松本純の国会奮戦記2018-08

2018(平成30)年8月

トップへ 目次へ 前月のページへ 次月のページへ 「今日の主な予定・昨日の動き」へ まちかど政治かわら版8月号

8月14日(火)晴れ時々曇り

■1200〜(地元)理容組合磯子金沢支部恒例『真夏のバーベキュー大会』/海の公園

神奈川県理容生活衛生同業組合磯子・金沢支部の恒例のバーベキュー大会が海の公園で開催されお招きいただき、代理出席しました。日程が重なっていた為、遅れて到着したのですが、会場の海の公園では組合の皆さんが大勢集まりバーベキュー大会の真っ最中でした。天気は猛暑日に近い暑さでしたが、松林の日陰で比較的風も通り過ごしやすい場所で皆さんビールを飲みながら、バーベキューを楽しんでいました。(秘書斎藤報告)

■1240〜(地元)森浅間神社例大祭(式典)/森浅間神社

森浅間神社の例大祭の式典にお招きいただき、参加しました。森浅間神社は毎年8月14日、15日が夏祭りになります。本殿で式典が終了後、境内に準備された神社の神輿に御霊が入れられ、お祓いが行われました。この後、神輿の渡御が始まります。(秘書斎藤報告)

●1800〜(政務)政務懇談会/横浜市内

横浜青年会議所の先輩の懇談会にお招きいただきました。健康についての話題など様々な話題で盛り上がりました。


8月13日(月)曇り

●終日〜事務処理

海外視察の写真を4,000枚近く撮ってしまい、その整理に追いかけられています。


8月12日(日)曇り 熱中症注意!

■1500〜(地元)若葉町縁日/うお時前駐車場

若葉町の縁日が仕出し弁当「うお時」前の路地で開催されました。通りでは芦原将会長はじめ役員の皆さんが、焼きソバ、焼き鳥、フランクフルト、綿菓子、金魚すくいなど行い、子供さんたちや、町内の方が大勢並らび縁日は盛況でした。(秘書古正報告)

■1830〜(地元)第6地区盆踊り・縁日/山元小学校校庭

中区第6地区盆踊り・縁日が山元小学校校庭で開催されました。第6地区として初めての合同盆踊り大会となり多くの皆さんが参加しての盆踊りとなりました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)上野町1・2丁目東部自治会縁日/自治会館周辺道路

上野町1・2丁目東部自治会縁日が自治会館周辺道路で開催され伺いました。厚浦千尋会長はじめ役員、婦人部の皆さん、自治会員の皆さんが盆踊りを楽しんでいました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)上野町3・4丁目妙香寺台町内会盆踊り大会/元街小学校下庭

上野町3・4丁目妙香寺台町内会盆踊り大会が元街小学校下庭で開催されました。豪快な太鼓とともに、大人から子供まで一緒になり盆踊りが披露されました。その後はお楽しみのビンゴ大会も行われ大変盛り上がりました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)中原自治会納涼盆踊り/中原公園

中原自治会・久良岐丘自治会共催の納涼盆踊り大会が開催されお邪魔しました。会場の中原公園には盆踊り用の櫓が組まれたくさんの提灯が吊るされていました。またさまざまな夜店が出店しており子供達が集まっていました。久良岐丘自治会の松島勝美会長よりご挨拶と開会宣言がなされ、盆踊り大会が始まりました。私も来賓として紹介していただきました。(秘書斎藤報告)


8月11日(土)曇り一時雨 熱中症注意!

■1000〜(地元)根岸八幡神社例大祭式典/根岸八幡神社

根岸八幡神社例大祭の式典にお招きいただき代理出席しました。社殿にて宮崎常嘉宮司により式典が厳粛な中に斎行されました。巫女による浦安の舞奉納の後、総代の皆様と共に地域の安寧を願い玉串を奉り拝礼いたしました。(秘書古正報告)

■1030〜(地元)北方皇太神宮例祭/北方皇太神宮

北方皇太神宮例大祭が神宮社殿で斎行されました。北方皇太神宮宮司による祝詞奏上後、奉賛会の皆さんと共に松本純代議士代理として玉串を奉奠し地域の安泰と発展を祈念いたしました。神事終了後は直会が催され、年番町内会となる本牧緑ヶ丘自治会・三浦健司会長と西之谷町内会・齋藤憲明会長、奉賛会の皆さんに例大祭のお喜びを申し上げました。(秘書森報告)

■1500〜(地元)大和町立野町内会夏祭り(縁日)/大和町立野町内会館

大和町立野町内会夏祭り(縁日)が大和町立野町内会館で開かれました。成田松夫会長はじめ役員や婦人部の方々がサービスや交通整備をされておりました。焼きそばや綿あめなどの食べ物、そして役員の方々のマイクパフォーマンスで大変盛り上がっておりました(秘書古正報告)

■1700〜(地元)根岸町自治会納涼祭/児童遊園地

根岸自治会納涼祭が根岸児童公園で開かれました。大久保迪夫会長はじめ、榊神輿保存会の皆さんがお揃いの黄色のTシャツで生ビール、ラムネ、ジュース、カキ氷、ヨーヨー釣り、焼ソバ、焼き鳥などの準備をされていました。子供達が子供神輿を担ぎ、山車を引いて、お祭りを楽しんでいました。(秘書古正報告)

■1700〜(地元)山元町1丁目夕涼み会/杉山俊夫会長宅前

山元町1丁目自治会夕涼み会が杉山俊夫会長宅前の道路で開かれました。会長はじめ役員、婦人部、青友会の皆さんが焼きそば、おでんなどで自治会員の皆さんに楽しんでいただいていました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)高舟台自治会盆踊り/高舟台第2公園

高舟台自治会盆踊りが高舟台第2公園で開催されお邪魔しました。吉成和幸や役員の皆さんから歓待された後、豚汁と冷たい飲料のおもてなしをいただき盆踊りご盛会のお喜びを申し上げました。盆踊りの櫓では高舟台小学校の太鼓部の生徒さんが元気に太鼓を打ち鳴らしていました。(秘書森報告)

■1800〜(地元)誠友會縁日/上公園

誠友會縁日が豆口台公園(上公園)で開かれました。嶋村裕元会長はじめ誠友會会員の皆さんが かき氷、焼そば、焼き鳥、フランクフルト、スーパーボール、当くじ、輪投げなどで子どもや町内会員の皆さんに楽しんでもらう準備をされていました。(秘書古正報告)

■1830〜(地元)東日本大震災被災地少年野球チーム交流会/Lプラザ3F

東日本大震災被災地少年野球チーム交流会がLプラザ3Fで開催されました。高橋中区善春・中区少年野球連盟会長より「第8回目の磯鶏バッファローズさんとの交流会にご参加いただきありがとうございます。今晩は是非交流を図っていただきたいと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)三艘町内盆踊り/六浦白梅公園

三艘町内会盆踊りが六浦白梅公園で開催されお邪魔しました。会場入りした時は踊りの休憩中で、皆さんには冷たいアイスクリームが配られていました。斎藤洋子会長や町内役員の皆さんに盆踊りご盛会のお喜びを申し上げ、私も冷たいアイスクリームのおもてなしをいただきました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)商和会/四季の味「藍」

商和会の例会が末吉町の四季の味「藍」で開かれました。 今日の話題は自民党総裁選挙や来年の統一地方選挙などでした。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)大道町内会盆踊り大会/大道小学校校庭

大道町内会盆踊りが大道小学校校庭で開催されお邪魔しました。長谷川俊光会長や松井満支男氏子総代、町内会役員の皆さんに盆踊りご盛会のお喜びを申し上げ、冷たい麦茶のおもてなしをいただきました。櫓の周りでは皆さん元気に盆踊りを楽しまれていました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)西大道町内会盆踊り/伊賀山公園

西大道町内会盆踊りが伊賀山公園で開催されお邪魔しました。佐波弘之会長はご不在でしたが町内会の方々に盆踊り開催のお喜びを申し上げました。役員の方から冷たい麦茶のおもてなしをいただきました。(秘書森報告)

■1930〜(地元)町屋睦例会/町屋第2町内会館

町屋睦会の例会が町屋第2町内会館で開催されました。例会では他団体との神輿渡御スケジュールが協議されました。青田一幸会長に促され、松本純事務所からは海外視察を終えた代議士近況をお伝えしました。(秘書森報告)


8月10日(金)晴れ 防災ヘリ墜落事故

■0700〜(地元)第77回早朝駅頭演説会/磯子駅

本日は新杉田駅・京急杉田駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は142枚/累計642枚(古正32枚/累計142枚、斎藤23枚/累計179枚、森35枚/累計92枚、大村52枚/229枚)でした。(秘書斎藤報告)

※1000〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件2件と条約の公布、政令、人事が決定されました。大臣発言として、安倍総理大臣及び私(官房長官)から「明治150年記念式典の挙行について」、それぞれ申し上げ、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理について」、梶山大臣から「一般職の職員の給与についての人事院勧告等について」、防衛大臣から「自衛官の定年年齢の引上げについて」、総務大臣から「地方公務員の定年引上げの検討について」及び「『下請取引の適正化に関する行政評価・監視』の結果について」、それぞれ御発言がありました。
本日の閣議において、明治150年記念式典を、政府主催により、来る10月23日、憲政記念館において、各界代表の参列を得て実施することを決定いたしました。この式典は、本年10月23日に明治改元から満150年を迎えることを記念し、明治以降の我が国の歩みを振り返り、これからの未来を切り開く契機とするため、挙行するものであります。本日付で、内閣府大臣官房に明治150年式典準備室を設置することとしておりますので、式典の詳細については準備室にお問い合わせいただきたいと思います。(菅義偉内閣官房長官)

■1900〜(地元)丸山第二町内会夏祭り/丸山公園

丸山第二町内会夏祭りが丸山公園で開かれました。公園中央には盆踊りの櫓が組まれ、焼きそばや焼き鳥、かき氷、輪投げなどの模擬店が準備され、町内会員や子ども達の長い列で賑わっていました。籔田逸男会長や役員の皆さんが町内会員や子ども達の接待をされていました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)野島町内会盆踊り/野島町内会館前

野島町内会盆踊りが野島町内会館前で開催されお邪魔しました。原一義会長や町内役員の皆さんに盆踊り開催のお喜びを申し上げた後、原会長から盆踊りの合間にご紹介をいただき、出席された国吉一夫県議と共に一言ご挨拶をいたしました。(秘書森報告)


8月9日(木)曇り 長崎73回目「原爆の日」

■0700〜(地元)第77回早朝駅頭演説会/京急杉田駅、新杉田駅

台風の為中止となりました(秘書斎藤報告)

■0800〜(地元)横浜清心講大山阿夫利神社参拝/初音町2丁目まいばすけっと前集合→大山阿夫利神社

横浜清心講の大山阿夫利神社参拝が行われました。今日は台風13号の関東接近のため、本殿参拝は取り止め下社での参拝となりました。佐藤大住先導師の先導で下社に赴き、家内安全、商売繁盛などの祝詞を上げていただきました。おおすみ山荘での昼食会で、小此木八郎講元の代理として服部三郎副講元より「今年で67回目の横浜清心講の大山阿夫利神社参拝となりましたが、私は初めから参加していますので26、7歳で来ています。その時代はケーブルが無かったので大変な参拝でした。皆さんがご祈祷された願いが一日も早く達成されますことを祈念いたします」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1100〜(党務)経済産業部会/701

経済産業部会が党本部701号室で開催されました。城内実部会長の開会で進行され、大串正樹経済産業大臣政務官の挨拶の後、議題の@平成31経済産業政策の重点について(説明者:経済産業省糟谷敏秀官房長)、A平成30年7月豪雨被災中小企業等への支援について(説明者:中小企業庁安藤久佳長官)からの説明聴取に引き続き、質疑応答・意見交換になりました。平成31経済産業政策の重点については、日本はグローバルな政治・経済の状況変化、第四次産業革命による産業構造の変化に直面し、少子高齢化や人生100年時代の到来なども相まって、従来の経済社会システムに揺らぎが起きている現状において、こうした変化の連鎖を乗り越え、日本全体の活力を向上させるべく、@データを核としたオープンイノベーション、A新たな「ルールベース」の通商戦略、B地域の中小企業等の新たな発展モデルの構築による活性化、Cエネルギー転換等を通じた環境と成長の好循環、D成長と分配を包括した新たな経済社会システムの実現等を5本柱とし、産業・通商・地域政策を一体的に推進することを内容とする予算等の要望・要求をする。平成30年7月豪雨被災中小企業等への支援については、被害の状況として、今回は、熊本地震と比べて3倍の被害、被害の99%が岡山・広島・愛媛県の3県に集中していて、「生活・生業再建支援パッケージ」を8月2日閣議決定をして、実施に移していくとのことでした。(秘書渡部報告)

■1845〜(地元)滝頭岩瀬自治会夏祭り/滝頭コミュニティーハウス横公園

滝頭岩瀬自治会の夏祭りにお邪魔しました。今朝までの台風も去り、暑い夏が戻ってきました。会場の公園には提灯が吊るされ、盆踊り用の櫓も組まれていました。また、テント内ではさまざまな模擬店が用意され焼きそばや当てくじに列が出来ていました。武藤英司会長より開会にあたり、台風も去り絶好の夏祭りになりました。今日、明日の2日間盆踊りを楽しんで下さいとの挨拶がありました。挨拶後は盆踊りが始まりました。(秘書斎藤報告)

■1900〜(地元)山手会/北欧

山手会の例会が橋本亨会長のお店のレストラン「北欧」で開かれました。今日の料理は鳥・なす・ジャガイモのチーズ焼き、特製餃子、コロッケ、枝豆でした。美味しい料理をいただきながらの話題はIR法案が成立した事により横浜市がどうするか?、受動喫煙禁止法案が成立した事により横浜市の税収がどうなるか?などでした。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)町屋町内会盆踊り大会/金沢小学校校庭

町屋町内会盆踊り大会が金沢小学校校庭で開催されお邪魔しました。佐藤孝一会長や役員、婦人会の皆さんに盆踊り開催のお喜びを申し上げました。台風一過で厳しい暑さが戻るなか、皆さん元気に盆踊りを楽しまれていました。(秘書森報告)


8月8日(水)雨時々曇り 台風13号警戒!

■0700〜(地元)第77回早朝駅頭演説会/磯子駅

雨天のため中止となりました(秘書斎藤報告)

■1030〜(政務)遺骨引渡式:旧ソ連抑留中死亡者遺骨収集団(ハバロフスク地方及びザバイカル地方)/千鳥ヶ淵戦没者墓苑

旧ソ連抑留中死亡者遺骨収集団(ハバロフスク地方及びザバイカル地方)の帰還に伴うご遺骨引渡式が厚生労働省主催で千鳥ヶ淵戦没者墓苑で執り行われました。代理参列しました。今回のご遺骨引渡式では、ハバロフスク地方において平成30年7月24日(火)から8月 8日(水)までの間に収容した43柱、ザバイカル地方において平成30年7月23日(月)から8月8日(水)までに収容した27柱のあわせて70柱のご英霊がご帰還されました。ご遺骨引渡式は次の通りおこなわれました。開式、ご遺骨収集帰還団入場、ご遺骨引渡し、ご遺骨仮安置、黙祷、高木美智代厚生労働副大臣・堀井学外務大臣政務官・福田達夫防衛大臣政務官・ご遺族をはじめ関係の皆様による献花、ご遺骨捧持、閉式。ご遺骨引渡式終了後に引き続き派遣団の解団式が行なわれました。献花時の奏楽は指揮者渡邊大海1等海尉の海上自衛隊東京音楽隊によって行われました。代理献花、追悼電報芳名披露がありました。日本政府においては、海外などからの戦没者のご遺骨の収容を、昭和27年度から南方地域において始め、その後、平成3年度からは旧ソ連地域における抑留中死亡者について、更に平成6年度からはモンゴルにおける抑留中死亡者についてもご遺骨の収容を進めているとのことです。この結果、これまでに約34万柱のご遺骨を収容し、陸海軍部隊や一般邦人の引揚者が持ち帰ったものを含めると、海外戦没者約240万人のうちの約半数の約127万柱のご遺骨を収容しています。また、今回のご帰還されたハバロフスク地方及びザバイカル地方における収容ご遺骨70柱のご帰還により、旧ソ連邦における戦没者概数5万2700人、ご収容ご遺骨概数は1万8647柱となります。ご遺骨引渡式は、政府が派遣するご遺骨収集帰還団がご送還した戦没者のご遺骨を厚生労働省に引き渡すために挙行され、関係の皆様が参列され、帰還されたご遺骨をお迎えしています。政府においては、昭和27年度から南方地域において戦没者のご遺骨収集を開始し、その後、平成3年度から旧ソ連地域での抑留中死亡者、さらに、平成6年度からモンゴル地域での抑留中死亡者についてもご遺骨収集を開始しています。ご遺骨引渡式典では、日本戦没者遺骨収集推進協会等関係の団体代表者、関係国会議員、ご遺族、戦友等の参列を得て、帰還したご遺骨をお迎えしています。なお、今回引き渡されるご遺骨は、平成28年3月に成立した「戦没者の遺骨収集の推進に関する法律」に基づき、厚生労働大臣の指定を受けた一般社団法人日本戦没者遺骨収集推進協会が派遣した遺骨収集団が送還するご遺骨になります。(秘書渡部報告)

■1830〜(地元)新日本プロレス第14回「がんにならない・負けない神奈川づくり」/横浜文化体育館

新日本プロレスG1クライマックス28「ガンにならない・負けない神奈川づくり」がん撲滅チャリティー横浜大会が横浜文化体育館で開催されました。各後援団体を代表して藤木企業株式会社藤木幸夫会長よりお礼の挨拶がなされました。オカダ・カズチカ、真壁刀義、ケニー・オメガなど有名プロレスラーが参加して迫力あるレスリングファイトが繰り広げられました。(秘書古正報告)


8月7日(火)雨曇り 台風13号警戒!

■0700〜(地元)第77回早朝駅頭演説会/富岡駅

雨のため中止となりました。(秘書森報告)

●0930〜(党務)役員会/党本部総裁応接室

●1000〜(党務)役員連絡会/党本部総裁応接室

役員会・役員連絡会後、二階俊博幹事長記者会見 (平成30年8月7日(火) 10:42〜10:53 於:院内平河クラブ会見場)が開かれ下記の通り発言されました。

【冒頭発言】(金田幹事長代理)
本日の役員会の概要報告を行います。
まず安倍総裁から、西日本豪雨から1か月。インフラ復旧やがれき処理など関係者の努力によって着実に前進している。一昨日呉市を訪問したが、見込みより早く8月2日には断水が解消した。被災者の皆さんからは、生活やなりわいの再建に多くの要望がある。まずは住まいだが、公営住宅へのみなし仮設入居を順次進めておるところであります。先週、1000億円の新パッケージを取りまとめております。街中に横たわる大きな石の除去、グループ補助金の活用、観光の風評被害対策など、できることをすべてやって行く。また台風13号への必要な警戒態勢を敷き、災害対応に万全を期す。明後日には、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列することに致している。以上が安倍総裁からでございます。
高村副総裁からは、秋には総裁選が行われるが、出馬される方はさわやかな政策論争をしてもらいたい。勝った方は訴えてきた政策を実現するよう適材適所の人材を配置してほしいとの発言がありました。
橋本参議院議員会長からは、インフラ復旧やなりわい再建と同時に心の復興が大切だ。看護師や専門家など一体となってサポートする体制が必要だという発言がございました。
塩谷選対委員長からは、来夏の参院選候補として、福島県連と東京都連から森まさ子氏、武見敬三氏の公認申請があり、本日中にも公認決定の運びであります。合区選挙区の候補者調整につきましては、合区各県の現職それぞれが選挙区での立候補を希望している為、比例代表に回らざるを得なくなる現職候補者の取り扱いは特定枠に充てる方針で調整したいとの発言がございました。これは委員長から提案され、役員会で了承されたところであります。長野県知事選挙で阿部候補が3回目の当選を果たしております。
岸田政調会長からは、概算要求に向け政調は議論を開始している。一方、台風シーズンなので災害対応にも万全を期していきたいとの発言がございました。
竹下総務会長からは、野田総務が総裁選挙管理委員長の就任に伴い、兼職禁止規定により総務を辞職されたという報告がありました。
以上です。

【冒頭発言】(二階幹事長)
総裁選挙管理委員の選任について、総裁公選規程第3条に基づく総裁の指名により、昨日11名の委員が選出されました。委員長に野田毅先生、委員長代理に逢沢一郎先生が選出されました。総裁選の日程は、公選規程において、『総裁選挙管理委員会が総務会の議を経て決定し、公表する』と定められております。今後は選挙管理委員会で協議され、総務会に諮られることになります。
以上です。

※1000〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件3件と、政令、人事が決定されました。大臣発言として、財務大臣から「天皇陛下御在位30年を記念する貨幣の発行について」、総務大臣から「家計調査結果について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の事務代理について」、それぞれ御発言がありました。(菅義偉内閣官房長官)

●1100〜(党務)総務会/601

総務会に森山国対委員長の代理として出席しました。本日は下記の案件について報告などが行われました。

【案件】
1.執行部より報告の件
2.平成30年7月豪雨非常災害対策本部より報告

●1200〜(閥務)打合せ/党本部

総裁選に向けての打ち合わせが行われました。

●1315〜(国対)金融庁新幹部ご挨拶/1-302

三井秀範企画市場局長はじめ金融庁新幹部の皆様がご挨拶にみえました。

●1330〜(政務)役所説明(厚生労働省医薬・生活衛生局:薬機法について)/1-302

厚生労働省医薬・生活衛生局鳥井陽一総務課長、安川孝志薬事企画官、古屋拓之企画官から平成25年薬事法改正後の状況等について説明を受けました。(秘書渡部報告)

■1335〜(地元)(公社)神奈川県私立幼稚園連合会設立70周年記念大会記念式典/神奈川県民ホール

公益社団法人神奈川県私立幼稚園連合会設立70周年記念大会記念式典が神奈川県民ホールで開催されました。小澤俊通会長より「神奈川県私立幼稚園連合会は昭和23年神奈川県私立幼稚園協会として発足いたしました。70年前私達の先輩はまだまだ戦後の混乱期の中、神奈川で幼稚園教育の振興、子供たちの幸せを願って会を設立したのではないかと思っております。その思いや願いを今私達の団体の大きな使命の一つとしてしっかりと継承され続けております。現在当連合会は5地区12協会、加盟園も600に近づこうとしています。平成25年には公益社団法人格を取得し私達の活動が広く県民の公益に資するものと認められていると考えています。本日の大会は教育研究全県大会も兼ねております。大会のテーマは『未来に向かって子どもが主役の幼児教育を』でございます。この研究大会により先生方も学びを更に深めていただければありがたいと考えております。これからも当連合会は地域で頑張り、それぞれの私立幼稚園で現場で汗する先生方が子供たちの幸せを願いながら、80年、90年、100年と歩み続けて参りたいと考えております 」 との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1400〜(地元)金沢区食品衛生協会・食中毒予防キャンペーン/ビアレヨコハマ本館

金沢区食品衛生協会、金沢福祉保健センター共催による食中毒予防キャンペーンがビアレヨコハマ本館で開催されました。金沢区食品衛生協会・田邊好光会長と、金沢福祉保健センター長よりキャンペーン活動に向けて趣旨が述べられました。キャンペーン活動では会員、金沢区選出県市議、選挙区国会議員秘書が参加して買い物客の皆さんに食中毒予防を訴えました。(秘書森報告)

●1420〜(国対)内閣府新幹部ご挨拶/1-302

井野靖久大臣官房長はじめ内閣府新幹部の皆様がご挨拶にみえました。

●1430〜(国対)財務省新幹部ご挨拶/1-302

岡本薫明事務次官はじめ財務省新幹部の皆様がご挨拶にみえました。

●1500〜(政務)消費者庁・川口康裕前次長ご挨拶/1-302

消費者庁の川口康裕前次長が退官のご挨拶にみえました。

■1500〜(政務)国公立大学振興議員連盟第13回総会/第2会館多目的会議室

「国公立大学振興議員連盟」第13回総会が衆議院第2議員会館1階多目的会議室で開催されました。冨岡勉事務局長の司会で進行され、丹羽秀樹文部科学副大臣、河村建夫会長の挨拶の後、議題の@「きらきらかかやゆく滋賀大学へ設置」〜データサイエンス学部を核にしたイノベーション〜(説明者:滋賀大学位田隆一学長)、A国公立大学の改革の状況について(説明者:一般社団法人国立大学協会山極壽一(京都大学長)会長)、B国立大学における平成31年度予算及び税制改正の要望について(説明者:国立大学協会山極壽一会長)、C公立大学を巡る課題について(説明者:一般社団法人公立大学協会郡健二郎(名古屋市立大学長)会長、奥野武俊(前大阪府立大学長)専務理事)、D文部科学省説明(説明者:文部科学省義本博司高等教育局長)、E平成31年度予算における国公立大学関係予算の充実及び税制改正に関する決議(案)等(説明者:冨岡勉事務局長)からの説明聴取に引き続き、質疑応答・意見交換になりました。7項目からなる決議案は了承され、財務省へ申し入れすることなりました。(秘書渡部報告)

平成31年度予算における
国公立大学関係予算の充実及び税制改正に関する決議(案)

 我が国社会の活力や持続可能な成長を確かなものとするためには、将来の社会・産業を切り拓く優れた人材の育成、イノベーションの創出、多様で活力ある地方の創生が不可欠であり、全国に配置された国立大学(大学共同利用機関を含む)及び公立大学にはその中核としての役割を担うことが期待されている。

 国立大学の運営費交付金は法人化以降10年以上にわたり削減が続き、平成28年度以降下げ止まったものの、現在も法人化当時に比べ約12パーセント、1400億円以上の減となっている。このため、若手研究者の安定的雇用や基盤的な教育研究施設・設備の維持・更新にも支障を来たし、多様で独創的な学術研究の推進に困難が生じている。また、公立大学においては地域社会から信頼される知的・文化的拠点として、教育研究の質向上に向けた取組を着実に進めているものの、大学経費に占める設置団体の負担額の割合については年々減少している。

「人づくり革命」の実現に向け、国公立大学が中長期的見通しを持って主体的に改革を推進し、また自らも多様な財源を確保して教育研究の高度化を図ることを促進するため、国家戦略として「未来への投資」を最重点に置ーとの観点から、平成31年度予算及び税制改正においては、左記事項の実現に万全を期すべきである。

一、国立大学の教育研究基盤を支える運営費交付金等を大幅に増額するとともに、国立大学法人制度の趣旨に沿って、各大学が中期目標期間において中長期的見通しを持って戦略的な経営と改革を推進できるような評価制度を確立すること。

二、公立大学に求められる地域連携機能を強化するための支援の充実を図ること。

三、国立大学の教育研究施設の老朽化を解消し、安全・安心で国際的に魅力ある環境を整備するため、国立大学法人等施設整備費補助金等を増額すること。

四、国公立大学附属病院において、高度先進医療の拠点や地域医療の最後の砦としての機能を十分に果たすため、必要な財政的支援の確保・充実を図ること。

五、科学研究費助成事業(科研費)をはじめとする各種競争的経費の増額を図るとともに、競争的に配分される全ての研究経費について30パーセントの間接経費を確実に措置すること。

六、若手研究者の育成と活躍の促進、地方創生の中核機能を果たす大学の取組促進、本格的産学連携によるオープンイノベーションの促進、留学生のリクルートから就職までの一貫した支援等のグローバル化の推進などの重点的な政策課題に関し、国公私立大学を通じた財政支援の充実及び継続的支援の確保を図ること。

七、国公立大学自らによる多様な財源確保を促進するため、個人寄附に係る税額控除の対象を教育研究活動への支援全般に拡充するなど、環境の整備充実を図ること。
 右決議する。

平成30年8月8日
国公立大学振興議員連盟

■1800〜(地元)(公社)神奈川県私立幼稚園連合会設立70周年記念大会記念祝賀会/ホテルニューグランド

神奈川県私立幼稚園連合会設立70周年記念大会記念祝賀会がホテルニューグランドで開催されました。小澤俊通会長より「記念式典も無事に終了させていただきました。一年間掛けて準備を進めて参りました。至らぬ点はご容赦下さい。幼稚園の未来、連合会の過去を振り返りながら、楽しい一時をお過ごしいただければ幸いです」との挨拶がなされました。渡邉眞一顧問の乾杯の音頭で懇親会に入りました。(秘書古正報告)


8月6日(月)曇り雨 欧州出張I日本帰国

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(日本時間)

●0635〜日本帰国/羽田空港

7月28日から8月6日まで、衆議院から派遣される「衆議院欧州政治経済事情等調査議員団」の団長として、欧州3カ国(オーストリア、ルーマニア、イタリア)の三か国を歴訪し、各国の有力議員の方々と親交を深めてまいりました。オーストリアでは、マリア・グロースバウアー(Maria GROSSBAUER)国民議会議員トーマス・ドロツダ(Thomas DROZDA)国 民議会議員 ルーマニアでは、ジョルジアン・ポップ ルーマニア・日本友好議員連盟会長、フロリン・ヨルダケ下院副議長 ヴィオレル・イリエ ルーマニア・日本友好議員連盟副会長(議会関係大臣)等、イタリアでは、エンリコ・ボルギ 下院議員と会談を行い、各国の事情と日本との関係強化について話し合ってきました。特にルーマニアは、今年1月の安倍総理訪問により、これまでにない日本との関係強化を望んでいるとの声をいただき、日EU経済連携協定(EPA)に対する高い評価をいただきました。日本ではほとんど報じられていませんが、日本からの訪問をルーマニア最大の放送局が特集を組み放映するほどでした。改めて国際社会における日本の役割の重さと責任を痛感しました。

【日本】広島73回目「原爆の日」

■0700〜(地元)第76回早朝駅頭演説会/能見台駅、並木北駅

本日は能見台駅・並木北駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は124枚/累計500枚(古正35枚/累計110枚、斎藤41枚/累計156枚、森5枚/累計57枚、大村43枚/177枚)でした。(秘書森報告)

■1100〜(地元)告別式:故小濱晴夫氏/磯子奉斎殿

故小濱晴夫氏の葬儀が磯子奉斎殿で執り行われ弔問に伺いました。小濱晴夫氏は中区元町で食品小売業を営まれていました。また横浜青年会議所活動をされていて、松本純代議士は元町や青年会議所で大変お世話になっておりました。心よりご冥福をお祈りします。 (秘書古正報告)

●1630〜(政務)日本薬業政治連盟面談/1-302

日本薬業政治連盟の鹿目広行会長、牛之濱貴正理事・事務局長から、医療用医薬品の流通改善に関する懇談会における流通ガイドラインへの対応等、患者さんのため、医療機関・保険薬局等への医薬品の安全かつ安定的な継続供給への取り組み並びに課題についての説明をうけました。(秘書渡部報告)

●1645〜(国対)役所挨拶/1-302

復興庁・末宗哲郎統括官が就任のご挨拶にみえました。(秘書鈴木報告)


8月5日(日)曇り時々晴れ 欧州出張Hドイツ(フランクフルト)→日本へ

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(現地時間)

●0930〜宿舎出発/シェラトン・フランクフルト・エアポート

●1040〜フランクフルト国際空港到着→●1210〜フランクフルト国際空港発NH204便で日本へ向かう

●宿舎:機内泊

【国内】(日本時間)

■0800〜(地元)第453回本牧神社「お馬流し」お馬送り式(祭典)/神殿

第四五三回本牧神社「お馬流し」お馬送り式(祭典)が神殿で斎行されました。「お馬流し」神事は、本牧一帯の総鎮守の本牧神社の例祭に際して行われる特殊神事で、創始は永禄9年(1566年)と伝えられて神奈川県指定無形民俗文化財となっています。 「お馬」とは、茅で作られた首から上は馬で胴体は亀のかたちをしたもので、旧本牧六ヶ村(間門、牛込、原、宮原、箕輪、台)に因み計六体が奉製されています。このお馬にあらゆる厄災を託して本牧の沖合い数キロの海上に流し去るのがこの神事との事です。當麻洋一宮司より「本年、祭りに際して選ばせていただいた言葉は『水天一碧』です。空も水も一つの碧に溶け合う、水平線に向かい祭礼船を漕ぎ出し、町に降りかかる全ての災いを流し去ると共に、私達が祖先より受け継いでまいりました伝統と心と姿を未来に引き継ぐために渾身のご奉仕をお願い申し上げます」との挨拶がなされました。お馬・供奉御列が町内巡幸に出発し本牧通りから新本牧漁港へ向いました。(秘書古正報告)

■1030〜(地元)日枝神社例大祭式/日枝大神

日枝神社の例大祭式にお招きいただき、代理出席しました。本殿で吉田宮司により厳粛な中神事が行われ、地域そして氏子の皆さんの安寧が祈られました。終了後は直会が行われました。ました。(秘書斎藤報告)

■1100〜(地元)諏訪神社夏季大祭/石川町諏訪神社

諏訪神社例大祭の式典が石川町諏訪神社神殿で依田龍宮司により斎行されました。献撰、祝詞奏上に続き、地域の発展、安寧を祈念し氏子総代の皆さんと玉串を奉納いたしました。(秘書古正報告)

■1330〜(地元)介護老人保健施設ふるさと夏祭り2018/金沢区柴町

介護老人保健施設ふるさと夏祭り2018が金沢区柴町の施設で開催されお祝いに伺いました。富田春郎理事長や福島康施設長、駒忠之事務長、景翠会・金沢病院グループ・瀬戸健二総務部長、施設職員の方々に夏祭りご盛会のお喜びを申し上げました。富田理事長は「おかげさまで多くの皆さんに来場していただいています。現在は施設の入所率もまぁまぁですが、もう少し改善できればと思っています」と話され、松本純代議士へ激励の言葉をいただきました。会場内では琉球舞踊が披露され、会場外では様々な模擬店が来場者を楽しませていました。施設開所12年目を迎え年々多くの皆さんが来場され夏祭りを楽しまれています。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会が吉田町町内会館で開かれました。今井大町内会長より市連会報告として(1)建築物の既存の塀の安全点検について、(2) 第3期横浜市教育新興基本計画パブリックコメントの実施について、(3)横浜市保健活動推進員70周年記念事業について、区連絡事項として(1)関内ホールリニューアルオープンについて、(2)横浜文化体育館再整備事業について、(3)パーソナルモビリティツアー実証実験について、などの報告がなされました。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)洲崎町内会盆踊り/龍華寺

洲崎町内会の盆踊りが龍華寺境内で開催されお邪魔しました。小林信雄会長や役員の皆さんに盆踊りご盛会のお喜びを申し上げました。会場では皆さん暑さに負けず元気に盆踊りを楽しまれていました。(秘書森報告)

■1900〜六浦睦・塩場・六浦南町内会合同盆踊り/六浦公園

六浦睦町内会、塩場町内会、六浦南町内会の合同盆踊りが六浦公園(ロケット公園)で開催されお邪魔しました。塩場町内会・渡邊末信会長や町内会役員の皆さんに盆踊りご盛会のお喜びを申し上げました。他の会長は残念ながら不在でした。皆さん暑さに負けず元気に盆踊りを楽しまれていました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)月一会暑気払い/三艘町内会館

月一会暑気払いが三艘町内会館で開催されました。気さくな仲間の仲良し会です。少し遅れて出席したのですが皆さん大盛り上がりで、美味しい料理をいただきながら地域の話題から政治、自民党総裁選など様々な話題で意見交換がなされました。斎藤洋子会長からは松本純代議士へ激励の言葉をいただきました。(秘書森報告)


8月4日(土)晴れ時々曇り 欧州出張Gイタリア→ドイツ(フランクフルト)

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(現地時間)

●0830〜ヴェネツィアに向けバス移動出発(所要3時間)/パラッツォ・パリ―ジ・ミラノ

●1130〜ヴェネツィア市内に到着

市内視察組と日本語教育国際研究大会参加組に分かれて活動

水上タクシーでヴェネツィア大学へ

●1230〜日本語教育国際研究大会/ヴェネツィア大学

日本語教育国際研究大会・大会式典で挨拶

日本語教育国際研究大会・ランチセッション

ヴェネツィア市内へ

●1345〜昼食打ち合わせ/SESTNTE

サン・マルコ寺院など視察

調査団合流

●1600〜ヴェネツィア空港へ向けバス移動/ヴェネツィア市内

●1700〜ヴェネツィア空港到着

●1825〜ルフトハンザLH329便でフランクフルトへ/ヴェネツィア空港

●1950〜フランクフルト国際空港到着

●フランクフルト宿舎:シェラトン・フランクフルト・エアポート

【国内】(日本時間)

■0845〜(地元)第453回本牧神社「お馬流し」お馬出し/羽鳥家

第四五三回本牧神社「お馬流し」お馬出しが今年も行われお伺いしました。歴史あるお馬出しの儀式で、羽鳥家に於いて茅の葉で編みこまれた六体の「お馬」が氏子総代の皆さんの手により頭の上から前の氏子総代の頭の上に渡され、マイクロバスで本牧神宮に奉納されました。明日は本牧神社社殿からお馬送り式が斎行され、本牧漁港からお馬流しが行われます。(秘書古正報告)

■1300〜(地元)石川町5丁目縁日/町内会館前

石川町5丁目祭礼縁日が町内会館前で行われました。辺見伸一会長はじめ役員、婦人部のみなさんが、やきそば、ヨーヨーつり、スーパーボールすくい、おかしのつかみどり、輪投げなどで子どもさん達にサービスしていました。(秘書古正報告)

■1600〜(地元)石川町夏祭り盆踊り大会/石川町2丁目河岸通り

石川町夏祭り盆踊り大会が石川町2丁目河岸通り で開かれました。昨年に続き二回目との事ですが、石川打越地区連合町内会の依田龍治会長は「今年は各町内会も積極的に参加していただき大変多くの方が参加されました。これからも連合盆踊りは続けていきたいと思います」と仰有っていました。(秘書古正報告)

■1630〜(地元)富岡西部町内会夏祭り/富岡小学校

富岡西部町内会夏祭りが富岡小学校グランドで開催されお祝いに伺いました。齋木教之会長、桑折勝利前会長や役員の皆さんから歓待され、カレーライスや焼きそば、焼き鳥等のおもてなしをいただきました。皆さんには夏祭りご盛会のお喜びを申し上げ松本純代議士の近況をお伝えしました。これから夜にかけて人出も多くなるとの事で、例年1000人くらいの方が夏祭りを楽しまれるとの事です。(秘書森報告)

■1630〜(地元)磯子山手町内会夏祭り/金蔵院境内

磯子山手町内会の夏祭りが開催されお邪魔しました。まだまだ暑い日差しの中でしたが、お祭りはいつもの様に汐見台中学の吹奏楽部の演奏で始まりました。会場の金蔵院の前には大勢のみなさんが集まり音楽に聞きいっていました。また境内では模擬店も用意され、子供達が焼き鳥や焼きそばなどに集まっていました。(秘書斎藤報告)

■1700〜(地元)原町町内会夏祭り/滝頭八幡神社

原町町内会の夏祭りが開催されお邪魔しました。会場の滝頭八幡神社には町内会長の横田秀昭さんはじめ役員の皆さんが忙しそうにしていました。また、集まった大勢の皆さんは焼き鳥や、かき氷などに集まっていました。八幡神社の改修もつい先日終了し、夏祭りに間に合ったとの事でした。(秘書斎藤報告)

■1700〜(地元)モトマチ納涼の夕べ・御霊入れ/元町厳島神社境内

モトマチ納涼の夕べが元町厳島神社境内で開かれました。元町自治運営会の山口紀久雄会長はじめ役員や婦人部の皆さんが、焼き鳥やフランクフルト、野菜などを用意して、参加された方々が買い求めていました。子どもさんたちは的当て、ヨーヨーなどを楽しんでいました。(秘書古正報告)

■1730〜(地元)望洋自治会第41回国際親善盆踊り大会/Y.C&A.Cグランド

望洋自治会第41回国際親善盆踊り大会がY.C&A.Cグランドで開催されました。この自治会の盆踊りは外国人の方が多くおり、今年もたくさんの方がいらっしゃいました。用意された食事もケバブやホットドッグなど国際色豊かで盆踊りにも参加していました。スイカ割り、金魚つり、バーベキューコーナーなどのブースが盛り上がっていました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)洋光台三街区夏祭り盆踊り大会/西公園広場

洋光台三街区の夏祭り・盆踊りが開催されお邪魔しました。会場の西公園には盆踊り用の大きな櫓が組まれていました。櫓にはたくさんの提灯が下がり夏祭りを演出していました。これから盆踊りが始まります。会長の佐々木政行さんも準備や接待に忙しそうでした。(秘書斎藤報告)

■1800〜(地元)本牧三之谷祭礼縁日/三渓園通り商店街

本牧三之谷祭礼縁日が三渓園通り商店街で行われました。通りを通行止めにして、とうもろこしや焼き鳥などの食事から輪投げや射的などのゲームなどでサービスをされていました。(秘書古正報告)

■1800〜(地元)田中町内会夏祭り/左右手公園

田中町内会の夏祭りにお邪魔しました。会場の左右手公園では提灯が飾られ盆踊りが始まっていました。模擬店には大勢の子供達が集まっていました。宇田川会長も忙しそうでした(秘書斎藤報告)

■1800〜(地元)富岡東部町内会盆踊り/お祭り広場

富岡東部町内会盆踊りがお祭り広場で開催されお邪魔しました。青木利之会長や役員の皆さんから歓待され、冷たい飲料をいただきました。皆さんには盆踊りご盛会のお喜びを申し上げ松本純代議士の近況をお伝えしました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)鷺山竹之丸盆踊り/柏葉公園

鷺山竹之丸盆踊りが柏葉公園で開かれ、お邪魔してきました。役員、婦人部や青年部の皆さんが焼きそばや焼き鳥などなどの準備をされておりました。盆踊りには多くの大人と子供さん達が集まるとの事です。(秘書古正報告)

■1900〜(地元)柏葉町内会盆踊り/柏葉町内会会館前

柏葉町内会盆踊りが町内会館中庭で開かれました。山ア勝弘町内会長はじめ役員、婦人部の皆さんが盆踊りや焼ソバ、綿菓子、カキ氷などで町内会員、子供さんたちにサービスしていました。 (秘書古正報告)

■1900〜(地元)第25回金沢文庫ふれあい盆踊り/ふれあい会館前広場

第25回金沢文庫ふれあい盆踊りがふれあい会館前広場で開催されお祝いに伺いました。金沢文庫商店会で構成される盆踊りです。金沢文庫商業振興協同組合・金澤功理事長や役員の皆さんに盆踊りのご盛会のお喜びを申し上げました。会場では盆踊りの合間に和太鼓の演奏が披露され会場を盛り上げていました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)赤井町内会盆踊り/釜利谷東小学校

赤井町内会盆踊りが釜利谷東小学校で開催されお邪魔しました。小泉啓治会長や田島隆之助元町内会長、役員の皆さんに盆踊りのご盛会のお喜びを申し上げました。皆さんからはきっと冷たい飲料のおもてなしをいただきました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)六浦睦北地区盆踊り/六浦第7公園

六浦睦町内会北地区の盆踊りが六浦第7公園で開催されお邪魔しました。六浦睦地区長や町内会役員の皆さんにご挨拶した後、ご紹介をいただき、一言松本純代議士代理として盆踊りご盛会のお喜びを申し上げました。(秘書森報告)

■1900〜(地元)宿町内会盆踊り/釜利谷宿公園

宿町内会の盆踊りが釜利谷宿公園で開催されお邪魔しました。会場ではビンゴゲームと盆踊りで大にぎわいでした。平野龍雄会長や役員の皆さんから歓待され、冷たい飲料のおもてなしをいただいた後、松本純代議士の近況をお伝えしました。(秘書森報告)


8月3日(金)晴れ時々曇り 欧州出張Fイタリア

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(現地時間)

●1000〜エンリコ・ボルギ下院議員との面会/ミラノ総領事館

エンリコ・ボルギ下院議員は前立法期・伊日議連関係議員(民主党)です。

●終了後、日本ミラノ総領事館のスタッフの皆さんに激励挨拶

●1200〜ランチミーティング/Giannino

●1330〜新都心視察

●1410〜宿舎にて時間調整・出発時間ですよ!

●1450〜ミラノ大聖堂ほか視察

●1930〜ディナーミーティング/Don Lisander

●ミラノ宿舎:パラッツォ・パリ―ジ・ミラノ

【国内】(日本時間)

■0700〜(地元)第75回早朝駅頭演説会/金沢文庫駅

本日は京急金沢文庫駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は136枚/累計376枚(古正35枚/累計75枚、斎藤41枚/累計115枚、森15枚/累計52枚、大村45枚/134枚)でした。(秘書森報告)

※1000〜(参考)閣議/官邸

閣議の概要について申し上げます。一般案件2件と政令、人事が決定されました。大臣発言として、茂木大臣から「『平成30年度年次経済財政報告』について」、総務大臣から「労働力調査結果について」、厚生労働大臣から「有効求人倍率(平成30年6月)について」、梶山大臣から「官民人材交流センターの一層の活用について」、それぞれ御発言がありました。
本日の閣議において、梶山国家公務員制度担当大臣から官民人材交流センターの一層の活用について、御発言がありました。これは、人生100年時代における人材活用の観点から、国家公務員が培ってきた能力や経験を、退職後に社会全体で生かしていくために、センターにおいては、求人・求職に関する情報を収集・提供することで、自主的な求職活動を支援する公正・透明な再就職の仕組みを新たに構築するものです。今後、梶山大臣と、センター長である私(官房長官)の下で所要の準備を進めることにいたしております。(菅義偉内閣官房長官)

■1600〜(地元)洋光台中央団地自治会夏祭り/サンモール広場

洋光台中央団地自治会の夏祭りにお邪魔しました。まだまだ日差しが強い時間でしたが、今年新しく整備されたサンモール広場には櫓が組まれ、役員の方々が忙しそうに準備されていました。開会にあたり平田文雄会長よりご挨拶があり、暑い中、準備していただいた皆さんにお礼とまだまだ暑いですが、最後までお祭りを楽しんで下さいとのお言葉がありました。続いて参加された皆さんで夕涼みのための「うち水」が行われました。その後舞台ではかわいい子供達のダンスなどが披露され夏祭りが始まりました(秘書斎藤報告)

■1800〜(地元)六浦東地区連合町内会盆踊り/瀬ケ崎小学校

六浦東地区連合町内会盆踊りが瀬ヶ崎小学校グランドで開催されお邪魔しました。六浦東地区連合町内会・岩崎建一朗会長や各地区の町内会長、役員の皆さんに盆踊りご盛会のお喜びを申し上げました。グランドには役員の方たちによる模擬店が立ち並び、櫓の周りでは大人も子供も元気に盆踊りを楽しまれていました。(秘書問題報告)


8月2日(木)晴れ時々曇り 欧州出張Eイタリア

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(現地時間)

●0850〜宿舎発

●0940〜ボッラーテ刑務所視察

●1330〜ランチミーティング/Savini

●1530〜ワイン流通/TIP

●1700〜スーパーマーケット視察/EATALY

欧州に入ってから連日35℃を超える日が続いています。アイスクリームがうまい。

●1930〜夕食ミーティング/MANDARIN ORIENTAL MILAN

●2220〜ピザが食べたく二次会へ/Kaimano

サッカーの本田選手が通う店だそうです。しかし皆さんよく食べる。

●ミラノ宿舎:パラッツォ・パリ―ジ・ミラノ

【国内】(日本時間)

■0700〜(地元)第74回早朝駅頭演説会/金沢八景駅・並木中央駅

本日は京急金沢八景駅と、シーサイドラインの並木中央駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は128枚/累計240枚(古正40枚/累計40枚、斎藤26枚/累計74枚、森15枚/累計37枚、大村47枚/89枚)でした。(秘書森報告)

■1100〜(地元)厳島神社例大祭/厳島神社

厳島神社例大祭が厳島神社にて龍山賢一宮司により斎行されました。例大祭終了後の直会で、龍山宮司より「厳島神社は戦後昭和32年に再建され、今年で61年目でございます。神社を取り巻く環境も徐々に変わってきておりますが、文化と伝統ある行事は続けていかなければならないと思います」との挨拶がなされました。続いて藤木幸夫氏子総代より「地球では8世紀から13世紀までえらい熱帯の時代があり地球の第一期の危機でした。今のこの暑さは普通ではないと気象庁も言っておりますが、これは災害です。今第二の危機に入ってきていると思っています。この厳島神社は私たちの先輩が作っていただき、200年近くご神徳を信じて、お祭りをしてお参りをしてお祈りを重ねてきた神社です。横浜港を支えてきた先輩たちも喜んでくれていると思います。厳島神社は港の総鎮守です。横浜全体の総鎮守は伊勢山皇大神宮です。皆さんが、地域が、企業が安泰であるように、亡き先輩たちに成り代わり私責任役員からお礼申し上げます」との挨拶がなされました(秘書古正報告)

■1600〜(党務)国土交通部会関係合同会議/901

国土交通部会関係合同会議が党本部901号室で開催されました。盛山正仁国土交通部会長の司会で進行され、議題の「平成31年度予算概算要求の基本方針等について」(説明者:国土交通省藤井直樹大臣官房長)の説明聴取に引き続き、質疑応答・意見交換になりました。7月10日閣議了解され、8月末日要求期限にあたっての検討状況の概要に基づき、国土交通省としての平成31年度予算概算要求の基本方針(案)ついての説明でした。閣議了解に関しては、予算の重点化を進めるため、「基本方針2018」及び「未来投資戦略2018」等を踏まえた諸課題について、「新しい日本のための優先課題推進枠」を設け、各省は、前年度当初予算におけるその他の経費に相当する額と要望基礎額の差額に100分の30を乗じた額及び義務的経費が前年度当初予算額を下回る場合にあっては、当該差額に100分の30を乗じた額の合計額の範囲内で要望を認めるとの内容です。国際観光旅客税を財源とする経費に係る要求については、「国際観光旅客税(仮称)の使途に関する基本方針等について」(平成29年12月22日観光立国推進閣僚会議決定)に基づいて対応するとのことです。平成30年度の国土交通省予算は、国費総額で、一般会計5兆8047億円(1. 00倍)、うち公共事業関係費5兆1828億円(1. 00)、東日本大震災復興特別会計4564億円(0.86倍)、財政投融資3兆3981億円(0. 93倍)となっています。要求の基本方針(案)として、「被災地の復旧・復興」、「国民の安心・安全の確保」、「力強く持続的な経済成長の実現」、「豊かな暮らしの礎となる地域づくり」の4大項目に基づき、特に、必要な公共事業予算の安定的・持続的な確保の必要性並びに効率的に留意して要求するとの案が了承されました。
なお、7月31日付けの人事異動に伴い、森昌文国土交通事務次官から、菊地身智雄技監、藤田耕三国土交通審議官、由木文彦国土交通審議官、篠原康弘国土交通審議官、藤井直樹大臣官房長、和田信貴総括審議官、増田博行技術総括審議官、青柳一郎政策立案総括審議官、北村知久建設流通政策審議官、松本年弘物流審議官、平垣内久隆危機管理・運輸安全政策審議官、小瀬達之政策評価審議官、大野秀敏サイバーセキュリティ・情報化審議官、五道仁実技術審議官、栗田卓也総合政策局長、 麦島健志国土政策局長、野村正史土地・建設産業局長、青木由行都市局長、塚原浩一水管理・国土保全局長、池田豊人道路局長、石田優住宅局長、蒲生篤美鉄道局長、奥田哲也自動車局長、水嶋智海事局長、下司弘之港湾局長、蝦名邦晴航空局長、和泉晶裕北海道局長、橋本元秀政策統括官、山口敏彦政策統括官、岡西康博国際統括官、田端浩観光庁長官、橋田俊彦気象庁長官、岩並秀一海上保安庁長官の34名の幹部(うち留任4名)の紹介がありました。(秘書渡部報告)


8月1日(水)晴れ時々曇り 欧州出張Dルーマニア→イタリア

【衆議院欧州政治経済事情等調査議員団・団長として海外出張】(現地時間)

●0900〜ルーマニア議会宮殿視察

●1010〜ルーマニア国防省次官との面会/国防省

●1145〜在ルーマニア米国大使との面会/在ルーマニア米国大使館

●1245〜ブカレスト国際空港へ向け出発/米国大使館

●1305〜ブカレスト国際空港到着・昼食

●1420〜ルフトハンザLH1419便でフランクフルトへ向け出発/ブカレスト国際空港

●1545〜フランクフルト国際空港到着・トランジット時間調整/フランクフルト国際空港

●1725〜LH276便でミラノ・リナーテ空港へ向け出発/フランクフルト国際空港

●1835〜ミラノ・リナーテ空港到着

●ミラノ市内へバス移動

●1930〜雨宮ミラノ総領事からブリーフ・夕食会/Boeucc

●終了後宿舎へ

●ミラノ宿舎:パラッツォ・パリ―ジ・ミラノ

【国内】(日本時間)

■0700〜(地元)第73回早朝駅頭演説会/六浦駅

本日は京急六浦駅でスタッフによる今月最初の早朝駅頭広報活動を行いました。「まちかど政治瓦版」8月号は、日本の災害対応の仕組みについて説明しています。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は112枚/累計112枚(古正0枚/累計0枚、斎藤48枚/累計48枚、森22枚/累計22枚、大村42枚/42枚)でした。(秘書森報告)

■1130〜(政務)故松本輝壽様お別れの会/ホテルニューオータニ

東亜建設工業株式会社の元代表取締役会長・社長故松本輝壽様お別れの会が、秋山優樹代表取締役社長・実行委員長により東亜建設工業株式会社の主催でホテルニューオータニザ・メイン本館1階鶴の間において執り行われ、代理で献花に伺いました。会場には大勢の故人を偲ぶゆかりの皆様が訪れて長い列が出来ていました。また隣の会場では、松本輝壽様が福島県出身で、元運輸省の港湾局長を経てのご経歴等様々なこれまでの功績の品々や写真が飾られ、享年91歳、大勢の弔問客が故人を偲んでいました。東洋建設株式会社竹澤恭司代表取締役社長、濱辺修一顧問、松浦企業株式会社松浦源至郎会長も参列されていました。(秘書渡部報告)


目次へ     トップページへ