について」、安倍内閣総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理について」、それぞれ御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

●0830〜今日の国会

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長から、月曜の予算委員会・集中審議にはまた緊張感をもって臨んでほしい、との主旨のご挨拶がなされました。その他委員会も開会に向けて協議を行うにあたり、留意すべきことの確認が行われました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)内閣府説明/院内代理室

内閣府地方分権改革推進室より、第10次地方分権一括法案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)国土交通省/院内代理室

国土交通省・中原淳建設流通政策審議官より、賃貸住宅管理業法について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0950〜(国対)復興庁/院内代理室

復興庁・石田優統括官より、提出予定法案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●1100〜(参考)総務会/院内第15控室

11時から開かれた総務会に森山裕国対委員長の代理として出席し、国会対策について発言を行いました。 (秘書鈴木報告)

【案件】
▽執行部より報告の件
▽国会対策について(松本純国対委員長代理)
○予算委員会は本日、福島、熊本で地方公聴会を行っている。また、来週17日(月)は「COVID-19(新型コロナウイルス)への今後の対応等内外の諸情勢」をテーマに7時間の集中審議、18日(火)は7時間の一般質疑を行うことが決まっている。
○予算の早期成立に向けて全力を尽くしていくので、引き続き皆さんのご協力をお願いしたい。
○次回の本会議は、予算委員会の状況を見ながら議運で協議していく。
▽政務調査会より提出の件
@特定高度情報通信技術活用システムの開発供給及び導入の促進に関する法律案
A特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案
▽「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策」について
▽その他

●1100〜(国対)与野国対委員長会談/自民党国対委員長室

共産党からの申し入れを受け、政府に伝えることとなりました。

●1830〜(政務)記者懇談会/都内

マスコミ某社の記者さんとの懇談会が開かれました。


2月13日(木)晴れ

■0700〜(地元)第18回早朝駅頭演説会/洋光台駅

本日の駅頭は雨の為、中止となりました(秘書斎藤報告)

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会@/院内第23控室

本日の予算委員会の開会に向け与党理事による議事内容の確認がなされました。しかし、昨日からの総理不規則発言で国会は荒れています。緊張感漂う打合せでした。

●0830〜今日の国会

※0850〜(国対)与野党国対委員長会談@/院内常任委員長室

昨日の予算委員会での総理の不規則発言などの影響で与野党の協議が整わず、本日の予算委員会は流会となりました。国会不正常を解決するために断続的に国会対策委員長会談が開かれました。

※(流会)0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

昨日の予算委員会での総理の不規則発言などの影響で与野党の協議が整わず、本日の委員会は流会となりました。(秘書鈴木報告)

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、朝行われた国対委員長会談についてご報告がなされました。状況が刻々と変化する中で、緊張感を持ちつつ、最新の情報をしっかり把握していくことが確認されました。 (秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)総務省説明/院内代理室

総務省自治行政局・大村慎一公務員部長より、地方公務員法について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)経済産業省説明/院内代理室

経済産業省・木村聡地域経済産業政策統括調整官より、中小企業成長促進法について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@特定高度情報通信技術活用システムの開発供給及び導入の促進に関する法律案(武藤容治経済産業部会長説明)
A特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律案( 〃 )
Bその他

●1030〜(国対)与野党国対委員長会談A/院内常任委員長室

昨日の予算委員会での総理の不規則発言などの影響で与野党の協議が整わず、本日の予算委員会は流会となりました。国会不正常を解決するために断続的に国会対策委員長会談が開かれました。

●1130〜(国対)与野党国対委員長会談B/院内常任委員長室

昨日の予算委員会での総理の不規則発言などの影響で与野党の協議が整わず、本日の予算委員会は流会となりました。国会不正常を解決するために断続的に国会対策委員長会談が開かれました。

●1155〜(国対)与野党国対委員長会談C/院内常任委員長室

昨日の予算委員会での総理の不規則発言などの影響で与野党の協議が整わず、本日の予算委員会は流会となりました。国会不正常を解決するために断続的に国会対策委員長会談が開かれました。結果、今日の本会議は30分遅れで開会され、17日に予算委員会集中審議が開かれることで合意しました。

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

正午から志公会例会が開催されました。麻生太郎会長の挨拶の要旨は下記の通りです。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2020/02/13 【要旨】

 国会では新年度予算案について(衆議院)予算委員会で審議中であるが、現在は中断している。毎年、何かしらの事態が起きるのでなかなかスムーズに進まないこともある。

 やはり今は新型コロナウィルスへの対策、そして経済への影響を真剣に考えなければならない。その意味からも我々としては、一日も早く予算を成立させる必要がある。

 先程、報道されていたが、森英介先生のご地元(勝浦市)にあるホテル三日月に滞在されいた方が検査の結果、全員陰性と確認され、帰宅されたとのことだった。大変良かったと思う。

 いずれにしても年度内に確実に(予算を)成立させることによって、民間企業もそれなりの対応ができることになると思う。とにかくきちんと予算を上げる。これを目指して今後詰めていかねばならない大事なところだと思う。

 ご存知のように、先月末をもってBREXIT、つまり英国がEUから離脱した。また米国では(秋の大統領選挙に向けた)党員集会や予備選挙などが行われている。このBREXITにしても米中にしてもいろいろな話が動いており、我々は常に世界情勢に目を配らせておかねばならない。

 思い出してみてほしい。江戸時代、米国のみならず世界各国からの要請を断り続け鎖国を維持した。その間、徳川政権は何をしていたのか。何か対応したか。時間があったのだから、何かあった時のために検討をしておけば良かったのに何もしていなかった。そして開国から明治維新を迎えることになった。自国内のみを見て、外で起きることは自分たちには関係ないものと思っていたら、結果としてあのようになった。

 爾来150年余が経ちいろいろ経験したはずだが、世界が大きく動いている中で今、国会はそれに対応できているのだろうか、という感覚が国民の中にある。皆さんはそうした目で見られているという意識を、ぜひ頭の中で整理して持っていてもらいたい。この新型コロナウィルスに関しても、現象面だけでなくこれが及ぼす影響についても真剣に考えていただくことをお願いする。

●1215(1045)〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

本会議開催に向けて与党理事による議事内容の確認がなされました。

※1230(1100)〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

●1315(1245)〜(党務)代議士会/院内第14控室→●1330(1300)〜(国会)本会議/本会議場

昨日の予算委員会を巡って与野党協議が続いた影響で、代議士会、本会議ともに遅れての開会となりました。13時15分から始まった代議士会で丹羽秀樹議運理事より本会議内容の説明を受けた後、議場に移動し審議に臨みました。まず、先日逝去された中曽根康弘先生、村岡兼造先生への弔詞が議長より朗読されました。続いて国会同意人事の議決、令和2年度地方財政計画についての発言、重要広範議案である地方税法、地方交付税法の趣旨説明・質疑が行われました。(秘書鈴木報告)

【本日の議事】
▽中曽根康弘君逝去につき弔詞贈呈の件(令和元年11月29日ご逝去)
▽永年在職議員として表彰された元議員・岡村兼造君逝去につき弔詞贈呈報告(令和元年12月25日ご逝去、2月9日弔詞贈呈)
▽国家公務員等任命につき同意を求めるの件
○国家公務員倫理審査会会長及び同委員
○情報公開・個人情報保護審査会委員
○公安審査委員会委員
○日本銀行政策委員会審議委員
○労働保険審査会委員
○中央社会保険医療協議会公益委員
○社会保険審査会委員長及び同委員
○運輸審議会委員
○公害健康被害補償不服審査会委員
※採決順(採決3回)
@異議なし採決→全会一致→同意を与える
(官房)国家公務員倫理審査会会長:秋吉淳一郎
(総務)情報公開・個人情報保護審査会委員:藤谷俊之、泉本小夜子、磯部哲
(厚労)労働保険審査会委員:小畑史子
(厚労)中央社会保険医療協議会公益委員:永瀬伸子
(厚労)社会保険審査会委員:宇野敦子
(国交)運輸審議会委員:二村真理子
(環境)公害健康被害補償不服審査会委員:石井彰
A起立採決→起立多数(自民党賛成)→同意を与える
(官房)国家公務員倫理審査会委員:潜道文子、上野幹夫
(法務)公安審査委員会委員:和田洋
(厚労)中央社会保険医療協議会公益委員:小塩隆士
(厚労)社会保険審査会委員長:瀧澤泉
B起立採決→起立多数(自民党賛成)→同意を与える
(官房)日本銀行政策委員会審議委員:安達誠司
▽趣旨説明
◎令和二年度地方財政計画について
◎地方税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
◎地方交付税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
○地財計画についての発言及び二法律案の趣旨説明
・総務大臣:高市早苗
○質疑
・坂井学(自民党)→総理、総務
・井崇志(立国社)→総理、北村国務
・本村伸子(共産)→総理、総務
・足立康史(維新)→総理、総務

●1500〜(国対)予算委員会与党理事懇談会A/院内第24控室

予算委員会の持ち方について与党理事による確認がなされました。

■1400〜(地元)純真会/みかさ

野毛地区の松本純女性後援会の純真会例会が「みかさ」で開催されました。松本研市議は議会の為、欠席となりましたので幸代夫人より新市庁舎の一般公開日の案内が会員の皆さまへなされました。松本純事務所からはまちかど政治瓦版2月号をお配りし、松本純代議士の活動報告や、掲載内容についてのご説明をいたしました。今月も皆さまと和やかなお時間をご一緒いたしました。(秘書浅野報告)

■1800〜(地元)中区食品衛生協会新年賀詞交歓会/メルヴェーユ

中区食品衛生協会新年賀詞交歓会がみなとみらいの「メルヴェーユ」にて開催され代理出席しました。金子増男副会長の司会で進行しました。会長挨拶として鑓田肇会長より「こうして集まっていただいた皆さまの顔を見ると皆さまの後ろ盾があって食品衛生協会成り立っているのだと再確認いたしました。去年は食品衛生法の改正によりHACCPをスタートさせました。中区では皆さまのご協力で9割以上が達成することが出来ました。消防法改正、受動喫煙防止など、飲食業界にとっては厳しい状況となっていますが、この状況を逆手にとって会員の増強に繋げて会員、行政、協会が三位一体となって乗り越えていきたいと思います」と挨拶がなされました。続いて来賓挨拶として竹前大中区区長、八亀忠勝横浜市食品衛生協会会長、平山正晴中区連合町内会長から祝辞が述べられました。顧問議員挨拶として原聡祐県議、松本研市議からも挨拶がなされました。同じく協会の顧問を務める松本純代議士の代理として私もご挨拶をさせていただきました。来賓紹介の後、乾杯となり、和やかな賀詞交歓会を最後までご一緒させていただきました。(秘書浅野報告)

■1900〜(地元)山手会/北欧

山手会の2月例会がJR山手駅近くのレストラン「北欧」で開かれました。北欧のジャガイモピザ、鰯のたたき、サーモンムニエルをいただきながらの話題は新型コロナウイルスの脅威などでした。(秘書古正報告)


2月12日(水)曇り時々晴れ 衆・予算委員会・集中審議

■0700〜(地元)第17回早朝駅頭演説会/京急杉田駅・新杉田駅

本日は杉田駅と新杉田駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は136枚/累計782枚(古正31枚/累計200枚、斎藤57枚/累計263枚、森25枚/累計153枚、浅野23枚/累計166枚)でした。(秘書斎藤報告)

●0815〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

今日の予算委員会の開会に向けて与党理事による議事内容の確認が行われました。

●0830〜今日の国会

●0845〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長は新型コロナウイルスが産業、経済に与える影響について触れ、故に予算審議を進めることが大事だ、との主旨のご挨拶をされました。予算委員会以外の担当からは、初回の委員会に向けての協議状況が報告されました。(秘書鈴木報告)

※0855〜(参考)衆・予算委員会・集中審議/院内第1委員室

衆・予算委員会は、新型コロナウイルス対応・内外の諸情勢をテーマに7時間の集中審議を行いました。新型コロナウイルスについては、自民党の赤澤亮正議員への答弁で、厚生労働大臣が病院船の配備を加速的に検討する必要がある、と述べました。総理からも、政府として迅速で正確な情報を発信すると同時に、誤った情報が広がらないように努める、との発言がなされました。また多くの質疑者から厳格な水際対策が求められました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○集中審議(新型コロナウイルス対応・内外の諸情勢)(7時間)(出席大臣:総理、財務、法務、外務、赤羽国務、官房、武田国務、衛藤国務+要求大臣)
・赤澤亮正(自民)→総理、財務、法務、厚生労働、農林水産
・堀内詔子(自民)→総理、法務、国土交通、女性活躍
・佐藤茂樹(公明)→総理、厚生労働、国土交通、経済産業
・黒岩宇洋(立国社)→総理、官房、法務、北村国務
・後藤祐一(立国社)→総理、法務、北村国務
・川内博史(立国社)→総理、厚生労働、官房、衛藤国務、北村国務
・辻元清美(立国社)→総理、官房、防衛
・逢坂誠二(立国社)→総理、法務、経済産業、環境、北村国務
・泉健太(立国社)→総理、厚生労働、外務、国土交通、経済産業
・赤嶺政賢(共産)→総理、防衛、農林水産
・杉本和巳(維新)→総理、厚生労働

●0930〜(国対)消費者庁説明/院内代理室

消費者庁・高田潔次長他より、公益通報者保護法について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0945〜(国対)厚生労働省説明/院内代理室

厚生労働省・大島一博老健局長より、介護保険法、社会福祉法について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●1730〜(国対)与野党国対委員長会談/院内常任委員長室

与野党国対委員長会談が行われ、総理発言に関し野党からの要望を受けました。

●1830〜(国対)政務懇談会/都内

国対幹部との打ち合わせが行われました。

■1900〜(国対)国対第3班懇談会/都内

残念ながら時間が間に合わず私は欠席となりました。

■2000〜(地元)中区薬剤師会理事会/伊勢佐木町1.2丁目地区商店街振興組合2F会議室

中区薬剤師会理事会が伊勢佐木町1.2丁目地区商店街振興組合2F会議室にて行われました。はじめに永持健会長より開会宣言がなされました。今月は18の報告事項がなされ、各事項に対しての報告確認が行われました。今月の審議事項は5つとなり、今月から来月の活動報告を含めた様々な審議が行われました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」2月号をお配りし、松本純代議士の活動報告と地元事務所の活動内容についてのご報告をいたしました。(秘書浅野報告)


2月11日(火)晴れ 建国記念の日

■0830〜(地元)金沢区第49回ロードレース大会及び第29回小学生駅伝大会・開会式/海の公園

金沢区第49回ロードレース大会及び第29回小学生駅伝大会が海の公園で開催され、開会式に出席しました。大会実行委員会・佐野昇司委員長より「この大会も49回の伝統がありますが、本日大変良い天候に恵まれました。選手の皆さんは気持ち良く走れると思いますが、くれぐれもコンディションには気をつけて下さい。今日は箱根駅伝で青山学院の連覇に貢献され、現在は実業団で活躍されている渡邉利典選手にゲストランナーとしておいでいただきました。後程、写真撮影やサイン会にも応じていただけるとの事です。選手皆さんの全力で走る姿、健闘をお祈りいたします」とご挨拶されました。続いて金沢区議員団当番幹事挨拶による出席議員、選挙区国会議員紹介がなされました。来賓挨拶後は競技説明、準備体操が行われて競技開始となりました。競技は小学生の部、小学生駅伝、ロードレース/3.1q・5q・10qが行われます。(秘書森報告)

■1000〜(地元)中原熊野神社祈年祭・稲荷祭/中原熊野神社

中原熊野神社の祈年祭と稲荷祭りに参加しました。天気もよく日差しが暖かい朝となりました。神社本殿と稲荷社前にて杉原博昭宮司により神事が行われこの一年の五穀豊穣と安寧が祈られました。神事終了後は社務所で直会が行われました(秘書斎藤報告)

■1100〜(地元)柏葉町内会もちつき大会/柏葉町内会会館広場

柏葉町内会もちつき大会が柏葉町内会会館広場にて開催されお邪魔しました。大竹英貴町内会長を中心に蒸したてのもち米が次々とつかれていきました。ついたお餅は婦人部の皆さまによって餡子、納豆などに味付けされ集まった方々へ振る舞われていました。絶好の餅つき日和となった会館前には町内なお子さまの元気なかけ声が響いていました。(秘書浅野報告)

■1200〜(地元)赤井稲荷講初午大祭・直会/赤井稲荷、赤井町内会館

赤井稲荷講初午大祭・直会が赤井町内会館にて開催されました。毎年、建国記念日に赤井稲荷初午大祭が行われ、講中と来賓者が稲荷社にお参りして赤井町内会館で直会となります。令和元年度当番幹事代表・石井晃さんより初午大祭開催の挨拶があり、小泉啓治当番幹事からは稲荷社補修について報告がなされました。来賓議員挨拶では黒川まさる市議、高橋のりみ市議より市政報告、大村悠県議からは県政報告がなされました。松本純事務所からは国政と代議士近況をお伝えし、赤井稲荷講中と町内会の安寧を祈念申し上げました。歓談ではコロナウイルスに対する国の危機管理、国政、歩道の安全対策についてご意見を伺いました。(秘書森報告)

■1230〜(地元)みらい教育協同組合新年会/アパホテル&リゾート横浜ベイタワー

みらい教育協同組合・国際総合ビューティーカレッジ合同新年会がアパホテル&リゾート横浜ベイタワーで開催されました。白井操子みらい教育協同組合理事長より「今年は繁栄の年で豊かに栄えてゆく初めの年だそうです。オリンピックのあり日本中が盛り上がる年になるのではと思います。昨年はカレッジが移転して、日ノ出町駅の近くになりました。新たなカレッジで学生達をしっかり良い美容師に育てていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします」との挨拶がなされました。渡辺武利ビューティーカレッジ校長からも挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1400〜(地元)建国記念の日奉祝式典・記念講演/神奈川県民ホール6F大会議室

日本会議神奈川主催の建国記念の日奉祝式典・記念講演が神奈川県民ホール6F大会議室で開催されました。第一部奉祝式典では国歌斉唱・橿原神宮遥拝が行われました。主催者を代表して、斎藤文夫日本会議神奈川支部長より「今日私の家からこの会場に参ります間に国旗がどれくらい出ているかと、探しましたが何と私の家の国旗を含めたった四本しか見ることが出来ませんでした。世界ではそれぞれの国が国旗を大切にしていますが、心寂しい思いをいたしました。日本会議も県会・市会の先生方のお陰で議員連盟がしっかりと出来上がりました。県下各地それぞれのイベントに積極的にご参加いただきますようお願いいたします」との挨拶がなされました。来賓挨拶ツ・紹介に続き、紀元節合唱、聖寿万歳が行われました。第二部記念講演では神道政治連盟主席政策委員の田尾憲男先生より「令和の大嘗祭に参列して〜天皇の祀りと皇位の万世一系〜」と題して講演がなされました。(秘書古正報告)

●1800〜(地元)懇談会/横浜市内

神奈川県発展に関する意見交換会に出席しました。

■1830〜(地元)宮元若獅子會新年会/すっとこどっこい

宮元若獅子會新年会が「すっとこどっこい」で開催されました。岡本政則會長より、今年は若獅子會40周年にあたり、令和の時代に新たな気持ちを持って若獅子會として祭礼に取り組む旨の新年挨拶が述べられました。来賓挨拶では松本純代議士代理として若獅子會の発展と會員の方々のご活躍を祈念申し上げました。来賓挨拶後は若獅子會初代會長の永島潔さんの乾杯の発声で賑やかな歓談が始まりました。(秘書森報告)


2月10日(月)晴れ時々曇り

■0700〜(地元)第16回早朝駅頭演説会/磯子駅

本日は磯子駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は112枚/累計646枚(古正16枚/累計169枚、斎藤31枚/累計206枚、森36枚/累計128枚、浅野29枚/累計143枚)でした。(秘書斎藤報告)

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)繰上げ閣議/官邸

繰上げ閣議の概要について申し上げます。一般案件等10件、人事が決定されました。閣僚懇談会においては、衛藤晟一大臣から「各府省の食堂等における『小盛りサイズメニュー』の提供等の取組推進について」、御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

●0920〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日の予算委員会開会に関し、与党理事による議事内容の確認がなされました。

※1000〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/院内第1委員室

衆・予算委員会は一般質疑を行いました。中東への自衛隊派遣、戦没者遺骨取集、皇位継承、桜を見る会など、様々な事柄について質疑が行われました。途中北村国務大臣の答弁をめぐって野党が退席をする場面もありましたが、先週金曜日の残余の質疑も含め、6時間を超える審議が終了しました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(6時間9分)(出席大臣:財務+要求大臣)
・黒岩宇洋(立国社)→北村国務
・馬淵澄夫(立国社)→赤羽国務、武田国務
・穀田恵二(共産)→防衛、外務
・串田誠一(維新)→厚生労働、法務
・武部新(自民)→武田国務、農林水産、橋本国務、橋本厚生労働副
・山尾志桜里(立国社)→官房、法務
・福田昭夫(立国社)→財務、総務
・山井和則(立国社)→防衛、厚生労働、北村国務
・畑野君枝(共産)→文部科学
・藤田文武(維新)→国土交通、総務、北村国務

●1100〜(政務)外務省説明/院内代理室

外務省アジア大洋州局柿澤未知中国モンゴル第1課台湾政策総括官から、東南アジア情勢(台湾)について説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1200〜(国対)国会対策委員会正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より予算委員会の状況等が説明され、また予算委員会の合間で他委員会も構成を整え、議論の環境を作ることは国会の責務である、との主旨のご挨拶がなされました。続けて新型コロナウイルスや次回本会議などについて、情報交換が行われました。(秘書鈴木報告)

※1330〜(参考)二幹二国/院内

●1445〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

次回本会議の日程について与党理事により打合せが行われました。

※1500〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

※1700〜(参考)役員会/院内総裁室

役員会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月10日(月)18:03〜18:14 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(鳥筆頭副幹事長)
本日の役員会の概要を報告致します。
安倍総裁からは、新型コロナウイルスに対し、現在あらゆる手を尽くして水際対策強化など感染防止に全力を挙げています。他方、国民的な不安が高まる中で、万全の相談体制、検査体制、医療体制を整えることが必要です。さらには経済への影響なども十分に目を配る必要があります。先週、党の対策本部にて提言をまとめて頂きました。それをしっかり踏まえながら政府として今週第一弾となる緊急対応策を取りまとめます。予備費を活用し、順次、できる限りの対策を実行していきます。何よりも国民の健康を守ることを最優先に、政府与党一致結束してやるべき策についてはやっていきます。
国会では本予算の審議が進んでいます。政府として一層緊張感を持って予算の一日も早い成立に向けて政府与党一体となって取り組んで参ります。
森山国対委員長からは、12日に「新型コロナウイルス対応・内外の諸情勢」をテーマに7時間の集中審議、13日の午前中に3時間の一般質疑、14日に地方公聴会を福島・熊本で行う日程が決まっています。
下村選対委員長からは、選挙ラボを過去2回開催しましたが、次回はSNS対策として有識者からヒアリングを行う予定です。
岸田政調会長からは、新型コロナウイルス対策について、先週安倍総理に党の提言を申し入れました。また、各部会でのヒアリングが相次ぎ、新型コロナウイルスの担当者の過重な負担となっていることから、今後、報告や議論を行う際は、政調の対策本部で一元化することとしました。
鈴木総務会長からは、今週は14日に総務会を開催し、政府から新型コロナウイルス対策について報告を受けます。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
先週末、自民党は、新型コロナウイルス対策につきまして提言を政府に申し入れました。政府は国民が不安を抱くことが無いように、これからしっかりとした対応をして頂きたいと我々は考えておりますが、これに政府はしっかりお応え頂くことになっています。本日の自公幹事長・国対委員長会談でも、経済の下振れリスクへの不安が高まっていることから、早急な対策を政府に求めることで一致しました。
なお、中国には政府の緊急支援をはじめ、民間や地方自治体からも様々な支援がなされております。自民党としても支援金を募り、現地にお届けしたいと考えております。ついては、役員会で相談させて頂いた結果、党所属国会議員の3月歳費から一律5千円を天引きさせて頂くことなりました。
以上です。

●1900〜(政務)政務懇談会/都内

経済評論家渡邉哲也氏ご夫妻はじめ、劉世芳氏、許傳盛氏、何昇融氏の皆様と懇談の機会を持ちました。(秘書渡部報告)


2月9日(日)晴れ

■1100〜(地元)新山下1丁目自治会おしるこ会/新山下1丁目自治会館

新山下1丁目自治会の早春恒例のおしるこ会が自治会館で開かれました。「愛情いっぱい!美味しさ抜群!素晴らしきかな  この逸品(おしるこ)!」 藤田泰子など婦人部の皆さんが作っ
たおしるこを程島正雄会長や役員の皆さんが、自治会員さん達に振るまっていました。(秘書古正報告)

■1100〜(地元)令和2年度豊崎(瀬ヶ崎)稲荷神社初午祭・直会/瀬ヶ崎東部町内豊崎稲荷神社

令和2年度豊崎(瀬ヶ崎)稲荷神社初午祭が稲荷神社境内にて斎行されました。佐野和史宮司による祝詞奏上に続き、講中の方々と共に玉串を奉奠いたしました。初午祭神事後は瀬ヶ崎東部町内会館にて直会となり、星野公一講長より「新しく講長となりました。前講長から勉強し、講中皆さまからのご協力をいただきながら務めて参ります」とご挨拶されました。相川満夫前講長は相談役に就任されました。来賓議員挨拶では松本純事務所から初午祭開催のお喜びを申し上げました。(秘書森報告)

■1100〜(地元)清謡連合新春の集い/新横浜国際ホテル

毎年恒例の「清謡連合新春の集い」にお招きいただき代理出席しました。開会にあたり式典前に舞踊が披露されました。式典では新井敏二郎後援会会長よりご挨拶があり、参加の皆様にお礼が述べられ今年はオリンピックの年でもあります。人生100年時代、今年もいい年になるよう祈念いたします。とのお言葉がありました。小山内清謡先生からもお礼が述べられました。続いて来賓挨拶と紹介があり私も一言お祝いを述べさせていただきました。乾杯後は和やかな新年会となりました(秘書斎藤報告)

■1700〜(地元)令和2年神奈川県クリーニング生活衛生同業組合中支部OB合同新年会/遊膳グレビー

令和2年神奈川県クリーニング生活衛生同業組合中支部OB合同新年会が日ノ出町の遊膳グレビーで開かれました。村田敏憲支部長より「早いもので今年も40日が経ちました。支部では役員改選の時期になりましたので新しい支部長になっていただく方が出来るだけ早く出ていただきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします」との新年挨拶がなされました。ご婦人方も参加され、遊膳グレビーの美味しい創作料理をいただきながら和やかな新年会となりました。(秘書古正報告)

●1800〜(地元)神奈川縣神輿保存會新年会/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川縣神輿保存會新年会が横浜ロイヤルパークホテルで開催されました。鈴木正弘会長より「今年私が会長職に就きまして、歴代の会長さん達の神輿に対する情熱、業績をかみしめて会員一同、所初心に帰りまして、抱負と勇気をもって日本古来の伝統文化の伝承、地域社会の発展、若者の育成に全力を尽くしていきたいと思いますので、一層のご指導とご鞭撻をいただきますようお願い申し上げます」との新年挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)富岡商和会新年会/富岡会館

富岡商和会新年会が富岡会館で開催されました。富岡商和会・鈴木道弘会長より「昨年9月に横浜ブランチ(南部市場)が開業し、今年4月にはアウトレットパークがオープンとなります。少なからず影響があるのではと商店会として懸念していますが、まず、お客様に愛される商店でなければなりません。『事業は人なり。事業は顧客の創造なり』です。ご利用いただいたお客様の背中に向かって『ありがとう』と言える感謝の気持ちをもって今年1年頑張って行きましょう」とご挨拶されました。来賓議員挨拶、会員挨拶後はくじ引きゲームで大盛り上がりとなった新年会となりました。(秘書森報告)


2月8日(土)晴れ時々曇り

■1830〜(地元)かしわ会/萬福

かしわ会の2月例会が宮川町の中華「萬福」で開かれました。本日の話題は新横浜市庁舎のことや、型コロナウイルスに感染している疑いがあり、重い肺炎で入院していた60代の日本人男性が亡くなったこと事などでした(秘書古正報告)

■1830〜(地元)清水会新年会/富岡八幡宮1Fホール

富岡南部地区神輿会・清水会の新年会が富岡八幡宮1Fホールで開催されました。蒲谷博久会長より新年挨拶が述べられました。来賓挨拶では松本純代議士代理として近況を報告し清水会の更なる発展を祈念申し上げました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)日ノ出町青年会新年会/清泉

日ノ出町青年会新年会が宮川町の「清泉」で開催され代理出席しました。本日は吉田祐輔会長が欠席となり、大石会長代行により昨年の青年会の活動報告、今年の活動への抱負、青年会に対する支援への謝辞が述べられました。来賓挨拶として原聡祐県議、松本研市議、伊波俊之助市議からも年一年の県政市政の展望などが述べられました。松本純代議士の代理として私からもお招きいただいたお礼の挨拶をいたしました。乾杯後はさすが日ノ出町青年会といった盛り上がりで、さくら祭りや日ノ出町の発展など、様々な話題で大盛況の新年会になり、出席者全員による三本締めにより宴は閉会となりました。(秘書浅野報告)


2月7日(金)晴れ時々曇り 衆・予算委員会・一般質疑

二時間余りを残して予算委員会が流会

■0700〜(地元)第15回早朝駅頭演説会/富岡駅

本日は京急富岡でスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は118枚/累計534枚(古正27枚/累計153枚、斎藤40枚/累計175枚、森14枚/累計92枚、浅野37枚/累計114枚)でした。(秘書森報告)

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日の予算委員会開催のために理事会が開催されますが、事前に与党理事により議事内容について確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0830〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件等10件、法律案、人事が決定をされました。大臣発言として、総務大臣から「日本放送協会令和2年度収支予算、事業計画及び資金計画並びに総務大臣の意見について」、及び「家計調査結果について」、御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/院内第1委員室

予算委員会の審議が続いています。本日は一般質疑が行われ、新型コロナウイルス対応について、自民党の笹川博義議員をはじめ多くの質疑者が状況の説明を求めました。また自衛隊の任務の在り方、最低賃金についてなど幅広く質疑が行われましたが、北村国務大臣の答弁を巡り委員会が紛糾し、途中で流会となりました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○一般質疑(7時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・笹川博義(自民)→農林水産、防衛、国土交通、環境、橋本厚生労働副
・濱村進(公明)→経済産業、西村国務
・阿部知子(立国社)→厚生労働、文部科学、北村国務、赤羽国務
・斉木武志(立国社)→財務、経済産業
・小熊慎司(立国社)→経済産業、外務、環境
・早稲田夕季(立国社)→外務、国土交通、厚生労働、衛藤国務、官房
・黒岩宇洋(立国社)→防衛、官房、北村国務、橋本厚生労働副

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、本日の予算員会をしっかり行い、今後も緊張感を持ってあたってほしい、との主旨のご挨拶がなされました。続けて担当から新型コロナウイルス関連の情報や委員会の協議状況が報告されました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)国会対策委員会/院内第24控室

国会対策委員会が開かれ、内閣提出法案、承認案件の説明が行われました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽総務省
(閣法)電波法の一部を改正する法律案(木村弥生総務大臣政務官説明)
(閣承)放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件(令和2年度NHK予算)( 〃 )
▽法務省
(閣法)裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(宮ア政久法務大臣政務官説明)
▽外務省
(閣法)在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(中山展宏外務大臣政務官説明)
▽文部科学省
(閣法)文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案(青山周平文部科学大臣政務官説明)
▽国土交通省
(閣法)持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を推進するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部を改正する法律案(佐々木紀国土交通大臣政務官説明)
(閣法)都市再生特別措置法等の一部を改正する法律案( 〃 )
▽その他

■1830〜(地元)磯子区商店街連合会新春の集い/ホテル横浜ガーデン

磯子区商店街連合会の新春の集いが開催され代理出席しました。開会にあたり田村正会長より参加の来賓と会員の皆様へお礼と感謝が述べられ、商店街の状況は高齢化や後継者不足で厳しい物があるが、昨年は商店街を活性化する為の宝くじイベントを開催した。好評であったので、今年も継続したいとのご挨拶が述べられました。また、田村会長は1964年の東京オリンピックで聖火の伴走者を務めたとの事で、当時着用したランニングを皆様に披露しました。続いて来賓挨拶がありました。乾杯後に来賓の紹介があり、私も松本純代理として一言お祝いを述べさせていただきました。乾杯後は毎年恒例の抽選会なども行われ賑やかな新年会となりました(秘書斎藤報告)


2月6日(木)晴れ 衆・予算委員会・一般質疑

新型コロナウィルス横浜港ダイヤモンドプリンセス20名感染

■0700〜(地元)第14回早朝駅頭演説会/能見台駅・並木北駅

本日は京急能見台駅とシーサイドライン・並木北駅で早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は92枚/累計416枚(古正20枚/累計126枚、斎藤33枚/累計135枚、森27枚/累計78枚、浅野12枚/累計77枚)でした。(秘書森報告)

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

予算委員会理事会の前に与党による打ち合わせが行われました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

衆・予算委員会は、3時間の一般質疑を行いました。冒頭、2月14日に福島県、熊本県に委員を派遣することが議決されました。質疑では、国内での感染が広がる新型コロナウイルスについて、厚生労働大臣から適切な対策に取り組んでいることが丁寧に説明されました。自民党の鬼木誠議員は年金制度を中心に質問をし、社会保障の負担と受給などについて政府の考えを求めました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○委員派遣承認申請に関する件
○一般質疑(3時間)(出席大臣:財務+要求大臣)
・鬼木誠(自民)→財務、稲津厚生労働副
・後藤祐一(立国社)→厚生労働、北村国務
・今井雅人(立国社)→防衛、橋本国務、北村国務
・高橋千鶴子(共産)→外務、厚生労働、国土交通
・森夏枝(維新)→橋本厚生労働副

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長はご挨拶で予算委員会の今後について触れ、運びについてお願いをされました。各担当からは予算委員会への細かい対応、新型コロナウイルス報道、各種委員会等々に関する報告が行われました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)個人情報保護委員会説明/院内代理室

個人情報保護委員会・其田真理事務局長より、個人情報保護法改正案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)内閣府説明/院内代理室

内閣府・柿田恭良審議官より、科学技術基本法改正案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@新型コロナウイルスによる感染症対策に関する提言案(田村憲久新型コロナウイルス関連対策本部長、平口洋 〃 事務局長説明)
Aその他

●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

本会議開催に関し、理事会の前に与党理事により議事内容の確認がなされました。

※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

正午から志公会(麻生派)の例会が開催されました。麻生太郎会長の挨拶は下記の通りです。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2020/02/06 【要旨】

 国会ではいよいよ今週から、令和2年度の予算審議が(衆議院)予算委員会で始まった。きのうまでの3日間で基本的質疑を終え、きょうからは一般質疑に移っている。とにかくこの予算を一日も早く成立させることが最大の課題であろうと思っている。

 連日、報道されている新型コロナウィルスについては、ここにも色々と関係されている方もいらっしゃると思う。

 今、この感染症に対して、(武漢からの帰国者等を)千葉県(勝浦市のホテル)や各役所の施設で受け入れているが、こうした事態が起こし得るという前提で考えておかないと、いざという時に「収容施設がありません」となりかねない。

 今後、更に感染が拡大していくと、経済で言えばものづくり、特に自動車などは数万点の部品の一つでも欠ければできないものであり、サプライチェーンへの影響も出てくることになる。長期的にも色々な対策を考えてやっていかねばならない。そうした点も十分頭に入れて対応していかねばならないと思っている。

●1245〜(党務)代議士会/院内第14控室→●1300〜(国会)本会議/本会議場

代議士会で丹羽秀樹議運理事より議事の説明を受け、議場に移動し審議に臨みました。本日は所得税法の趣旨説明・質疑が行われ、改正の要点のひとつである未婚のひとり親への所得控除などについて、政府の考えが求められました。(秘書鈴木報告)

【議事日程】
▽趣旨説明
◎所得税法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
○趣旨説明
・財務大臣:麻生太郎
○質疑
・末松義規(立国社)→総理、麻生国務(財務)(金融)
・伊佐進一(公明)→総理、財務、国土交通、経済残業
・清水忠史(共産)→総理
・串田誠一(維新)→総理

■1700〜(地元)クリエイティブクラブ新年会/スナック水色の朝

クリエイティブクラブの新年会が根岸駅前の大幸ビル地下のスナック「水色の朝」で開かれました。幹事の山下久江さんの進行で始まり、篠明俊日総ニフティ且ミ長より「おめでとうございます。今年は鼠年という事で元に戻って「いろはのい」と言うことでオリンピックを挟んで景気がどうなるかですが、一生懸命それぞれ頑張る年だと思います。ご縁をいただきましたので、皆さんと関わりどんどん前に行くと思います。それぞれの皆さんのお仕事が大きく膨らむようになりますようお祈りし乾杯といたします」との挨拶で乾杯されました。全員参加のカラオケ大会で大変和やか新年会となりました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)神奈川県歯科医師連盟令和2年新春の集い/ロイヤルホールヨコハマ

神奈川県歯科医師連盟令和2年新春の集いがロイヤルホールヨコハマで開催されました。神奈川県歯科医師連盟・鶴岡裕亮会長より昨年行われた統一地方選挙、参議院選挙について推薦と支援された候補者大多数が当選した旨が述べられ「新しい年を迎え、この横浜では新型コロナウイルス感染拡大防止という緊急課題もありますが、我々にとりましては黒岩県知事の掲げる未病対策、未病改善の取り組みの中にある食、その中のオーラルフレールの予防改善、県行政と桐生秀昭県議が会長を務めるオーラルフレール予防対策議連(自民党)の先生方の力をいただきながら神奈川県歯科医師会、地域歯科医師連と共に県民の健康増進に更なる努力をする所存です。今年も一つ一つの事業を丁寧に連盟役員一同、汗をかいて参る所存です」と新年挨拶がなされました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)神奈川県宅地建物取引業協会横浜南部支部賀詞交歓会新春パーティー/横浜ベイホテル東急

神奈川県宅地建物取引業協会横浜南部支部の賀詞交歓会を兼ねた新春パーティーが開催され代理出席しました。開会にあたり支部長である山野井正郎さんからご挨拶があり来賓の皆さんへのお礼と感謝が述べられ、コロナウイルスなど、今は様々な問題がありますが早く終息して欲しいと思います。顧問議員の先生方には大変お世話になっておりますが、今年もよろしくお願いいたします。とのお話が述べられました。続いて来賓紹介がありました。乾杯後はアトラクションなどもあり楽しく賑やかな新春パーティーとなりました(秘書斎藤報告)

●1830〜(国対)オブザーバー・陪席メンバー懇談会/都内

国会対策委員会を支えて頂いているオブザーバー、陪席の皆さんとの懇談会が都内の焼肉屋さんで開催されました。

●1930〜(国対)国対第1班懇談会/都内

国会対策委員会第1班の班長さんらによる懇談会が開催されました。


2月5日(水)晴れ 衆・予算委員会・基本的質疑B

■0700〜(地元)第13回早朝駅頭演説会/金沢八景駅

本日は京急金沢八景駅で早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の瓦版配布枚数は102枚/累計324枚(古正32枚/累計106枚、斎藤39枚/累計102枚、森18枚/累計51枚、浅野13枚/累計65枚)でした。(秘書森報告)

●0820〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日の予算委員会開会のために理事会が開かれますが、その前に与党理事により議事内容について確認がなされました。

●0830〜今日の国会

※0900〜(参考)衆・予算委員会・基本的質疑B/院内第1委員室

衆・予算委員会は、総理出席のもと三日目の基本的質疑を行いました。自民党からの質疑者は田畑裕明議員、小倉將信議員で、新型コロナウイルス対策や地域医療構想、学校へのパソコン導入などに関する質問を行いました。規制改革、桜を見る会、高齢者の自動車事故なども取り上げられました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○基本的質疑(7時間)(出席大臣:全大臣)
・田畑裕明(自民)→総理、文部科学、経済産業、竹本国務、法務、橋本厚生労働副
・小倉將信(自民)→総理、規制改革、武田国務、環境、経済再生、衛藤国務
・伊藤渉(公明)→総理、外務、公安、経済産業、竹本国務、国土交通、稲津厚生労働副
・大串博志(立国社)→総理、橋本厚生労働副
・篠原豪(立国社)→総理、赤羽国務、橋本厚生労働副
・屋良朝博(立国社)→総理、防衛
・高井崇志(立国社)→総理、金融、総務
・小川淳也(立国社)→総理、官房、総務、橋本厚生労働副
・大西健介(立国社)→総理、赤羽国務、文部科学、法務
・川内博史(立国社)→総理、厚生労働、法務、赤羽国務
・藤野保志(共産)→総理、財務、経済産業、経済再生
・宮本徹(共産)→総理
・藤田文武(維新)→総理、北村国務、国土交通

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、予算の審議を予定通りにしっかり進めていきたい、との主旨のご挨拶がなされました。副委員長からは衆参の委員会、調査会などについて状況が報告され、連絡を密にしていくことが確認されました。(秘書鈴木報告)

●0930〜(国対)警察庁説明/院内代理室

警察庁・北村博文交通局長より、道路交通法改正案について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●0940〜(国対)消費者庁説明/院内代理室

消費者庁・高田潔次長他より、公益通報者保護制度、消費者基本計画について説明を受けました。(秘書鈴木報告)

●1100〜(政務)厚生労働省説明/院内代理室

厚生労働省医薬・生活衛生局吉田易範医薬品審査管理課長、間宮弘晃審査調整官から、医薬品の状況について説明を受けました。(秘書渡部報告)

●1330〜(政務)バイオジェン・ジャパン株式会社面談/1-302

バイオジェン・ジャパン株式会社スレイク・アジェイ代表取締役社長、井関修一コーポレートアフェアーズ本部本部長、松田尚人研究開発本部臨床開発部長が来館され、会社並びに医薬品(アデュカヌマブ)について説明をうけました。西谷武夫氏、ロイ・ファウチ氏が同行されました。バイオジェン・ジャパン社は、日本において、現在は、多発性硬化症の治療薬を3製品(4製剤)、脊髄性筋萎縮症(SMA)治療薬等革新的医薬品を提供しているとのことです。(秘書渡部報告)

●1430〜(政務)日本薬剤師会磯部総一郎氏面談/1-302

日本薬剤師会会長付きの磯部総一郎氏が来訪され、取り組み課題について説明を受けました。

■1700〜(地元)神奈川県警備業政治連盟発足会・懇談会/ワークピア横浜

神奈川県警備業政治連盟発足会・懇談会がワークピア横浜で開催されました。発足会では田邊中理事長始め役員の紹介に続き、来賓議員を代表して松田良昭県議の祝辞がなされました。続いて全国青山幸恭警備業連盟理事長の講演がなされました。懇談会では田邊中理事長より「今東京オリンピック・パラリンピックを控え、我々警備業に対する社会の期待、使命の重さは大変大きいものと想像しております。しかし我々を取り巻く環境は厳しいものがあります。少子高齢化と就労人口の減少化、警備員不足、一括発注または総合管理の名のもとに、警備料金の低減化、外国人労働者の受入れ体制は大幅に遅れをとっております。また働き方改革と問題が山積しております。こうした事には各省庁を縦断しての問題の取り組みが必要としています。私達は私達の力を結集し強い警備業にすべく昨年9月神奈川県警備業政治連盟を立ち上げました。今後ますます増大するであろう、ニーズに応えるべく、地域社会の安全と安心の確保に尽力する、同時に警備業就労者の社会的、経済的地位の向上、そして私達の次世代に警備業という産業を真に魅力ある産業とすべく関係する行政機関のみならず、幅広い政治の分野に積極的かつ重層的に主張していき、行政機関の意思決定に影響力を持つであろう、政党、議員の方々に私達の実情と課題そして未来像を強く訴え、強力な協力者になっていただくことを目的として私達神奈川県警備業政治連盟は立ち上げ、令和の時代に相応しい警備業を皆様と共に創っていきたいと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1830〜(地元)日ノ出町駅前商店会賀詞交換会/横浜星のなる木

日ノ出町駅前商店会賀詞交換会が横浜スカイビルの「星のなる木」で開かれました。高橋洋一会長より「日ノ出町は横浜市の経済局や都市整備局が力を入れてくれているおかげでますます発展してきています。松本純先生や県市会の先生方が頑張ってきてくれたおかげだと思います。引き続き皆さまのご支援をよろしくお願いいたします 」との挨拶がなされました。来賓挨拶として松本研市議より市政報告を兼ねた新年の挨拶がなされました。衆議院議員松本純代理として私も日頃から大変お世話になっている商店会の皆さまへひと言ご挨拶をいたしました。伊藤哲夫前会長の乾杯の音頭で懇親会に入り、賑やかな懇親会をご一緒させていただきました。 (秘書浅野報告)

●1830〜(国対)国対第5班懇談会/都内

国会対策委員会第5班のメンバーによる懇談会が都内の焼き肉店で開催されました。

●2000〜(国対)国対第4班懇談会/都内

国会対策委員会第4班のメンバーによる懇談会が都内のホテルで開催されました。


2月4日(火)晴れ 衆・予算委員会・基本的質疑A

■0700〜(地元)第12回早朝駅頭演説会/金沢八景駅・並木中央駅

本日は京急金沢八景駅とシーサイドライン・並木中央駅で早朝駅頭広報活動を開催する予定でしたが、予定を変更して京急金沢文庫駅とシーサイドライン・並木中央で開催しました。本日の瓦版配布枚数は120枚/累計222枚(古正50枚/累計74枚、斎藤33枚/累計63枚、森11枚/累計33枚、浅野26枚/累計52枚)でした。(秘書森報告)

●0815〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

衆院の予算委員会は基本的質疑の二日目を迎えます。予算委員会理事会の前に与党理事により議事内容などについて確認がなされました。

※0820〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。国会提出案件13件、法律案、政令、人事が決定されました。大臣発言として、総務大臣から「令和2年度地方団体の歳入歳出総額の見込み額について」、衛藤晟一大臣から「北方領土の日に当たって」、それぞれ御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

●0830〜今日の国会

●0845〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、予算委員は責任感と自覚を持って委員会に臨んでほしい、との主旨の挨拶がなされました。副委員長からは担当の協議の状況が報告されました。(秘書鈴木報告)

※0855〜(参考)衆・予算委員会・基本的質疑A/衆院第1委員室

全大臣出席が出席し、二日目の令和2年度総予算・基本的質疑が行われました。新型コロナウイルス対応、選択的夫婦別姓、中東への自衛隊派遣などが取り上げられた他、桜を見る会を巡り激しく議論が交わされました。(秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○基本的質疑(7時間)(出席大臣:全大臣)
・岡田克也(立国社)→総理、防衛、環境、稲津厚生労働副
・黒岩宇洋(立国社)→総理、橋本国務
・大河原雅子(立国社)→総理、法務、外務
・階猛(立国社)→総理、赤羽国務、武田国務
・田嶋要(立国社)→総理、経済産業、厚生労働、赤羽国務
・今井雅人(立国社)→総理
・本多平直(立国社)→総理、法務、環境
・後藤祐一(立国社)→総理、厚生労働
・前原誠司(立国社)→総理、地方創生、総務、文部科学、日銀総裁(参考人)
・笠井亮(共産)→総理、厚生労働、経済再生
・足立康史(維新)→総理、法務、橋本厚生労働副

●0930〜(党務)役員連絡会/院内総裁室

役員連絡会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月4日(火)11:27〜11:33 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(鳥筆頭副幹事長)
本日の役員連絡会の概要を報告致します。
冒頭、門川大作 京都市長より、当選御礼の挨拶がありました。4選目で党の推薦はなかったものの、推薦同様の手厚い支援と多くの国会議員の応援に、感謝の言葉がありました。
岸田政調会長からは、今週木曜の政審で、新型コロナウイルス対策について、党の緊急提言を議論するとの発言がありました。
鈴木総務会長からは、本日の総務会で、自衛隊の中東派遣について、万が一、不測の事態が生じた際の、党と政府の対応や手続き等について、岸田政調会長から報告をして頂くとの発言がありました。
その他は、2月5日開催の、食の國「ふくいフェア」について稲田幹事長代行から報告がありました。また、2月6日開催の、富士の介(ふじのすけ)と山梨県産酒、県産果実を使ったスイーツを楽しむ会について森屋副幹事長から報告がありました。
最後に、京都市長選の御礼が西田京都府連会長からありました。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
昨日の役員会で、安倍総理から、補正予算の成立に関して、党役員の協力に対して謝意がありました。引き続き、来年度予算について、年度内成立に向けて、党と協力して、党・政府がともに頑張って国民の期待に応えたいとのことでありました。
また、新型コロナウイルス対策については、政府として感染防止に全力を挙げるとともに、帰国された皆さんの健康管理に万全を期すということであります。地方経済に与える影響等につきましても、予備費の活用も視野に、躊躇なく対策を打っていきたいとの、総理のご発言がありました。
党としても、その方針・方向で努力をしたいと思っております。本日の総務会において、政府からヒアリングを行い、対策を協議する方針でありますが、今後、皆さんのご協力をお願い申し上げておきたいと思います。
以上です。

●0940〜(国対)国会対策委員会/院内第24控室

国会対策委員会が開かれ、内閣提出法案他の説明が行われました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽内閣府
(閣法)国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案(藤原崇内閣府大臣政務官説明)
▽総務省
(その他)令和二年度地方財政計画(斎藤洋明総務大臣政務官説明)
(閣法)地方交付税法等の一部を改正する法律案( 〃 )
(閣法)地方税法等の一部を改正する法律案( 〃 )
(閣法)市町村の合併の特例に関する法律の一部を改正する法律案( 〃 )
▽財務省
(閣法)関税定率法等の一部を改正する法律案(井上貴博財務大臣政務官説明)
(閣法)国際金融公社への加盟に伴う措置に関する法律及び国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案( 〃 )
▽厚生労働省
(閣法)労働基準法の一部を改正する法律案(自見はなこ厚生労働大臣政務官説明)
(閣法)雇用保険法等の一部を改正する法律案( 〃 )
▽国土交通省
(閣法)土地基本法等の一部を改正する法律案(和田政宗国土交通大臣政務官説明)
(閣法)高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律案( 〃 )
(閣法)道路法等の一部を改正する法律案( 〃 )
▽その他

※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室

政調審議会では下記案件が審議されました。(秘書鈴木報告)

【案件】
@在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(中山泰秀外交部会長説明)
A都市再生特別措置法等の一部を改正する法律案(小里泰弘国土交通部会長説明)
B持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を確保するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部を改正する法律案( 〃 )
C裁判所職員定員法の一部を改正する法律案(越智隆雄法務部会長説明)
Dその他

●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

次回本会議のセットについて議運理事会の前に与党理事による議事内容の確認がなされました。

※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

※1100〜(参考)総務会/院内第15控室

11時から総務会が開催され、下記案件が諮られました。(秘書鈴木報告)

【案件】
▽執行部より報告の件
▽国会対策について
▽政務調査会よりの案件について
@在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案
A都市再生特別措置法等の一部を改正する法律案
B持続可能な運送サービスの提供の確保に資する取組を確保するための地域公共交通の活性化及び再生に関する法律等の一部を改正する法律案
C裁判所職員定員法の一部を改正する法律案
▽新型コロナウイルスに関する政府の取組み状況について
▽その他

●1200〜(国対)与党常任・特別委員長、筆頭理事国対打合会/院内第24控室

12時から与党常任・特別委員長、筆頭理事国対打合会が開かれ、森山裕自民党国対委員長、高木陽介公明党国対委員長から挨拶がなされた後、松本純委員長代理より今後の対応などについて説明が行われました。(秘書鈴木報告)

※1300〜(参考)二幹二国/院内

●1700〜(国対)衆参与党国対/院内第22控室

衆参の与党国対幹部により国会情勢について情報交換が行われました。

■1800〜(地元)金沢区生活衛生協議会新年会/花の舞

金沢区生活衛生協議会新年会が「花の舞」で開催されました。藤井正幸会長より新年挨拶がなされた後、来賓挨拶となり、松本純事務所から代議士近況をお伝えし生活衛生協議会のご発展を記念申し上げました。出席された大村悠県議、黒川まさる市議、高橋のりみ市議、行政からもそれぞれ新年挨拶がなされました。乾杯の発声後の歓談では新型ウイルス、政治、後継者問題等、様々な話題の意見交換が賑やかに行われました。(秘書森報告)

■1830〜(地元)磯子区生活衛生協議会新年度会/ホテル横浜ガーデン

令和2年の磯子生活衛生協議会の新年度会が開催され、代理出席しました。開会にあたり松本一志会長より昨年皆様にお世話になったお礼と共に、今年もご指導ご鞭撻をお願いいたしますとのご挨拶がありまさした。続いて来賓挨拶と紹介があり、私も松本純代理として一言お祝いを述べさせていただきました。乾杯後はカラオケなども用意され賑やかな新年度会になりました(秘書斎藤報告)

●1830〜(政務)政務懇談会/都内

党幹部との情報交換会に出席しました。

●1900〜(国対)第2班懇親会/花郷(六本木4-2-35)

国会対策委員会第2班メンバーの懇親会に出席しました。


2月3日(月)曇り時々晴れ 衆・予算委員会・基本的質疑@

■0700〜(地元)第11回早朝駅頭演説会/六浦駅

本日は京急六浦駅で今月最初の早朝駅頭広報活動を行いました。「まちかど政治瓦版」2月号は横浜の地産地消として農業者や漁業者支援の旨を訴えています。本日の瓦版配布枚数は102枚/累計102枚(古正24枚/累計24枚、斎藤30枚/累計30枚、森22枚/累計22枚、浅野26枚/累計26枚)でした。(秘書森報告)

●0815〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

本日は予算委員会で本予算基本的質疑の審議が始まります。理事会の前に与党理事により本日の議事内容が確認されました。

●0830〜今日の国会

●0845〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山裕委員長より、予算委員会における厚生労働大臣の出席について、新型コロナウイルス等への対応のため野党からも配慮いただいたことが報告されました。続いて本会議、その他委員会の動き等について、情報の共有が図られました。(秘書鈴木報告)

※0855〜(参考)衆・予算委員会・基本的質疑@/衆院第1委員室

本日より令和2年度総予算の審議が始まりました。初日の今日は全大臣出席で基本的質疑が行われましたが、新型コロナウイルスへの対応を鑑みて、厚生労働大臣の離席を容認することが与野党で合意されました。新型コロナウイルスに関する質問に対して総理は、まず感染拡大を防止し国民の命と健康を守ることに全精力をつぎ込む、同時に観光や地域経済への影響にも万全の対応を取る、と答弁しました。また東京オリンピック・パラリンピック大会に影響しないようにする、と対応強化を訴えました。 (秘書鈴木報告)

◎令和2年度総予算
○基本的質疑(7時間)(出席大臣:全大臣)
・岸田文雄(自民)→総理
・後藤茂之(自民)→総理、財務、経済産業、経済再生
・山際大志郎(自民)→経済再生、復興
・とかしきなおみ(自民)→総理、環境、橋本厚生労働副
・石田祝稔(公明)→総理、総務、衛藤国務、文部科学、橋本厚生労働副、稲津厚生労働副
・岡本三成(公明)→総理、国土交通、環境
・岡本充巧(立国社)→総理、厚生労働、外務、法務、文部科学
・渡辺周(立国社)→総理、厚生労働、橋本国務、総務、法務
・玄葉光一郎(立国社)→総理、防衛、外務、経済産業、北村国務、環境
・辻元清美(立国社)→総理、総務

●1230〜(国対)参議院国対委員長激励/院内国対委員長室

自民党参議院国対の皆さんが激励に駆けつけてくださいました。感謝です。

●1300〜(国対)参議院幹事長激励/院内国対委員長室

自民党参議院幹事長室の皆さんも激励に来てくださいました。感謝です。

■1330〜(地元)森浅間神社節分祭式典/森浅間神社

森浅間神社の節分祭にお招きいただき出席しました。本殿で式典終了後、境内に用意された櫓と本殿前から、今年の年男、年女の皆さんから「福は内、鬼は外」との掛け声とともに福豆やお餅などが撒かれました。大勢の子供達や父兄のみなさんが歓声をあげながら撒かれた福豆に飛びついていました(秘書斎藤報告)

■1400〜(地元)伊勢山皇大神宮節分祭写真撮影・式典/伊勢山皇大神宮記念館ロビー

伊勢山皇大神宮節分祭が阿久津祐司宮司職務代理により斎行されました。式典に続き藤木幸夫節分会会長より「伊勢山皇大神宮は横浜全体の総鎮守であります。人間の様々な行動で一番大切なのは、お祈りをする事です。お祈り以上に尊い行為はないと思います。ご家族、ご友人の皆さま方の安泰を常にお祈りする。 今日の豆まきも厄を祓う、皆さんの事を念頭において豆まきをしていただきたいと思います」との挨拶がなされました。奉賛会の皆さんと一緒に「福は内」の掛け声で豆まきを行いました。(秘書古正報告)

■1400〜(地元)称名寺節分会大護摩法要/称名寺

称名寺節分会大護摩法要が称名寺本堂で執り行われました。読経の後、須方隆證住職より祈願文が読み上げられました。法要後は須方住職より「先ほど七難即滅・七福即生、交通安全、家内安全を祈願いたしました。この一年間、安らかにお過ごしいただきますように。そしてお札と共にお渡しするダルマさんですが、目を入れずに帰って来る(称名寺に)事があります。どうぞ目を入れてあげて下さい。ダルマさんを南向きにしておくと朝の陽が最初に右目に当たります。ですから最初に右目に墨を入れ、願いが叶ったら左目にも墨を入れてあげて下さい。それから今年の恵方は西南西ですので西南西の反対側に向かって『鬼は外』と言って豆まきして下さい」とご挨拶されました。(秘書森報告)

●1600〜(国対)金融庁ご挨拶/院内代理室

金融庁・中島淳一企画市場局長をはじめ幹部の皆様がご挨拶にみえました。(秘書鈴木報告)

■1600〜(地元)金蔵院節分豆まき追儺式/金蔵院本堂

金蔵院の節分豆まき追儺式に参加しました。本堂で式典の後、本殿の前に用意された櫓から檀家、信徒の皆さんと一緒に豆やお餅を撒きました。会場には大勢の子供達や家族の皆さんがあつまり豆やお餅に飛び付いていました(秘書斎藤、)

■1600〜(地元)諏訪神社節分祭/石川町諏訪神社

諏訪神社節分祭が石川町諏訪神社神殿で斎行され、ご案内いただきました。依田龍治宮司の斎行で神事は滞りなく終了しました。豆まきの時間では集まった町内の子ども達と父兄の皆様が大勢集まり、大賑わいとなりました。直会は社務所で行われ依田宮司よりお礼が述べられ、西南西を向きながら恵方巻を皆さまと一緒にいただました。同時に家内安全、無病息災をお祈りしました。(秘書浅野報告)

※1700〜(参考)役員会/院内総裁室

役員会後、二階幹事長記者会見(令和2年2月3日(月)18:00〜18:11於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(鳥副幹事長)
今日の役員会の概要を報告いたします。
まず安倍総裁からは、先週補正予算が成立しました。早期成立に感謝申し上げます。内閣を挙げて台風19号等からの復旧復興を始め、経済対策に万全を期して参りたい。
本日から来年度予算案の審議が始まりました。年度内の成立に向けて、政府一丸として頑張っていきたい。
新型コロナウイルスの感染防止に全力を挙げていかなければなりません。先週、指定感染症の施行を前倒しするとともに、湖北省に滞在歴のある外国人の入国を認めないこととしました。また与党からの提言を受けて、帰国を希望する日本人については帰国費用を負担することとしました。帰国された皆さんの健康管理に万全を期して参りたい。
地方経済に与える影響についても、予備費の活用も視野に、躊躇なく対策を打っていきたいとの発言がありました。
森山国対委員長からは、次回の本会議は、6日13時から、「所得税法」の趣旨説明質疑を行う予定です。重要広範議案になるため総理出席となります。
関口参議院会長からは、本予算の年度内成立に向けて、衆議院としっかり連携して参りたい。
世耕参議院幹事長からは、補正予算の採決の際、野党から3名の賛成者が出た。補正予算の意義を評価してくれたと受け止めています。
下村選対委員長からは、京都市長選は現職の門川大作市長が当選しました。投票率も上がり次点に5万票差を付けました。期日前投票に力を入れた成果があったと考えています。皆様のご協力に感謝申し上げるとの発言がありました。
岸田政調会長からは、新型コロナウイルス対策については、先週政調で3回の会議を開催し、指定感染症への指定や検査キットの開発等について、政府に逐次申し入れを行ってきました。現在、党としての緊急提言の取りまとめを急いでいます。内容が固まり次第、総理への報告を行いたいと考えております。
鈴木総務会長からは、明日は予算関連法案4件の審査の他、新型コロナウイルス対策について政府からヒアリングを行う予定であるとの発言がありました。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
新型コロナウイルスの問題につきまして、皆様方に大変忙しく動いて頂いております。ご協力に感謝いたします。本日より来年度予算の審議が始まりました。この予算は経済再生と防災・減災、さらに国土強靭化に資する予算であり、そうした意義を、議論を通じて、国民の皆様に分かりやすく伝えて行くということが党の方針であります。質問や答弁の際には、党においても政府においても、この意識を持って常に対応して頂きたいということを私から申し上げておきました。
以上です。

■1800〜(地元)日台経済文化交流協会理事会・懇親会/ホテルモントレ横浜

日台経済文化交流協会理事会・懇親会がホテルモントレ横浜で開かれました。今日の議題は1.10周年祝賀パーティー、2.総会日時・場所、3.親睦バス旅行、4.台湾訪問、5.忘年会理事会、新年会の件などでした。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)厳島神社節分祭/厳島神社

羽衣町の厳島神社節分祭が執り行われました。藤木幸夫節分祭会長より「今日は皆さん大勢お集まりいただき感謝に耐えません。厳島神社は港に関連する山下町や伊勢佐木町、馬車道などの町内会の鎮守様です。節分にしても大祭にしてもこの厳島神社に皆が集まって一緒にいることが良いことだと思います。今の日本で一番大事なのは感謝です。神様の前で感謝をすること、お祈りをしっかりすることが大切。これから皆さんと地域の為に祈っていきましょう」との挨拶がなされました。本殿での節分祭式典が斎行された後、総代の皆さんと一緒に豆まきをいたしました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)日ノ出町子神社節分祭/子神社

日ノ出町子神社節分祭が子神社社殿と境内で執り行われました。伊勢山皇太神宮神官による祝詞奏上に続き、氏子町内会の方々共に玉串を奉奠いたしました。式典後は日ノ出町、初黄町、赤英町、東ヶ丘の子どもたちにお菓子や福豆が撒かれた後、社務所にて懇親会となり、伊藤哲夫氏子総代より挨拶がなされ乾杯の発声で歓談となりました。(秘書森報告)

●1830〜(政務)政務懇談会/都内

若手議員との懇談会を開催しました。

■1840〜(地元)元町厳島神社節分祭式典/元町厳島神社

元町厳島神社節分祭式典が元町厳島神社にて斎行され、ご案内いただきました。伊勢山皇大神宮阿久津裕司宮司の斎行で神事は滞りなく終了し、皆さまと一緒に福まめまきを行いました。豆まきが終了すると元町自治会館2階で直会が開催され、阿久津宮司より参拝のお礼がなされ、出席議員を代表し、松本研市議から挨拶がなされました。続いて責任役員の杉島和三郎様より謝辞が述べられ乾杯となり、賑やかな直会となりました。(秘書浅野報告)


2月2日(日)晴れ時々曇り 山梨県出張

■1030〜(地元)本牧元町南部町内会もちつき大会/本牧元町南部町内会館

本牧元町南部町内会もちつき大会が本牧元町南部町内会館 で開かれました。役員、婦人部の皆さんが町内会員や子供さんたちにつきたてのお餅を振舞っていました。八若お囃子会の子供さん達のお囃子演奏も披露されました。(秘書古正報告)

■1100〜(地元)曙・弥生3・4町内会もちつき大会/曙・弥生3・4町内会館

曙・弥生3・4町内会もちつき大会が曙・弥生3・4町内会館で開かれました。笠間裕会長や役員・婦人部の皆さんがつきたてのお餅や、けんちん汁、フライなどを町内会員や子供さんたちに振舞っていました。(秘書古正報告)

■1100〜(地元)新條流令和2年度踊り始会/西大道町共立会館

新日本舞踊・新條流令和2年度踊り始会が西大道共立会館で開催されました。新條三津五郎家元に続き新門下生、準師範による舞踊が披露された後式典となり、新條三津五郎家元より「世間では色々と新型ウイルスが話題となっていますが、今年も色々な行事、大会があります。体に気をつけて頑張ってください」との挨拶がなされました。続いて記念品贈呈、顧問議員挨拶となり、松本純事務所から踊り始となる師範、門下生の皆さんへ激励と代議士近況をお伝えしました。乾杯の発声後は昼食・歓談となり、引き続き師範による舞踊が披露されました。(秘書森報告)

■1100〜(地元)石川町2丁目町内会餅つき大会・新年会/石川町2丁目町内会館

石川町2丁目町内会餅つき大会・新年会が石川町2丁目町内会館で開かれました。町内会館の外では役員・婦人部の皆さんがお餅をつき、会館では婦人部皆さんが用意されたお餅や料理をいただきながら和やかな新年会となりました。(秘書古正報告)

■1100〜(地元)第一北部地区元気づくりもちつき大会/本町小学校ピロティ

第一北部地区元気づくり推進協議会主催の元気づくりもちつき大会が本町小学校ピロティで開催されました。神田信男第一北部地区連合町内会長始め各町内会役員の皆さん、野毛地区や日ノ出町の青年会の皆さんが美味しいお餅を振舞っていました。(秘書古正報告)

■1100〜(地元)中区第2地区餅つき大会/ベイサイド公園

中区第2地区連合自治会の餅つき大会が新山下ベイサイド公園で開かれました。松澤秀夫会長や役員、婦人部の皆さんが町内会員や子供さんたちにつきたてのお餅を振舞っていました。(秘書古正報告)

■1200〜(地元)神奈川県郷友会新春親睦の集い祝賀式、親睦会/旅館まつしま

神奈川県郷友会の新春親睦の集いが開催され代理出席しました。開会にあたり祝賀式が執り行われ、国家斉唱、国旗敬礼が行われました。続いて金子由成会長より昨年元号が代わり今年はオリンピックの年となるが、コロナウイルスの感染拡大で非常に不安な場状況となっています。政府には水際対策の強化に是非取り組んでいただきたい。また今年は憲法改正、国民投票法案にも取り組みをお願いしたい。とのご挨拶が述べられました。次に祝電披露があり、乾杯後に来賓祝辞と紹介がありました。式典終了後は新年会を兼ねた親睦会が行われました(秘書斎藤報告)

●1330〜(政務)令和元年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会・懇親会/甲府記念日ホテル

【協議会】

令和元年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会が関東8都県薬剤師会の代表者の皆様の出席を得て、甲府記念日ホテル2階バンケットホール桃源で開催され、開催県の山梨県薬剤師会五味哲也常務理事の司会で進行されました。開会前に、田尻泰典副会長から3月の副会長選挙に向けての立候補の挨拶がありました。小林茂久副会長の開会の辞に続き、開催県会長・関東ブロック世話人山梨県薬剤師会内藤貴夫会長から、3月14日(土)、15日(日)開催予定の日本薬剤師会第94回臨時総会への対応についてのご挨拶の後、東京ブロック世話人東京都薬剤師会高橋正夫副会長からのご挨拶があり、続いて、来賓として、松本純代議士、日本薬剤師会山本信夫会長、山梨県福祉保健部衛生薬務課大澤浩課長からのご挨拶をいただきました。引き続き、日本薬剤師会総会議事運営委員の神奈川県薬剤師会小川護副会長から臨時総会についての報告事項の説明がありました。山本信夫会長から会長選挙への立起表明の後、満場一致を持って、関東ブロック会長連名の推薦状が、内藤貴夫会長から山本信夫会長に手交されました。引き続き、各県提出の地域連携薬局の認定に係る要件について、健康サポート薬局の増加について、在宅医療に関する問題点について、改正薬機法に伴う特定の機能を有する薬局認定制度の問題点について、EMIS(EmergencyMedicalInforn]ationSystem:広域災害救急医療情報システム)について等14件の議題について、山梨県薬剤師会内藤貴夫会長が座長となり協議が進められました。小俣孝専務理事から閉会の辞が述べられ、長時間にわたる熱心な協議会が終了致しました。(秘書渡部報告)

【懇親会】

引き続き、懇親会が、10階クリスタルルームで開催され、山梨県薬剤師会小俣孝専務理事の司会で進行されました。開催県の山梨県薬剤師会内藤貴夫会長からの挨拶、松本純代議士からの来賓挨拶、日本薬剤師会山本信夫会長からのご挨拶、次回開催県の埼玉県薬剤師会金子伸行副会長(埼玉県薬剤師連盟会長)の乾杯の発声で懇談にうつりました。森昌平副会長並びに安部好弘副会長の挨拶の後、山梨県薬剤師会堀内敏光副会長の中締めの万歳三唱で閉会となりました。(秘書渡部報告)

■1800〜(地元)横浜小売酒販組合磯子支所新年懇親会/元気鶏

横浜小売酒販組合に磯子支所の新年懇親会が開催され代理出席しました。開会にあたり天沼功支所長より開会のご挨拶がありました。続いて新井絹世県議会議員、関勝則市会議員より祝辞があり、私も一言お祝いを述べさせていただきました。(秘書斎藤報告)

■1900〜(地元)吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会が吉田町町内会館で開かれました。今日の議題は今井大会長より、1.市連会報告として(1)「横浜水缶」の特典付き販売について、(2)新市庁舎への移転.内覧会の実施及び移転に伴う作業等の周辺住民への説明について、(3)台風15号等に係る住宅修繕緊急支援事業の開始について、議題2の区連絡事項として(1)「関内・関外地区活性化ビジョン(素案)」について、(2)中区防災&災害ボランティア講演会について、(3)中区洪水ハザードマップについてなどの報告がなされました。吉田和正氏より1大岡川桜まつりが4月4日・5日に開催、2横浜大道芸が4月18日・19日に開催、3吉田町じゅうビアガーデンが5月3日に開催することの報告がなされました。(秘書古正報告)


2月1日(土)晴れ

●0700〜(後援会)成田山初詣金沢会/金沢区出発→大黒パーキング→成田山新勝寺初詣

松本純後援会の金沢区行事、「第12回成田山初詣金沢会」を開催いたしました。早朝各地から観光バスに乗車いただき、大黒パーキングにて松本純代議士が皆さんに早朝挨拶と国政報告をいたしました。また大村悠県議も見送りに訪れて早朝挨拶と自身の近況を報告されました。今年は「成田山新勝寺参詣〜ホテル三日月(木更津)にて昼食〜小泉酒造で試飲とお買い物〜金谷で海産物等の買い物」の行程で、真純夫人と秘書2名が乗車して皆さんとのバス旅行を楽しみました。好天に恵まれ、皆さん今年の成田山参拝旅行を楽しまれて帰浜となりました。(秘書森報告)

●1800〜(地元)永田好一氏の旭日双光章受章を祝う会/横浜ロイヤルパークホテル

永田好一氏の旭日双光章受章を祝う会が横浜ロイヤルパークホテルにて開催され松本純代議士が出席しました。永田好一氏は中区曙町で生まれ、地元で三代続く永田塗装株式会社の代表取締役として神奈川県知事表彰、国土交通大臣表彰など、塗装業界発展に大きく貢献されました。本日の旭日双光章を祝う会開会にあたり、発起人代表として日本塗装工業会相談役白川隆幸様より開会の挨拶、祝辞が述べられました。続いて来賓議員挨拶として松本純代議士より永田好一氏とのエピソードが紹介され、今回の受章に至るまでの功績が述べられました。来賓挨拶は日本塗装工業会北原正会長、株式会社渡辺組渡邊一郎社長よりなされました。永田好一氏より「本日は塗装業界の仲間に集まっていただきありがとうございます。今回の受章では陛下に受章の言葉をいただき、これからもしっかりと頑張らなければならないと気持ちを新たにいたしました。今年は東京オリンピックが開催されますが、大阪万博は大学四年生の時にこの仲間たちと行った記憶があります。2025年には再度万博が開催され、オリンピックと万博を仲間たちと二回見られるというのはこれからの励みにもなります。27歳の時に横浜青年会議所に参加させていただきました。様々な活動を行い、難しいこともありましたが仲間たちに支えられて頑張ることができました。色々な方と巡り合い、沢山の仲間ができ、お世話になりました。これからは女房と全国を旅をし、そして皆さまと共に楽しい人生を送っていきたいと思いますので、ご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。ありがとうございました」と受章の挨拶がなされました。横浜中法人会高橋伸昌会長の乾杯の音頭により歓談へと入りました。(秘書浅野報告)

■1800〜(地元)根岸駅前商店街協同組合賀詞交歓会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

根岸の米軍住宅の返還合意の記事が新聞に出ていましたが、根岸地区に1000床の病院を造るという記事が出ていました。これは根岸地区にとりましては良い話しだと思いました。21世紀の夢プランの中に元町中華街駅から根岸を通って上大岡まで足があると良いというプランがあり、これも弾みがつくのではと思います。 30年前は根岸は華やかな時代でしたが、小売りの時代からサービス業の時代になって来ましたので、組合員の構成の問題もありますが、これからの組合の在り方を問われてきていると思います。横浜に馴染みのある吉川英治という作家が『楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。楽しまずして何の人生や』と書きましたが、今日楽しいひと時を過ごしていただければと思います」との挨拶がなされました。 (秘書古正報告)

続き→1月へ

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ    トップへ