志公会しこうかい(麻生太郎政策集団)

2021(令和3)年

 トップへ 目次へ 前のページへ 次のぺージへ

2月1日

●自民党離党により志公会の会員登録を抹消


1月28日(木)曇り雨時々雪 東京コロナ感染1064人

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

正午より志公会例会が開催されました。麻生太郎会長のご挨拶は下記の通りです。私からは週刊誌記事についてお詫びをお伝えしました。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2021/01/28 【要旨】

 本年度の第3次補正予算については、お陰様で一昨日衆議院を通過し、昨日、きょうと参議院でご審議をいただいており、本日中には成立する見込みとなっている。この第3次補正予算は(新型コロナウイルスに関し)感染拡大防止や雇用・生活支援などの予算措置を講じるものであり、速やかな成立が望まれている。

 更には新年度、令和3年度の本予算審議が控えている。これもまた我々の生活に密接にかかわるものであり、早期の成立を目指し、予算委員の先生方にお力添えいただきながらきっちり対応していくことが必要だと思っている。

 今般の松本純(議員)の行動については、緊急事態宣言が発令され、国民の皆様に何かとご迷惑、ご苦労をおかけしている最中、甚だ不適切であり、本人には猛省を促し私からも厳重に注意をした。

 今まさにこのコロナ(ウイルス)に関しての法改正を行おうとしていう最中でもあり、関係者の皆様にも大変ご迷惑をおかけすることになったと存じ、私からもお詫び申し上げる次第だ。

 とにかく(国民の)皆様に我慢、忍耐をお願いし、大変不自由な生活を強いていることをしっかり我々は認識して、一人一人が責任ある行動を取っていただくよう重ねてお願いする。

 


1月21日(木)晴れ時々曇り 東京コロナ感染1471人

●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所

▼例会

正午より第204回通常国会初めての志公会(麻生派)の例会が開催されました。麻生太郎会長の挨拶の様子です。

志公会例会 麻生太郎会長挨拶
2021/01/21 【要旨】

 令和3年初めての(志公会)例会となった。本年もどうぞよろしくお願い申し上げる。

 この月曜に第204回国会が開会した。6月16日までの150日間、気を引き締めて臨んでいかねばならない。

 さて、新型コロナウイルス感染症に関して11都府県に緊急事態宣言が出されているのはご存じの通りだ。また、他の県でも注意が必要な状況にあり、いろいろと国民生活にご不便をおかけしている。

 こうした事態になると「誰々が悪い」だの「飲食店が悪い」だの「若者が・・・」と“悪者探し”になるが、立ち向かうべきはコロナであり、ここが一番大切なところだ。長きに渡り我々は数々の災害などを克服してきたが、今回も各々ができることをやらねばならない。

 我々、政治としては国民の皆様方に寄り添い、人によって置かれている状況は違うので、それぞれ対応していかねばならない。そのための法改正も必要だし、(各種)予算の成立を期した上で様々な対策を講じていかねばならない。そうして国民の負託に応えていくことが我々、政治家に求められている。全てが100%上手くいくとは限らない。また、日本だけが成功しても意味がない。我々はそうしたことを肝に銘じ今国会に臨んでいかねばならない。

 デジタル化や働き方改革など今までできなかったことが、このコロナ禍において一気に進みつつある。そうした意味では禍転じて福と為していかねばならない大事なところであり、これは(戦後の復興や数々の災害から立ち上がってきた)我々が最も得意とするところだ。

 そして、この秋までには衆議院の選挙が行われる。また各地で(各級)地方選挙も行われているが、そうした選挙においてもきっちり答えを出して、来るべき総選挙に備えておくことも併せてお願い申し上げる。

 


1月18日(月)晴れ時々曇り 東京コロナ感染1204人

緊急事態宣言11日目/31日間

第204回通常国会召集


1月1日(金)晴れ時々曇り 東京コロナ感染783人

新年明けましておめでとうございます

 


目次へ     トップページへ