松本純の国会奮戦記2024-02

2024(令和6)年2月

 トップへ 奮戦記目次へ 前月のページへ 昨日の動き 次月のページへ 「まちかど政治瓦版」2月号

政治資金不記載問題・予算審議

222()

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1100〜陳情面談面談/都内

会合のご案内と共に現在抱えている悩ましい事案についてのご相談がありました。

1200〜志公会例会/志公会事務所

マスコミクローズの志公会例会が開催されました。

1200〜港興産()61回定時株主総会/遊膳グレビー

港興産()61回定時株主総会が遊膳グレビーで開かれました。石川熙忠代表取締役から「会社としましては順調に推移していまして、全店舗が飲食店になるという事で、今年も良い成績が残せるかと思います。委任状含め15名全員が出席となりますので、宜しくお願いいたします」との挨拶がなされました。決算報告では石川代表取締役より貸借対照表、損益決算書など全ての報告がなされ、山田孝次監査役から監査報告がなされ、定時総会全ての案件が承認されました。(秘書古正報告)

1900〜記者懇談会/野毛事務所

マスコミ某社の記者さんに野毛までお出ましいただき政治情勢について意見交換が行われました。


221()

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1100〜陳情面談/都内

日本のスポーツ振興についての勉強会が開催されました。

1300(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

1400〜陳情面談/都内

単独親権、共同親権についての勉強会を開催しました。

1800〜日本薬剤師連盟顧問・相談役会/ザ・キャピトルホテル東急

日本薬剤師連盟の顧問・相談役会が久しぶりに開催されました。日本薬剤連盟・山本信夫会長の挨拶に始まり、川田哲幹事長の乾杯で開会され、連盟役員、顧問・相談役から挨拶がなされました。国民皆保険制度は政治によって改革が進められます。それだけに、社会保障制度の社会の仕組みの時代変化を受け入れ、現場の声、国民・患者にとって最も有効で、安全・安心を提供できる制度改正に努力していかなければなりません。顧問・相談役からは現在の取組むべき課題に対したくさんの助言がありました。

1930〜花純会/初黄町内会館

花純会が初黄町内会館にて開催されました。長門石里子会長より挨拶がなされ、松本純事務所より活動報告をさせていただきました。松本研市議より市政報告がなされ、以後は意見交換の時間が持たれました。(秘書柴田報告)


220()曇り時々雨

盛山正仁文部科学大臣への不信任決議案否決

0700〜第23回早朝駅頭広報活動/新杉田駅

今朝の早朝駅頭広報活動はJR新杉田駅で開催しました。本日も山本尚志前市議が応援に来てくださいました。本日の瓦版配布枚数は106/2月累計1359枚でした。(秘書庄内報告)

0900〜【流会】(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜猟銃等所持許可更新手続き/伊勢佐木警察署

猟銃等の所持許可は3年ごとに更新が必要です。使用実績など膨大な提出資料を準備し、本日伊勢佐木警察署へ提出しました。

1300JUN CLUB定例会/天吉

横浜青年会議所時代の同志の集まり「Jun Club」の例会が開かれました。南雲誠司会長の挨拶に続き、松本純から近況について報告がなされました。松本からは「政治資金パーティーについて皆様にご心配をかけていますが、3月上旬に予定している新春総会は、自民党各支部規定にある『年に1回大会を開催しなければならない』というルールに則り実施されるもので、資金集めが目的ではありません。同時に後援会の総会も開催されますので、多くの方に出席していただきたい」と訴えられました。(秘書柴田報告)

1715〜神奈川県ペストコントロール協会第50回定時総会懇親会/ホテルニューグランド

神奈川県ペストコントロール協会第50回定時総会懇親会がホテルニューグランドにて開催されました。原島利光会長より主催者挨拶がなされ、来賓代表として和田政宗参議、松本純より祝辞が述べられました。来賓紹介の後、日本ペストコントロール協会・山口健次郎会長のご発声で乾杯がなされ、懇親の時間が持たれました。(秘書柴田報告)

1800〜日台経済文化交流協会新年会/華正樓新館

日台経済文化交協会新年会が華正楼新館で開かれました。両国国歌斉唱に続き、岩間保博会長より「当会もいよいよ15年目を迎えようとしてしています。経済も活発に展開していきたいと思っています。これからも台湾と日本がもっと協力していきたいと思います」との挨拶がなされました。張淑玲総領事、松田良昭県議の挨拶に続き、松本純からも祝辞が述べられました。呉正男顧問の乾杯の音頭で歓談に入りました。(秘書古正報告)

1900〜記者懇談会/市内

マスコミ某社の記者との懇談会が横浜野毛の小料理屋で開かれました。現在の政治情勢について意見交換が行われました。


219()曇り時々晴れ

0700〜【雨天中止】第23回早朝駅頭広報活動/屏風浦駅

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜䔥桂祥お別れの会/ホテルニューグランド

横浜青年会議所で一緒に活動した蕭敬如さん、中区歯科医師会会長の蕭敬意さんのご尊父・䔥桂祥氏が逝去され、お別れの会がホテルニューグランドにて行われました。松本純は御冥福をお祈りし、お悔やみをお伝えしました。(秘書柴田報告)

1800〜神奈川県日華親善協会新年会/ローズホテル横浜

神奈川県日華親善協会の令和6年新年会が開催されました。松本純会長の挨拶に続き、中華民国駐横浜辧事處・張淑玲総領事、横濱華僑總会・許耀庚会長、横濱中華学院・羅鴻健理事長らの来賓ご挨拶に続き、会員の皆様との交流が図られました。(秘書古正報告)

1900〜横浜青年会議所有志シニア懇談会/龍鳳酒家

横浜青年会議所の卒業生らによる経済人意見交換会が開催されました。松本純からは国政の情勢について報告がなされ、参加者の皆様からご意見をいただきました。特に「働き方改革の『改革』の必要性」が強く訴えられました。これからの日本の発展に希望をもって取組むことが出来るよう、たくさんの修正点が示されました。引き続き次回の会合も必要と検討されることになりました。(秘書庄内報告)


218()曇り時々晴れ

●終日〜資料整理/野毛事務所

1000〜西大道町内会餅つき/西大道共立会館

西大道町内会餅つきが西大道町内会館と隣接する伊賀山公園で開催されお邪魔しました。4年ぶりに行われた餅つきは役員や子供たち、横浜市大生の方たちが餅つきを行い、出来上がったお餅はお汁粉、きな粉餅、辛味餅に分けられ参加者や町内会員の皆さんに振る舞われました。西大道町内会・飯塚久典会長や役員、町内会の方々に餅つき会開催のお喜びを申し上げ1臼ついて参りました。また高橋のりみ市議も餅つきに参加され1臼つかれました。(秘書森報告)

1800〜まつたけ会/野毛事務所

30年の歴史のある「まつたけ会」の例会が開かれました。松本研市議からは横浜市の防災対策、特に上水道の整備の状況について説明があり、災害対策にも資するよう老朽管の入れ替えを進める計画の説明がありました。松本純からは国政情勢について報告があり、いつあるか分からない解散総選挙については常在戦場の気持で準備を進める旨報告がなされました。


217()晴れ時々曇り

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜横浜地区入隊入校予定者激励会(第一部)/神奈川県民共済みらいホール

横浜地区入隊入校予定者激励会(第一部)が開催されました。各地区を代表して横浜地区募集相談員会・石井一也会長より主催者挨拶がなされました。続いて来賓紹介がなされ松本純代理としてご紹介いただきました。山中竹春市長、横浜市会・瀬之間康浩議長、三谷英弘衆議より来賓挨拶がなされました。(秘書柴田報告)

1000〜「まちかど政治瓦版」広報企画会議/野毛事務所

広報企画会議が松本純事務所で開かれました。地域の皆さんの声の多くに「薬が手に入らず心配」との意見があります。医療機関側でも医薬品不足に混乱している状況から、来月のまちかど政治瓦版3月号のテーマは「医薬品不足の解決問題について」となりました。松本純の専門家としての意見も踏まえ、行政、製薬会社などの実態に迫りたいと思います。(秘書古正報告)

1100〜第21回洋光台梅の里まつり/洋光台西公園「梅の里」

21回洋光台梅の里まつり・洋光台地区ミニ健民祭が洋光台西公園「梅の里」で開催されました。三上勇夫大会会長から「このような梅の里まつりが4年振りに開催出来る事は本当に以前のような、模擬店などいろいろな催しを戻して出来ました。梅の里は24回目となりました。始めは緑政局が85本の梅を植えていただきました。以降毎年一本づつ植えていただき、今は100本以上あると思います。いろいろな歴史を踏まえて今があります。愛護会の皆様のご協力のお陰で、来年も開催させていただきます」との挨拶がなされました。引き続き来賓を代表して、関森雅之磯子区長の祝辞と来賓の紹介が行われ、式典の終盤に植樹式並びに記念撮影を行いました。(秘書庄内報告)

1230〜横浜中央入隊予定者激励昼食会(第二部)/萬珍樓本店

横浜中央入隊予定者激励昼食会(第二部)か開催されました。入隊・入校予定者の紹介がなされ、横浜中央募集相談員会・栗原俊司会長より挨拶がなされ、続いて松本純より挨拶させていただきました。松本純は入隊・入校予定者の方々に激励を送っていました。(秘書柴田報告)

1800〜清水会新年会/富岡会館

富岡南部地区神輿会・清水会の新年会が4年ぶり富岡会館で開催されました。清水会・大胡大輔さんの司会で開会し、蒲谷博久会長より「4年ぶりの新年会となりました。昨年は富岡八幡宮の祭礼で神輿渡御に参加出来ませんでした。今年は皆さんのご協力を得て(八幡宮の祭礼神輿渡御に)頑張って行きたいと思います」とご挨拶され出席された皆さんに感謝が述べられました。続いて関係団体、富岡南部町内会・小林純一会長はじめ関係町内会と来賓議員紹介が行われ中川日出夫氏の音頭で歓談となりました。歓談では来賓議員挨拶が行われ松本より清水会と南部町内会、富岡八幡宮の繁栄を祈念申し上げ次席に向かいました。新年会中締めは富岡南部町内会・大胡周一郎元会長による閉会挨拶と清水会・石田克宏副会長、大胡精作副会長の一本締めで閉会となりました。(秘書森報告)

1900〜令和6年磯子区薬剤師会「新春の集い」/横浜ベイホテル東急

令和6年磯子区薬剤師会「新春の集い」が横浜ベイホテル東急にて開催されました。磯子区薬剤師会熊野孝志副会長の開会の言葉で始まり、磯子区薬剤師会阿波谷幸久会長の挨拶では「4年振りの新年会を開催する事が出来ました」と話されました。続けて来賓挨拶は神奈川県薬剤師会橋本真也副会長、神奈川県薬剤師連盟川田哲会長に続き、松本純からも挨拶の機会をいただき診療報酬改定などについて触れる挨拶がなされました。乾杯の発声は磯子区薬剤師会斉藤秀賢副会長が行いました。その後会食・歓談の場となり4年ぶりの和気あいあいの新年会になりました。閉会の言葉を磯子区薬剤師会渡辺順子副会長がご挨拶しお開きとなりました。(秘書庄内報告)


216()曇りのち晴れ

※衆院予算委員会・地方公聴会/石川県、長崎県

0700〜第22回早朝駅頭広報活動/磯子駅

本日の早朝駅頭広報活動はJR磯子駅にて行いました。今週は火曜日より山本尚志前市議が応援に来てくださいました。本日の瓦版配布枚数は229/2月累計1253枚でした。(秘書庄内報告)

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1330〜医療法人訪問/市内

新時代の医療提供について意見交換が行われました。

1500〜企業訪問/市内

港湾関係の企業を訪問し事業について状況を聴かせていただきました。

1830〜神奈川県私立幼稚園教育振興連盟意見交換会/ロイヤルホールヨコハマ

神奈川県私立幼稚園教育振興連盟意見交換会が開催されました。田野岡由紀子会長より開会挨拶がなされ、続いて県会を代表して加藤元弥議長より挨拶がなされました。国会議員・支部長の紹介と挨拶がなされ松本純から挨拶させていただきました。(秘書柴田報告)

1830〜コーレア会新年会/産業貿易センタービル

異業種交流会のコーレア会新年会が肉の溶岩グリル&横浜地野菜H.Bsnestで開催されました。杉崎朋昭会長より「会の運営も順調でやっていただいていますが、株価が31年振りに高くなっている状況もありますが、もっと横浜を盛り上げて行かなければいけないとう事もあり、コーレア会ももっと元気になって、進んでいただければと思いますので宜しくお願い致します」との挨拶がなされました。松本純からも会員としての挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1900〜葬儀:故千野菱子氏/ご自宅

松本純が横浜市会議員だったころから30年余りお世話になってきた千野菱子さんが逝去され、弔問しました。心からご冥福を祈ります。

1930〜青友会三金会/山元町1丁目自治会館

山元町1丁目の青友会三金会が開催されました。石川豊次会長より挨拶と活動報告がなされ松本純より挨拶させていただきました。その後は歓談の時間が持たれました。(秘書柴田報告)

1930〜杉田十日会商店街例会/杉田南部自治会館

杉田十日会商店街例会が杉田南部自治会館で開かれました。伊藤優会長からは「最近またコロナに罹っている人が増えてきています。気を付けましょう。そして、株価も上がってきているので給与面も上がれば商店街も潤ってくるのではないか」との挨拶がありました。関勝則市議からは市政報告。松本純事務所からはまちかど政治瓦版2月号をお配りし国政状況について報告させていただきました。(秘書庄内報告)


215()晴れのち曇り

0700〜第21回早朝駅頭広報活動/根岸駅

今朝はJR根岸駅にて早朝駅頭広報活動を行いました。本日も山本尚志前市議が応援に来てくださいました。本日の瓦版配布枚数は174/2月累計1024枚でした。(秘書庄内報告)

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜厚生労働省説明/都内

令和6年度診療報酬改定等の中心になった課題・議論について厚労省からご説明をいただきました。

1100〜厚生労働省説明/都内

昨日中医協の議論が終了し、来年度の診療報酬等の基本的方針が示されました。その結果について厚生労働省の伊原和人保険局長からご報告をいただきました。

1200〜志公会例会/志公会事務所

マスコミクローズで志公会(政策集団)の例会が開かれました。現状について国対、幹事長室、政調から報告がありました。

1930〜山純会/プティ・タ・プティ

松本純後援会の山純会が開催されました。会を代表して伊藤新二郎さんより挨拶がなされ、続いて松本研市議より市政報告がなされました。松本純事務所より活動報告をさせていただきました。(秘書柴田報告)


214()晴れのち曇り

0700〜第20回早朝駅頭広報活動/洋光台駅

今朝の早朝駅頭広報活動はJR洋光台駅にて行いました。本日も昨日に引き続き山本尚志前市議に参加していただきました。本日の瓦版配布枚数は142/2月累計850枚でした。(秘書庄内報告)

0855(参考)衆院予算委員会・集中審議(政治資金問題等)/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1200〜令和5年度神奈川県薬剤師会会長賞等表彰式及び受章者祝賀会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

令和5年度神奈川県薬剤師会会長賞等表彰式及び受賞者祝賀会がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催されました。神奈川県薬剤師会小川護会長より「薬剤師会は皆様の功績と評価を継承しながら、薬剤師会を盛り上げていきたいと思います。能登半島地震については、横浜市のモバイルファーマシーが能登町に行きましたので、薬剤師会の人員を派遣しました」との挨拶がなされました。表彰式には、1.神奈川県薬剤師会表彰の会長賞個人:齋藤昌久様、山岸悦子様、優秀賞個人(15):内藤好美様、小畑幸子様、遭畑喜代子様、2.日本薬剤師会伝達表彰:有効賞(21)臼井タミ様、大平泰寛様、楠本敦子様、古藤いつみ様、谷原好美様、長谷川遵子様、藁科智代様、3.各種受賞者:厚生労働大臣表彰・長津雅則様、日本薬剤師会学校薬剤師賞・石渡宏衛様が出席され、表彰を受けました。来賓挨拶では松本純からも祝辞が述べられました。(秘書古正報告)

1900〜神奈川県薬剤師連盟令和6年度第1回総務会/神奈川県総合薬事保健センター

神奈川県薬剤師連盟令和6年度第1回総務会が神奈川県総合薬事保健センターで開催されました。川田哲会長より「今の県薬連のやるべき事は松本純先生の国政復帰ですので頑張りましょう」との挨拶がなされました。松本純からは国政状況報告がなされました。本日の総務会の報告事項は(1)令和6年・7年度役員改選について、(2)令和6年度予算要望に対する国からの回答について、審議事項は(1)令和5年度事業報告()について、(2)令和5年度決算()についてでした。(秘書古正報告)


213()晴れ時々曇り

0700〜第19回早朝駅頭広報活動/杉田駅

本日は京急杉田駅で早朝駅頭広報活動を行いました。今朝は山本尚志前市議も参加していただきました。本日の瓦版配布枚数は172/2月累計708枚でした。(秘書庄内報告)

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1500〜吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会が開催されました。今井大会長より挨拶、各種報告がなされた後、今後の街づくりへの取り組みに関する議論が交わされました。松本純からは国政情勢について報告がなされました。(秘書柴田報告)

1630〜製薬産業の状況についてレク/野毛事務所

松本純が現職時代に「医薬の明日を語る会」を開催していただいていた田辺三菱製薬()飯塚啓介氏と久しぶりにお目にかかりました。日本の創薬力を向上させたいと願ってる私に、製薬産業の最新の状況についてご説明を頂きました。日本の創薬力を成長させるには、幅の広い、またきめの細かい改革を続けていかなければなりません。早く復帰して仕事に取り組みたいと強く思いました。(純)

1800(一社)関内まちづくり振興会新年賀詞交歓会/REVO BREWING

一般社団法人関内まちづくり振興会の新年賀詞交歓会がちょっとお洒落なREVO BREWINGで開催されました。秋山修一理事長より開会挨拶がなされ、続いての来賓紹介では松本研市議、伊波俊之助市議、福島直子市議ら議員の紹介が行われました。来賓を代表し、横浜市小林英二中区長、馬車通商店街六川勝仁理事長がご挨拶され、写真家森日出男氏の発声で乾杯がなされました。150名のお客様による名刺交換TIME、トークショウ、Style3演奏、そして歓談の時間が持たれました。お店から臨むゴンドラ夜景はヨコハマらしさでいっぱいでした。(秘書柴田報告)

1930〜中区薬剤師会理事会/関西割烹橘家

中区薬剤師会理事会が開催されました。永持健会長より挨拶がなされた後に議事に関して意見交換がなされました。続いて行われた新年懇親会で松本純から政治情勢と診療報酬改定について報告され、今般の診療報酬・調剤報酬について意見交換が行われ、中区薬剤師会理事の先生方と情報交換が行われました。(秘書柴田報告)


212()晴れ時々曇り 振替休日

●終日〜資料整理/野毛事務所

1600〜神奈川縣神輿保存會新年会/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川縣神輿保存會新年会が横浜ロイヤルパークホテル「鳳翔」で開催されました。遥拝、国歌斉唱に続き鈴木正弘会長より「本日は多くのお客様、友好団体の皆様にお集まりいただきありがとうございます。今年の神輿会は日本古来の伝統を守り、日本の地域社会の発展に寄与し、若者の為に全力を尽くしたいと思います」との挨拶がなされました。来賓挨拶では松本純からも祝辞を述べました。(秘書古正報告)


211()晴れ時々曇り 建国記念日

1000〜中原熊野神社祈年祭・稲荷祭/中原熊野神社

中原熊野神社祈年祭・稲荷祭が中原熊野神社に於いて杉原博昭宮司により斎行され松本純も参加しました。本殿で祈年祭の神事が行われ、続けて本殿の隣にある稲荷社の前で稲荷祭の神事が行われました。関勝則市議も参加しておりました。いずれも五穀豊穣を祈願するお祭りです。終了後には社務所で直会が行われました。(秘書庄内報告)

1100〜瀬ヶ崎豊崎稲荷神社初午祭/瀬ヶ崎東部町内豊崎稲荷神社

瀬ヶ崎豊崎稲荷神社初午祭が神社境内にて斉行されました。佐野和史宮司の祝詞奏上、玉串奉奠が行われ、瀬ヶ崎豊崎稲荷講・相川正明講長、元国家公安委員会委員長・松本純が玉串を奉納し瀬ヶ崎東部町内会、瀬ヶ崎西部町内会と講中の安寧を祈願いたしました。続いて来賓議員、瀬ヶ崎東部・西部町内会の講中の方々による玉串が奉納されました。
神事終了後は瀬ヶ崎東部町内会館にて直会となり相川講長より「コロナ禍により規模を縮小して祭礼を行って参りましたが、規制緩和により多くの皆さまが参列され令和6年度の初午祭が滞りなく終了いたしました。この行事は皆さまのご協力で引き続き継続して行なって参ります」とご挨拶されました。続いて佐野宮司による挨拶がなされ、来賓議員紹介が行われ代表して松本より瀬ヶ崎東部西部の繁栄を祈念する挨拶が述べられました。挨拶後は瀬ヶ崎西部町内会・桐原明善会長の音頭で歓談となりました。(秘書森報告)

    ●1200〜赤井稲荷講初午祭・直会/赤井稲荷・町内会館

赤井稲荷初午祭・直会が行われ松本純が出席しました。赤井稲荷神社に参拝した松本純は赤井町内会の安寧を祈願いたしました。続いて赤井町内会館にて直会となり、当番幹事を務める北川達夫さん、田島伊三男さん、村田孝さん堀川元司さんが初午祭参拝に感謝が述べられました。続いて石井英雄さんの音頭で歓談となりました。歓談の中、松本は堀川さんより釜利谷地区の古地図を拝見し昔の赤井町内を始めとする当時の地形について説明を受けました。初午祭直会には黒川まさる市議、大村悠県議、少し遅れて高橋のりみ市議も出席されました。歓談の中、赤井稲荷講として稲荷社を守って行く講中の有り様について意見交換がなされました。(秘書森報告)

1400〜建国記念の日奉祝式典・記念講演会/神奈川県民ホール6F大会議室

建国記念の日奉祝式典・記念講演会が神奈川県民ホールで開催されました。第一部では国歌斉唱、橿原神宮遥拝に続き、主催者代表挨拶として斉藤文夫先生より「皆さんと共に2684回の建国記念日をお祝いします事を心より嬉しく、お慶びを申し上げます。皆様方がご健康で、其々が努力をして、より良い日本を創っていくよう、お互いに力を合わせて頑張って参りたいと存じます」との挨拶がなされました。第二部では記念講演会として、谷口智彦先生(元内閣官房参与)をお招きし、「世界に咲き誇れ日本 安倍晋三元総理の志を継承し、誇りある日本の国づくりへ」と題し、講演がなされました。(秘書古正報告)


210()晴れ時々曇り

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜市連打合せ/市内

今後の自民党横浜市連の組織運営について意見交換が行われました。

1115〜横浜インスポ倶楽部第65回インディアカ大会式典/磯子スポーツセンター

横浜インスポ倶楽部第65回インディアカ大会式典が磯子スポーツセンターで開催されました。大会顧問の松本純が開会宣言で挨拶し「本日は31チーム・161名の参加です。思う存分楽しんでください」と述べ、引き続き来賓の田中康夫氏の挨拶と関勝則市議からも挨拶がなされました。水谷栄寛会長からは「インディアカ大会開催から取り組んでいるペットボトルキャップを回収した売却益で世界中の子どもたちにワクチンを届ける活動を継続していきます」との挨拶が述べられました。挨拶後はインディアカ大会が始まりました。(秘書庄内報告)

1200〜横浜中華街発展会協同組合春節賀詞交換会/ローズホテル横浜

横浜中華街発展会協同組合春節賀詞交換会がローズホテル横浜にて開催されました。開会に先立ち横浜中華学校校友会国術団による獅子舞が披露されました。高橋伸昌理事長より主催者挨拶、2024年に計画、実行されている各種催しに関する紹介がなされました。続いて武井政二副知事、山中竹春横浜市長、横浜商工会議所・野並直文副会頭より来賓挨拶がなされました。横浜中華街「街づくり」団体連合協議会・林兼正会長のご発声で乾杯がなされ、以後は歓談の時間が持たれました。(秘書柴田報告)

1830〜令和6年度宮元若獅子會新年会/すっとこどっこい

令和6年度宮元若獅子會新年会が「すっとこどっこい」で開催されました。宮元若獅子會・岡本正則會長より昨年の深川の祭礼に出向いた折、神輿会の方々から昔の深川の話しを聞けた事を報告され「今年1年で會長を交代しますが、ある意味では今年は正念場で新しい祭礼をどの様にしていくか方向性を決める大事な年となります。皆さまの力を得ながらより良い祭礼にしたいと思います」と新年挨拶がなされました。続いて富岡八幡宮・佐野主水宮司から挨拶があり、関係団体や来賓議員紹介が行われました。友好団体神輿会を代表して六浦睦神輿保存会・久保直也会長から挨拶が述べられた後、宮元若獅子會・野本正行顧問の音頭で歓談となりました。歓談の中、来賓議員挨拶となり出席した松本純より若獅子會新年会開催のお喜びとご活躍を祈念申し上げました。また出席した高橋のりみ市議、黒川まさる市議からも新年挨拶がなされました。(秘書森報告)

1900〜日ノ出町青年会新年会/清泉

恒例の日ノ出町青年会新年会が中区宮川町のうなぎの清泉 で開催されました。 大石毅泰会長から挨拶がなされた後に日ノ出町町内会・神田正会長のご発声で乾杯がなされました。続いて松本研市議、伊波俊之助市議より挨拶がなされ、いつもの通り賑やかな新年会 です。松本純は前の席から少し遅れて到着しましたが、ご挨拶の機会をいただきました。街づくりの話や生活の不安などについてたくさんのお話を聴かせていただきました。 (秘書柴田報告)

1930〜町屋睦例会/町屋第2町内会館

町屋睦の例会が町屋第2町内会館で開催されました。開会から少し遅れてしまいましたが他の会合から黒川まさる市議と共に駆けつけ、黒川市議から市政と近況報告がなされました。町屋睦・青田一幸会長に促され松本純事務所からは松本近況報告と町屋睦會の今年のご活躍を祈念申し上げた新年挨拶をいたしました。今月例会は友好団体の神輿渡御日程と役員改選、総会について報告がなされました。(秘書森報告)


29()晴れ時々曇り

0700〜第18回早朝駅頭広報活動/能見台駅

本日は京急能見台駅で早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は152/2月累計536枚でした。(秘書森報告)

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1300(参考)衆院予算委員会・集中審議(外交・農業)/衆院第1委員室

1800〜金澤ふみくら落語会『ふみくら会閉会の夕べ』/正法院

金澤ふみくら落語会「ふみくら会閉会の夕べ」が正法院で行われました。金澤ふみくら落語会・友繁照純会長より「長くふみくら落語会として活動して参りましたが、本日をもつて会の活動を締める事となりました。今日は落語を楽しんでいただいた後は食事会をお楽しみいただきたいと思います」とご挨拶され正法院本堂にて話し家の落語講演が行われました。会員の松本純も出席した後次席に向かいました。落語講演後は談話室で懇親会となり、ふみくら落語会の収支報告がなされ黒川裕喜子副会長の音頭で歓談となりました。歓談の中、会員11人が挨拶と思い出を話され、最後に友繁会長より「平成12年に発足した会も本日をもって会としての活動にケジメをつけ閉会いたします。会長も何度か代わりましたがこれまでの皆さんの活動に感謝申し上げます」と述べられ、ふみくら落語会恒例の手締めで24年間の活動も閉会となりました。(秘書森報告)


28()曇り時々晴れ

0700〜第17回早朝駅頭広報活動/金沢文庫駅

本日は京急金沢文庫駅で早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は93/2月累計384枚でした。(秘書森報告)

0900(参考)衆院予算委員会・一般質疑/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1200〜志公会例会/志公会事務所

マスコミクローズで志公会例会が開催されました。

1400〜神奈川県鮨商生活衛生同業組合令和6年新年賀詞交歓会親睦会/崎陽軒本店

神奈川県鮨商生活衛生同業組合令和6年新年賀詞交歓会親睦会が崎陽軒本店で開催されました。開会冒頭、能登半島地震被害者への黙祷がなされた後、神奈川県鮨商生活衛生同業組合・大山康正理事長より「昨年より理事長を務める事となりました。今日は長い挨拶はヌキにして皆さん親睦を楽しんでいただきたいと思います」と新年挨拶がなされ、関係団体から新年挨拶が述べられ、来賓国会議員と来賓団体紹介が行われました。続いて(一社)新日本調理師会・小山正武会長の音頭で歓談となりました。歓談では商社紹介や鮨商組合でインバウンド対応として英語で鮨を紹介説明する対策が行われている等の報告がなされました。(秘書森報告)

1800〜政務懇談会/都内

水産物の海外との貿易について状況を学びました。


27()曇り時々晴れ 北方領土の日

0700〜第16回早朝駅頭広報活動/富岡駅

本日は京急富岡駅で早朝駅頭広報活動を行いました。高橋のりみ市議にご参加いただきました。本日の瓦版配布枚数は119/2月累計291枚でした。広報活動が終わると、高橋市議は子どもたちの安全登校のために交通整理に汗を流しました。(秘書森報告)

0900(参考)衆院予算委員会・基本的質疑B/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1000〜鈴木伸哉氏講演/野毛事務所

元横浜市副市長であった鈴木信哉氏から横浜の抱える課題、将来にわたる横浜の街づくりについてご講演をいただきました。大変勉強になりました。

1900〜日ノ出町駅前商店会賀詞交歓会/慶福楼市場通り店

日ノ出町駅前商店会賀詞交歓会が横浜中華街の慶福楼市場通り店で開催されました。 橋洋一会長より挨拶がなされた後に乾杯がなされました。会場に駆けつけた松本研市議より挨拶がなされ、続いて松本純よりご挨拶させていただきました。今年の5月に50年の歴史に幕を閉じる遊膳グレビー・伊藤哲夫さんに記念の花束が贈呈されました。(秘書柴田報告)


26()曇り一時雨

0855(参考)衆院予算委員会・基本的質疑A/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1530〜花博事務局より説明/野毛事務所

河村正人2027花博協会事務総長が来訪され、現在の取り組み状況などについてご説明をいただきました。

1600〜国政情勢情報交換/野毛事務所

国政情勢について意見交換がなされました。

1800〜通夜:故山田達也氏/保土ヶ谷ほうさい殿

故山田達也氏(()エスク代表取締役会長) の葬儀が保土ヶ谷ほうさい殿で執り行われ、松本純が弔問に伺いました。山田氏は横浜青年会議所での同志で、私の政治活動にも大変お世話になりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。(秘書古正報告)

1800〜金沢区生活衛生協議会新年会/せんざん金沢文庫店

金沢区生活衛生協議会新年会がせんざん金沢文庫店で開催されました。金沢区生活衛生協議会・藤井正幸会長より「3年ぶりとなる開催です。能登半島地震に対し義援金を送る予定となっています」と新年挨拶があり、日本の無人探査機月面着陸、横浜市では花博、オリンピック開催等の明るい話題を報告され生活衛生協議会もコロナ明けで事業に頑張って行くむねがのべらました。来賓挨拶では松本純より元防災担当大臣として災害時に活躍する水槽車の必要性について報告し金沢区生活衛生協議会の各業種事業の発展を祈念申し上げました。続いて大村悠県議、黒川まさるしぎ、高橋のりみしぎより県政市政報告がなされ、金沢区生活衛生協議会・久保直也副会長の音頭で歓談となりました。(秘書森報告)

1830〜令和6年理容組合中支部新年会/ローズホテル横浜

令和6年理容組合中支部新年会がローズホテル横浜にて開催されました。須藤正博支部長より挨拶がなされた後に神奈川県理容組合・船津博司理事長より挨拶がなされました。松本研市議、福島直子市議、伊波俊之助市議をはじめとする来賓挨拶がなされ、松本純からも挨拶させていただきました。(秘書柴田報告)


25()曇り後雨か雪 大雪

0855(参考)衆院予算委員会・基本的質疑@/衆院第1委員室

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

●1645〜「雪がつもり始めた!」と孫は大喜び

久しぶりに横浜にも雪が積もり始めました。孫たちは大喜びですが、都心は雪にめっぽう弱く、これからが心配です。被災地も心配です。

1900〜政務懇談会/都内

マスコミ某社の知人が転勤となり、暫しのお別れになります。これまでの取り組みやこれからの日本についてたくさんのご意見をいただきました。雪で帰りを心配しましたが、幸運にもスムーズに帰宅できました。


24()曇り一時雨か雪

1000〜杉田南部自治会餅つき/自治会館横(広場)

杉田南部自治会餅つきが自治会館横広場にて開催されお邪魔しました。嶋田丈巳会長に松本純代理としてご挨拶させていただきました。嶋田会長は「雨降りの寒い中たくさんのお子さんや近隣にお住まいの方々が来てくれました。ありがたい事です」と話されていました。つきたてのお餅・焼きそば・おしるこの販売を行なっていました。(秘書庄内報告)

1000〜本牧2丁目北部町内会餅つき大会/町内会館

本牧2丁目北部町内会餅つき大会が町内会館にて開催されました。松本純は小島智子会長をはじめ地域の皆様と餅つきやお話しに耳を傾けていました。(秘書柴田報告)

1030〜八若(本牧元町南部町内会)餅つき/本牧元町南部町内会館

八若(本牧元町南部町内会)餅つきが町内会館の前庭にて開催されました。松本純は地域の皆様と共に餅つきをしました。また現在の政治情勢について色々なご意見をいただきました。ありがたいことと松本は感謝していました。(秘書柴田報告)

1200〜神奈川県郷友会新春親睦の集い祝賀式、親睦式/旅館まつしま

神奈川県郷友会新春親睦の集い祝賀会、親睦会が旅館まつしまで開かれました。金子由成会長より「今の情勢は自然災害、温暖化、この為の飢餓がアフリカなどで非常に多くなっています。そういう環境においてウクライナにおけるロシアの進攻が2年になります。又イスラエルにおけるハマスの暴挙。自然災害でさえ大変なのに、人間としての行動をどのように考えているのか、非常に感慨が及びません。特にロシアの進攻はどういう目的なのか、我々にとっては暴挙です。日本の周辺のロシア、中国、北朝鮮など自由諸国から反発を受けている国が非常に団結を強くしている状態が見えます。日本にとって非常に危険で一時も休まらない状態です。我々日本郷友連盟の理念である、誇りある日本の再生を目標に活動をしていますが、その為には日本の憲法の改正が必要ですが自民党が努力をしていただきたいと存じます」との新春挨拶がなされました。松本純から安倍総理に防災担当大臣を拝命した時の総理からの指示を受けた時の事などの報告がなされました。(秘書古正報告)

1330〜令和5年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会/パレスホテル大宮

令和5年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会がパレスホテル大宮で開催されました。埼玉県薬剤師会・齊田征弘副会長の司会進行で、まず斉藤祐次・同会長より「今日は日薬総会に向けて協議事項をとりまとめるため、しっかり意見を出していただきたい。また9月の日本薬剤師会学術大会も埼玉で開催する。テーマを『彩』として、薬剤師の良さをアピールして未来を彩る大会としたい」と開催県会長挨拶がなされました。続いて田尻耕太郎・群馬県薬剤師会会長、橋正夫・東京都薬剤師会会長、来賓として岡地哲也・埼玉県保健医療部薬務課長が挨拶を述べました。杉浦邦夫・千葉県薬剤師会会長の日本薬剤師会総会議事運営に関する報告の後、池田里江子座長のもと協議が始まりました。各県からは能登半島地震を念頭に災害時を想定した議題も多く出され、災害用井戸、電子お薬手帳の扱い、市販薬のオーバードーズ問題、薬局所属の管理栄養士による居宅療養管理指導の算定について等々多くの議題に関する状況報告や活発な議論が行われました。協議の途中、他会合から駆けつけた山本信夫・日本薬剤師会会長は、来賓挨拶の中で診療報酬改定についてふれ「薬剤師の声が形になって一定の数字が出た。2025年からは地域包括ケアシステムが本格的に始まる。新しいフェーズに入るだろう」と述べました。(秘書鈴木報告)

1700〜令和5年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会懇親会/パレスホテル大宮

協議会に続いて、謝村錦芳・埼玉県薬剤師会専務理事の司会で懇親会が開催されました。まず開催県挨拶として、斉藤祐次・同会長より皆様の協力を得て協議会が行えたとお礼が述べられました。次に来賓として、山本信夫・日本薬剤師会会長、神谷政幸・参議院議員、岡地哲也・埼玉県保健医療部薬務課長より挨拶がなされました。田尻耕太郎・群馬県薬剤師会会長(次期開催県)のご発声で乾杯となったところで、お招きいただいた松本純が横浜より到着しご挨拶を述べました。連盟を通じてのご支援に感謝を申し上げた後、診療報酬改定における財務省と厚労省の難しい調整についてお話しました。また市販薬のオーバードーズに関する規制改革がもらたす問題や、電子お薬手帳についてはマイナンバーカードを活用しながら前向きに進めていくことが必要ではないか、と述べました。そして「課題は山積しています。私も全力で取り組む決意ですのでどうぞ宜しくお願いいたします」と結びました。和やかに懇親が深められ、最後は池田和久・埼玉県薬剤師会副会長の中締めでお開きとなりました。(秘書鈴木報告)

1700〜令和6年神奈川県クリーニング生活衛生同業組合中支部新年会/遊膳グレビー

令和6年神奈川県クリーニング生活衛生同業組合中支部新年会が開催されました。村田敏憲支部長より挨拶がなされた後に松本純代理としてご挨拶させていただきました。松本研市議より挨拶がなされた後に青木保雄さんのご発声で乾杯がなされました。(秘書柴田報告)


23()曇り

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1200〜成田山節分会追儺豆撒き式(1)/横浜成田山客殿

1300〜伊勢山皇大神宮第69回節分祭/伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮第69回節分祭が執り行われました。祝詞奏上や玉串奉奠などの神事が滞りなく行われ。阿久津裕司宮司、藤木幸夫会長より挨拶がなされました。続いて豆まきが行われ、会場に集まった多くの方々に豆が届くよう皆様力一杯に豆を投げていました。松本純の眞純奥様は野毛2丁目町内会長として参列されました。(秘書柴田報告)

1300〜森浅間神社節分祭式典/森浅間神社

森浅間神社節分祭式典が森浅間神社にて斎行され松本純も出席しました。神殿内にて松本小寿恵宮司により式典が斎行され松本純は玉串奉奠をし、関勝則市議・新井絹世県議も玉串奉奠を行いました。式典終了後引き続き豆撒きが開催され松本純・関勝則市議・新井絹世県議の3人も裃を纏い、森囃子保存会のお囃子に合わせて「鬼は外福は内」と声高らかに豆撒きに参加しました。沢山お集まりの子供から大人まで福豆を手にしていました。(秘書庄内報告)

1330〜横浜金沢文化協会講演:地元の歴史と防災/金沢公会堂ホール

横浜金沢文化協会講演:地元の歴史と防災と題した文化講演会が金沢公会堂で開催され講聴に伺いました。横浜金沢文化協会・阿部きみえ理事長より開催挨拶がなされ「文化協会は来年3月で30周年を迎えます。会員メンバーを募集していますので皆さま文化協会に是非ご参加下さい」と開催挨拶がなされました。講演は一部変更があり、東北大学防災科学研究所・岡和彦氏による「東日本大震災の振り返りと横浜・金沢への教訓」、洲崎の歴史を調べる会・山本宏文代表による「100年前(関東大震災)書き残された洲崎の被害状況」について講演が行われました。この後パネルディスカッションがなされます。次席に向かうため退出しましたが会議室では金沢の歴史・文化のジオラマ展示が行われていて金沢文化協会の各文化部の方々に文化講演会のお喜びを申し上げました。(秘書森報告)

1430〜瀬戸神社節分祭追儺神事/瀬戸神社

瀬戸神社節分祭追儺神事が神社社殿と境内で斉行されました。初めにさ佐野和史宮司による神楽が奉納され、御歩謝式が執り行われました、八景共栄会(商店街)瀬戸神社奉仕会・玉垣会、氏子町内会代表による方々が無病息災と病魔退散を願い的に向かって矢を放つ御歩謝式が行われ、続いて松本純代理として節分祭に参拝し裃姿に着替え、追儺神事のお祓いを受けて境内に集まった方々に社殿の回廊から「福は内」の掛け声と共に福豆を撒いて参りました。コロナ明けとなる神社境内は大勢の方が来場されました。歩射式は鬼払いの儀式として各地に伝承されています。(秘書森報告)

1600〜金蔵院節分豆まき追儺式/金蔵院本堂

金蔵院節分豆まき追儺式が金蔵院本堂であり、松本純代理として出席しました。眞田有快住職により式典が執り行われ終了後には引き続き本堂前庭で豆まき式が行われました。大勢の子供たちや近隣にお住まいの方々が集まられ福豆やお餅やお菓子を手にしていました。(秘書庄内報告)

1600〜石川町諏訪神社節分祭/石川町諏訪神社

石川町諏訪神社節分祭が執り行われました。祝詞奏上や玉串奉奠が滞りなく行われました。祭り囃子が披露されると会場からは大きな拍手が送られました。松本純は地域の子供さん達をはじめ会場に集まった皆様に豆をまき、交流を楽しんでいました。(秘書柴田報告)

1700(1800)〜元町嚴島神社節分祭式典/元町嚴島神社

元町厳島神社節分祭式典が神社社殿で斉行されました。式典前に松本純はお祝いに訪れ日頃からお世話になっている近沢弘明責任役員や他の責任役員の方々に節分祭のお喜びを申し上げお約束の次席に向かいました。式典では阿久津裕司宮司による神事が執り行われ責任役員、地元町内会員と来賓議員の方々と共に松本代理として玉串を奉納いたしました。式典後は境内に参列された方たちに「福は内、鬼は外」の掛け声で福豆(福菓子)を撒きました。節分祭終了後は社務所にて責任役員・杉島和三郎氏の挨拶に続いて歓談となりました。(秘書森報告)

1800〜嚴島神社節分祭祭典/嚴島神社

厳島神社の節分祭式典が神社本殿で行われ松本純が参加しました。神楽殿で龍山喜孝宮司から「コロナ禍で4年ぶりに役員様、世話人様のご努力で節分祭を行う事が出来ました。本日は邪気を払い、幸福を呼び戻す、節分のお豆を大きい声でまいて、今年一年お過ごしいただければと存じます」との挨拶がなされました。本殿での節分の式典の後に松本が役員の皆さんと豆まきを行いました。(秘書古正報告)

1800〜日ノ出町子神社節分祭/子神社

日ノ出町子神社節分祭が執り行われました。祝詞奏上や玉串奉奠などの神事が滞りなく行われました。続いて行われた豆まきでは集まった地域の皆様に、景品引換券つきの豆がまかれ会場は大変な盛り上がり見せていました。(秘書柴田報告)


22()曇り

0700〜第15回早朝駅頭広報活動/金沢八景駅

本日は京急金沢八景駅で早朝駅頭広報活動を行いました。本日の瓦版配布枚数は49/2月累計172枚でした。(秘書森報告)

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1830〜磯子区商店街連合会新春の集い/崎陽軒本店

磯子区商店街連合会新春の集いが、崎陽軒本店4F「ダイナスティ」で4年振りに行われました。磯子区商店街連合会・佐藤祐治副会長の開会の辞に続き、磯子区商店街連合会・田村正会長より挨拶があり「円安で物価上昇により商店街の経済状況が悪くなってきましたが、国や行政によるプレミアム商品券などの対策により商店街の存続を図って行きたい。また磯子区商店街連合会が発足したのは1962年で今年は62周年になります。今後も益々の商店街の活性化と発展を見守って行きたいと思います。」と話されました。その後来賓の方々の祝辞があり、磯子区連合町内会長会・横田秀昭会長、商連かながわ会長  横浜市商店街総連合会会長・石川清貴氏と続き、乾杯の発声は大久保浩氏により行われました。しばし歓談の後磯子区・関森雅之区長の祝辞があり、その後来賓の紹介も行われました。中締めは磯子区商店街連合会・柿木稔副会長が行いました。(秘書庄内報告)

●2030〜政務懇談会/都内

国政情勢についてレクを受けました。


21()曇り

0700〜第14回早朝駅頭広報活動/六浦駅

本日は京急六浦駅で今月最初の早朝駅頭広報活動を行いました。まちかど政治瓦版2月号は、能登半島地震に対して安倍晋三政権で防災担当大臣を担った経験を元に災害対策の更なる拡充改善を訴えています。本日の瓦版配布枚数は123/2月累計123枚でした。(秘書森報告)

0900〜秘書打合せ/野毛事務所

1030〜厚生労働省説明/都内

昨年12月に診療報酬等の基本的な数字が了承されています。現在具体的な施策にはめ込んだ数字の最終の詰めが行われています。途中経過について厚労省から説明を受けました。

1200〜志公会例会/志公会事務所

今国会で初めての例会が開かれました。今後の政策集団「志公会」の在り方については麻生太郎会長に一任することが決定しました。

1400〜池上明×木村良子〜胎内記憶〜これからの子育てのお話/belle関内601

金沢区でお世話になっている胎内記憶研究の第一人者、池川クリニック院長・池川明医学博士と(一社)ボタニカル協会代表理事・木村良子氏の「胎内記憶〜これからの子育てのお話」と題したセミナーがbell関内で開催され松本純が特別来賓としてお招きいただきました。他の会合から駆けつけた松本は会場入り早々、池川院長に促され政府の子ども・子育て支援法等の一部改正改正法律案を報告し「費用と心や制度の支援」について出席者の皆さんにご説明しました。松本は「産み育てる環境を応援して参ります。様々な疑問、法改正についての疑問は池川先生を通してご相談下さい。微力ながら皆さんの声を国に提言して参ります」と申し上げ池川院長からは信頼を寄せる激励を受けました。この後、池川院長とアロマテラピーやナチュラルなライフスタイルを提案する木村良子氏とのお話が行われます。(秘書森報告)

●1730〜日本医薬品卸売業連合会・日本薬業政治連盟祝賀会並びに懇親会/パレスホテル東京

(一社)日本医薬品卸売業連合会・日本薬業政治連盟共催祝賀会並びに懇親会がパレスホテル東京で開催されました。まず令和元年から昨秋までの叙勲・褒章受章者と厚生労働大臣表彰受賞者のべ10名が紹介されました。令和5年度厚生労働大臣表彰を受賞された師尾仁氏(北海道医薬品卸売業協会会長)も晴れやかな笑顔でご出席されていました。続いて主催者の宮田浩美連合会会長より「私たち医薬品卸の使命は、平時有事問わず、人々の命と健康を支える医薬品を安全かつ安定的にお届けすること」「今年はトリプル改訂もあり変化の年、我々としても古い商習慣を変えていく節目とし、医薬品の安定昇給につながる実効性のある流通改善に取り組みたい」とのご挨拶がありました。来賓の松本吉郎日本医師会会長、山本信夫日本薬剤師会会長は、ご挨拶の中で亡くなられた熊倉貞武政治連盟名誉会長へ感謝の言葉を送りました。続いて岡田安史日本製薬団体連合会会長の乾杯のご発声で懇談となり、開宴後も武見敬三厚生労働大臣をはじめ多くの国会議員から挨拶がなされました。大勢の来賓のご参加を得た盛大な会は、鹿目広行政治連盟会長のご挨拶で中締めとなりました。(秘書鈴木報告)

1800〜令和6年自衛隊横浜中央募集相談員会新年会/中華街萬珍樓

令和6年自衛隊横浜中央募集相談員会新年会が中華街の萬珍樓で開かれました。栗原俊司会長から「本日は意見交換会という事でやらさせていただきたいと思います。新しい女性本部長が派遣されましたが、地域密着型の活動をしていただきたいと思います」との挨拶がなされました。 大谷三穂本部長(1等海佐)の挨拶に続き、松本純の祝辞がなされました。(秘書古正報告)

1800〜中区食品衛生協会新年賀詞交歓会/アニヴェルセルみなとみらい横浜

中区食品衛生協会新年賀詞交歓会アニヴェルセルみなとみらい横浜で開催されました。この会場は賛助会員の経営による会場なのですが、とてもおしゃれな会場で皆さん驚かれていました。 鑓田肇会長より挨拶がなされた後に小林英二中区長、横浜市食品衛生協会・八亀忠勝会長より来賓挨拶がなされました。横浜市喫茶飲食業組合・服部静雄様のご発声で乾杯がなされた後に歓談の時間が持たれました。会場に駆けつけた松本純よりご挨拶をさせていただき、続いて松本研市議より挨拶がなされました。(秘書柴田報告)

昨日の動き←続き→1月へ

目次へ     トップページへ
奮戦記目次へ    トップへ