平成31年松本純後援会等活動

Campaign Club 2019

トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ

年間行事予定
2019

■第11回成田山初詣金沢会
日時:2019(平成31)年2月5日(火)07:00
場所:成田山新勝寺
会費:8,500円
■第15回自民党神奈川1区支部大会及び松本純後援会新春総会
日時:2019(平成31)年3月4日(月)18:30
場所:ロイヤルホールヨコハマ
会費:3,000円
■第28回松本純ゴルフ大会
日時:2019年5月13日(月)08:00
場所:磯子カンツリー
会費:8,000円
■志公会と語る夕べ
日時:2019年5月14日(火)18:30
場所:ホテルニューオータニ
会費:20,000円
■第14回松本純政経セミナー2019
日時:2019年6月17日(月)18:30
場所:横浜ベイホテル東急
会費:10,000円
■第14回松本純君を励ます会
日時:2019年10月21日(月)18:30
場所:都市センターホテル
会費:20,000円
■(仮)横浜市連パーティー
日時:2019年11月11日(月)
場所:横浜ベイホテル東急
会費:10,000円
■第16回松本純と友好団体忘年会
日時:2019年12月9日(月)18:30
場所:ロイヤルパークホテル横浜
会費:15,000円

お問い合わせは、松本純事務所 045-241-7800
担当秘書 平木栄子


5月14日(火)曇り時々雨  志公会パーティー

●1830〜(閥務)志公会と語る夕べ/ホテルニューオータニ「鶴」

令和元年第2回「志公会と語る夕べ」をホテルニューオータニ東京1階鶴の間で開催しました。1600〜秘書会が集合し、準備各担当打ち合わせを行いました。1700〜リハーサルに立ち会いました。1730〜受付を開始しました。

▼迎賓

1800〜開場し、会場鶴の間入り口にて迎賓をしました。1835〜今井絵理子参議院議員の司会により開会しました。

▼安倍晋三総理挨拶(内閣代表挨拶)

冒頭に、内閣を代表し安倍晋三内閣総理大臣・自由民主党総裁から挨拶がありました。

▼志公会メンバー登壇・紹介

志公会メンバー(登壇順・敬称略)
今井絵理子(司会)、北川晋平(奮戦中)、瀬戸隆一(復帰奮戦中)、高村正大、大隈和英、船橋利実、今枝宗一郎、宮川典子、斎藤洋明、牧島かれん、井林辰憲、中山展宏、山田賢司(公務のため欠席)、安藤裕、工藤彰三、井上貴博、中村裕之、高橋ひなこ、長坂康正、務台俊介、中西祐介、大家敏志、中西健治、藤川政人、鈴木馨祐、薗浦健太郎、あかま二郎、武藤容治、猪口邦子、丹羽秀樹、山際大志郎、御法川信英、あべ俊子、永岡桂子、井上信治(事務局長代理)、伊藤信太郎、松本剛明、江渡聡徳(事務総長代理)、松本純(事務局長)、棚橋泰文(事務総長)、河野太郎、岩屋毅、田中和徳、原田義昭、鈴木俊一(副会長)、山口俊一(副会長)、佐藤勉(会長代理)、森英介(会長代理)、甘利明(顧問)、高村正彦(顧問)、高野光二郎、滝沢求、高橋克法、豊田俊郎、塚田一郎、有村治子、武見敬三、山東明子(会長代行)、麻生太郎(会長)

▼麻生太郎会長挨拶

主催者代表の麻生太郎会長から挨拶がありました。

▼次期参議院候補予定者決意表明

高野光二郎、高橋克法、塚田一郎、武見敬三、山東昭子、有村治子、豊田俊郎、滝沢求、各参議院議員選挙候補予定者から決意表明がありました。

▼激励・ガンバローコール

甘利明顧問(自由民主党選挙対策委員長)から、全員の当選を期して、ガンバローコール三唱の発声がありました。

▼来賓挨拶

来賓挨拶が行われました。党役員を代表し二階俊博幹事長から挨拶がありました。(加藤勝信総務会長、岸田文雄政務調査会長、森山裕国会対策委員長、橋本聖子参議院議員会長)、そして引き続き各政策集団を代表して宏池会岸田文雄会長から祝辞が述べられました。(政策集団は、清和政策研究会細田博之会長・下村博文事務総長、平成研究会茂木敏光会長代行、宏池会岸田文雄会長・望月義夫事務総長、志帥会二階俊博会長・平沢勝栄事務総長、近未来政治研究会坂本哲志事務総長、水月会田村憲久事務総長、有隣会逢沢一郎代表世話人の皆様)

▼乾杯・開宴

乾杯が山東明子会長代行の発声で行われ懇談に入りました。ステージでは麻生太郎会長との写真撮影会が行われました。

▼中締め

中締めが棚橋泰文事務総長により行われ、閉会となりました。

▼反省会

終了後にスタッフによる反省会が地下1階麗の間で開催され、船橋利実衆議院議員の司会で進行されました。

▼謝辞

麻生太郎会長からお手伝いいただいたスタッフの皆さんに感謝の挨拶がありました。
昨年の第1回志公会パーティーは4,500名の参加でしたが、第2回目の今回はそれを上回る4,600名の参加を得ました。ご出席いただいた皆様にも感謝申し上げます。

▼乾杯

麻生太郎会長の挨拶の後、佐藤勉会長代理の乾杯の発声で懇親会に入りました。そして、松本純事務局長の中締めの挨拶で閉会となりました。


5月13日(月)晴れ時々曇り  恒例ゴルフ大会

●0800〜(後援会)第28回松本純ゴルフ大会/磯子カンツリークラブ

▼6番ショートホールでご挨拶

▼表彰式

第28回松本純ゴルフ大会が磯子カンツリー倶楽部で開催され128名の大勢の皆さんが参加され腕を競いました。天候にも恵まれ、今年は松本純代議士も6番ホールで皆さんにご挨拶し記念写真を撮りました。
表彰式では南雲実行委員長の挨拶に続き松本純代議士より挨拶があり、これまで28回(28年間)の長きに渡り開催できるのも皆さんの協力があるからこそとの感謝とが述べられ、これからも力の続き限り努力していくとの言葉がありました。
今年は綾垣一幸氏が優勝し、スコアはアウト45・イン42の87、ハンデ18の69と言う成績でした。優勝賞品の50インチ4Kテレビを獲得しました。おめでとうございました。またベスグロは常連の間部晃氏が 獲得し、スコアはアウト37・イン36の73でした。さらに今回は驚きのホールインワンがありました。達成したのは毎回参加の前川睦彦氏で13番ホールで、表彰式では歓声があがりました。前川氏には磯子カンツリーより記念品が贈られました。前川氏は総合成績でも3位に入りました。おめでとうございました。
来年は5月11日に開催されます。(秘書斎藤報告)


3月4日(月)曇り一時雨 1区支部 大会・後援会新春総会

●1830〜(後援会)第15回自民党神奈川1区支部大会及び松本純後援会新春総会/ロイヤルホールヨコハマ

第15回自民党神奈川1区支部大会
及び松本純後援会新春総会

今日は午後六時半から松本純の総会です。お天気が悪いようで心配ですが、是非ご参加ください。宜しくお願い申し上げます。

■自民党神奈川1区支部大会及び松本純後援会総会

               日時:平成30年3月5日(月)18:30
               場所:ロイヤルホールヨコハマ
               会費:3,000円(受付でお願いします)

ありがとうございました。雨の降る足元の悪い中、多くのご参加をいただき感謝申し上げます。
お陰様で和やかな大会になりました。引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

▼迎賓

▼大会・総会

総h会では収支報告・役員選任など全ての議題が了承されました。

▼決起大会

▼懇親会

▼反省会

第15回自民党神奈川1区支部大会及び松本純後援会新春総会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。時田厳一郎さんの司会で始まり、川本守彦松本純後援会会長の挨拶がなされました。一部総会では自民党神奈川1区・三藤達男・会計責任者より平成30年度収支報告及び事業報告、平成31年度事業計画案が報告され、満場一致で承認されました。
二部統一地方選挙・参議院選挙決起大会では初めに純政会(松本純を支える神奈川1区県・市会議員の会)国吉一夫会代表の挨拶に続き、松本研市議、原聡祐県議、伊波俊之助市議、関勝則市議、新井絹世県議、山本尚志市議、黒川勝市議、高橋徳美市議、大村悠県議立候補予定者から統一地方選挙への決意表明がなされました。続いて島村大参議から挨拶と夏の参議院選挙への決意表明がなされました。松本純自民党神奈川1区支部長・衆議よりお礼と国政報告がなされました。続いて松本代議士の紹介で本田あきこ参議院比例区候補予定者から参議院選挙への決意表明がなされました。統一地方選挙と参議院選挙の大勝利に向けて、松本純後援会青年部の小川譲司さんの先導で会場全員で勝つぞコールが行われました。
三部では山本信夫・日本薬剤師連盟会長の音頭で乾杯がなされ、懇談会に入りました。三橋やまと自民党神奈川1区青年局長の手締めで中締めとなりました。(秘書古正報告)


2月5日(火)晴れ時々曇り 第12回成田山初詣金沢会

■0700〜(後援会)第12回成田山初詣金沢会/金沢区各地出発→大黒パーキング→成田山新勝寺初詣

松本純後援会・第12回成田山初詣金沢会を開催いたしました。早朝より金沢各地から皆さんを乗せたバス3台が大黒パーキングに集合して成田山新勝寺参詣に出発しました。大黒パーキングでは黒川勝市議、高橋徳美市議、国吉一夫県議、島村大参議、大村悠県連青年局次長が見送りに来てくれました。真純夫人から各号車に挨拶と松本純代議士近況が報告され、各議員の皆さんからも参加者の方々に挨拶がなされました。大黒パーキングを出発し、成田山新勝寺参詣→筑波にて昼食→常磐道守谷SAでお買い物→キッコーマン工場見学と皆さん初詣参拝の行程を楽しまれ、再び大黒パーキングにて真純夫人より参加のお礼が述べられて各車金沢区へ帰路となりました。(秘書森報告)


目次へ     トップページへ