平成20年松本純後援会等活動

Campaign Club 2008

トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ

12月8日(月)晴れ

●1800〜松本純と友好団体忘年会/横浜ロイヤルパークホテル

各種団体の代表者による恒例の忘年会が横浜ロイヤルパークホテルで開催されました。いつもと同様、会費は1万円で約500人のお客様が集まりました。ゲストは小渕優子大臣、鴻池内閣官房副長官です。


9月29日(月)

●1830〜松本純君を励ます会

松本純君を励ます会

■日 時  平成20年9月29日(月)午後6時 30分開会
■場 所  東京・都市センターホテル3Fコスモスホール(千代田区平河町2−4−1)
■会 費  20,000円(当日受付可)
■主 催  松本純政経研究会
※この催しは政治資金規正法第8条の2に規定される政治資金パーティーです。

大変なことになってしまいました。内閣官房副長官としての仕事とバッティングしてしまったのです。午後6時30分開会で私の次の仕事で官邸に6時50分に戻らなければなりません。そこで冒頭に私からお礼の挨拶を述べさせていただき、ご参加いただいた皆さんには来賓のご挨拶に耳を傾けていただくことになりました。ご参加の皆様、わざわざお忙しい時間にご出席いただいた来賓の皆様に心からお詫びと感謝を申し上げます。


9月20日(土)台風13号 純とタケシのトーク&ライブ

●1900〜純とタケシのトーク&ライブ/関内ホール

純とタケシのトーク&ライブ「熱く教育を語る」

■日 時  平成20年9月20日(土)午後7時開会
■場 所  関内ホール(横浜市中区住吉町4−42−1)
■会 費  1,000円
■ゲスト  寺内タケシとブルージーンズ
■主 催  自民党神奈川1区支部
※お申し込み・お問い合わせ:自民党神奈川1区支部(担当:平木) 045−241−7800

神奈川1区には7名の現職市会県会議員がいます。全員が集合し、自民党神奈川1区支部が元気に活動していることを皆さんに訴えました。

そして、私から寺内タケシさんの紹介をしていよいよライブがスタートしました。私にとってはまさに「エレキの神様」で、私が中学校2年生の頃、寺内タケシとブルージーンズのレコードを買い込み、何度も何度も聴きながら、エレキギターの練習をしたものです。その神様が目の前にいるのですから感激もひとしおです。

寺内毅さんが全国の高校を回って演奏活動をしていることを皆さんはよく承知のことと思います。その数は30数年で1413校にものぼります。文部大臣表彰などを受け、エレキ・ギターが完全に市民権を得ました。音楽を通じて教育を語る寺内タケシさんの活動に感動しました。

応援に駆けつけていただいた女性後援会「すみれ会」の役員の皆さんから、バンドメンバー全員に感謝の花束の贈呈です。

おかげ様で無事に「純とタケシのトーク&ライブ」は終了しました。寺内タケシさんのご協力に心から感謝申し上げます。


6月9日(月)曇り雨 政経セミナー本日開催

●1800〜松本純政経セミナーin横浜/横浜ロイヤルパークホテル

◆日時 平成20年6月9日(月)
    午後6時〜講演「とてつもない日本!」 講師 麻生太郎前自民党幹事長
    午後7時〜懇親会
◆場所 横浜ロイヤルパークホテル 3階 「鳳翔」 (横浜市西区みなとみらい2-2‐1-3)
◆会費 10,000円(前売り券あり・当日受付も可)
◆主催 横浜都市政策懇話会
※ この催しは政治資金規正法第8条2に規定する政治資金パーティーです。

1800〜講演会

牛頭さんの司会で講演会が開会されました。

松本純連合後援会の川本代表より主催者挨拶がなされ、引き続き私からお礼と国政報告を述べました。

麻生太郎先生の講演はいつもの通り魅力的でした。我が国が長い歴史の中で四度にわたる大変革を経験してきたが、今はまさに第五期の大変革のときと後世の歴史に挙げられるのではないか、それほどの大きな変化の中で我々は日本人の優れた資質を見直し自信を持ってこの変化に立ち向かっていこうという力強いメッセージでした。

質疑応答は時間の関係でお一人だけとなりましたが、質問者の石渡さんは「ねじれ国会は解散で解決できるか」、と巷で言う「一度民主党に(政権を)やらせてみたら・・・という苛立ちの声をどう思うか」と問われました。麻生太郎先生は「次の選挙で自民・公明の与党が過半数を得ることが出来れば自ずから参議院を含め流動的な動きがあるだろう」、また民主党に政権を委ねることについては「我々は細川政権時代に既に経験し、それを契機に経済が大きく悪化したことを学んでいるはずだ」との趣旨の答えを述べました。

1900〜懇親会

私からお礼の挨拶、麻生先生から少し砕けたご挨拶、そして地元の県市会議員とともに児玉日薬会長の音頭で乾杯がなされました。

和やかな懇親会は閉会の時間を迎え、松本純後援会三橋和夫会長の威勢よく三本締めでお開きとなりました。


5月12日(月)曇り寒い 中国四川省で大地震発生

●0700〜第17回松本純ゴルフ大会/磯子カンツリー

今年も家内とペアルックのポロシャツで!

私は競技参加をしません。6番ショートホールに7時間釘付けで、各組とティーグランドで1球だけプレーします。今年は全部で43組の参加ですが、その全員とプレーして記念写真をとることができますので、きっとお客様も満足してくれるに違いありません。トイレ休憩を取ることもできないほど次から次へお客様が到着されますので緊張の連続ですが・・・。

左は女性の部で優勝した小菅佐知子さんです。アウト39、イン41、グロス80、ハンデ8.4、ネット71.6で優勝です。総合でも4位に入りました。右側の勝信雄さんはベストグロス賞です。アウト37、イン38、グロス75、ハンデ0、ネット75でした。すごーい!

総合優勝は野田剛世さん。アウト44、イン45、ハンデ20.4、ネット68.6というスコアで、2位の槇泰敏さんとはネット0.2点差でした。ハンデキャップを上手に活かした優勝でした。おめでとうございました。


3月3日(月)晴れのち雨 新春総会

●1800〜松本純新春合同総会/ロイヤルホールヨコハマ2F

自民党神奈川1区支部大会・各後援会総会
平成20年新春合同総会及び懇親会のお知らせ

日時:平成20年3月3日(月)午後6時から
会場:ロイヤルホールヨコハマ
ゲスト:衆議院議員麻生太郎先生

ご案内状

平成20年新春合同総会及び懇親会
自民党神奈川1区支部大会・各後援会総会

▼待ちに待った新春総会がスタートです。皆さんを後援会長らとお迎え。

▼川上氣由さんの司会で、麻生太郎先生が颯爽と登場。

▼合同総会の書く主催者を代表して川本守彦さんから挨拶。

▼三藤達男さんから、すべての政党支部・資金管理団体・政治団体の事業報告・決算・事業計画・予算案・役員の承認・規約改正について一括報告がなされ、全会一致で承認されました。

▼純政会所属議員から激励のご挨拶を頂戴しました。


    純政会議員挨拶        伊波洋之助市議(中区)     新井敏二郎県議(磯子区)


   関 勝則市議(磯子)        国吉一夫県議(金沢区)    黒川澄夫前市議(金沢区)

▼麻生太郎先生挨拶

まずは、為公会政策アンケートにご協力いただいた自治会町内会長の皆様にお礼が述べられ、そのアンケートの内容については、下記の趣旨のコメントが述べられました。

松本純事務局長を通じ、為公会の政策アンケートにご協力いただき感謝申し上げます。神奈川1区(横浜市中区・磯子区・金沢区)の自治会・町内会長さんは472名。そのうち243名(51%)の会長さんにご協力いただきました。
●年金記録の問題についてのアンケート回答には驚きました。
ご自分の年金記録を確認した方が50%。しない方が44%。自分は大丈夫と思っている方が多いんですね。社保庁の年金特別便の調査結果が芳しくないのは、この辺に問題があるのかも知れない。皆さん、問い合わせが来たら応えてあげてください。
●年金財源の問題については、
歳出削減努力を前提に、それでも財源不足なら消費税を増税してでも、年金財政を安定させるべき、との意見が80%を超え、私の基礎年金全額税方式の考えを後押ししてもらったと心強く感じました。
●ガソリン税については、
道路整備は必要だが、増税を続けてまで行う必要はない、いう意見が42%で最も多かった。
一方、道路は必要だから引き続き延長すべき26%、ガソリン税は延長し、道路整備以外に使うべき27%で、延長容認が合計53%あった。
いろいろな可能性を時代の求めに応じ知恵を出していかなければならないが、今回の国家予算については、地方財政を勘案し原案を進めていかねばなりません。しかし、国家全体の財政のあり方を抜本的に改革する必要をさらに強く感じています。

▼松本純からお礼の挨拶

▼松島誠さんの音頭で乾杯がなされ懇親会に切り替えられました。

▼麻生太郎先生との写真を取りたいという希望が多く、会場全部を回りきれませんでした。このようなパーティーの時は、必ずご自分でカメラをお持ちになったほうがいいですね。

▼さあ、宴もたけなわですが、お開きの時間となりました。三橋一夫さんの威勢のよい三本締めで中締めとなりました。

▼皆様をお見送りです。楽しんでいただけたでしょうか・・・。

●1945(1800)〜八八会/ロイヤルホールヨコハマ3F「カトレア」

同じ会場の三階で八八会の例会が開催されました。総会にも出席し、しかし料理は別コースで楽しもうとのことから最も近い会場で開催となったようです。皆さん心配されるのは、解散時期は何時なのか、という話です。いろいろな説が言われており、私にはわかりませんので、何時あってもよいように、「常在戦場」、元気いっぱいに、しかし注意深く準備を進めるとお答えしました。

●2000〜新春総会スタッフ打ち上げ/ロイヤルホールヨコハマ

皆さん、ありがとうございました。お手伝いいただいた皆さんに心から感謝申し上げます。お蔭様で無事に終了することができました。皆さんからは反省点をいくつも出していただきましたので、次回改善すべき点として受け止めさせていただきました。


目次へ     トップページへ