松本純の国会奮戦記

今日の予定・昨日の動き

 トップへ 国会奮戦記目次へ まちかど政治かわら版目次へ

今日の主な予定(抜粋)

4月26日(木)晴れ時々曇り 衆院予算委員会・集中審議
●0815〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室
●0820〜今日の国会
●0830〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室
※0840〜(参考)衆予算委員会・集中審議/衆院第1委員室
※1000〜(参考)政調審議会/院内第20控室
●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室
※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室
●1200〜(閥務)志公会例会/志公会事務所
※1255〜(参考)参予算委員会・集中審議/参院第1委員会室
●1830〜(政務)政務懇談会/都内

昨日の主な動き(抜粋)

4月25日(水)雨曇り 国会不正常・園遊会

※0800〜(参考)二幹二国/都内

●0840〜今日の国会

●0910〜(国対)国会対策正副委員長打合会/院内第21控室

森山委員長はご挨拶で、法案審議は待ったなしの厳しい状況であるが、野党に審議への参加の働きかけを続けていく、と述べられました。

●1045〜(国対)議院運営委員会与党理事懇談会/院内第13控室

議院運営委員会理事会の前に与党理事による協議事項の内容確認が行われました。

※1100〜(参考)議院運営委員会理事会/院内議運理事会室

●1135〜(国対)予算委員会与党理事懇談会/院内第23控室

明日の衆議院予算委員会集中審議の開催に向けた打合せが行われました。

●1400〜(政務)東京国税神奈川地区・廣田孝則本部長ご挨拶/院内代理室

国税東京労働組合神奈川地区本部の廣田孝則本部長が、国税東京労働組合の重本務副執行委員長と一緒に、5月30日(水)開催の神奈川総決起集会の案内状を持参されました。(秘書渡部報告)

■1430〜(地元)野毛ジャズde盆踊り2018プレイベント/野毛Hana*Hana

野毛ジャズde盆踊り2018プレイベントが野毛Hana*Hanaで開かれました。笠原彰二統括ディレクターから「4回目となる今年のジャズ盆はこれまでに出演した『渋さ知らズ』『梅津和時グループ』『今田勝トリオ』が全て集結する豪華なラインナップでこれまで以上の賑わいになります。ジャズ演奏での盆踊りやビアガーデンはもちろん、ダンスやサンバパレード、路上ライブ、大道芸、商店街対抗綱引きなど、町全体が盛り上がる二日間となるでしょう」との紹介がなされました。(秘書古正報告)

■1700〜(党務)災害対策特別委員会・内閣第一部会合同会議/901

災害対策特別委員会・内閣第一部会合同会議が党本部901号室で開催されました。永岡桂子内閣第一部会長の司会で進行され、今村雅弘災害対策特別委員長の挨拶の後、議題の閣法「災害救助法の一部を改正する法律案」について【法案審査】(説明者:内閣府海堀安喜政策統括官)からの説明聴取に引き続き、質疑応答・意見交換になりました。部会了承されました。今後、党内の政調審議会、総務会の手続きを経て、5月の連休あけには閣議決定の上、衆参の災害対策特別委員会で審議される予定です。概要は、現行の委任制度の枠組みに加えて、地域の実情に応じた災害対応の一つの選択肢として、包括道府県と連携体制が取れる政令市を新たな救助主体とするとの法改正の必要性に基づき、政令市も実施主体となることを可能とすることで救助事務を迅速かつ円滑に行えるようにするものです。対象となる政令市は、都道府県との連携体制が確認された政令市を内閣総理大臣が「救助実施市」として指定し、権限移譲にあたっては、道府県と政令指定都市間での同意を必要とし、都道府県が行う市町村間の資源配分を行う広域調整機能を強化する一方で、災害救助法で定める仮設住宅の設置や、水や食料など緊急物資の給与などについて、政令指定できる制度を創設する内容予定。移譲にあたって、救助主体になる政令市には都道府県と同様、指定された政令市の費用負担を担保するため、都道府県と同様に災害救助基金の積み立てを義務付けています。施行日は来年(平成31年)4月1日を予定しています。(秘書渡部報告)

■1800〜(地元)通夜:故吉原ミツ氏/永勝寺

故吉原ミツ氏の葬儀が戸塚の永勝寺で執り行われ、真純夫人と弔問に伺いました。吉原ミツ氏は吉原訓元横浜市議のご母堂で、吉原先生には松本純代議士が横浜市議の同期で、同じ薬剤師ということもあり、大変お世話になりました。心よりご冥福をお祈りします。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)通夜:故宮嶋修氏/サバスホール

磯子で大変お世話になった宮嶋修さんがご逝去され、松本真純夫人と弔問に伺い、御冥福をお祈りして参りました(秘書斎藤報告)

■1900〜(地元)島村大国政報告会/崎陽軒本店

島村大参議の国政報告会が崎陽軒本店で開催されました。菅義偉官房長官の挨拶に続き、県内国会議員、市長村長、県・市会議員の紹介がなされました。厚生労働委員長の島村大参議から「社会保証関係費、医療費の動向」「OECD各国の高齢化と国民負担率」「最先端がんゲノム医療の実現」などのテーマで国政報告がなされました。(秘書古正報告)

●1900〜(政務)政務懇談会/都内

マスコミ某社との意見交換会に出席しました。

4月の続き

 

これまでの国会奮戦記をご覧ください→国会奮戦記目次

毎月一本発行しています→「まちかど政治かわら版」目次

自民党神奈川1区支部・松本純後援会→お知らせ


目次へ     トップページへ