松本純のプロフィール

 

トップへ プロフィール目次へ 政策目次へ

はじめまして、松本純です。

▼家族愛・郷土愛そして国を想う気持ちを大切にしたい。

ひとりで生きていくのはつまらない。
家族とともに、健康で安心して暮らせる、幸せな家庭を作りたい。
そして、知った顔に会えば、「おはよう!」と声を掛け合い、地域のみんなが力を合わせ、助け合って生きていく。そこにいる人々が、活き活きと、笑顔あふれる毎日を過ごせるよう に・・・。
また、厳しい国際経済競争の真ん中にいても、安心と安全が確保される我が国に生まれ育てられてきたことに誇りを持ち、今、この国に生かされていることに喜びを感じられるような「日本」をつくりたい。
次代を担う子供たちのためにも・・・。

▼汗した人が、報われるニッポンへ!

国際社会から日本に求められていることは 、日本の経済と政治の安定、そして国際貢献です。
一方国内においては、景気回復のための経済対策、治安の回復、安心して暮らせる社会保障制度の改革、環境対策、教育改革などなど、数え切れないほどの問題解決が国民から求め られています。
頑張れば正しく報われる社会、充実感と安心・安全・安定の生活、そして希望と笑顔あふれる新たな時代を築くためには、政治が責任を取らなければなりません。

▼変化を恐れない 改革の継続!

現在抱えている様々な問題を乗り越えて、新たな時代を切り開いていくことは容易ではありませんが、優れた日本民族の英知と智恵を結集し、 みんなで努力する覚悟を固めたなら、日本の歩むべき方向は必ず見つけることができます。
守るべきものと、変えるべきものをしっかり見極め、変えるべきと決断したなら改革を恐れてはいけません。
しかも、それが国民の目線で国益に適っていると判断されたなら、躊躇せず拙速に取り組んでいくことです。

▼より身近な政治家として、走り続けたい

尊敬する先輩議員らから善き指導を得ながら、またたくさん頂戴する「みんなの声」を大切にしながら、全力投球で国政に取り組んでいきます。

▼ありがとう

私が得た情報は、手作りホームページを通じてお届けしてまいります。
まずは貴方に興味を持ってもらったことが、私にとって本当にうれしいことです。
本当にありがとうございました。
これからも、時々のぞきに来てください。
お待ちしています。

2005(平成17)年1月 1日
松本 純

 


前のページへ     トップページへ