松本純の国会奮戦記2013-05

2013(平成25)年5月

 トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ まちかど政治かわら版5月号

5月31日(金)曇り晴れ

●0845〜厚生労働委員会理事会/衆院第16理事会室→●0900〜厚生労働委員会@〜1202/衆院第16委員室→●1320〜厚生労働委員会A〜1710/衆院第16委員室

●0845〜厚生労働委員会理事会/衆院第16理事会室→●0900〜厚生労働委員会@〜1215/衆院第16委員室
【案件】
◎生活保護法の一部を改正する法律案(内閣提出第70号)
◎生活困窮者自立支援法案(内閣提出第71号)
◎子どもの貧困対策法案(中根康浩君外8名提出、衆法第19号)
◎子どもの貧困対策の推進に関する法律案(薗浦健太郎君外1名提出、衆法第20号)
○修正案趣旨説明(閣法第70号に対し、自民・公明・民主・みんな、4派共同提案):柚木道義
○参考人の意見陳述(1時間30分)
・岩村正彦:東京大学大学院法学政治学研究科教授 
・稲葉剛:NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長 
・玄田有史:東京大学社会科学研究所教授 
・樋口勝啓:埼玉県福祉部副部長 
・緑川冬樹:遺児と母親の全国大会実行委員長 
・朝日健二:NPO法人朝日訴訟の会理事 
○参考人に対する質疑(1時間30分)
・西川京子(自民)→岩村参考人、稲葉参考人、玄田参考人、樋口参考人、緑川参考人、朝日参考人
・山井和則(民主)→稲葉参考人、緑川参考人
・足立康史(維新)→岩村参考人、玄田参考人、稲葉参考人、樋口参考人、緑川参考人、朝日参考人
・輿水恵一(公明)→樋口参考人、緑川参考人
・柏倉祐司(みんな)→緑川参考人
・高橋千鶴子(共産)→岩村参考人、稲葉参考人、朝日参考人、樋口参考人

●1330〜厚生労働委員会A〜1720/衆院第16委員室
【案件】
○質疑(3時間30分)
・田畑裕明(自民)→大臣、丸川厚労大臣政務官、社会・援護局長
・古屋範子(公明)→大臣
・中根康浩(民主)→大臣、桝屋副大臣、柚木道義(修正案提出者)、社会・援護局長
・山井和則(民主)→大臣、伊達内閣府副大臣、義家文部科学大臣政務官
・足立康史(維新)→大臣、山井和則(衆法提出者)、薗浦健太郎(衆法提出者)、社会・援護局長
・中島克仁(みんな)→大臣、丸川厚労大臣政務官、社会・援護局長、雇用均等・児童家庭局長
・高橋千鶴子(共産)→大臣、桝屋副大臣、高鳥修一(修正案提出者)、山井和則(修正案提出者)、社会・援護局長
○撤回許可
◎子どもの貧困対策法案(中根康浩外8名提出、衆法第19号)
◎子どもの貧困対策の推進に関する法律案(薗浦健太郎君外1名提出、衆法第20号)
・両案に対し提出者全員より撤回の申し出→異議なし→撤回許可
○下記案件質疑終局
◎生活保護法の一部を改正する法律案(内閣提出第70号)及びこれに対する修正案
◎生活困窮者自立支援法案(内閣提出第71号)
○討論
・高橋千鶴子(共産):全てに反対
○採決
@生活保護法の一部を改正する法律案(内閣提出第70号)及びこれに対する修正案
・修正案→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
・可決した修正部分を除く原案→起立採決→起立多数(自民党賛成)→修正議決
A生活困窮者自立支援法案(内閣提出第71号)
・起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
◎厚生労働関係の基本施策に関する件
○子どもの貧困対策の推進に関する法律案、起草の件
・趣旨説明:松本純委員長
・発言:山井和則(民主)
・起立採決→起立総員→草案を成案とし本委員会提出の法案とする
○決議「子どもの貧困対策の推進に関する件」
・趣旨説明:松本純委員長
・起立採決→起立総員→案文を本委員会の決議とする
・発言:田村厚生労働大臣

■1030〜自民党横浜市連・平成26年度横浜市予算編成に対する要望ヒアリング/市会棟1F小会議室

自民党横浜市連が主催する各種団体の予算編成に対する要望ヒアリングが開催されました。今年は参議院選挙もあり通常よりも約1ヶ月早く始まりました。今日は初日で、7日間開催されます。市会議員の先生方も各種団体の要望に真剣に耳を傾けていました(秘書斎藤報告)

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議〜1320/衆院本会議場

御法川信英議運理事より本日の本会議議事内容が説明され、全会一致で了承されました。その後、ただちに本会議場に移動し下記の審議が行われました。
【議事日程】
@食品表示法案(内閣提出)(修正)
・吉川貴盛消費者問題に関する特別委員長報告→異議なし採決→全会一致→修正議決
A小規模企業の事業活動の活性化のための中小企業基本法等の一部を改正する等の法律案(内閣提出)
・富田茂之経済産業委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
B食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
・森山裕農林水産委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
C障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律案(内閣提出)
・平井たくや内閣委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
D海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法案(内閣提出)
・金子恭之国土交通委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
E一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
・北側一雄総務委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決

■1400〜石田まさひろ総決起大会/ロイヤルホールヨコハマ

石田まさひろ総決起大会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。石田まさひろ氏は看護師で日本看護連盟推薦で今夏の参議院選挙に自民党から公認されています。自民党参議院神奈川選挙区第3支部長も出席し、奥村信子神奈川県看護連盟会長、小此木八郎自民党神奈川県連会長代行、小泉進次郎自民党青年局長から応援の挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1600〜横浜中央自衛官募集相談員会総会・懇親会/ホテル横浜ガーデン

横浜中央自衛官募集相談員会総会・懇親会がホテル横浜ガーデンで開催されました。総会では平成24年度事業報告・収支決算報告、平成25年度事業計画案・予算案などが承認されました。役員改正では齋藤善孝会長代行が会長に就任されました。懇親会で齋藤善孝から「私はこの度、酒井麻雄前会長の後を引き継ぐこととなりました。役不足ではありますが自衛隊の応援団という気持ちは強く思っておりますので、二年間自衛隊相談員の皆さまのご協力をいただきまして、大役を全うしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1600〜日本民営鉄道協会第95回定時総会記念パーティー/経団連会館

一般社団法人日本民営鉄道協会第95回定時総会記念パ-ティが、午後4時から、経団連会館2階国際会議場で開催されました。全国71事業者から構成されています。今回の総会で、京浜急行電鉄株式会社社長の石渡恒夫会長から、新会長に、阪神電気鉄道株式会社の坂井信也会長が就任されました。(秘書渡部報告)

■1745〜神奈川県港湾空港建設協会意見交換会/ワークピア横浜

神奈川県港湾空港建設協会の総会後の意見交換会が開催され来賓としてお招きいただきました。開催にあたり谷川純一会長より「本日はお忙しい中、来賓の皆様大勢ご参加賜りありがとうございます。また日頃のご指導、ご厚情に感謝いたします。お陰様で平成25年度の通常総会も無事終了致しました。世間では政権が変わりようやくにぎわいが出てきた様に思います。南本牧埠頭の大臣視察が行われるなど、京浜港の発展がアベノミクスの成長戦略の重要なポイントではないでしょうか?我々は社会資本の整備を行っています。巨大地震の対策などは技術力を持って対応してまいります。これからも皆様のご指導を宜しくお願い致します」との開会の挨拶がありました。続いて来賓のご挨拶があり、その後代理紹介をしていただきました。乾杯のあとはなごやかな懇親会となりました(秘書斎藤報告)

■1830〜第5回TICAD総理・横浜市長共催歓迎レセプション/横浜ロイヤルパークホテル

残念ながら公務終了せず欠席となりました。私には思い入れの深いTICADです。

■1900〜山元町麻雀大会/マージャンハウスフレンド

恒例のマージャン大会が開催されました。秘書がお世話になりました。ありがとうございます。
村上前県議の時代から歴史のある山元町麻雀大会が横浜文化体育館近くの「マージャンハウスフレンド」で開催され参加しました。この大会は近年麻雀人口が減ってきて、昔は良く卓を囲んでいた人達も最近は麻雀を余りやる機会が無くなったと言う意見が多く松本純の後援会でもある「山純会」の伊藤新二郎幹事長のお声掛けで実現しました。結果はともかく皆さんの笑顔と普段長い時間お話し出来ない方々とも楽しい情報交換の場になりました。(秘書大木報告)


5月30日(木)曇り雨

■1000〜政務調査会・日本経済再生本部合同会議/901

自民党政務調査会・日本経済再生本部合同会議が党本部901号室で開催されました。本日の議題は「経済財政改革の基本方針(骨太の方針)および成長戦略について」でした。塩崎恭久政務調査会長代理の司会で進行されました。高市早苗政務調査会長からの挨拶の後、山際大志郎内閣府政務官、骨太方針については石井裕晶内閣府政策統括官、成長戦略については飯塚厚日本経済再生統合事務局次長から説明を聴取し審議に入りました。多数の議員から質疑や意見表明などがあり活発な議論になりました。なお、6月14日の閣議決定に向けて、更に議論を深める予定です。

●今日の国会/こちら衆議院

■1045〜神奈川県土地家屋調査士政治連盟第13回定時大会/ロイヤルホールヨコハマ

神奈川県土地家屋調査士政治連盟第13回定時大会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。福本正幸会長から「本日は平成24年度運動経過報告と一般会計収支決算報告など1号議案から4号議案まで上程させていただいておりますが、限られた時間ではありますが十分なご審議をいただき大会の合意を得られるように皆さんには特段のご理解をいただきますようお願い申し上げます」との挨拶がなされました。

●1200〜為公会例会/為公会事務所

私は厚生労働委員会理事懇談会主催のため麻生太郎会長の到着まで待つことはできませんでした。動画撮影は麻生太郎事務所の佐々木秘書にお任せしました。下記のご挨拶をされたそうです。

為公会例会 麻生太郎挨拶
2013/05/30 【要旨】

 鴻池先生共々、参議院財務金融委員会に出席していたので到着が大幅に遅れ、申し訳なかった。

 さて、安倍首相はきのう、テレビのインタビューに応じ、今国会は延長しない旨、述べれれた。これは即ち、7月21日に参議院議員選挙の投開票が行われる、公示まであと1ヵ月余りとなったことを意味する。

 新聞や週刊誌の予想は軒並みいいようで、6年前の選挙で6勝23敗だった1人区についても、20数勝、30勝といった勇ましい数字が出ている。

 我々が去年の衆議院選挙で294議席を取ったときは、3年3ヵ月の厳しい野党生活もあり、「何が何でも政権を奪還しなければならない」と皆が思っていた。落選した人も含め、「今回だけは」と必死になり、119人もの新人議員が当選した。間違いなく(党内が)まとまっていた。やはり、まとまった方が選挙は強い。国もそうだ。戦いは割れた方が負けるものだ。

 我々は3年3ヵ月、谷垣総裁の下、間違いなくまとまり続けた。割れることはなかった。少ない方がまとまる。当たり前といえば当たり前だが、向こう(当時の与党)は次々に抜け、割れていき、結果的にバラバラになった。今に至るもまだ抜け続けている。

 こちらはおごることなく、参院選に向け、きっちりまとまり続けていくことが大事だが、残念ながら、山梨県連など割れているところがいくつかある。そう いったところは、我々からも見ても、厳しい選挙情勢となっている。それは候補者がいいとか悪いとかではなく、割れているからだ。私はこれが一番大きな問題だと思っている。

 東京とか千葉とか2人の候補者がいるところは別だが、1人区で、野党が割れているにもかかわらず、自民党が不利な情勢というところは、その県の自民党内がおかしいということだ。何県のことを言っているかは、その県の方はお分かりだと思うが、そこはきちんとしていただきたい。

 「日本を取り戻す」参院選になる。今年度の予算も参議院で否決されており、それではせっかくの景気回復に水を掛けることになる。必ず過半数を取って、それで初めて安倍政権の経済政策「3本の矢」が実行に移せる。

 地元でそれぞれ抱えられている候補者がいると思うが、「勝てるに決まっている」と思わずやってもらわなけらばならない。その候補者の票数が伸びれば、比例代表の票数・議席も伸びるからだ。ぜひその点も頭に入れて、置いたものを取るような気にならず票を伸ばしてほしい。

 候補者の好き嫌いは関係ない。自由民主党が公認した限りはやってもらわなければならない。その候補者といろんな因縁があろうとも、自民党の公認と決まった以上はやってもらう。よろしくお願い申し上げる。

●1230〜厚生労働委員会理事懇談会/厚生労働委員長室

明日の委員会の内容を詰めるために与野党理事・オブザーバーの皆さんにお集まりいただきました。円満な打合せにより明日の議事次第については全員に了承を賜り、明日も慎重審議がなされることになりました。

■1400〜伊勢佐木町1・2丁目商和会総会・商店街振興組合総会/伊勢佐木町1・2商和会館

協同組合伊勢佐木町1・2丁目商和会第53回通常総会が伊勢佐木1・2丁目商和会館で開催され顧問としてご案内をいただきました。小宮淳宏理事長より総会出席のお礼挨拶がありました。総会議事は満場一致で滞りなく承認されました。そして原聡祐県議、衆議院議員松本純代理として私から総会開催のお祝いを述べさせていただきました。引き続き休憩をはさんで商店街振興組合第36回通常総会が開催され加藤昇一理事長の下、総会議事は無事滞りなく承認されました。(秘書大木報告)

■1730〜磯子事業会総会懇親会/ホテル横浜ガーデン

磯子事業会の総会後の懇親会が開催され来賓としてお招きいただきました。開会にあたり、山崎晃会長より「景気は専門家でないので詳しくはわかりませんが、いい企業と厳しい企業の二極化が起きて来ている気がします。円安や株価の乱高下など、投資家だけが動いているような状況です。もう1つ中小企業には恩恵がもたらされていませんが、目で見てわかる景気の浮上が期待したいと思います」との挨拶がありました。次に来賓の挨拶があり、私も代理紹介をしていただきました(秘書斎藤報告)

■1800〜通夜:故大竹英雄氏/井土ヶ谷ほうさい殿

故大竹英雄氏の葬儀が井土ヶ谷ほうさい殿で営まれ、妻の真純と共に弔問に伺いました。大竹氏は花咲町で長年青果問屋「伊豆妻」を経営されていました。良江夫人は私の女性後援会・純真会の会長を務めていただいています。謹んでご冥福をお祈りしました。

●1930〜政務懇談会/都内

今後の日本の経済・防衛・社会保障のあり方などについて国会議員同士の意見交換会が開催されました。


5月29日(水)曇り雨

●今日の国会

●0850〜厚生労働委員会理事会/衆院第16委員室→●0900〜厚生労働委員会〜1650/衆院第16委員室

【案件】
◎生活保護法の一部を改正する法律案(内閣提出第70号)
◎生活困窮者自立支援法案(内閣提出第71号)
◎子どもの貧困対策法案(中根康浩君外8名提出)(衆法第19号)
◎子どもの貧困対策の推進に関する法律案(薗浦健太郎君外1名提出)(衆法第20号)
○参考人出頭要求に関する件
・異議なし/人選は委員長に一任
○質疑(7時間)
・田中英之(自民)→丸川政務官、社会・援護局長
・新谷正義(自民)→桝屋副大臣、丸川政務官、とかしき政務官、社会・援護局長
・古屋範子(公明)→大臣、桝屋副大臣、丸川政務官、社会・援護局長
・横路孝弘(民主)→大臣、桝屋副大臣、社会・援護局長、法案提出者
・長妻昭(民主)→大臣、坂本総務副大臣、社会・援護局長、統計局長、内閣法制局長官
・柏倉祐司(みんな)→大臣、桝屋副大臣、丸川政務官、山際内閣府政務官、唐沢政策審議官
・山井和則(民主)→大臣、桝屋副大臣
・足立康史(維新)→大臣、桝屋副大臣、丸川政務官、社会・援護局長、法案提出者
・新原秀人(維新)→大臣、丸川政務官、社会・援護局長、法案提出者
・伊東信久(維新)→大臣、丸川政務官、
・高橋千鶴子(共産)→大臣、桝屋副大臣、社会・援護局長

■1700〜神奈川県電気商業組合第52回通常総代会懇親会/かながわ労働プラザ9Fレストラン味彩

神奈川県電気商業組合第52回通常総代会懇親会がかながわ労働プラザで開催されました。関口征男理事長より「アベノミクスにより円安、株高で一部大企業、輸出産業の企業成績は上がっているようですが、我々小売業にはまだまだ厳しい時代が続いております。早く景気回復の実感を感じたいと思いますので皆様のご協力をお願い申し上げます」との挨拶がなされました。平成24年度事業報告・収支決算、平成25年度事業計画案・収支予算案など全てに議案が承認されたとの事です。(秘書古正報告)

■1900〜磯子区商店街連合会総会懇親会/景珍樓

磯子区商店街連合会の総会・懇親会が開催され、来賓としてお招きいただきました。今回は区商連会長の交代が行われ、望月量三前会長から新しく根岸橋の商店街の堤会長にバトンタッチされました。開会にあたり新会長、役員の紹介がありました。磯子区の商店街のみなさんは様々なイベントやボランティアを通じ非常に団結力があり、地域のにぎわいや魅力づくりに取り組んでいます。乾杯後に代理挨拶の機会を頂き、市会、県会の先生方と一緒に地域活性化に取り組んでいく事を申し上げました(秘書斎藤報告)

●1900〜5.29国税職員要求貫徹神奈川総決起集会/横浜市西公会堂

東京国税労働組合神奈川地区本部の職員要求貫徹神奈川総決起集会が横浜市西公会堂で開かれお招きいただきました。始めにスローガン「ゆとり・豊かさを求め、全員参加の運動を展開しよう!」が採択されました。私から「徴税いう大切な業務をされている皆さんに敬意を表し、皆さんからいただく様々な問題・要望にお応えすべく努力をしていきたいと思います」と挨拶させていただきました。


5月28日(火)曇り

■1000〜国会見学ぞくぞくと!健保連横井靖人様他10名

健康保険組合の皆さんが国会見学に訪れました。秘書渡部がご案内させていただきました。よい思い出になっていただければ幸いです。

●1150〜厚生労働委員会理事昼食懇談会→●1210〜理事懇談会/厚生労働委員長室

次回委員会の日程について協議されました。

●1245〜代議士会〜1300/院内2F第14控室→●1300〜本会議〜1500/本会議場/

【議事日程】
@災害対策基本法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
A大規模災害からの復興に関する法律案(内閣提出)
・坂本剛二災害対策特別委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
B総合特別区域法の一部を改正する法律案(内閣提出)(修正)
・平井たくや内閣委員長報告→起立採決→起立多数(自民賛成)→修正議決
C金融商品取引法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
・金田勝年財務金融委員長報告→起立採決→起立多数(自民賛成)→可決
D民間の能力を活用した国管理空港等の運営等に関する法律案(内閣提出)
・金子恭之国土交通委員長報告→起立採決→起立多数(自民賛成)→可決
E大気汚染防止法の一部を改正する法律案(内閣提出)
F放射性物質による環境の汚染の防止のための関係法律の整備に関する法律案(内閣提出)
・吉野正芳環境委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
G株式会社海外需要開拓支援機構法案(内閣提出)
・富田茂之経済産業委員長報告→起立採決→起立多数(自民賛成)→可決
H電気事業法の一部を改正する法律案(内閣提出)
○趣旨説明:茂木敏充経済産業大臣
○質疑
・近藤洋介(民主)→経済産業、財務、山本国務、甘利国務
・今井雅人(維新)→経済産業
・小池政就(みんな)→経済産業、外務
・塩川鉄也(共産)→経済産業、外務
・玉城デニー(生活)→経済産業

■1330〜第10期野毛地区振興事業協同組合通常総会/横浜にぎわい座

第10期野毛地区振興事業協同組合通常総会が「横浜にぎわい座」地下2階野毛シャーレで開催され会員として出席しました。総会議事に入る前に平出揚治理事長より総会出席のお礼と「最近野毛の街はテレビ新聞などで取り上げられる機会が多く非常に賑わいを見せている。近隣には図書館、動物園、伊勢山皇大神宮、成田山などこれらは街の財産であります。益々の発展を目指し皆様と力を合わせ頑張りましょう」と挨拶がありました。総会議事は満場一致で滞りなく承認されました。(秘書大木報告)

■1420〜横浜市会佐藤祐文議長及び仁田昌寿副議長就任ご挨拶/1-302

横浜市の議長・副議長がご挨拶に見えました。ますますのご活躍を祈ります。

■1500〜神奈川県鮨商生活衛生同業組合平成25年第56期総代会総会懇親会/ローズホテル横浜

神奈川県鮨商生活衛生同業組合平成25年第56期総代会総会懇親会が、ローズホテル横浜で開催され懇親会に出席しました。田邊好光理事長より「56期総代会総会で無事に全ての議案が承認されました。役員改選期でしたが引き続き理事長に再任されました。鮨職人として40年以上続けて来ましたが、今も鮨手帳を持ち歩き勉強しています。消費者の皆様に安心安全で、本格的な鮨をご提供し伝統の食文化を守って参ります」とご挨拶されました。来賓祝辞、来賓議員紹介が終わり賑やかな懇親会が開会されました。(秘書森報告)

●1530〜県民共済関係者の皆さんと懇談/1-302

午後3時30分に、松田良昭神奈川県議員議員が、神奈川県民共済生活協同組合の手島康博専務理事、神奈川県県民局くらし県民部消費生活課渡邉正義課長他関係の皆様が、ご要請に来館されました。

■1600〜神奈川県調理師連合会平成25年度定時総会後の懇親会/メルパルクYOKOHAMA

神奈川県調理師連合会平成25年度定時総会後の懇親会に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり新倉高明会長より「平成25年度の総会も無事終了しました。私たちは行政の指導を受けながら事業を進めています。これからも皆様と情報交換しながら食の安全安心と調理師の質の向上につ努めてまいります」との挨拶がありました。その後、来賓の挨拶があり、続いて代理紹介をしていただきました。乾杯のあとはなごやかな懇親会になりました(秘書斎藤報告)

■1730〜神奈川県塗装工業協同組合第62回通常総会懇親会/ホテルニューグランド2F「フェニックスルーム」

神奈川県塗装工業協同組合第62回通常総会懇親会がホテルニューグランドで開催されました。坂倉徹理事長より「総会後の懇親会という場ではありますが、我々には大変めでたい白石澄雄さんの旭日双光受賞をご報告いたします。白石さんは非常に謙虚な方でありますので、改めてのお祝いの席は設けないとの事でありますので、お祝いの会も併せての懇親会とさせていただきました。また今年一年が始まりますが、ご指導賜りますようお願い申し上げます」との挨拶がなされました。白石澄雄さんから「私は昭和40年から48年間にわたりこの業界とお付き合いをさせていただきましたが、横浜市塗装事業協同組合では理事長を神奈川県塗装工業会では副理事長に就任し、微力ではありますがお役にたてたものと自負しております。受賞の感激を忘れずに今後も業界にお役に立てるよう精進して参ります」とお礼の挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1830〜厚生労働委員会与党懇親会/都内

厚生労働委員会の自公委員懇親会が開かれました。委員長としてお招きいただきました。これまでのご協力に感謝すると共に今後の取り組みについて意見交換しました。

■1900〜磯子区生活衛生協議会平成24年度総会/磯子区役所7F食堂

磯子生活衛生協議会の総会後の懇親会にお招きいただきました。開会にあたり松本一志会長より「本日はお忙しいなか来賓の皆様には、ご出席頂きありがとうございました。毎年行っている健康まつりではクリーニング生同の皆さんは区役所ロビーから今回磯子センターに移ります。是非技の披露をお願い致します。また区の衛生協議会のメンバーの大きな異動がありましたが、私たちは区生協、市生協にこれからも協力してまいります」との挨拶がありました。乾杯の後、来賓として一言お祝いのご挨拶の機会をいただきました(秘書斎藤報告)

■1930〜松実会/日ノ出町町内会館

松実会定例会が日ノ出町町内会館で開催され真純夫人と出席しました。今日は1日曇り空で蒸し暑い夜の会合になりました。松本研市議からは後援会のバス旅行の話や市庁舎移転の報告などがありました。またこれからの高齢化社会に国、県、市がどの様にしたら良いか?などについて皆様との意見交換になりました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」の5月・6月号をお配りしました。(秘書大木報告)


5月27日(月)晴れ曇り

●今日の国会

本日の衆議院は特に日程なし。

●1230〜千鳥ヶ淵戦没者墓苑拝礼式・献花/千鳥ヶ淵戦没者墓苑

高円宮妃殿下御臨席の下、厚生労働省主催により「千鳥ヶ淵戦没者墓苑拝礼式」が、千鳥ヶ淵戦没者墓苑で行われました。衆議院厚生労働委員長として出席し献花をしました。今回の式典においては、政府が派遣した戦没者遺骨帰還団等によりロシア・硫黄島等において収容した戦没者の御遺骨のうち、遺族に引き渡すことができない1,628柱が同墓苑に納骨されました。既に納骨された御遺骨と合わせると35万8,260柱になります。式典では、安倍総理をはじめ、関係閣僚、関係国駐日大使、関係団体の代表、遺族の方々等が参列し、戦没者に対して哀悼の誠を捧げました。
なお、次の式次第にのっとり実施されました。▼開式→国歌斉唱→厚生労働大臣よる式辞→厚生労働大臣による納骨→高円宮妃殿下が御拝礼になり参列者一同が同時に拝礼を行う→献花/内閣総理大臣、厚生労働大臣、外務大臣、環境大臣、防衛大臣、関係国駐日大使、衆議院厚生労働委員長、参議院厚生労働委員長、各政党代表、日本遺族会会長、遺族代表、千鳥ヶ淵戦没者墓苑奉仕会会長→閉式

■1330〜野毛飲食業協同組合第51回定期総会/叶家

野毛飲食協同組合第51回定期総会が地元野毛の「叶屋」さんで開催され顧問としてお招きいただきました。総会の冒頭「昨年12月の総選挙以来慌ただしく世の中の景気が上がっていると報道されているが私達の街にも早く来て欲しい。野毛には600の店舗があり飲食は570件あります。その内組合員は150件です。引き続き頑張っていきます」と挨拶され、松本研市議、原聡祐県議からはお祝いの挨拶がありました。私からも衆議院議員松本純代理として総会開催のお祝いの挨拶を述べさせていただきました。総会議長は恒例により田井昌伸理事長が務め、全ての議事は満場一致で滞りなく承認されました。引き続き懇親会に入り和気あいあいと和やかな会になりました。(秘書大木報告)

■1500〜横浜道路清掃事業協同組合第10回定時総会/ホテル横浜ガーデン

横浜道路清掃事業協同組合の総会がホテル横浜ガーデンで開催されました。鈴木孝信理事長より「横浜道路清掃事業協同組合の総会も第10回目を迎えることができました。これもひとえに会員の皆様、顧問の先生方、神奈川県中小企業団体中央会の皆様のご指導の下に我々は成長できたと思います。またこれからも皆様と力を合わせ良い仕事をしていきたいと思います」との挨拶がなされました。総会では平成24年度事業報告及び決算報告承認の件、平成25年度事業計画案及び収支予算案承認の件など9号の議案が審議され全て承認されました。(秘書古正報告)

■1730〜横浜三峰講登山帰着/横浜市内

第85回三峯講登山を終え横浜に無事帰着しました。朝7時に三峯神社の神殿で祈願祭を行い、帰りに宝登山神社を参拝し、長瀞を経由して全員無事に横浜に帰ってきました。帰りのバスの中では蕪山雅志郎講元より「皆さんまた来年も元気で参拝出来る様」との挨拶がありました(秘書斎藤報告)

●1730〜第8回番町研・為公会合同政策研究会・勉強会/ホテルオークラ東京本館矢印 ●1830〜第8回番町研・為公会合同政策研究会・意見交換会/ホテルオークラ東京本館

第8回目となる番町研・為公会合同政策研究会の勉強会がホテルオ-クラで開催されました。今回は、防衛省黒江哲郎運用企画局長から、防衛の現状について、説明を聴取し、質疑応答並びに意見交換を行いました。引き続き懇親会に移りましたが、活発な意見交換の場となりました。


5月26日(日)晴れ・福岡出張

■0650〜松本研後援会日帰りバス旅行/宮川町出発

松本研後援会第7回「日帰りバス旅行」が開催され、我が事務所も参加しました。朝7時15分に宮川町・大貫カメラ前を定刻に出発、3台のバスは大黒パーキングエリアに集合。首都高速道路、常磐自動車道を一路茨城県フラワーパークに向かいました。5月のフラワーパークは薔薇祭りで、園内いっぱいの薔薇の花が見頃を迎えていました。昼食は筑波山江戸屋でいただき、筑波山神社を参拝しました。そして、おかめ納豆タカノフーズ工場見学して皆様沢山の納豆をお土産に買いました。道の駅たまつくりでまたまた沢山のお土産を買い帰路につきました。帰りの車中はビンゴ大会などで大賑わい、楽しいバス旅行になりした。出発地点到着時間は高速道路渋滞で8時半近くになりましたが皆様笑顔で帰路に着きました。(秘書大木報告)

■0740〜横浜三峰講登山/桜木町駅前集合

第85回横浜三峯講登山参拝が行われ参加しました。この参拝は毎年行われ、今年は85回を迎えました。朝の7時30分に桜木町駅前を出発し、第三京浜、関越自動車道を経由して午後2時過ぎに三峯山に到着しました。今年はバス一台の参加者でしたが、天気にも恵まれ皆さん元気に参拝しました。今日は長正館に一泊して明日横浜に帰ります。(秘書斎藤報告)

■0900〜平成25年度六浦東地区青少年健全育成行事・運動会/瀬ヶ崎小学校校庭

六浦東地区社会福祉協議会、六浦東地区連合町内会、瀬ヶ崎小学校の主催による平成25年度運動会が瀬ヶ崎小学校で開催されました。この運動会は子供達の健全育成と地域交流を目的に毎年開催され、20年以上続いている伝統行事です。六浦東地区社会福祉協議会会長と六浦東地区連合町内会長を務める岩崎建一朗大会会長の開催ご挨拶の後、瀬ヶ崎小学校・大塚ちあり校長より参加された子供達に激励のエールが述べられました。来賓紹介後は全員でラジオ体操が行われ第1種目のくす玉割で競技が始まりました。(秘書森報告)

■0900〜金沢消防団第8分団春の訓練会/大道小学校校庭

金沢消防団第8分団の平成25年春の訓練会が大道小学校グラウンドで行われ、激励に伺いました。今回の訓練は消防隊との連携と、過去5年以内に入団された方の強化訓練が目的となっています。新任の相川明範分団長は「団員の拡充が必要ですが、なかなか入団していただけません。分団に女性団員がいないので、女性団員を増やしたいですね」と話され、団員間の連携と拡充に努力されていました。(秘書森報告)

■1000〜第3回本牧フェスタ・マレットゴルフほか/横浜港シンボルタワー

第3回「本牧フェスタ」が横浜市中区本牧ふ頭D突堤にある公園「横浜港シンボルタワー」で開かれました。マレットゴルフ体験のほか、さまざまなイベントが行われる催しです。この催しは、横浜マレットゴルフ協会の主催、横浜市港湾局、横浜市交通局、社会福祉法人みはらし、オリブ工房、叶_奈川クッキング、潟nウスポート湘南、潟gランタンネットワーク新聞社の後援で実施されています。横浜マレットゴルフ協会の顧問としてお招きを頂きました。快晴の穏やかな天候の中で、横浜マレットゴルフ協会メンバーが指導するマレットゴルフの体験教室は午前10時から午後4時まで行われ、また午前10時からは吹奏楽団演奏が本牧市民吹奏楽団により、午前10時45分からは横浜市立大鳥中学校吹奏楽部、午前11時30分からは横浜市立本牧中学校吹奏楽部、12時15分からは合同演奏が行われました。地元本牧地区皆様によるお楽しみ縁日コーナー、休憩室での作品展示会、写生・ 写真撮影会も行われました。なお、マレットゴルフとは、マレットといわれる木づちのクラブとボールを使って、少ない打数でゴールホールにカップインさせることを競うスポーツで、子どもからお年寄りまで楽しめるスポーツで、横浜港シンボルタワー広場には市内唯一の本格的なコースがあります。(秘書渡部報告)

■1000〜中原熊野神社摩利支天祭・総会/中原熊野神社

中原熊野神社の摩利支天祭と金比羅祭が斎行されました。中原地区の安寧を祈念し摩利支天社様と金比羅社様に玉串を奉納させていただきました。お祭終了後社務所にて奉賛会の総会が開かれました。杉原博昭宮司から「摩利支天様は武士の神様で金比羅様は海上交通の神様で共に地域の守り神であります。これからも奉賛会の皆さんと氏子の皆さんと地域をお守りしたいと思います」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1300〜金沢文化協会総会/横浜市金沢産業振興センター

特定非営利活動法人・金沢文化協会総会が金沢産業振興センター大会議室で開催されました。開会冒頭、橘川和夫理事長より「文化協会各部門の活動を積極的に支援し、金沢の文化活動に見合う内容に努力して参ります」とご挨拶されました。引き続き依田副区長、金沢区議員団当番幹事からご挨拶があり、私も顧問である代議士の代理としてご紹介をいただきました。総会は平成24年度事業報告・決算報告、平成25年度事業計画・予算案が審議され承認されました。総会後は各理事、部門会員の紹介と要望、取り組み等が報告されました。(秘書森報告)

●1315〜羽田空港着/羽田空港第1ターミナル→●1400〜日本薬局協励会関東甲信越合同支部政治連盟総会/日本薬局協励会本部地下会議室

一般社団法人日本薬局協励会関東甲信越合同支部平成25年度定時総会の政治連盟総会が日本薬局協励会本部地下1階大会議室で開催されました。来賓としてお招きいただき、衆議院厚生労働委員長としての取り組みを報告し、薬局の医療提供施設としてのあり方、医薬品の安全で安心な販売のための専門家としてのあり方等について私の考えを述べさせていただきました。合同支部は一和多富雄支部長のもと、関東甲信越の山梨県、埼玉県、茨城県、新潟県、長野県、栃木県、神奈川県、群馬県、千葉県の9県により構成されています。昨年は合同大会が横浜で開催されました。

■1830〜山手地区商店街連合会総会/メルパルク横浜

山手地区商店街連合会総会がメルパルク横浜で開催されました。佐久間遵一会長から「高齢化社会と言われてから久しいが、地元、地域密着型の商売という昔の姿に戻ろうと努力したいと思いますのでご協力をお願いいたします」との挨拶がなされました。総会では平成24年度事業報告、決算報告、監査報告、平成25年度事業計画案、予算案が提出され全て承認されました。懇親会に入りビンゴゲームなど和やかな総会となりました。(秘書古正報告)


5月25日(土)晴れ

■1000〜金沢まごころの会設立会・ミニ講演会/六浦地区センター

一般社団法人・金沢まごころの会設立式及びミニ講演会が六浦地区センターで開催され真純夫人と出席しました。高橋徳美横浜市会議員がスタッフとなる方たちと設立し、理事長を務められます。高橋市議は「金沢区の高齢化率が高くなり、介護保険サービスや子育て支援等でカバー出来ない心のぬくもりある支援が必要で、『お互いさま』の精神で金沢区の皆様が安心して暮らせる社会づくりを目的に設立しました」とご挨拶されました。続いて、中区で既に活動している「なかまごころの会」の伊波洋之助市議も出席され激励の祝辞を述べられました。来賓挨拶では国吉一夫県議の祝辞の後、代議士代理の真純夫人と行政機関、六浦・六浦東地区の町内会連合会長の紹介がなされました。設立式の後は認知症対策について講演が行われました。(秘書森報告)

●1030〜羽田空港発ANA249便/羽田空港→●1215〜福岡空港着/福岡空港→●1300〜告別式:故藤野義彦先生/積善社福岡斎場

福岡県薬剤師会哲朗会長のご尊父・義彦先生が逝去され、告別式が営まれました。弔問しご冥福を祈りました。

■1300〜自民党横浜市連執行部会/市連会館→■1330〜自民党横浜市連総務会/市連会館

自民党横浜市連執行部会が市連会館会議室で開催されました。議題は1.参議院議員選挙について、2.市連大会について、@式次第、A大会議案、B議員・スタッフ集合について、3.その他・党員勧誘チラシについて議論がなされました。(秘書古正報告)

自民党横浜市連総務会が市連会館会議室で開催されました。畑野鎮雄総務会長により議題の審議事項では、1.市連大会議案についてが審議され承認されました。報告事項は、1.市連大会について@式次第について、A議員・スタッフ集合について、2.参議院議員選挙について、3.その他・党員勧誘チラシについての報告ななされました。(秘書古正報告)

■1330〜MOA中区ネットワーク/植松宅

MOA中区ネットワークの定例会が会員の植松さんのお宅で開催されました。今日は皆様とのフリートーキングの機会を頂きました。話題は予防医療、待機児童横浜市ゼロ、自民党支持率、参議院選挙など幅広い話題について意見交換しました。(秘書大木報告)

●1500〜福岡県若手薬剤師フォーラム・講演/玄海ロイヤルホテル→●1830〜福岡県若手薬剤師フォーラム・懇親会/玄海ロイヤルホテル

福岡県薬剤師連盟の若手薬剤師フォーラムに講師としてお招きいただきました。熱気あふれる若手の皆さんに薬剤師の置かれている現状についてお話ししました。

■1830〜磯子仲良し会例会/ひぜん屋

磯子仲良し会の定例会に参加しました。今日も様々な話題で盛り上がりました。皆さん本当にお元気で二次会でカラオケを熱唱していました(秘書斎藤報告)


5月24日(金)晴れ

■0700〜第52回早朝駅頭演説会/山手駅

本日は瓦版5月号最後の配布駅山手駅での駅頭活動になりました。今朝は夏の参議院選挙候補予定者・島村大さん、原聡祐県議も参加されにぎやかな駅頭活動になりした。「まちかど政治瓦版」を受け取って頂き「自民党さん頑張って下さい」と通勤される方より温かいご声援をいただきました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は298枚/累計2183枚、古正(59枚/累計489枚)、斎藤(62枚/累計602枚)、森(62枚/累計460枚)、大木(115枚/累計521枚)、庄内(0枚/累計18枚)でした。(秘書大木報告)

●今日の国会

国会議事堂の並びに「分館」が建っています。その3階に第16委員室があります。

●0850〜厚生労働委員会理事会/衆院第16委員室→●0900〜厚生労働委員会@/衆院第16委員室→●1300〜厚生労働委員会A/衆院第16委員室

【案件】
◎厚生労働関係の基本施策に関する件
○質疑(2時間45分)
・山井和則(民主)→大臣、内閣府規制改革推進室長
・高橋千鶴子(共産)→大臣、桝屋副大臣、労働基準局長
・伊東信久(維新)→大臣、保険局長、厚労省三浦技術総括審議官
・足立康史(維新)→大臣、保険局長、とかしき大臣政務官
・中島克仁(みんな)→大臣、秋葉副大臣
・中根康浩(民主)→大臣、とかしき大臣政務官
○趣旨説明聴取
◎生活保護法の一部を改正する法律案(内閣提出第70号):大臣
◎生活困窮者自立支援法案(内閣提出第71号):大臣
◎子どもの貧困対策法案(民主・みんな・生活・社民4派共同提案)(衆法第19号):中根康浩(民主)
◎子どもの貧困対策の推進に関する法律案(自民・公明共同提案)(衆法第20号):薗浦健太郎(自民)

■1430〜横浜市下水道管理協同組合第39回通常総会/山下町ワークピア3階

横浜市下水道管理協同組合第39回通常総会が山下町のワークピア3階で開催されお招きいただきました。日程が重なり総会の開始時間には間に合わず遅刻してしまいました。総会議事は滞りなく満場一致で承認され、理事長も2年間引き続き飯島文男理事長が就任されました。総会終了後、来賓紹介があり、衆議院議員松本純代理としてご紹介いただきました。(秘書大木報告)

■1430〜金沢料理飲食業組合総会/瀬戸町内会館

金沢料理飲食業組合総会が瀬戸町内会館で開催されました。懇親会では駒崎猛組合長より総会議案が全て承認された報告がなされ、夏に向かって衛生管理の徹底と食中毒予防に取り組むようご挨拶されました。組合顧問の国吉一夫県議のご挨拶の後、来賓としてご挨拶の機会をいただいた私から代議士近況報告と、この夏行われる参議院選挙の意義についてご説明しました。(秘書森報告)

■1500〜米国国務省日本語研修所卒業ガーデンパーティー/研修所

米国国務省日本語研修所卒業ガーデンパーティーが開催されました。先日国会見学にいらっしゃった研修生12名が一年間の日本語研修を終了し米国大使館や大阪・神戸総領事館、沖縄総領事館など各地に赴任されます。ジョン・マーハー研修所所長から「研修生達はこの一年間日本語を一生懸命勉強しました。それだけではなく、皆様日本人との話し合いの中で日本の社会や文化を直接経験することが出来ました。研修生はアメリカの外交官として日本で働くための準備ができたと思います。また日本語だけではなく日本に対する理解を深めたと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1545〜神奈川県板金工業組合第46回通常総代会懇親会/ホテル横浜ガーデン

神奈川県板金工業組合の第46回通常総代会の懇親会にお招きいただきました。建築板金業界を取り巻く経営環境は住宅着工の低迷、受注単価の据え置きなど厳しい状況で組合員の減少などもあるそうです。懇親会では櫻井理事長より「難しい問題(総代会)は終わりました。懇親会は皆さん楽しんでください」との挨拶がありました。続いて来賓の挨拶のあと代理紹介をしていただきました(秘書斎藤報告)

■1630〜神奈川県タクシー協会平成25年度定時総会懇親会/横浜ベイホテル東急

一般社団法人神奈川県タクシー協会平成25年度通常総会懇親会が横浜ベイホテル東急地下2階クイーンズグランドボールルームで開催されお招きいただきました。伊藤宏会長より総会が無事終了した報告と「昨年の総会に於いて会長を拝命し、一般社団法人になって初めての総会です。ここにお集まりの会員の皆様が一人も欠ける事無く協会が元気良くなる様に皆様と一緒に頑張っていきましょう」と力強く挨拶されました。そして来賓紹介で衆議院議員松本純代理として私もご紹介いただきました。(秘書大木報告)

●1830〜政務懇談会/都内

東京薬科大学の22期生、24期生の有志による懇談会が開催され私も出席しました。

■2000〜杉田二世会例会/関勝則事務所

定例の杉田二世会が開催され参加しました。関勝則市会議員より市政報告がなされ、松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」の5月号を配布させていただきました。(秘書斎藤報告)


5月23日(木)曇り晴れ

■0500〜実践倫理宏正会・朝起き会/金沢八景ビル

実践倫理宏正会・朝起き会が八景ビルで開催されました。本日は本部講師が見えられ、「人生のギャップ」について演談が行われました。

●0800〜日本の誇れる漢方を推進する議員連盟総会/リバ4

今日は二団体からのヒアリングです。現代医療に東洋医学をいかに活かすことができるか、漢方処方の重要性とその原料になる生薬の安定供給と薬価のバランスについて意見交換がなされました。

●今日の国会

●1200〜為公会例会/為公会事務所

大変忙しい日程の合間をぬって麻生太郎会長が出席され、為公会例会が開催されました。下記の通り、現在の安倍政権支持率などに気を緩めず、参議院選挙に向け地域の組織作りに汗を流すよう叱咤激励されました。

為公会例会 麻生太郎挨拶
2013/05/23 【要旨】

 ご存知のように、日曜日にさいたま市長選挙が行われたが、残念ながら(自民党推薦の候補者が)負けた。その前には、名古屋市長選挙もあったが、これも負けた。そして、千葉市長選挙では不戦敗のような形になっている。いずれも残念な結果だ。

 首長選挙、特に政令都市でもあり、また、地元が割れているなど、言い訳はいろいろあるだろうが、自民党がその候補を推したのなら勝たなければならない。

 いずれにしても、自民党の推薦が付いたからといって簡単に勝てるわけではないということははっきりした。2ヵ月後に参議院選挙が迫っているが、、内閣支持率が高いからだとか、自民党の支持率が高いからといって勝てるものではないということが、これで証明された。

 やはり選挙は、普段からの(有権者との)付き合いが大事であって、一人でも多くの有権者と接することを頭にいれておくべきだ。ただ、政党支持率という風に乗るだけでは勝てない。

 あと(今国会)会期末まで1ヵ月程になったが、やはり、参院選において必ず自民党が勝たなければ、また3年間「ねじれ」状態が続くことになり、そうした事態は断固避けなければならない。やっとここまできた景気回復基調が腰折れすることになってしまう。

 (今年度)予算も成立し、中だるみの感もあるが、ぜひ、今一度気を引き締めなおして、国会審議にもあたっていただきたい。

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議・厚労委員長報告/衆院本会議場

御法川信英議運理事より本日の本会議の議事内容が説明され、全会一致で了承されました。直ちに本会議場に移動し、下記案件が処理されました。
【議事日程】
@大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法案(内閣提出)
A被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
・石田正敏法務委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
B電波法の一部を改正する法律案(内閣提出)
C電波法の一部を改正する法律案(原口一博外3名提出)(委員長報告は否決)
D通信・放送委員会設置法案(原口一博外3名提出)(委員長報告は否決)
○北川一雄総務委員長報告
○採決
 B→異議なし採決→全会一致→可決
 C→原案について採決→起立採決→起立少数(自民党反対)→否決
 D→原案について採決→起立採決→起立少数(自民党反対)→否決
E不動産特定共同事業法の一部を改正する法律案(内閣提出)
・金子恭之国土交通委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
F公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案(内閣提出)(修正)
○松本純厚生労働委員長報告
○討論
・高橋千鶴子(共産):反対
・柚木道義(民主):賛成
○採決:起立採決→起立多数(自民賛成)→修正議決
G自衛隊法の一部を改正する法律案(内閣提出)
○趣旨説明:小野寺五典防衛大臣
○質疑通告
・長島昭久(民主)→外務、防衛
・阪口直人(維新)→防衛、外務、財務、官房

■1400〜野毛柳通り会/センターグリル

毎月恒例の柳通り清掃の後、柳通り会定例会が地元野毛のセンターグリルで開催され出席しました。山田孝次会長からは次回今期最終例会と柳通り総会の日程案内がありました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして代議士の近況報告と参議院選挙意義についてご説明しました。(秘書大木報告)

■1500〜横浜食肉売参事業協同組合第47回通常総会/横浜市食肉市場総合市場ビル3F会議室

横浜食肉売参事業協同組合の第47回の通常総会が開催され顧問としてお招きいただきました。開会にあたり宮崎邦雄理事長より「昨年政権が変わり景気が多少良くなってきたとは言え、まだまだ我々業界は厳しい状況です。原発の事故依頼生産は減少気味で価格も不安定です。これからは消費拡大に様々な手を打っていきたいと思います」との挨拶がありました。議事終了後、引き続き顧問の委嘱があり紹介とご挨拶の機会をいただきました(秘書斎藤報告)

●1615〜日本薬業政治連盟・日本医薬品卸売業連合会特別講演会/東京會舘9Fローズルーム

日本薬業政治連盟と一般社団法人日本医薬品卸売業連合会の特別講演会が東京會館9Fロ-ズル-ムで開催されました。私、松本純が講師です。500名を超える皆様の前で、まず、一昨年の東日本大震災での並々ならぬご労苦に対する感謝の意の表明、そして国政の現在の動きについて衆議院厚生労働委員長としての職務内容をはじめ法律案の審議状況などのご報告をしました。また、成長戦略を含む景気回復を進めるためには「政治の安定性」が不可欠であり、政権安定の実現に向けて微力を尽くす決意を述べました。

●1730〜日本薬業政治連盟・日本医薬品卸売業連合会祝賀会並びに懇親会/東京會舘9Fローズルーム

日本薬業政治連盟と一般社団法人日本医薬品卸売業連合会の特別講演会の終了後、叙勲等受章者祝賀会立食懇親会が開催されました。まず、平成25年春に藍綬褒章を受章された松谷高顕元日本医薬品卸業連合会会長を含む7名の受章者の方のご紹介の後、新たに就任された、一般社団法人日本医薬品卸売業連合会鈴木賢会長のご挨拶に引き続き、田中憲久厚生労働大臣、伊吹文明衆議院議長、安倍晋三内閣総理大臣、小野寺五典防衛大臣、根本匠復興担当大臣、石原伸晃環境大臣等多くのご来賓のご挨拶があり、木村正之理事長の乾杯のご発声で懇親に移りました。中締めは日本薬業政治連盟熊倉貞武会長のご挨拶でお開きとなりました。

■1800〜横浜市綜合パン協同組合総会懇親会/崎陽軒本店4F

横浜市綜合パン事業協同組合の第61回通常総会懇親会にお招きいただきました。開会にあたり藤江喜朗理事長より「つつがなく総会も終了しました。安部政権の恩恵はまだまだ我々の所へは来ていません。少子化で学校給食も先細りになる事が考えられますが、今から10年先の対策を考えながらより安全で安心できる美味しい物を提供していきたいと思います。皆様の協力をお願い致します」との挨拶がありました。その後、来賓の挨拶があり、代理での挨拶の機会をいただきました。乾杯のあとはなごやかな懇親会となりました。(代理斎藤報告)

■1800〜横浜市造園協会第36回通常総会第2部ハマの緑を育むつどい/ホテル横浜ガーデン

横浜市造園協会第36回通常総会第2部「ハマの緑を育むつどい」がホテル横浜ガーデンで盛大に開催されました。生駒隆一会長より協会新役員の紹介と引き続き会長に任命された報告がなされ、「協会に対しご支援ご理解をいただき感謝申し上げます。時代のニーズに合った協会であるよう全員で取り組んで参ります」とご挨拶されました。来賓の林文子横浜市長、自民党横浜支部連合会・梶村幹事長の祝辞の後、自民党横浜市会議員の紹介、同党横浜市選出国会議員紹介が行われました。公務で遅参された横浜市会・佐藤議長もお祝いに駆け付け盛大な「つどい」となりました。(秘書森報告)

■1800〜野毛商店街共同組合第61回通常総会/洋食キムラ

野毛商店街協同組合第61回通常総会が地元野毛の「洋食キムラ」で開催され顧問としてお招きいただきました。初めに茂呂弥太郎理事長より総会出席のお礼と「最近野毛への来街者が増えてきている。アベノミクスによる円安、株高、景気が少しずつ良くなって来ている。早く我々の所にも来て欲しい」とご挨拶されました。総会議事は滞りなく満場一致で承認されました。懇親会に入り松本純顧問代理として総会成立のお祝いをのべました。(秘書大木報告)

●1900〜政務懇談会/都内

社会保障制度・医療制度のあり方についての勉強会に出席しました。課題は山積です。

■1930〜山手駅前商和会総会及び懇親会/茘香尊酒家

山手駅前商和会の総会及び懇親会が中華街の「茘香尊酒家」で開催されました。橋本亨会長から「今朝は毒蝮三太夫さんが山手駅前商店街にラジオ番組の生放送でにお見えになり、大賑わいで大変な騒ぎとなりました。賑やかな内で今日が始まりましたが、引き続き総会で一年間の締めくくりであります。重要な案件もありますので、ご協力をお願いします」との挨拶がなされました総会で平成24年度事業報告、収支決算報告承認の件、平成25年度事業計画案、予算案承の、役員補選の件が審議され全て承認されました。(秘書古正報告)


5月22日(水)晴れ曇り

■0700〜第51回早朝駅頭演説会/磯子駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動をJR磯子駅で開催しました。朝から気温が高く、上着を持たずワイシャツ姿のサラリーマンの方の姿も目立ちます。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は133枚/累計1885枚、古正(21枚/累計430枚)、斎藤(32枚/累計540枚)、森(39枚/累計398枚)、大木(41枚/累計406枚)、庄内(0枚/累計111枚)でした。(秘書斎藤報告)

●今日の国会

●0850〜厚生労働委員会理事会/衆院第16委員室→●0900〜厚生労働委員会〜1700/衆院第16委員室

朝9時から午後5時までの長時間の厚生労働委員会が開会され、下記の案件が審議されました。
【案件】
◎公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案(内閣提出第53号)及びこれに対する柚木道義君外3名提出の修正案
○質疑(7時間)
・冨岡勉(自民)→大臣、年金局長、医政局帳、保険局長、消防庁武田審議官
・古屋範子(公明)→大臣、とかしき大臣政務官、年金局長、高倉年金審議官
・柚木道義(民主)→大臣
・長妻昭(民主)→大臣
・大西健介(民主)→大臣、後藤法務副大臣、年金局長
・山井和則(民主)→大臣
・伊東信久(維新)→大臣、桝屋厚労副大臣、丸川大臣政務官、年金局長、高倉年金審議官
・足立康史(維新)→大臣、桝屋副大臣、山際内閣府大臣政務官、年金局長
・中島克仁(みんな)→大臣、桝屋副大臣、年金局長、老健局長、高倉年金審議官
・高橋千鶴子(共産)→大臣、丸川大臣政務官、年金局長、高倉年金審議官
○質疑終局
○修正案撤回
・提出者全員より撤回の申し出→異議なし→撤回許可
○原案に対する修正案(自民、民主、維新、公明、みんな、5派共同提案)趣旨説明
・中島克仁(提出者を代表して)
○討論
・高橋千鶴子(共産):反対
○採決
@修正案:起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
A可決した修正部分を除く原案:起立採決→起立多数(自民党賛成)→修正議決

■1145〜国会見学ぞくぞくと!倉垣文夫氏ご一行様

倉垣文夫氏、田中利男氏、竹田英城氏が来館されました。衆議院第一議員会館の部屋で休んで頂き、議員会館12階から国会議事堂の全体を見て頂き、引き続き、議事堂内の議員食堂でカツカレ-の昼食を食べて頂きました。衆議院分館3階第16委員室で、午後1時からの衆議院厚生労働委員会を30分程度傍聴して頂き、その後、議事堂内を見学して頂きました。本会議場、御休所、中央塔、衆議院正面玄関、噴泉、議事堂正面等短い時間で慌ただしくはありましたが、主要なご案内をさせて頂きくことができました。(秘書渡部報告)

■1800〜八八会/登良屋

毎月恒例の八八会が開催され出席しました。今日は乾杯のあとは美味しいお料理を食べながら、最近の景気状況や橋下大阪市長の発言問題など様々な内容が話題になりました。(秘書斎藤報告)

■1900〜神奈川県薬剤師連盟第3回常任総務会/神奈川県総合薬事保健センター

神奈川県薬剤師連盟の平成25年度神奈川県薬剤師連盟第3回常任総務会が神奈川県総合薬事保健センター会議室で開催されました。報告事項では1)参議院議員候補予定者・島村大氏との政策協定について、2)第4回首都圏薬剤師連盟連絡協議会について、3)会費徴収受託等について報告がなされました。審議事項では1)会員拡大に向けての施策について、2)平成26年度国、県への予算要望についてが審議され承認されました。(秘書古正報告)


5月21日(火)晴れ曇り

■0700〜第50回早朝駅頭演説会/屏風浦駅・根岸駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動を京急屏風浦駅とJR根岸駅で開催しました。昨日の雨も上がり蒸し暑い朝でした。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は161枚/累計1752枚、古正(33枚/累計409枚)、斎藤(40枚/累計508枚)、森(46枚/累計359枚)、大木(42枚/累計365枚)、庄内(0枚/累計111枚)でした。(秘書斎藤報告)

●0800〜第26回日本医療懇談会/ザ・キャピトルホテル東急

日本医師会幹部の皆さんと自民党医療関係幹部との意見交換が行われました。今日の議題は、マイナンバー制度、医療基本法についてでした。

■1000〜第63回神奈川県理容競技大会/横浜文化体育館

第63回神奈川県理容競技大会が横浜文化体育館で開催されました。柴垣眞太郎大会副委員長の開会宣言に続き、倉田一之神奈川県理容生活衛生同業組合理事長より「本大会は理容技術を競う場として、また理容業の振興と向上を目的として毎年開催しております。選手の皆さんには日頃訓練してきた技術を充分に発揮して下さい。我々は理容業界を更に発展する為に後継者育成事業に力を入れております。中学校、高校での体験学習を実施しております。この大会も将来を夢見る若者の目的の一つとして位置づけております。今年も組合事業等にご理解とご協力をお願い申し上げます」との挨拶がなされました。選手宣誓の後、競技大会に入りました。(秘書古正報告)

●今日の国会

●1200〜衆院厚生労働委員会理事懇談会/厚生労働委員長室

明日の委員会開会に向けて断続的に理事懇談会が開催されました。

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議/本会議場

御法川信英議運理事より本日の議事内容が説明され、全会一致で了承されました。直ちに本会議場に移動し下記案件が審議されました。
【議事日程】
○石川知裕議員辞職の件→異議なし→許可
○議員請暇の件
・遠藤利明:5月24日から6月1日まで9日間→異議なし→許可
@民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
・平井たくや内閣委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
A東日本大震災に係る原子力損害賠償紛争についての原子力損害賠償紛争審査会による和解仲介手続の利用に係る時効の中断の特例に関する法律案(内閣提出)
・松野博一文部科学委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
B脱税の防止のための情報の交換及び個人の所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国政府とジャージー政府との間の協定の締結について承認を求めるの件
C租税に関する情報の交換及び個人の所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国政府とガーンジー政府との間の協定の締結について承認を求めるの件
D所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とポルトガル共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件
E租税に関する相互行政支援に関する条約及び租税に関する相互行政支援に関する条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件
F所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件
G所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とニュージーランドとの間の条約の締結について承認を求めるの件
H旅券法の一部を改正する法律案(内閣提出)
B〜H一括して議題とする
・河井克行外務委員長報告→採決の結果
→BCE→異議なし採決→全会一致→承認
→DFG→起立採決→起立多数(自民党賛成)→承認
→J→異議なし採決→全会一致→可決
K(動議:議事日程追加)成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する法律案(逢沢一郎外10名提出)
・保岡興治政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決

●1330〜国会見学ぞくぞくと!山本たかし横浜市議ご一行様/衆院総裁室

磯子区の山本たかし市会議員と後援会の皆さんが国会見学にいらっしゃいました。午前中は靖国神社に参拝してきたそうです。国会に到着と同時に議員食堂で昼食を召し上がっていただき、続いて本会議と委員会を傍聴していただきました。その後、自民党の総裁室にて私から皆さんに国会の状況や仕組みなどについてお話しました。最後に皆さんと記念撮影をパチリ。その後は国会内を見学し、国会議事堂にしかないお土産物をたくさんお買い上げいただきました。

■1700〜金沢区食品衛生協会通常総会・懇親会/八景島シーパラダイスイン

金沢区食品衛生協会総会・懇親会が八景島シーパラダイスインで開催されました。懇親会で田邊好光会長より、総会議案が全て承認された報告がなされ、「協会として食中毒ゼロを推進し、金沢の食の安全に変わらず取り組んで参ります」とご挨拶されました。来賓挨拶では林琢己金沢区長に続き私もご挨拶の機会をいただき、激励と協会のご活躍をご祈念申し上げました。金沢区選出議員代表挨拶、賛助会員紹介などの後、駒崎猛副会長の発声で乾杯となり賑やかな懇親会が開催されました。(秘書森報告)

●1830〜協同組合元町エスエス会平成25年度通常総会懇親会/ホテルニューグランド

元町SS会の通常総会・懇親会がホテルニューグランドで開催され、顧問としてお招きいただきました。今回の総会では理事長交代が行われ、北村宏前理事長から永井淳二新理事長にバトンタッチされました。永井新理事長からは「今回は今までにない若い理事が増えました。私は若い世代にこの良き伝統を引き継いでいくのが役割と思っています。皆様のご支援を是非お願い致します」との挨拶がありました。来賓を代表して私からは「理事長経験者を副理事長におく北村重鎮政権から永井新理事長を中心にした若手の政権になりました。力を合わせて横浜だけでなく日本を引っ張っていくような商店街になるようご発展を祈念します」と述べさせていただきました。乾杯のあとは和気あいあいの懇親会となりました。

■1930〜純心会例会/地元事務所

松本純後援会の純心会例会が地元事務所で開かれました。まちかど政治瓦版号外をお配りし、今夏の参議院選挙の意義について、自公政権が勝利し、ねじれ状態を解消する事により、政治が安定し、景気経済対策を加速することができるとお話ししました。来月は少し早い暑気払いということで、6月25日(火)「朝日苑」での開催となりました。(秘書古正報告)

■2000〜中区薬剤師会理事会/伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合2F会議室

中区薬剤師会理事会が伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合2階会議室で開催され出席しました。山形光正会長の司会進行で各委員会からの様々な報告と提案がされ、理事の皆様で討議され承認されました。今月25日に総会を控え、議事進行等の打ち合わせが入念に行なわれました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして瓦版の説明と夏に執り行われる第23回参議院議員通常選挙の意義についてご報告しました。(秘書大木報告)


5月20日(月)雨曇り雨

■0700〜第50回早朝駅頭演説会/屏風浦駅

雨天のため中止となりました。

●0900〜自民党横浜市連顧問訪問〜1200/市内

横浜経済界の皆さんからアベノミクスの受け止めと今後の横浜市政のあり方などについて意見交換が行われました。

●1300〜今日の国会

今日の国会は静かです。衆議院は何の予定もありません。しかし、あと一ヶ月の会期内に仕上げなければならない法案も山盛りです。

■1500〜神奈川県猟友会平成24年度決算通常総会/キャメロットジャパン

神奈川県猟友会の平成24年度決算通常総会がホテルキャメッロットジャパンで開催されました。熊澤收会長より「昨年5月、この場で会長職を引き継ぎましたが、この一年間あっという気もしますが、一方大変長かったような複雑な気がします。この一年の成果は総会議案書に書かれておりますので慎重審議をしていただき、皆さんの審判を仰ぎたいと思います」との挨拶がなされました。総会の審議事項は全て承認されました。(秘書古正報告)

■1600〜難病等に関するPT/党702

自民党政務調査会・厚生労働部会医療委員会難病等に関するプロジェクトチームの会合が、党本部702号室で開催されました。橋本岳事務局長の司会で進行されました。衛藤晟一座長の指示で、本日は、難病対策について次の7団体の皆様からのヒアリングをさせて頂きました。佐賀県難病相談・支援センターの三原睦子理事長、全国パーキンソン病友の会の中村博代表、IBDネットワークの萩原英司理事長、全国膠原病友の会の森幸子会長、遠位型ミオパチ−患者会の織田友里子副代表理事、日本IDDMネットワークの井上龍夫代表、筋痛性脳脊髄炎の会の篠原三恵子理事長から、それぞれ今までの経過・現状・今後の課題などについて短時間ではありましたが、きびしい実態を承らせて頂きました。(秘書渡部報告)

●1615〜衆参両院役員等の拝謁及び茶会:写真撮影/皇居石橋(しゃっきょう)の間→●1645〜衆参両院役員等の拝謁及び茶会/皇居正殿竹の間→連翠

国会役員が天皇陛下拝謁・茶会のために呼応居に向かいました。午後三時五十分に厚生労働委員長車に乗り込み会館 を出発しました。写真撮影を終了した後、皇居正殿竹の間において天皇陛下拝謁が行われ、国会役員の皆さんに天皇陛下から御言葉を賜りました。そして連翠の間において茶会が開かれました。雨の中の皇居は大変静かです。厳かな拝謁・茶会に感動しました。

■1730〜神奈川県中古自動車協会・販売商工組合平成25年度通常総会・懇親会/横浜グランドインターコンチネンタルホテル

神奈川県中古自動車協会・販売商工組合平成25年度通常総会・懇親会が横浜グランドインターコンチネンタルホテルで開催されました。山田久男会長から「先ほどの総会では全ての議案が滞りなく承認されました事をご報告いたします。昨年末の衆議院選挙で自民党が政権に復帰をし、安倍政権によるアベノミクスで円安、株価の高騰により大企業、輸出産業を中心に景気経済の復活の兆しも見えてきていますが、この勢いを我が業界にも繋がりますよう皆さんと手を合わせ頑張っていきたいと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1830〜天然ガスに関する勉強会/ザ・プリンスパークタワー東京

これからの日本のエネルギー政策はいかにあるべきか、勉強会が中華料理店で開催されました。特に今注目されている天然ガスの安定供給について学びました。

■1900〜20日会/奇珍

20日会定例会が麦田町の中華料理「奇珍」で開催されました。参議院決算委員会国会中継、安倍内閣支持率、医療費、海外旅行、振り込み詐欺、円安、株価など多種多様の話題に皆様と意見交換させていただきました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りし代議士の近況報告と瓦版の説明をしました。(秘書大木報告)

■1900〜東町例会/東町町内会館

定例の東町例会が開催され参加しました。新井きぬよ県議より県政報告がなされ、続けて松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号を配布しました。最後に新井勝男会長から高齢者に対する防災についてのお話がありました(秘書斎藤報告)

●2000〜中区薬剤師会実習生歓迎会/マルチエンタメライブ食堂・横浜

中区薬剤師会・実習生歓迎会が関内のマルチエンタメライブ食堂・横浜で開かれました。薬学6年制の5年生の皆さんは、各薬局で実習生として研修をしています。今晩は中区の薬局で研修している12名の学生さんの歓迎会です。私からはこれからの薬剤師に求められる職能についてお話をしました。研修生から一人一人これからの豊富が述べられました。皆さん立派な薬剤師になられるよう期待します。


5月19日(日)晴れ雨

■0730〜末吉商和会/花みずき

末吉町昭和会定例会が「花みづき」で開催され出席しました。杉本純三会長の司会により最初に松本研市議から第23回参議院通常選挙と市会常任委員会の報告がありました。引き続き原聡祐県議からも自民党神奈川県連の参議院選挙取り組みについて報告がありました。末吉3・4丁目槇泰敏会長は所用のため欠席されました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして瓦版の内容を説明しました。 (秘書大木報告)

●0822〜松本純後援会第182回GM会/千葉県

今年は一度も参加することができなかったGM会の例会に参加しました。私は相変わらずの成績でしたが毎月例会を重ねる皆さんは素晴らしい成績でした。

■0900〜六浦・六浦東地区成人ソフトボールリーグ開会式/六浦中学校

六浦・六浦東地区成人ソフトボールリーグ開会式が六浦中学校グラウンドで開催されました。今季より、リーグ会長に就任された鈴木博会長より就任挨拶とリーグ会則が述べられました。続いて、昨年度の優勝旗・優勝カップの返還が行われ新年度リーグ戦が開幕しました。(秘書森報告)

■1230〜新條流48回おさらい会・式典/金沢区公会堂

新日本舞踊・新條流第48回おさらい会が金沢公会堂で開催され式典に出席しました。新條三津五郎家元から「第48回の発表会を迎え、ご理解とご支援を賜った皆様方に感謝申し上げます。また、チャリティーとして金沢区障害児者の将来を考える会に協力して参ります」とご挨拶され、続いて新條流後援会・峯尾舜会長よりお礼挨拶が述べられました。新條流顧問と来賓紹介挨拶の後、2名の方の改名披露がなされ式典は閉会となりました。式典を挟んで午前と午後は、門下生と各会の演舞踊(おさらい)が披露されます。(秘書森報告)

■1400〜神奈川県エルピーガス協会横浜中央南支部総会/箱根湯本温泉ホテル南風荘

神奈川県LPガス協会横浜中央南支部の総会が箱根のホテル南風荘で開催されお招きいただきました。開会にあたり鈴木三仁支部長より「災害に強いLPガスを災害対策として各行政、自治団体に積極的に働きかけてきましたが、横浜市が災害対策として今年度防災拠点中学校にLPを常備する目的で予算が確保されました。これからもさらに働きかけてまいります」との挨拶がありました。その後、来賓として紹介と一言祝辞を述べさせていただきました(秘書斎藤報告)

■1830〜三艘屋台保存会・懇談会/三艘町内会

三艘屋台保存会総会が三艘町内会館で開催され、全ての議案が承認されました。懇親会では大川新太郎会長より、総会が無事に終了した報告と昨日開催された金沢区木遣・囃子連絡協議会発表会の報告がなされました。来賓としてご紹介をいただいた私からは代議士の近況を報告し、郷土芸能伝承の必要性を述べたご挨拶をいたしました。懇親会では郷土芸能を次世代へ伝承するため、どの様にして会員の拡充をして行くかが協議されました。(秘書森報告)


5月18日(土)晴れ

●0830〜横浜どてまんクラブ射撃大会/大井射撃場

何年ぶりになるでしょうか、久しぶりに「横浜どてまん射撃大会」に参加しました。スポーツとしてのクレー射撃にはトラップとスキートといわれる種目があり、私はトラップに挑戦しています。ちなみに麻生太郎先生はスキートの日本代表オリンピック選手でした。私の成績はパッとせず、25点満点中1R目は14点、2R目は18点、3R目は19点でしたが、ゲーム途中での仲間たちとの懇談も楽しみの一つで、大会は無事に終了しました。クレー射撃はスポーツの醍醐味、命中したときの楽しみが何ともいえませんが、同時に銃砲の安全管理については自己責任で、常に注意しなければなりません。緊張するスポーツです。なお「どてまん」の意味は、クレーに一つも命中せず、正面の「土手(どて)」に全弾命中「満射(まんしゃ)」してしまう程の「へたくそ」という意味です。「どて・まんしゃ」→「どてまん」です。

■0900〜JA金沢支店・金沢文庫支店体育祭/釜利谷小学校

JA金沢支店・金沢文庫支店体育祭が、釜利谷東小学校グラウンドで開催されました。晴天の中行われた式典で堀川元司実行委員長より、「組合員皆さんとの共同活動で相互理解を深めて体育祭を盛り上げて行きましょう。また、今年も金沢まつりの花火大会の成功に地域住民として協力して取り組みましょう」とご挨拶されました。代議士代理としてご紹介をいただいた私から激励のご挨拶をし、参加者全員によるラジオ体操の後、両支店の組合員の皆さんによる競技が開始されました。(秘書森報告)

■0930〜第12回瀬戸神社居合道奉納演武式/瀬戸神社境内

第12回の瀬戸神社居合道奉納演武が開催され顧問として出席しました。社殿で式典のあと開会式が開催され、高田學道代表より「今年で演武会も12回になりました。この居合道は450年の長きに渡り文化遺産として継承されてきました。今日は各流派とも日頃の鍛練の成果を十分に発揮してください」との挨拶がありました。そののち来賓の挨拶があり、代理紹介をしていただきました(秘書斎藤報告)

■1000〜広報会議/地元事務所

「まちかど政治瓦版」6月号の内容について編集会議が開かれました。1面はネジレ国会の弊害、参院選の意義について、また2面では、南本牧ふ頭コンテナ新規事業化に25年度予算計上されたこと、そして永田町日記では、脱法ハーブ取締り法成立と市薬剤師会の取り組みについてお伝えすることになりました。

■1130〜金沢区木遣・囃子連絡協議会発表会/金沢公会堂

横浜市金沢区木遣・囃子連絡協議会発表会が金沢公会堂で開催され来賓として代理出席しました。金沢各地域の郷土芸能保存会と連携し、その発展と後継者の育成を目的に1993年に発足しました。開会冒頭に連絡協議会構成団体による木遣が披露され、式典では布川紘一会長より連絡協議会の活動報告と各地域の郷土芸能文化の発展に取り組む挨拶が述べられました。後援している金沢区役所の林琢巳区長の挨拶の後、横浜市教育委員会、金沢区議員団、後援団体の紹介と挨拶が行われ、私も代議士代理としてご紹介をいただきました。式典終了後は構成団体保存会と参加団体、個人出演者によるプログラムが披露されました。(秘書森報告)

●1800〜純風会定期総会/イタリア料理「マロン」

私の後援会である純風会の総会が開催され出席しました。開会に先立ちご挨拶の機会をいただき、「こうして皆さんが大勢集まっていただき感謝しています。インディアカ大会は200人以上の人が参加する大会になりました。これからもみなさんで笑顔溢れる大会に盛り上げていただきたいと思います。参議院選挙も近くなりました。私の仕事は政治を安定させ、景気回復と経済を良くする為に全力で取り組むことです」と述べさせていただきました。引き続き行われた総会議事も無事に終了し、乾杯のあとは美味しいイタリア料理を食べながらの和やかな懇親会となりました。

●1930〜自民党横浜市連会長・幹事長会談/市内

自民党横浜市連が取り組むべき課題について梶村幹事長と意見交換が行われました。


5月17日(金)晴れ

■0700〜第49回早朝駅頭演説会/JR新杉田駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動を新杉田駅で開催しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は154枚/累計1588枚、古正(73枚/累計763枚)、斎藤(50枚/累計468枚)、森(18枚/累計313枚)、大木(16枚/累計323枚)、庄内(0枚/累計111枚)でした。(秘書斎藤報告)

●今日の国会

●0850〜厚生労働委員会理事会/衆院第16委員室→●0900〜厚生労働委員会〜1200/衆院第16委員室→●1500〜厚生労働委員会〜1700/衆院第16委員室

【案件】
▼0850〜厚生労働委員会理事会/分館3F第16理事会室→▼0900〜厚生労働委員会〜1200/分館3F第16委員室
◎公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案(内閣提出第53号)及びこれに対する柚木道義君外3名提出の修正案
○質疑
・山下貴司(自民)→大臣、丸川政務官、年金局長
・輿水恵一(公明)→大臣、桝屋副大臣、年金局長
・柚木道義(民主)→大臣大臣
・中根康浩(民主)→大臣、桝屋副大臣
・伊藤信久(維新)→大臣、桝屋副大臣、年金局長、高倉年金管理審議官
▼1500〜厚生労働委員会〜1700/分館3F第16委員室
・新原秀人(維新)→大臣、桝屋副大臣
・足立康史(維新)→大臣
・柏倉祐司(みんな)→大臣、丸川政務官、年金局長
・高橋千鶴子(共産)→大臣、年金局長

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議〜1500/衆院本会議場

御法川信英議運理事より本日の本会議議事日程についての報告がなされ、全会一致で了承されました。
【議事日程】
@森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
・森山裕農林水産委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
A消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法案(内閣提出)(修正)
○富田茂之経済産業委員長報告
○討論
・木下智彦(維新):反対
・大島敦(民主):賛成
・三谷英弘(みんな):反対
・塩川鉄也(共産):反対
・村上史好(生活):反対
○採決
・起立採決→起立多数(自民党賛成)→修正議決
B株式会社海外需要開拓支援機構法案(内閣提出)
○趣旨説明:茂木敏充経済産業大臣
○質疑
・岸本周平(民主)→経済産業
・今井雅人(維新)→経済産業
・井出庸生(みんな)→経済産業

■1530〜平成25年度横浜市中区食品衛生協会優良従業員表彰・総会・懇親会/メルパルクYOKOHAMA

平成25年度横浜市中区食品衛生協会優良従業員表彰・総会・懇親会が山下町のメルパルクYOKOHAMAで開催されお招きいただきました。表彰式冒頭小林道夫会長より参会のお礼と長年にわたり食の安全、安心に尽力され表彰を受ける方々にお祝いの言葉がありました。優良従業員表彰が行なわれ中区福祉保健センター田畑和夫センター長より日頃、食の安全を守り絶えず衛生管理に従事された皆様に表彰状が授与されました。引き続き総会が開催され議事は満場一致で滞りなく承認されました。横浜観光社交事業協会平山正晴会長からもお祝いのご挨拶がありました。そして会場を変えて懇親会が盛大に開催されました。(秘書大木報告)

■1700〜日本漢方生薬製剤協会30周年記念祝賀会/KKRホテル東京10F

日本漢方生薬製剤協会30周年記念祝賀会が、東京・大手町のKKRホテル東京10階瑞宝の間で開催されました。芳井順一会長から「日漢協は昭和58年7月21日に創立し、今年30周年の節目を迎え、これまで幾多の問題、課題を乗り越えて来られた会員の皆様に敬意を表し、ご支援ご理解頂いた皆様に感謝申し上げます。30年をひとつの通過点と捉え、更なる発展を目指して参ります。引き続き努力してまいりますが、次のことについてお力添えをお願い申し上げます。薬価の問題、国際対応、生薬の国内栽培への支援のことです。それは、生薬原料の80%以上を中国からの輸入に依存している現状ではカントリーリスクが大きく、一方、国内には耕作放棄地が沢山あり、特に、葉たばこ栽培地の休耕地化が深刻な問題になっており、その転作候補として生薬生産振興への関心が高まっております。生薬の国内生産の振興は一次産業の活性化、雇用促進の期待もあります。生薬の国内生産振興にはいくつかの課題がありますので、是非、厚生労働省、農林水産省が連携して、その支援をしていただくようお願いいたします」とご挨拶がありました。引き続き、来賓として、鴨下一郎衆議院議員、武見敬三参議院議員、日本薬剤師会児玉孝会長、日本製薬団体連合会内藤晴夫会長、藤井基之参議院議員など多くの皆様からのご挨拶があり、盛大な祝賀会となりました。(秘書渡部報告)

■1730〜横浜市塗装事業協同組合第27回定時総会懇親会/ローズホテル

横浜市塗装事業協同組合第27回定時総会懇親会がローズホテル横浜で開催されました。永田好一理事長より「先ほど総会の席で25年度事業計画、予算案も滞りなく承認いただきました。アベノミクスといわれる安倍政権の経済政策で非常にいい流れになっているところであり、大企業や輸出関連企業はいい成績になっているようであります。しかし私ども建設業界はまだまだ厳しいところがございます。職人の不足の問題、社会保険の未加入問題などそれぞれ団体としても、企業としても充分注意をしながら精査していかなければならない時代であります。しかし良い波には乗らなければならないとも言われますので、今年も一年頑張っていきたいと思いますので皆様方のご支援をいただきますようお願い申し上げます」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

●1800〜政務懇談会/都内

記者懇談会が開催されました。外交についての情勢を学びました。

■1830〜神奈川県日華親善協会総会/富筳

華親善協会の総会が開催され、相談役として出席しました。総会は三谷輝夫理事長が議長を務め、議案は満場一致で可決されました。総会終了後は懇親会が開催され、みなさん和やかな懇親が行われました。来賓としてご紹介挨拶の機会をいただきました(秘書斎藤報告)

■1900〜17日会/元町厳島神社

17日会定例会が元町厳島神社境内の元町自治会館で開催されました。今日は今期の最終例会で皆様と茶菓子とお弁当で懇親会です。伊波洋之助市議からは松本純「まちかど政治瓦版」の国道357の経過説明がありました。原聡祐県議は本日議会のため欠席されました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして代議士の近況を報告しました。(秘書大木報告)


5月16日(木)晴れ曇り雨

■0700〜第48回早朝駅頭演説会/京急杉田駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動を京急杉田駅で開催しました。天候は良いものの、午後からは雨の予報のせいか傘を持っている人が目立ちました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は174枚/累計1434枚、古正(50枚/累計303枚)、斎藤(84枚/累計418枚)、森(40枚/累計295枚)、大木(0枚/累計307枚)、庄内(0枚/累計111枚)でした。(秘書斎藤報告)

●1000〜税制調査会・社会保障に関する特命委員会/707

自民党税制調査会・社会保障制度に関する特命委員会の医療と税制に関するPT3回目の会合が、午前10時から党本部707号室で開催されました。宮沢洋一事務局長の司会で進行され、野田毅座長の挨拶の後、日本歯科医師会よりヒアリングが行われました。日本歯科医師会からは、大久保満男会長、掘憲郎常務理事、日本歯科医師連盟からは、高木幹正会長、峰正博副会長・理事長が出席され、「治す医療」から「治し支える医療」へのシフト、医療の消費税問題に関する認識についての表明の後、質疑応答、意見交換に移りました。

●1200〜為公会例会/為公会事務所

久しぶりに麻生太郎会長が為公会の例会に出席され、下記の通り挨拶を述べられました。

為公会例会 麻生太郎会長挨拶
2013/05/16 【要旨】

 ご存知のように、昨日、平成25年度予算が成立した。夜遅くまでかかったが、いろいろとお世話になり感謝申し上げる。

 これで、いわゆる「3本の矢」の2本目である財政までは、実行に移せるところにきた。今、一部で景気のいい話があるが、まだ皆さんの地元など地方にまでは確実に届いていない。(昨年度の)補正予算が先に成立しているが、それが現実に回り始めたのが今月の初めくらいの感じで、さらに広まっていく為にはあと1〜2カ月の時間がかかる。

 その間、地方で景気についてどう感じてもらえるかということは、参議院選挙に影響してくる。従って1日も早く、この(今年度)予算が執行できるようにしていかねばならない。

 幸いにして、きょう発表された1-3月期のGDP速報値は、年率換算実質で3.5%、名目で1.5%増となった。株価はきのう15,000円代を回復。この流れを更に加速していかねばならない。そうしないと、景気のいいのは大都会 集中、東京だけということになりかねない。

 今回の参院選に立候補される方がここにお見えだが、この参院選で自由民主党が公明党と共に過半数(の議席)を得れば、「これで衆院で通った法案が参院でも確実に通る」となり、政治の安定性、経済政策の持続性が目に見えてくる。それで初めて、地方の中小企業経営者にも投資意欲が出てくるはずだ。

 衆議院の各先生方も参議院の自民党候補者に、必ず力を貸す、自分の選挙だと思ってやっていただくことを心からお願いする。

 参議院では「0増5減」の法律が残っているが、これは憲法違反と言われているものであり、確実にやってもらわねばならない。既に参議院に送付されて3週間も経っている。ここはきちんとやってもらわねばならない。

 まだ、マイナンバー法案やハーグ条約関連法など残っているものがあるが、いずれにしても、経済再生を果たし、「自民党政権になったら公約通り経済が良くなった」という実感が浸透すれば、自民党の政権基盤を安定したものにし、それが結果として、日本の国益に繋がると確信している。

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議/衆院本会議場

御法川信英議運理事から本日の本会議の議事次第が説明され、全会一致で了承されました。
【本日の議事】
◎アンドリュー・シーア カナダ下院議長一行本会議傍聴につき紹介
@海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法案(内閣提出)
○趣旨説明:太田昭宏国土交通大臣
○質疑
・三日月大造(民主)→外務、防衛、国土交通、山本国務
・井上英孝(維新)→国土交通、外務

■1630〜神奈川県タクシー協会横浜支部定時総会/ホテルニューグランド

神奈川県タクシー協会横浜支部定時総会がホテルニューグランドで開催されました。議事は平成24年度会務報告、収支決算、平成25年度収支予算(案)が審議され全て承認されました。二部の特別講演では三浦宏喜全タク連副会長・経営委員長から「タクシー業界を取り巻く諸情勢について」と題し講演がなされました。(秘書古正報告)

●1830〜為公会記者懇談会/串揚処「六波羅」

為公会担当の番記者の皆さんとの懇談会が開かれました。各テーブルで大盛り上がりの記者懇談会になりました。


       共同 田川瑤子            朝日 河口健太郎            日経 重田俊介


      テレ朝 辻井昌悟             時事 服部華奈            東京 上野実輝彦

先月欠席だった記者の皆さんを紹介します。

■1900〜杉田十日会商店街例会・総会/杉田南部自治会館

杉田十日会の例会に参加しました。今日は平成25年度の総会も行われました。伊藤優会長が議長を務め、無事に議案が満場一致で可決されました。総会後は懇親会が開催され、乾杯後は和やかな懇親の場となりました(秘書斎藤報告)

■2000〜花純会/初黄町内会館

花純会定例会が初黄町内会館に於いて開催されました。昼間は日差しが強く蒸し暑い日でしたが夜になると雷雨になりました。松本研市議より介護保険サービスについて、歯科医療の必要性について、島村大参議院候補予定者の紹介、などについてお話いただきました。また松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして、ご説明すると共に代議士の近況報告をしました。(秘書大木報告)


5月15日(水)晴れ

■0700〜第47回早朝駅頭演説会/洋光台駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動を洋光台駅で開催しました。今日は大変良い天気でした。クールビズの時期になったこともありネクタイをしていない男性サラリーマンの方が多くいらっしゃいました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は197枚/累計1260枚、古正(50枚/累計253枚)、斎藤(50枚/累計334枚)、森(31枚/累計255枚)、大木(45枚/累計307枚)、庄内(21枚/累計111枚)でした。(秘書斎藤報告)

■0900〜参院予算委員会・集中審議〜1400/参院3F第1委員会室

◎平成25年度総予算
○集中審議(外交・内政の諸問題)(出席大臣:総理、財務+要求大臣)
・小川敏夫(民主)→総理
・川上義博(民主)→総理、外務、外務省アジア太平洋局長
・大河原雅子(民主)→総理、外務、甘利国務
・西田昌司(自民)→総理
・谷合正明(公明)→総理、国土交通
・行田邦子(みんな)→総理、総務、法務、農林水産、国土交通、山本国務、山口財務副
・平山幸司(生活)→総理、農林水産
・井上哲士(共産)→総理
・舟山康江(みどり)→総理、外務、甘利国務
・山内徳信(社民)→総理
・水戸将史(維新)→総理、外務、防衛
・荒井広幸(改革)→総理、文部科学、厚生労働、経済産業、日銀総裁、文科省研究開発局長、厚労省健康局長、資源エネルギー庁長官

■1000〜伊勢山皇大神宮例祭/伊勢山皇大神宮

清々しい五月晴れの下、平成25年伊勢山皇大神宮例祭が伊勢山皇大神宮本殿で斎行されました。例祭は一年で最も重要な祭祀とのことです。池田宮司により修祓、献饌に続き祝詞が奏上され、巫女による浦安の舞いが奉納されました。その後奉讃会の皆様と共に地域の安寧を祈り、玉串を奉奠させていただきました。(秘書古正報告)

■1000〜瀬戸神社春季例大祭琵琶島お渡り大祭式/瀬戸神社社殿→■1100〜瀬戸神社春季例大祭琵琶島神前の儀/瀬戸神社社殿→■1140〜瀬戸神社春季例大祭直会

瀬戸神社春季例大祭神事が神社社殿で斎行されました。玉串奉典の後、御霊を琵琶島に移し神前の儀が執り行われました。瀬戸神社から国道を渡り平潟湾に突き出た中洲が琵琶に似ていることから琵琶島と呼ばれ歴史があります。神前の儀の中で「浦安の舞」は多く皆さんからフラッシュを浴びていました。瀬戸神社・佐野和史宮司は「この舞は、世の中が平和で安泰であるようにとの思いが込められている」と話されました。神事終了後の直会では、夏祭りの「天王祭」日程について確認事項が協議されました。(秘書森報告)

●今日の国会

●1140〜厚生労働委員会理事意見交換会/分館3F第16理事会室→●1200〜厚生労働委員会理事会/分館3F第16理事会室→●1210〜厚生労働委員会〜1215/分館3F第16委員室

参院予算委員会の昼休み時間を活かし、田村憲久厚生労働大臣の出席を得て下記案件の趣旨説明を聴取しました。
【案件】
◎公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案(内閣提出第53号)
○趣旨説明聴取:田村憲久厚生労働大臣
○修正案(民主党提案)趣旨説明聴取:柚木道義

●1230〜厚生労働部会・医療委員会・薬事に関する小委員会合同会議/704

自民党政務調査会の厚生労働部会・医療委員会・薬事に関する小委員会合同会議が、12時30分から党本部704号室で開催されました。本日の議題は、@「薬事法等の一部を改正する法律案」について、A「再生医療等の安全性の確保等に関する法律案」についての2件でした。福岡資麿厚生労働部会長の司会で進行され、鴨下一郎医療委員長並びに薬事に関する小委員長の私の挨拶は省略し、直ちに審議に入りました。厚生労働省榮畑潤医薬食品局長らから説明がなされた薬事法改正案の概要は、医薬品、医療機器等の安全かつ迅速な提供の確保を図るため、添付文書の届出義務の創設、医療機器の登録認証機関による認証範囲の拡大、再生医療等製品の条件及び期限付承認制度の創設等の改正であり、再生医療安全性確保法律案の概要は、再生医療等の迅速かつ安全な提供等を図るため、再生医療等を提供しようとする者が講ずべき措置を明らかにするとともに、特定細胞加工物の製造の許可等の制度を定めることを内容とする法案です。なお、薬事法はその題名を、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に改めることになります。法案の内容及び政務調査会政策審議会、総務会の党内手続きを進めることが了承がされました。

■1400〜本牧三之谷例会/渓庵

本牧三之谷例会が三渓園入り口の「渓庵」で開催されました。昨日よりは気温が上がりませんが初夏を思わせる素晴らしいお天気です。大橋清明会長より「来月が今季の最終例会です。26日に本牧フェスタが開催されます。奮って参加下さい」と挨拶がありました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りし、今夏の参議院選挙と代議士の近況報告をしました。(秘書大木報告)

■1410〜参院予算委員会〜1730/参院3F第1委員会室

◎平成25年度総予算
○締めくくり質疑
・櫻井充(民主)→総理、厚生労働、防衛、甘利国務、稲田国務
・白眞勲(民主)→総理、官房
・山崎力(自民)→総理、経済産業、森国務、原子力規制委員長
・草川昭三(公明)→総理、経済産業
・小野次郎(みんな)→総理
・森ゆうこ(生活)→総理、厚生労働、甘利国務、稲田国務
・田村智子(共産)→総理、厚生労働、経済産業
・谷岡郁子(みどり)→総理、文部科学、経済産業、復興、原子力規制委員長
・福島みずほ(社民)→総理、官房
・水戸将史(維新)→農林水産、財務
・荒井広幸(改革)→総理
○修正案(みんな、維新共同提案)趣旨説明:小野次郎(みんな)
○討論
・徳永エリ(民主):原案反対
・渡辺孝男(公明):原案賛成、修正案反対
・中西健治(みんな):原案反対、修正案賛成
・荒井広幸(改革):原案賛成、修正案反対
・平山幸司(生活):原案反対、修正案反対
・田村智子(共産):原案反対、修正案反対
・谷岡郁子(みどり):原案反対
・福島みずほ(社民):原案反対、修正案反対
・水戸将史(維新):原案反対、修正案賛成
○質疑終局
○採決
@修正案→起立採決→起立少数(自民党反対)→否決
A原案3案→起立採決→起立少数(自民党賛成)→否決

■1500〜第29回神奈川県飲食業生活衛生同業組合本部通常総代会(表彰式)・懇親会/ホテルキャメロットジャパン

第29回神奈川県飲食業生活衛生同業組合本部通常総代会の表彰式と懇親会がホテルキャメロットジャパンで開催されました。表彰式では理事長表彰が25名、職員表彰が1名表彰されました。懇親会に入り、柳川一朗理事長より「いろいろな暗いニュースが多い中で昨年暮れから政権が変わり何か明るさが出てきたようですが、私ども小企業には温かさがまだ参りませんが、光だけは見えてきたような気がします。あの盛んな時代を盛り返すよう、業界が更に発展しますよう、皆様と力を合わせご協力をいただきながら進んでいきたいと思います」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1700〜第49回横浜中間税会定時総会・懇親会/メルパルクYOKOHAMA

第49回中関税会の総会・懇親会が開催され参加しました。無事に総会の議題は可決されましたが、今回は13年間の長きにわたり会長を務められた中西会長が退任され、新しく副会長の六川勝仁氏が会長に就任されました。六川会長より就任の挨拶があり「愛される楽しい中間税会を作っていきたいと思います」と述べられました。会場を変えた懇親会では会員の皆さんの和やかな懇親が行われました(秘書斎藤報告)

■1830〜日ノ出町町内会総会・懇親会/日ノ出町町内会館

日ノ出町町内会総会・懇親会が日ノ出町町内会館で開催されお招きいただきました。本年度の総会は長いこと多方面にわたり町内会に尽力された佐野典嗣町内会長が他界されたため、新会長に伊藤哲夫氏を会長に正式承認する総会にもなります。開会に先立ち過日他界された佐野典嗣会長に皆様と黙祷を捧げました。そして、一ノ瀬副会長の開会挨拶に続き伊藤会長より就任挨拶がなされました。総会議事は滞りなく全て満場一致で承認されました。(秘書大木重夫)

●1955(1915)〜代議士会/院内2F第14控室→●2010(1930)〜本会議・禁足@/衆院本会議場

御法川信英議運理事から本日の本会議の内容が報告され、全会一致で承認されました。両院協議会を挟んで二回の本会議を開くことになります。

【議事日程】
○議案通知書及び返付議案受領の報告
◎平成25年度一般会計予算
◎平成25年度特別会計予算
◎平成25年度政府関係機関予算
○平成25年度一般会計予算外2件両院協議会協議委員の選挙(選挙手続省略、議長指名)
▼両院協議会協議委員候補者10名
・山本有二(自民)
・遠藤利明(自民)
・岩屋毅(自民)
・伊藤達也(自民)
・小此木八郎(自民)
・萩生田光一(自民)
・西銘恒三郎(自民)
・うえの賢一(自民)
・石田祝稔(公明)
・佐藤英道(公明)
○法案採決
@道路法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
A港湾法の一部を改正する法律案(内閣提出)
B水防法及び河川法の一部を改正する法律案(内閣提出)
・金子恭之国土交通委員長報告
・@B異議なし採決→全会一致→可決
・A起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決

■1930〜島村大・松本純を支援する会決起大会/神奈川県歯科医師会館会議室501研修室

神奈川県歯科医師連盟神奈川1区会員による島村大・松本純を支援する会決起大会が神奈川県歯科医師会館会議室で開催されました。森田稔彦支援をする会代表をはじめ神奈川1区(中区・磯子区・金沢区)の歯科医師の先生方、神奈川県歯科医師連盟の役員の皆様にお集まりいただき、島村大参議院神奈川第三支部長と松本純に激励をいただきました。また国吉一夫県議会議員、伊波洋之助市会議員はじめ中区・磯子区・金沢区の県・市会議員の皆様からもご挨拶をいただきました。(秘書古正報告)

■1930〜峯の会/八景ボウル

峯の会5月例会が八景ボウルで開催されました。ボウリングゲーム終了後は近くのファミリーレストランで、清田幸子会長より峯の会日帰りバス旅行とジヤガイモ掘りの日程が協議されました。私からは6月7日に開催される、「自民党金沢区連合支部大会」の内容についてご説明いたしました。(秘書森報告)

■2000〜山純会/港陵館

山純会定例会が山元町二丁目自治会港陵館で開催され真純夫人と出席しました。本日粉川恒和会長は途中退席され伊藤新二郎幹事長より一昨日開催された第22回松本純ゴルフ大会への参加結果報告がなされました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」をお配りして、ゴルフ大会のお礼と瓦版の内容説明をしました。(秘書大木報告)

●2240(2200→2230)〜本会議・禁足A/衆院本会議場

【再開後の議事】
○平成25年度一般会計予算外2件両院協議会協議委員議長の報告:山本有二両院の意見が一致しないので憲法第60条第2項により衆議院の議決が国会の議決となった旨が議長より告げられ、平成25年度総予算3案は成立しました。


5月14日(火)晴れ

■0800〜厚生労働・内閣・文科合同会議/706

自民党政務調査会、厚生労働部会・内閣部会・文部科学部会合同会議が、午前8時から、自民党本部706号室で開催されました。本日は、「子どもの貧困対策の推進に関する法律案」(議員立法)について審議されました。福岡資麿部会長の司会で進行され、冒頭、山谷えり子内閣部会長、水落敏栄文部科学部会長からのご挨拶の後、取りまとめの任にあたられた、薗浦健太郎部会長代理から説明があり、質疑応答、意見交換を踏まえ、取り扱いについては了承され、党内手続きを経て、閣議決定の上、国会に提出され、厚生労働委員会での審議が予定されています。教育の機会均等を図るため等に、子どもの貧困対策の総合的に推進することを目的とする内容です。(秘書渡部報告)

■1000〜参院予算委員会・集中審議/参院第1委員会室

◎平成25年度総予算
○集中審議(安倍内閣の政治姿勢)(出席大臣:総理、財務+要求大臣)
・牧山ひろえ(民主)→総理、財務、文部科学、厚生労働
・前川清成(民主)→総理
・丸山和也(自民)→総理、外務
・石井みどり(自民)→総理、防衛、秋葉厚労副
・山本博司(公明)→総理、文部科学、厚生労働、国土交通、森国務、厚労副、内閣府政策統括官
・小野次郎(みんな)→総理
・広野ただし(生活)→総理、総務、外務、農林水産、経済産業、国土交通、総務
・山下芳生(共産)→総理
・谷岡郁子(みどり)→総理
・福島みずほ(社民)→総理、内閣法制局長官
・片山虎之助(維新)→総理、総務、外務、財務、農林水産、経済産業、甘利国務
・舛添要一(改革)→総理

●今日の国会

●1100〜PhRMA新会長挨拶/1-302

PhRMAの新会長ロバートヒューギン氏が就任後挨拶のため来館されました。医薬品の研究開発への投資は意義深く、新薬を作り出すことによって、その結果医療費全体を抑えることに資するというお考えを伺いました。

●1215〜代議士会/衆院第14控室→●1230〜本会議/衆院本会議場

御法川信英議運理事から本日の本会議の議事内容について報告がなされ、全会一致で了承されました。ただちに本会議場へ移動し本会議に臨みました。
【議事日程】
@特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)(修正)
・吉野正芳環境委員長報告→異議なし採決→全会一致→修正議決
A食品表示法案(内閣提出)
○趣旨説明:森まさこ国務大臣
○質疑
・郡和子(民主)→森国務、厚生労働
・重徳和彦(維新)→森国務、厚生労働、山口財務副

■1300〜Jun Club 定例会/天吉

JUN CLUB 定例会が関内「天吉」で開催され出席しました。南雲誠司会長からは昨日開催された松本純ゴルフ大会参加のお礼と「6月17日(月)に松本純政経セミナーが開催されます。是非皆様の出席、ご協力をお願いします。そして引き続き松本純を支援して下さい」と挨拶がありました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りし、昨日の松本純ゴルフ大会参加のお礼をしました。(秘書大木報告)

■1300〜横浜中納税貯蓄組合連合会第55次定期総会/横浜県税事務所3F会議室

横浜中納税貯蓄組合連合会の第55次定期総会が横浜県税事務所で開催されました。松山秀夫会長より「横浜中納税貯蓄組合連合会はご来賓、会員の皆様のご協力で第55次の総会を迎えることが出来ました。これからもよろしくお願い申し上げます」と開会の挨拶がなされました。総会では平成24年度事業経過報告、決算報告並びに監査報告、平成25年度事業計画(案)、収支予算(案)が審議され全て承認されました。(秘書古正報告)

●1900〜政務懇談会/都内

薬のネット販売のあり方についての意見交換会があり参加しました。医薬品は副作用があるから「薬」なのであって、絶対安全なら「健康食品」や「一般食品」などのジャンルに入ることになるでしょう。医薬品は当然「有効性」と「安全性」の担保が重要となります。そこに「利便性」を加味させる提案ですから慎重な議論になってしまいます。一方、今の時代にインターネットの便利さを多くの方が理解していることも現実です。だからこそ「安全性」と「利便性」のバランスが大切なのですね。


5月13日(月)晴れ

●0700〜第22回松本純ゴルフ大会(後援会事業として毎年開催されているゴルフコンペ)/磯子カンツリークラブ

松本純後援会恒例の「第22回松本純ゴルフ大会」が磯子カンツリークラブで開催されました。参加者は170名を超えました。ご参加いただき、またご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。素晴らしい好天に恵まれ、スコアについては言い訳のできない環境でのプレーになりました。私も激励に駆けつけ、成績発表会でご挨拶を述べさせていただきました。

■1000〜参院予算委員会・集中審議/参院第1委員会室

◎平成25年度総予算
○集中審議(復興・エネルギー・原発・環境等)
・大久保潔重(民主)→総理、外務、経済産業、環境、原子力規制委員長
・小林正夫(民主)→総理、経済産業、復興、甘利国務
・水野賢一(みんな)→総理、経済産業、環境、官房
・森ゆうこ(生活)→総理、復興、復興庁統括官、厚労省労働基準局安全衛生部長、原子力地域安全総括官、東京電力且ミ長
・紙智子(共産)→総理、経済産業、原子力規制委員長
・谷岡郁子(みどり)→総理、環境、復興、原子力規制委員長
・福島みずほ(社民)→総理、経済産業、原子力規制委員長
・中山恭子(維新)→総理、財務・金融
・荒井広幸(改革)→総理、経済産業、環境
・横山信一(公明)→総理、文部科学、経済産業、環境、内閣府副
・山田俊男(自民)→総理、農林水産、経済産業、国土交通、環境、甘利国務

●1800〜清和政策研究会との懇親の集い/東京プリンスホテル

清和政策研究会のパーティーが東京プリンスホテルで盛大に開催されました。各政策グループにもご案内をいただき、我が為公会では私が代表して出席させていただきました。代表して大島理森会長がご挨拶を述べさせていただきました。


5月12日(日)曇り晴れ

■1200〜根岸八幡神社崇敬会大祭式典・直会/根岸八幡神社

根岸八幡神社の氏子の会である崇敬会の大祭が開催されました。根岸八幡神社は5月の崇敬会大祭と8月の八幡神社大祭があり、今回は崇敬会の氏子の皆さんの健康とご多幸を祈願するお祭りだそうです。厳粛の中に滞りなく式典が終了し。会場を変えての直会(懇親会)が行われました。直会では開会に君が代の斉唱があり乾杯の後は和やかな懇親の場となりました(秘書斎藤報告)

■1200〜万年青会総会/ホテルマイステイズ横浜

平成24年度の万年青会総会が末吉町のホテルマイステイズ1Fで開催されました。菊地正綱会長より会員の皆さんへ総会参加のお礼と「引き続き楽しい万年青会を!そして本日は忌憚の無い意見をお寄せ下さい」と挨拶がありました。槇泰敏末吉3・4町内会長より菊地会長に補助金が授与されました。松本研市議、原聡祐県議からお祝いの挨拶がありました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして代議士の近況報告をしました。(秘書大木報告)

■1300〜神奈川県ふぐ協会平成25年度総会/かつ半

平成24年度神奈川県ふぐ協会の総会が野毛かつ半で開催されました。秋津茂理事長から「山菅前理事長から理事長職を引き継ぎ一年が経ちましたが、皆さんのご協力のお陰で会を運営することが出来ました。感謝いたします。国民の消費意欲は未だ弱く、私たち飲食業界を取り巻く環境は厳しい状況が続くと思われますが会員に皆様の更なるご協力をお願い申し上げます」との挨拶がなされました。総会では平成24年度事業報告、収支決算報告、平成25年度事業計画(案)、予算(案)などが審議され承認されました。(秘書古正報告)

■1330〜平成25年度第1回日本薬剤師会関東ブロック協議会/ホテルブリランテ武蔵野

平成25年度第1回日本薬剤師会関東ブロック協議会が関東8都県薬剤師会の代表者が一堂に会され、午後1時30分からホテルブリランテ武蔵野において開かれました。開催県の埼玉県薬剤師会膳亀昭三常務理事の司会で進行されました。まず、坂田博副会長の開会の辞に続き、開催県会長として埼玉県薬剤師会内山宣世会長から「薬剤師職能の重要性」について、関東ブロック世話人の神奈川県薬剤師会加藤昇一会長から「日本の薬事行政を変えるような忌憚のない活発な議論の必要性」について、東京ブロック世話人の東京都薬剤師会山本信夫会長からは「会の運営」について、それぞれご挨拶の中で発言されました。続いて、日本薬剤師会生出泉太郎副会長からは「ネット販売に対する新聞議事等」について、そして埼玉県保健医療部薬務課吉田建光課長からご挨拶をいただきました。そして引き続き自己紹介がなされた後、@報告事項、A12件の演題について、協議されました。最後に群馬県薬剤師会武智洋一郎副会長から次回開催県としての挨拶があり、鯉渕肇副会長から閉会の辞がのべられて長時間にわたる熱心な協議会が終了致しました。(秘書渡部報告)

協議会に引き続き、午後5時からホテルブリランテ武蔵野において懇親会が開催されました。目繁明常務理事の司会で進行され、開催県の内山宣世会長の挨拶に続き、来賓としてご出席された藤井基之参議院議員からは、ポイント・ネット問題などについて国政報告がなされました。次回開催県の群馬県薬剤師会武智洋一郎副会長の乾杯のご発声で懇親に入り、金子伸行副会長からの中締めのご挨拶、一本締めで終了となりました。

■1330〜瀬戸神社こども宮相撲大会/瀬戸神社境内

毎年大勢の子供たちが参加する瀬戸神社主催による「こども宮すもう」が瀬戸神社境内で開催されました。5月11日に開催だったのですが、降雨による順延となり本日の開催となりました。瀬戸神社・佐野和史宮司から「雨で順延となりましたが、今日の晴天に負けない元気で明るく楽しい試合をして下さい」とご挨拶がありました。取り組みは小学校低学年から高学年の皆さんによって行われます。子供たちの真剣な取り組みに観客やご父兄の皆さんは一喜一憂し大きな声援を送っていました。(秘書森報告)

●1445〜媒酌人:石川慶一・岡本渚結婚式・披露宴〜2000/アートグレイス・ポートヴィラ

石川慶一君・岡本渚さんの結婚式・披露宴がアートグレイス・ポートヴィラで行われ、媒酌人をお引き受けしました。石川慶一君のお母様が私の家の目の前の松浦家のご出身で、また慶一君が勤務されるお父様の不動産会社も近くにあり、家族ぐるみのお付き合いをさせていただいてきたご縁です。厳かな結婚式に続き、慶一君・渚さんの希望どうり、大変和やかな賑やかな披露宴となりました。

●1900〜まつたけ会同伴例会/レストランキムラ

まつたけ会の例会が地元野毛のレストランキムラで開催されました。今日はいつもの松本純野毛事務所から会場を変えて同伴例会となりました。私は媒酌人の務めを終えて会場に飛び込みました。三橋一夫会長からはこれからの松本純後援会行事の案内と開会挨拶があり、松本研市議、原聡祐県議より夏の参議院議員選挙準備の報告があったと秘書より報告を受けました。私からは、石川さんの結婚式の様子をお伝えすると共に国政報告をしました。


5月11日(土)曇り雨

●0730〜第62回國容会例会/千葉県

松本純後援会國容会の例会が開催され激励にお邪魔しました。

■0900〜第42回中区少年野球大会開会式/横浜市立仲尾台中学校

第42回中区少年野球大会開会式が横浜市立仲尾台中学校校庭で開催されました。あいにくの雨模様で開会式がスタートする頃にはかなり雨足も強くなりました。高橋善春会長からは「今年も宜野湾チームを招いての開会式になりました」と挨拶がありました。引き続き三上章彦中区長、佐喜眞淳宜野湾市長、伊波洋之助市議と来賓挨拶があり、そして来賓紹介で衆議院議員松本純代理として私も紹介いただきました。その頃から雨足もかなり強くなり斉藤進副会長より「本日の交流試合は雨天中止とします」と発表があるとグランドに集まった選手達からは残念がる声があがりました。(秘書大木報告)

■1200〜2013年日本太極拳友会交流演武大会/川崎とどろきアリーナ

2013年日本太極拳友会交流演武大会が川崎とどろきアリーナで開催されました。三代正廣会長から「振り返りますと空手道45周年、太極拳35周年を迎え、20歳のとき九州から上京してからの歳月が偲ばれます。少林寺流錬心舘関東地区本部で空手道を学び、太極拳に出会い夫婦で試行錯誤しながら学びました。波乱万丈の思いが詰まった歳月を振り替えればそこに未来があり今があります。良き拳友に恵まれ感謝の思いで今日を迎えました。今年も楊家太極拳傅清泉老師をお迎え出来ました。空手道、太極拳共に指導者の弛まぬ努力あればこその45年。縁ある皆様に感謝申し上げます」との挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1200(1100)〜平成25年度六浦西地区フレンド祭り/大道小学校

平成25年度六浦西地区フレンドまつりが大道小学校で開催されました。六浦西地区社会福祉協議会が主催し、六浦西地区町内会連合会が協賛している異世代交流事業です。昨年は晴天だったのですが、今年はあいにくの雨模様の中での開催となりました。それでも多くの方が訪れ、体育館では子供たちによる和太鼓やダンスの発表会が行われ、校庭では各町内会のブースで模擬店が賑わっていました。(秘書森報告)

■1330〜瀬戸神社こども宮相撲大会/瀬戸神社境内

雨のため5月12日(日)に順延となりました。

■1330〜中区肢体障害者福祉協会36回定期総会/富筳

中区肢体障害者福祉協会第36回定期総会・懇親会が中華街の富筵で開催されお招きいただきました。北田正会長からのご挨拶は本日は無く、総会は滞りなく全ての議事は承認されましたと総会終了報告がありました。懇親会は森下市朗氏の乾杯で楽しいひとときを過ごしました。(秘書大木報告)

■1400〜美しいうたのコンサート/いそご地域活動ホームいぶき

磯子地域活動ホームいぶきにて「美しい歌のコンサート」が開催され、お招きいただきました。開催にあたり施設長の安西弘さんより「足元の悪い中、こんなに多くの皆さんにお集まり頂きありがとうございました。来年はいぶきが開所して10年になります。また今年の1月から横浜市から受託した『後見的支援制度事業』を開始しました。今日は皆さん楽しんでください」との挨拶がありました。その後、来賓として紹介していただきました(秘書斎藤報告)

■1800〜中区少年野球連盟宜野湾チーム歓迎交流会/かながわ労働プラザ

中区少年野球連盟宜野湾チーム歓迎交流会が神奈川労働プラザで開催されました。本日の開会式にも出席させていただきましたが、そこでは今日の交流試合は雨天中止と言う発表がありました。しかし、子供達の強い希望で2試合が行なわれたそうです。結果は沖縄チームと1勝1負だったそうです。試合が終わればノーサイド、中区チームのメンバーは宜野湾チームの皆さんと共に、中華学院の獅子舞いとの記念写真などを行い和気あいあいとした楽しい時間を過ごしました。(秘書大木報告)

■1800〜三艘神輿保存会総会/三艘町内会館

三艘神輿保存会総会が三艘町内会館で開催されました蒲谷和義会長より「夏季祭礼に向け町内会に協力し、友好団体との神輿渡御には参加ご協力お願いします」 とご挨拶がありました。総会議案は全て承認され、来賓としてご紹介をいただいた私から、予防接種ワクチンの体制と再生医療に取り組む代議士近況報告をいたしました。総会後の懇親会では、蒲谷会長ご自慢のタケノコの刺身を美味しくいただきました。(秘書森報告)

●1900〜商和会例会/馬車道十番館

商和会の例会が馬車道十番館で開かれました。今日は同伴例会ということでご夫人方も参加されました。私から「国政はいまだに衆参ねじれ現象が続いています。今夏の参院選でそのねじれを解消し、安定した政権運営をしていきたい。さらに足腰の強い大胆な改革ができるよう頑張ります」とご挨拶・ご報告しました。その後は十番館の美味しい料理を食べながらの楽しいひと時となりました。

■1930〜森睦定例会/モリマート2F

森睦の定例会が開催され参加しました。今日は明日の神田祭や来週の三社祭などの参加者への連絡事項や来月の祭りのスケジュール、睦会のバーベキュー大会などの打ち合わせがなされました。松本純事務所からは新しい瓦版を皆様に配布しました(秘書斎藤報告)

■1930〜平成24年度日ノ出町青年会総会・懇親会/日ノ出町町内会館

平成24年度日ノ出町青年会総会・懇親会が日ノ出町町内会館で開催されお招きいただきました。今日は日程が重なり総会には間に合わず懇親会より出席しました。佐野文昭会長より定期総会は滞りなく全ての議事は満場一致で承認されましたと報告がありました。懇親会では青年会の皆様と情報交換の場をいただき楽しいひとときを過ごしました。(秘書大木報告)


5月10日(金)晴れ

■0700〜第46回早朝駅頭演説会/富岡駅

今朝はスタッフによる早朝駅頭広報活動を京急富岡駅で開催しました。「まちかど政治瓦版」を受け取ってくれた男性サラリーマンの方が「富岡駅に急行電車が止まると良いんだけど…」と言いながら改札口へ向かわれました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は180枚/累計1063枚、古正(33枚/累計203枚)、斎藤(42枚/累計284枚)、森(50枚/累計224枚)、大木(55枚/累計262枚)、庄内(0枚/累計90枚)でした。(秘書森報告)

●0910〜厚生労働委員会理事会/衆院第16理事会室→●0920〜厚生労働委員会/衆院第16委員室

厚生労働委員会の理事会に続き委員会が開会されました。今日は下記案件一件の審議でした。
【案件】
◎麻薬及び向精神薬取締法及び薬事法の一部を改正する法律案(参議院提出、参法第4号)
○趣旨説明聴取
・藤井基之参議(自民):提出者(自民、民主、公明、みんな、生活、みどり、維新、改革)を代表して
※質疑、討論ともに申し出なし
○採決
・起立採決→起立総員→原案の通り可決
○委員会報告書の作成は委員長に一任

●1130〜厚生労働部会/党本部704

自民党政務調査会・厚生労働部会が、午前11時30分から党本部704号室で開催されました。本日の議題は、次の3件の法律案についてです。まず、「子宮頸がん予防措置の推進に関する法律案(議員立法)」について、参議院法制局からの説明の後、役所からの意見聴取、質疑応答、意見交換がなされ、さらに審議を継続することとなりました。続いて、「生活保護法の一部を改正する法律案」、「生活困窮者自立支援法案」について、役所からの説明の後、質疑応答、意見交換の後、取り扱いについて部会長に一任することが承認されました。

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議〜1540/衆院本会議場

御法川信英議運理事から本日の本会議の審議内容の報告があり、全会一致で了承されました。その後、直ちに本会議場に移動し審議に入りました。
【本日の議事】
@麻薬及び向精神薬取締法及び薬事法の一部を改正する法律案(参議院提出)
・松本純厚生労働委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
A公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
○趣旨説明:田村憲久厚生労働大臣
○質疑
・上川陽子(自民)→総理、厚生労働
・長妻昭(民主)→総理
・伊東信久(維新)→総理、厚生労働
・古屋範子(公明)→総理、甘利国務、厚生労働
・中島克仁(みんな)→総理、厚生労働
・鈴木克昌(生活)→総理

■1400〜平成25年度神奈川県戦没者追悼式典/神奈川県戦没者慰霊堂

平成25年度神奈川県戦没者追悼式が神奈川県戦没者慰霊堂で開催されました。黒岩祐治神奈川県知事が公務出張のため副知事から「先の大戦が終わりを告げてから67年の月日が経ちました。激しい戦いの中で祖国を思い、家族を案じつつ戦場に倒れた方々、また国内外で戦火に遭われ命を落とされた方々、あるいは戦後遠い異郷の地で無念にも最後を遂げられた方々に思いを馳せるとき、尽きることのない深い悲しみが胸に込み上げて参ります。また最愛の肉親を失われたご遺族の皆様におかれましては、癒されることのない深い悲しみに耐え、幾多の苦難を乗り越えて今日まで歩んでこられました。皆様のご労苦を思い起こしますと、誠に頭の下がる思いであります。私たちは焦土の中からたゆまぬ努力を積み重ね今日の豊かな社会を築き上げて参りました。私たちが享受しているこの平和と繁栄は戦争により命を落とされた多くの方々の尊い犠牲を礎にしていることを決して忘れてはなりません。私たちは今こそ平和の尊さ、戦争の悲惨さを未来を担う次の世代にしっかりと継承すると共に、世界の恒久平和の確立に向けた歩みを着実に進めていかなければなりません。県といたしましても神奈川の地から国際社会に向け二度と戦争を繰り返すことのないよう、平和への願いを発信し続けて参りますことをここに改めてお誓いいたします」との知事の式辞が読み上げられました。その後、黙祷、献花が捧げられました。(秘書古正報告)

■1830〜柳通り流し芸/野毛柳通り

野毛柳通り会(山田孝次会長)の主催の「第4回柳通り流し芸」が松本純事務所の前の柳通りで開催されました。初めに昨年お亡くなりになった故片山浪氏に皆様と黙祷を捧げました。柳通り流し芸の歴史は16年程前にさかのぼりますが、今の形になってからは4回目を迎えます。今回は前回より1組多い9組の出演です。富士松延治太夫(新内流し)、越中おわら節高尾会(おわら町流し)、岩間哲也(津軽三味線・尺八)、そして民謡など複数の演者が柳通り飲食店を回り賑やかな流し芸になりました。影山和夫興業部長をはじめ柳通り会のメンバーが持つ伝統芸に対する愛情と町を愛する心意気に感銘しました。(秘書大木報告)

■1930〜平成25年度千葉県薬剤師連盟評議員会/千葉県薬剤師会会議室

平成25年度千葉県薬剤師連盟評議員会が、午後7時30分から千葉県薬剤師会館会議室にて開催されました。仕事を終え、県下からお集まりの評議員の皆様が出席されていました。最初に、麻生忠男千葉県薬剤師連盟会長から、政治の重要性はもとより、昨年の総選挙のお礼、今年の知事選挙並びに各種選挙のお礼のご挨拶があり、予定されている参議院議員選挙においては、千葉県選挙区では現職の石井準一参議院議員を、比例区では木村隆次青森県薬剤師会長を推薦決定したことのご報告のご挨拶がありました。引き続き、4月1日に就任された新・千葉県薬剤師会・石野良和会長から、「本会と連盟は峻別しつつ、連盟は今まで通りの磐石な体制で、互いに車の両輪のように一致協力していきましょう」とのご挨拶がありました。石井準一参議院議員から決意表明、そして麻生忠男会長及び剣持義明幹事長から、日本薬剤師連盟からの推薦状と為書の伝達が行われました。そして来賓として猪口邦子参議院議員代理、松本純代理から国政報告をしました。(秘書渡部報告)

■2000〜金澤扇会例会/瀬戸神社

瀬戸神社神輿保存會・金澤扇會の例会が瀬戸神社社務所で開催されました。金井秀孝會長より開会のご挨拶があり、相川賢一會長代行より神輿渡行日程の報告が行われました。本日の例会では扇會発足40周年の祝賀会開催についてと、経費の節約問題について協議がなされ、ご紹介をいただいた私からは代議士近況報告をいたしました。(秘書森報告)


5月9日(木)晴れ

■0700〜第45回早朝駅頭演説会/金沢文庫駅

今朝は神奈川県参議院選挙区第3支部・島村大支部長と、支部スタッフの方が共に参加した早朝駅頭広報活動を京急金沢文庫駅で開催し、「まちかど政治瓦版」5月号タブロイド版を配布しました。改札口に向かう皆さんから、島村支部長は激励の言葉を多くかけられていました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は365枚/累計883枚、古正(65枚/累計170枚)、斎藤(103枚/累計242枚)、森(61枚/累計174枚)、大木(83枚/累計207枚)、庄内(53枚/累計90枚)でした。(秘書森報告)

●今日の国会

●1100〜成年被後見人の選挙に関する合同会議/702

自民党政務調査会・成年被後見人の選挙権に関する合同会議が午前11時から党本部702号室で開催されました。この合同会議は、自民党政務調査会の、選挙制度調査会、障害者特別委員会、総務部会、法務部会、厚生労働部会による合同会議で、私は、障害者対策特別委員会事務局長として出席しました。本日は、成年被後見人の選挙権、すなわち、「成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する法律案要綱(案)」が審議され、了承致されました。成年被後見人の選挙権と被選挙権の喪失を定めた規定を削除し、一律に付与する内容で、今国会に議員立法で提出し、早期成立を目指します。
改正案は今年3月に東京地裁が同規定を違憲としたことを踏まえた措置で、要綱案では、不正投票を防ぐため、代理投票を行う補助者を投票管理者が投票所の事務に従事する者のうちから定めるとし、また、不在者投票については市町村の選挙管理委員会が選定した者を立ち会わせることとしました。さらには、公選法の改正に伴い同様の規定がある憲法改正国民投票法も合わせて改正するものです。

●1140〜来客/1-302

南足柄市の加藤修平市長が来訪され、神奈川県選出の議員と共にお迎えしました。地元の経済や今後の地域づくりについて意見交換が行われました。

●1210〜厚生労働委員会理事懇談会/厚生労働委員長室

明日の委員会開会に向けて与野党の理事・オブザーバーによる協議が行われました。

●1245〜代議士会/衆院第14控室→●1300〜本会議/衆院本会議場

御法川信英議運理事から本日の本会議の審議内容について説明がなされ、全会一致で了承されました。その手続を終えて、全員は本会議場に移動しました。
【議事日程】
@国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律案(内閣提出)
・石田真敏法務委員長報告→異議なし採決→全会一致→可決
A行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律案(内閣提出)(修正)
B行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案(内閣提出)
C内閣法等の一部を改正する法律案(内閣提出)(修正)
D地方公共団体情報システム機構法案(内閣提出)
※上記4法案を一括して議題とする
・平井たくや内閣委員長報告→起立採決→起立多数(自民党賛成)→可決
E災害対策基本法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
○趣旨説明:古屋圭司国務大臣
○質疑
・林田彪(自民)→古屋国務
・吉田泉(民主)→古屋国務
・高橋みほ(維新)→古屋国務
・高木陽介(公明)→古屋国務
・椎名毅(みんな)→古屋国務、厚生労働
・高橋千鶴子(共産)→古屋国務、国土交通、厚生労働
・畑浩治(生活)→古屋国務

■1400〜純真会/みかさ

純真会定例会が地元野毛のお好み焼き「みかさ」で開催されました。真純夫人のご挨拶に続き、松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして瓦版の説明をしました。松本研市議からはゴールデンウィークの活動報告がありました。(秘書大木報告)

■1500〜神奈川日調会・横浜北部支部平成25年度定時総会懇親会/新横浜プリンスホテル

神奈川日調会・北部支部の平成25年度定時総会懇親会が開催され来賓としてお招きいただききました。開会にあたり宇野登会長より「今日はお忙しい中、来賓の皆様にご参加頂きありがとうございました。無事に総会も終了しました。日調会は食の安全・安心をこれからも一番に考えてまいります」との挨拶がありました。続いて来賓の挨拶があり、その後代理の紹介をしていただきました。乾杯の後は和やかな懇親会となりました(秘書斎藤報告)

●2000〜政務懇談会/都内

一般医薬品の販売方法についての意見交換会が開かれ参加しました。

■2000〜山手会/北欧

山手会定例会が山手駅前商和会のレストラン「北欧」で開催されました。橋本亨会長からは「本日島村大参議院支部長に会いました」と報告がありました。話題は油、小麦など食料品の値上げ、憲法96条、日本と中国の関係など幅広い話題で楽しい情報交換の場になりました。(秘書大木報告)


5月8日(水)晴れ

■0700〜第44回早朝駅頭演説会/能見台駅・並木北駅・並木中央駅

今朝は京急能見台駅、シーサイドライン並木中央駅・並木北駅に分かれ、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。並木北駅では60歳台の女性から、「憲法改正は慎重に協議して下さい。日本が自ら戦闘に参加する事のないように…」とご意見をいただきました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は252枚/累計518枚、古正(37枚/累計105枚)、斎藤(51枚/累計139枚)、森(41枚/累計113枚)、大木(86枚/累計124枚)、庄内(37枚/累計37枚)でした。(秘書森報告)

■0945〜参院予算委集中審議/参院第1委員室

◎平成25年度総予算
○集中審議(外交防衛・経済連携等)
・川上義博(民主)→総理、外務、財務、農林水産、内閣法制局長官、原子力規制委員長
・大河原雅子(民主)→総理、文部科学、外務、厚生労働
・小川敏夫(民主)→総理
・山田太郎(みんな)→総理、財務、経済産業、甘利国務、東京電力且ミ長
・平山幸司(生活)→総理、外務、国土交通、農林水産、甘利国務
・紙 智子(共産)→総理、財務、甘利国務
・舟山康江(みどり)→総理、外務、甘利国務、西村内閣府副
・山内徳信(社民)→総理、文部科学
・水戸将史(維新)→総理、防衛、外務
・舛添要一(改革)→総理、防衛

●今日の国会

●1330〜厚生労働委員会理事・オブザーバー意見交換会/厚生労働委員長室

理事懇談会に変わり意見交換会が開催されました。案件は今後の委員会運営などについての意見交換でした。

■1730〜日本港湾空港建設協会連合会第30回通常総会懇親会/明治記念館

日本港湾空港建設協会連合会第30回通常総会懇親会が明治記念館二階富士の間で開催されました。川嶋康宏会長の挨拶で開会され、来賓として梶山国土交通副大臣、自民党石破幹事長、公明党山口代表、港湾議員連盟望月会長 からのご祝辞の後、藤野顧問の乾杯の発声で懇親に入りました。今回で第30回を迎え、盛大な懇親会となりました。(秘書渡部報告)

●1800〜政務懇談会/都内

今後取り組むべき厚生労働委員会の課題などについての意見交換がなされました。


5月7日(火)晴れ曇り

■0700〜第43回早朝駅頭演説会/金沢八景駅

ゴールデンウィーク明けの今朝は京急金沢八景駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行いました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は160枚/累計266枚、古正(43枚/累計68枚)、斎藤(45枚/累計88枚)、森(34枚/累計72枚)、大木(38枚/累計38枚)、庄内(0枚/累計0枚)でした。(秘書森報告)

■1245〜参院予算委集中審議〜1700/参院第1委員室

◎平成25年度総予算
○委嘱審査報告
○委員派遣報告:沖縄県那覇市、岩手県盛岡市
○経済・雇用・社会保障等に関する集中質疑(出席大臣:総理、財務、経済財政、厚労・要求大臣)
・鈴木寛(民主)→総理、外務、財務、文部科学、厚生労働、金融、経済財政
・櫻井充(民主)→総理、外務、財務、厚生労働、農林水産、経済産業、国土交通、甘利国務
・有村治子(自民)→総理、文部科学、厚生労働、森国務
・山本香苗(公明)→総理、厚生労働、国土交通、復興
・中西健治(みんな)→総理、財務、経済産業、森国務、甘利国務
・森ゆうこ(生活)→総理、厚生労働、甘利国務、厚労省年金管理審議官、特許庁長官
・田村智子(共産)→総理、厚生労働
・亀井亜紀子(みどり)→総理、甘利国務
・吉田忠智(社民)→総理、農林水産、厚生労働
・水戸将史(維新)→総理、厚生労働
・舛添要一(改革)→総理、財務、厚生労働

■1800〜選対本部会議/ローズホテル横浜

自民党神奈川県連の参議院選挙対策本部会議がローズホテル横浜で開催されました。小此木八郎県連会長代行は「今夏の参議院選挙に勝ち参議院のねじれ現象を解消することが、政治が安定し日本経済再生も加速することになりますのでご協力をお願い申し上げます」と挨拶されました。竹内英明幹事長から選挙対策について、@選対組織について、A選挙区支部、地域連合支部、地域職域支部、企業・団体への要請について説明がなされました。(秘書古正報告)

■1900〜七洋会例会/根岸町自治会館

七洋会定例会が根岸自治会館で開催されました。成田友一会長より開会挨拶がなされ、伊波洋之助市議からは寺田寛前山手消防団長が叙勲を頂いた報告がありました。原県議からは夏の参議院議員選挙報告が、また松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして内容の説明をしました。その後、皆様と寺田さんのお祝いの乾杯をして懇談に入りました。(秘書大木報告)


5月6日(月)晴れ

●終日〜静岡県出張

今日も一日穏やかな日でした。帰りの東名高速も交通渋滞は無く、スムーズに横浜に帰ることができました。

■1330〜柏葉したしみ会/柏葉町内会館

柏葉したしみ会の定例会が柏葉町内会館で開催され真純夫人と出席しました。本田節子会長は所用のため欠席されました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」5月号をお配りして代議士の近況報告をしました。松本研市議からは憲法改正の説明と今年のゴールデンウィークの過ごし方の報告がありました。(秘書大木報告)


5月5日(日)晴れ

●終日〜静岡県出張

富士山の雪も少し減ってきました。しかしその雄大な姿には圧倒されました。

■1900〜吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/吉田町町内会館

吉田町町内会・名店街会・市況研究会が町内会館で開かれました。荒井浩名店街会理事長から、北海道農協連合会から吉田町と一緒に商店街で農産物振興のイベントをやりたいとの要望あったとの報告がなされました。吉田和正副会長から「吉田まちじゅうビアガーデン」を7月第4土曜日と8月第4土曜日に開催すると報告がなされました。(秘書古正報告)


5月4日(土)晴れ

●終日〜事務処理/地元事務所

今日は自分の時間をたっぷり持つことが出来たため、日ごろ棚上げにしていた事務処理を進めました。

■1800〜通夜:故犬竹國博氏/一休庵久保山式場

野毛一丁目で小料理「美津和」を営んでいられた犬竹國博氏の葬儀が一休庵久保山式場で執り行われ弔問に伺いご冥福をお祈りしました。


5月3日(金)晴れ

●終日〜事務処理/地元事務所

一日事務所で事務処理を進め、夕刻伊勢佐木町のそばにある天ぷら屋さんに行ったら小此木八郎ご夫妻と遭遇。したたかに日本酒を酌み交わしました。

■1300〜新しい憲法をつくる国民大会(第44回)/四谷区民ホール

民間団体の新しい憲法をつくる国民会議主催の「新しい憲法をつくる国民大会(第44回)」が、「憲法改正こそ、日本再生への道!」という主題、「改正回数ドイツ58回、日本0回」、「憲法を解釈で補うのは、もう限界」、「独立国の体裁をなしていない現行憲法」、「先ずは厳しい改正要件の緩和から」の四副題で、憲法記念日である5月3日(金)、午後1時大会から、四谷区民ホールで開催されました。
司会者の高津優介大会実行副委員長からの宣言で開会し、国歌斉唱の後、重田典子国民会議理事・事務局長・国民大会実行委員長から、総理大臣が憲法改正を明言しているという「今年の国民大会の意義!」について触れる開会の辞が述べられました。そして新しい憲法をつくる国民会議・清原淳平会長から、「独立国の体裁をなしていない日本国憲法!」について会長講話がなされました。
来賓講話は、本年の主題は「立法論として、考えている改憲の課題」について、学界からは、高乗正臣先生(平成国際大学大学院教授、憲法学会理事長)から「憲法改正・三つの論点」について、国会議員は、中川雅治参議院議員(憲法審査会幹事、自民党政調副会長)、小野次郎参議院議員(みんなの党国会対策委員長代理)、桜内文城衆議院議員(日本維新の会)、秋元司衆議院議員(自民党国会対策副委員長)、櫻田義隆衆議院議員からそれぞれ述べられました。
引き続き、大会決議が、大日方鴻介国民会議理事(書道家、日本春秋書院院長)より宣言され了承され、閉会の辞が小林正国民会議理事(教育評論家、元参議院議員)から述べられ、堀渉国民会議理事長の万歳三唱の発声により閉会となりました。なお、了承された決議は、次の通りです。 (秘書渡部報告)

大会決議

一、私どもは、当団体の創立者・岸信介総理の「現行憲法の合法的改正」という方針・指導に従い、数十年にわたって、毎月、憲法改正の研究会を開いて研究を重ね、改正案を起草し、毎月五月三日には、国民啓発の大会を開催してきた。

一、国民は、平成に入ってから、一国際平和主義では国際社会に通用せず、国際協調の必要を認識し、マスコミが世論調査をすると、六割前後が改憲ないし改憲志向の意向を表明した。しかし、それでも、政界は積極的には中々動かなかった。

一、ところが、平成二十二年に尖閣諸島での中国の侵犯、翌年三月十一日の東日本大震災・大津波・原発事故で、国民は、国家非常事態への対処を強く認識した。そして、第二次安倍内閣が発足し、安倍総理は堂々と憲法改正を主張している。

一、戦後六十五年、ドイツは法と現実とを合致させるため五十八回も基本法を改正している。日本は一度も改正していない。改正すべき箇所は、当団体が指摘してきたように沢山あるが、まず、改正困難な改正手続きから緩和すべきである。

右、決議する。

平成二十五年五月三日
第四十四回新しい憲法をつくる国民大会

 


5月2日(木)雨曇り晴れ

■0700〜第42回早朝駅頭演説会/六浦駅

今朝は京急六浦駅でスタッフによる今月最初の早朝駅頭広報活動を行い、「まちかど政治瓦版」5月号タブロイド版を配布しました。今月号は「神奈川県参議院選挙区第3支部長・島村大氏との対談特集」と、「国道357号の根岸地区開通」を取り上げています。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は106枚/累計106枚、古正(25枚/累計225枚)、斎藤(43枚/累計43枚)、森(38枚/累計38枚)、大木(0枚/累計0枚)、庄内(0枚/累計0枚)でした。(秘書森報告)

●0900〜ゴルフ大会現地打合せ/磯子カンツリー

磯がカンツリーで5月13日に予定されている恒例の「松本純ゴルフ大会」の下見・打合せが行われました。

■0900〜参議院予算委員会・公聴会/参院第1委員会室

連休の谷間ですが、参議院では予算案採決の前提となる中央公聴会が開かれました。
◎平成25年度総予算
▼「経済・財政・金融」
○公述人の意見陳述
・小幡績(慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授)
・永濱利廣(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
・上念司(経済評論家)
○公述人に対する質疑
・小西洋之(民主)
・岩井茂樹(自民)
・横山信一(公明)
・中西健治(みんな)
・平山幸司(生活)
・大門実紀史(共産)
・谷岡郁子(みどり)
・福島みずほ(社民)
・片山虎之助(維新)
・舛添要一(改革)
▼「外交・安全保障」
○公述人の意見陳述
・孫崎亨(元外務省国際情報局長)
・宮家邦彦(キャノングローバル戦略研究所研究主幹、立命館大学客員教授)
・富坂聰(ジャーナリスト)
○公述人に対する質疑
・田中直紀(民主)
・宇都隆史(自民)
・谷合正明(公明)
・小野次郎(みんな)
・森ゆうこ(生活)
・田村智子(共産)
・谷岡郁子(みどり)
・福島みずほ(社民)
・片山虎之助(維新)
・舛添要一(改革)


5月1日(水)雨晴れ曇り

今日からクールビズスタート

■0700〜第42回早朝駅頭演説会/六浦駅

雨のため中止となりました。

●1130〜事務局会議/地元事務所

インターネット選挙がオープンになります。どこまで、何ができるのか勉強会が行われました。

●1800〜通夜:故安田徳次氏/自宅

故安田徳次氏の通夜式が本牧三之谷の安田商店で執り行われ弔問に伺いました。故人は平成2年の私の横浜市議補欠選挙以来お世話になってきました。また、中区選挙管理委員として中区自民党に協力をいただき夏の参議院議員選挙を非常に期待しておられました。突然のご逝去に接し故人のご冥福をお祈りしご親族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。

●1900〜政務懇談会/市内

自民党神奈川1区のあり方について意見交換がなされました。


目次へ     トップページへ