松本純の国会奮戦記2013-01

2013(平成25)年1月

 トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ まちかど政治かわら版1月号

1月31日(木)晴れ

●1000〜PhARMA説明/1-302

米国製薬工業会(PhARMA)の会長、ジョン・レックライター氏(イーライリリーCEO)が来訪されました。これからの製薬産業の取り組み課題やハーモナイゼーションについての意見交換でした。

●1100〜来客/1-302

潟Wャパン・ティッシュ・エンジニアリング小澤洋介社長から再生医療の取り組みについて説明をいただきました。

●1200〜為公会例会/為公会事務所

先週に引き続き為公会の本年3回目の例会が開かれました。麻生太郎会長からは下記のご挨拶がありました。

為公会例会 麻生太郎会長挨拶
2013/01/31 【要旨】

 いよいよ今週月曜日から、第183通常国会が開始された。(安倍総理の)所信表明に続いて、それぞれ代表質問が行われているところだ。

 また、おとといの閣議で来年度予算の概算が決定した。この予算案では、生活扶助基準額や地方公務員給与の引き下げなど無駄を縮減し、中身を見直した結果、民主党(政権)時代に慣行のようになっていた公債発行額が税収を上回る状況を4年ぶりに脱することができた。

 同時に、予算を絞るだけでは、デフレ脱却、不況対策にならないので、そうした観点から民需、雇用を増やす為、麻生内閣を除いて小渕内閣以来減り続けてきた補修・メンテナンスを含めた公共事業予算を、5.3兆円に増やした。

 また、防衛費についても、昨今の内外情勢を情勢を鑑み、11年ぶりに増やした。自衛官の実員も287名増員する。この予算編成がメッセージとして、正確に伝わることが大事だと思っている。

 今月11日(金)に決定した緊急経済対策に基づく補正予算案は本日、閣議決定し国会に提出されるが、今“期待値”で株価が上昇しているものを「本物の景気回復」にする為、早期にこの補正予算が成立し実行されていくことが大事だ。

 この3年4ヵ月、苦労し努力してきた人たちの思いを、この予算編成に活かしそうした形になったが、有権者から選ばれた国会議員として、294議席という国民の期待にどう応えるかは、これからの国会運営にかかっている。数が増えると割れるというのが人間の習性かもしれないが、きちんとまとまっていかねばならない。よろしくお願いする。

■1300〜神奈川県海交会新年賀詞交歓会/メルパルク横浜

神奈川県海交会新年賀詞交歓会がメルパルクヨコハマで開催され代理出席しました。三留直高会長から「この度日比野臣三郎会長から皆様方のご推挙により会長職をお引き受けすることとなりました。組織の活動内容を熟知してはおりませんが、会員皆さまのご理解とご協力をいただきまして、楽しい絆が結ばれた会になるよう、微力ながら責務を全うしていきたいと思います」と挨拶されました。続いて大野壽名誉会長から「昨年は我々の仲間であり、国政に参与されています菅義偉先生と松本純先生が当選され、菅先生が内閣官房長官に松本先生が衆議院厚生労働委員長という重職に就任されました。会としても名誉なことであり、ご活躍をお祈りします。海交会の会員も少なくなってきましたが、本当の精鋭が集まったと思います。これからも皆さん健康で長生きをされ、長く海交会を続けて行きたいと思います」と挨拶されました。最高齢97歳の諸川政男さんはじめ皆さんお元気で新年会を楽しんでいらっしゃいました。(秘書古正報告)

●1345〜代議士会/院内第14控室→●1400〜本会議・代表質問/衆院本会議場

御法川信英議運理事より本会議の流れについて報告があり、了承されました。直ちに本会議場に移動し下記の通りの代表質問が行われました。
【議事日程】
○国務大臣の演説に対する質疑(前会の続き)
・井上義久(公明)→総理、国土交通、財務
・渡辺喜美(みんな)→総理
・志位和夫(共産)→総理
・鈴木克昌(生活)→総理

●1640〜来客/1-302

スノーデン鞄V野正医薬学術部長らが来訪され、これからのセルフメディケーション、OTCの活用などについて意見交換が行われました。

●1900〜政務懇談会/都内

江渡聡徳代議士らと今後の派閥運営方法などについて意見交換が行われました。


1月30日(水)晴れ

■0800〜外交部会/702

外交部会が午前8時から党本部702号室で開催されました。城内実外務大臣政務官から、アルジェリア邦人拘束事件についての報告を聴取しました。(秘書渡部報告)

■0800〜環境部会/101

環境部会が午前8時から党本部101号室にて開催されました。次の議題に関して環境省からの説明を聴取いたしました。1.平成25年度税制改正について。2.平成25年度予算、機構・定員について。3.平成24年12月末時点の災害廃棄物処理状況について。(秘書渡部報告)

■0800〜内閣部会/901

内閣部会が午前8時から党本部901号室にて開催されました。平成25年度内閣部会関連予算について(機構・定員含む)と平成25年度内閣部会関連税制改正について、関係省庁から説明を聴取しました。(秘書渡部報告)

■0800〜文部科学部会/704

文部科学部会が午前8時から党本部704号室で開催されました。文部科学省から、平成25年度文部科学関係予算案と平成25年度文部科学関係税制改正について明を聴取しました。(秘書渡部報告)

■0830〜厚生労働部会/701

厚生労働部会が午前8時30分から党本部701号室にて開催されました。平成25年度厚生労働関係予算、平成25年度厚生労働関係税制改正、BSE対策の見直しの実施について厚生労働省から説明を聴取しました。特に、予算では生活保護費のなかの生活扶助について議論がありました。(秘書渡部報告)

■1000〜水産部会/702

水産部会が午前10時から党本部702号室にて開催されました。平成25年度水産関係予算案について水産庁から説明を聴取しました。(秘書渡部報告)

■1030〜国土交通部会/701

国土交通部会が午前10時30分から党本部701号室にて開催されました。国土交通省から平成25年度国土交通関係予算について説明を聴取しました。(秘書渡部報告)

■1130〜科学技術・イノベーション戦略調査会司令塔機能整備小委員会/704

科学技術・イノベーション戦略調査会司令塔機能整備小委員会の第一回目の会合が午前11時30分から党本部704号室にて開催されました。吉川弘之科学技術振興機構研究開発戦略センター長と林幸秀科学技術振興機構研究開発戦略センター上席フェローから、司令塔機能の整備についてヒアリングを致しました。(秘書渡部報告)

●1130〜厚労懇談会/都内

厚生労働関係の法案等についての勉強会に出席しました。

●1245〜代議士会/院内第14控室→●1300〜本会議/本会議場

代議士会・宮路和明会長の開会宣言で今日の本会議の審議内容について国対からの報告がなされました。国対からの説明者は御法川信英議運理事です。一昨日行われた安倍晋三総理の所信に対する代表質問で、提案通り全会一致で了承され、本会議に入りました。
本会議では下記の通り質疑が進めら得ました。
【議事日程】
○国務大臣の演説に対する質疑
・海江田万里(民主)→総理
・高村正彦(自民)→総理
・平沼赳夫(維新)→総理
○動議:国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期して散会

■1400〜神奈川県喫茶飲食生活衛生同業組合新年賀詞交換会/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川県喫茶飲食生活衛生同業組合の新年賀詞交換会が開催され来賓としてお招きいただきました。開会にあたり八亀忠勝理事長より「今年は干支の蛇にあやかっていい年にしていきたい。生活衛生同業組合17団体の内でも飲食は特に苦戦しています。サラリーマンの昼食に使う平均額も平成4年は740円だったのが、今年は510円になったそうです。世界中で今、日本の経済に注目しています。自民党の先生方には参議院選挙までに是非明るい日本経済の立て直しをお願いします」との挨拶がありました。続いて来賓挨拶があり、 私も来賓代理として紹介をしていただきました。(秘書斎藤報告)

■1600〜自民党横浜市連執行部会/市連会館

自民党横浜市連執行部会が自民党横浜市連会議室で開催され代理出席しました。本日の議題は@神奈川区補欠選挙について現況報告、A新春パーティー当日の式次第(案)協議、B市連大会について、6月3日(月)関内ホールにて開催する事が承認、決定されました。その他では市連所属衆議院議員と市会議員との政調勉強会の提案がなされ承認されました。(秘書古正報告)

■1700〜全日本仏教会新年懇親会/ザ・プリンスパークタワー東京

公益財団法人全日本仏教会新年懇親会が、午後5時から、ザプリンスパ-クタワ-東京地ボ-ルル-ムFGで開催されました。遅参したため、半田孝淳会長のご挨拶はすんでいました。なお、現在、日本にある約75,000の伝統仏教の寺院、教会、布教所等があり、それらの多くはいずれかの宗派や教団に所属しています。全日本仏教会は、その中の主要な59の宗派、36の都道府県仏教会、10の仏教団体、合計105団体(平成24年12月10日現在)が加盟している団体であり、日本の伝統仏教界における唯一の連合組織とのことです。その目的は、広く社会に向けて、仏陀の「和」の精神を基調に、仏教文化の宣揚と世界平和に寄与することとのことです。(秘書渡部報告)

■1800〜横浜市幼稚園協会新年意見交換会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

公益社団法人横浜市幼稚園協会の新年意見交換会がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催され代理出席しました。木元茂会長より「平成27年4月には子供子育て三法に基づく新しい制度がスタートすることになっていますが 、各園がそれぞれの思いを大切に幼稚園教育ができるようこれからの二年間で園長先生や保護者の皆さんが新しい制度によりどのような変化がもたらせるのかを協会としても情報提供をしっかりしていきたいと思います。新制度における認可、認定、手続きに関しまして、いまだ不明な点も多いようですが行政当局の皆さまと協議しつつ横浜市独自の預かり保育事業など市民の皆さん、幼稚園にとって定着している制度については存続できるよう配慮をお願いします」と挨拶されました。(秘書古正報告)


1月29日(火)晴れ

■0800〜国防部会・安全保障調査会合同勉強会/701

自由民主党政務調査会、国防部会・安全保障調査会合同勉強会が、午前8時から、自由民主党本部701号室にて開催されました。本日の臨時閣議で平成25年度予算案が決定されますが、総額は対前年比35億円増の4兆6804億円となり、自衛官定員も対前年比287人増の22万5377人とのことです。また西正典防衛省政策局長からわが国の防衛政策の基本についてヒアリングを致しました。(秘書渡部報告)

■0800〜日本経済再生本部/702

日本経済再生本部会合が、午前8時から、自由民主党本部702号室にて開催されました。「日本経済再生に向けた方策」について有識者ヒアリングを致しました。本日の講師は、ロバ-ト・フェルドマン氏(モルガンスタンレ-MUFG証券マネジング・ディレクタ-経済調査部長)で、日本経済再生の処方箋という題で、技術、規律、地域活性化の側面からお話しがありました。(秘書渡部報告)

■0800〜文部科学部会/704

自由民主党政務調査会、文部科学部会が、午前8時から自由民主党本部704号室で開催されました。次の議題で、進められました。1.「いじめ防止対策基本法案(仮称)骨子案(議員立法)」について、馳浩教育再生実行本部副本部長から、2.大阪市立高校で教師から体罰を受けていた男子生徒が自殺した問題における現在の状況と政府の対応について、(1)有識者ヒアリングとして、新井肇兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授から、(2)政府からの説明として、文部科学省からそれぞれヒアリングを致しました。(秘書渡部報告)

■0930〜国会見学ぞくぞくと!市立くぬぎ台小学校(渡部)/国会議事堂

■1000〜国会見学ぞくぞくと!市立東俣野小学校(渡部)/国会議事堂

■1000〜超党派地熱発電普及推進議員連盟第6回総会/第2B1F第3

第6回超党派地熱発電普及推進議員連盟総会が、午前10時から、衆議院第二議員会館地下1階第3会議室で開催されました。自民党、公明党、民主党、生活からの超党派の議員連盟で、共同代表として、自民党からは二階俊博衆議、幹事長は、林幹雄衆議、事務局長は吉川貴盛衆議ほか役員で構成されています。資源エネルギー庁から地熱資源開発の状況についてヒアリングを致しました。なお、関係省庁として、環境省、林野庁も出席していました。(秘書渡部報告)

1030〜役員連絡会後 石破茂幹事長記者会見

役員連絡会後 石破茂幹事長記者会見
(平成25年1月29日(火)10:30〜10:50 於:院内平河クラブ会見場)

【冒頭発言】−役員連絡会の内容説明−

昨日の役員会とほとんど同じ議事の進行であった。特段新しい発言等々はなかった。
同意人事について、若干の議論があったが、成案を得たわけではない。内閣と党が一体となってやっていくということであって、齟齬がないように注意してまいりたいと思っている。前の内閣において、かなり異例の取り扱いをしていたので、私どもとして、どのようにこれを取り扱うかについて、政府と党とよく連絡をとりながらやっていきたいと思っている。
その他、参議院選挙の戦い方について、どうあるべきかという議論があった。これは予定された議事以外のことであるので、役員連絡会の懇談の中で行われたものである。

【質疑応答】

Q: NHKの西井です。先程、生活の党の小沢一郎代表が幹事長室に挨拶に来られましたが、どのようなやり取りがあったのか、お聞かせください。
A: 事前に、前の社民党の皆さんが来られた時のように、何月何日何時何分に行くよという通知があれば、私どもとしても、体制を整えてお待ちしたのですが、全く予告なしにおいでになりました。副幹事長会議をやっていたので、私だけが対応させていただきました。小沢代表からは、「人が代わったので」ということで、役員のご紹介があり、新しい役員の方々と合同で挨拶をさせていただきたいということで、立ち入った内容については、一切やりとりはありません。できれば、事前にお約束を取って、来ていただけば、それなりの失礼のない対応ができたと思っています。

Q: 朝日新聞の石井です。参議院選挙の戦い方についての議論があったとのことですが、どのような意見があったのか、お聞かせください。
A: 東京から新潟に至るまでの複数区で衆議院議員がどれだけいるかという話で、私の記憶に間違いがなければ、複数区に150名ほどの国会議員がいる。そうすると、残りの数としては、極めて多い数のところに、残り150名近くの議員がいることは、事実は事実としてあって、そうすると1人区できちんと取っていくことが極めて肝要であるということです。どういう方針で臨むかということは、複数区について、このように臨むという総則的な、原則的なものがあるわけではありません。それぞれの地域の実情に対応してやっていくということで、個々の選挙区での対応となりますが、それは指摘されればその通りであって、衆議院議員一丸となって取り組むというけれども、複数区と単数区で、自ずから対応が違ってくることになります。仮に複数区で、現状から言って、わが党がきちんと戦った場合には、1議席は取れるということですが、だから良いだろうということにはならないのであって、複数区は複数区なりの戦い方、すなわち選挙区選挙と比例区選挙の両方がある選挙ですから、私自身何度も参議院選挙を経験しましたが、党としてこういう方針で臨むということが出て、選挙に取り組むというよりは、常会が終わって、すぐ参議院選挙に飛び込むところがありますので、何かそれぞれの地域での独自の戦いがあって、統一性に欠けていたという反省を持っています。今日の指摘を踏まえて、さらに党として、統一性のとれた形にしていきたいと思っています。

Q: 日本経済新聞の地曳です。本日、来年度予算が閣議決定されますが、この予算案の評価をお聞かせください。また、今回作業期間が短かったこともあり、党からの要望が十分反映されていないという批判の声もあるようですが、党側の関与について、どのようにお考えですか。
A: これは15か月予算ですので、補正予算、25年度予算一体のものとして、景気の回復、経済の成長、財政規律に配慮しながら、組まれた予算だと承知しています。特に、公債の発行と税収という面において、今までの異常な状況を脱したとことは、責任を持った経済運営、財政運営というものに明確な姿を示したと考えておりますし、経済の成長ということにも配慮された予算だと考えております。安倍内閣がやらなければならない課題というのは、1年目ですので、それなりに安倍内閣の意思が伝わるものだと思っていますが、世の中でいろいろなご懸念というものがあるわけで、そういうものに、与党としても国会論戦等々を通じて、そういう懸念を払拭するようなお答えをすべく、政府と一体となってやっていきたいと思います。
党側の意見が十分反映されないというご批判がある、新聞論調によっては、内部から不満の声というものが出ているものもありますが、具体的に何がどのようなものかということが、私自身こういうものについて、何が不十分であるということを承知しているわけではありません。期間が非常に短かったということもありますので、わが党が政権党であった時に取っていた丁寧なプロセスというものが、一部時間が足りなかったということは、現象面としてはあります。限られた時間の中において、それぞれの地域要望というものが反映されたと考えておりますし、これから参議院選挙がありますので、それぞれわが党をご支持いただいた方のみならず、当然のことですが、広く国民各層のご要望を丁寧に取り上げていきながら、26年度の予算編成に臨んでまいりたいと思います。いろいろな指摘があるとすれば、それが反映されるような26年度予算でなければならないし、それは中味においても、編成の過程においても、党の意向が十分反映されるようにしてまいりたいと思います。

Q: 産経新聞の水内です。まず複数区について、3年前民主党が比例票を掘り起こすということで全選挙区複数立てるということがありましたが、幹事長の所見をお聞かせください。また、主権回復の日について、幹事長ご自身のお考えとして、どの日が主権回復した日とお考えでしょうか。
A: まず複数区についてですが、そこの当該区の事情というものをよく聞いてみなければなりません。それは3年前、わが党が野党で戦ったときに、宮城のように複数区立てるべきか立てざるべきか議論がありました。党本部としては、あくまでその地域の県連の事情というものを尊重するという形でやらせていただいたわけでございますし、結果として野党でありながら一定の議席を頂戴することができたと思っております。それぞれの地域の実情を尊重しないままに、比例区の票も掘り起こさなければならないので、複数区まずありきということを私としては考えておりません。複数取れるということであれば、それを否定するものでも全くございませんので、複数立てたいというところはどのように戦うのか、単なる精神論ではなくて、どうやって複数の当選が可能になるのかということは、地域によって事情が違いますので、よく聴取していきたいと考えていきたいと思います。複数立てることがすなわち比例の票を取れるのかということは、必ずしもそういうことではなくて、そこは比例の取り組みというものはいつも申し上げていることですが、漫然と自由民主党と書くということではなくて、それぞれの候補者の名前を書いていただくことによって、それは自由民主党の票にもなることですし、その方の順位を上げることになるのだということを、何度も何度もこの制度でやっているわけですが、未だにご理解いただけない面があると思っております。衆議院議員たちが、それぞれの比例区の候補者の団体のいろんな企業ですとか、組織ですとか、そういうところを丁寧に回ることによって、比例区の票を増やすこともまた可能であると思っておりまして、比例区の票の出し方ということは、また新たな視点できちんとした指示を衆議院議員たちにも出してまいりたいと思っております。
主権回復の日につきましては、昨年の総選挙におきまして、わが党が公約していることですので、あと3か月ほどございます。そうしますと、そこに向けて事務的に行うことは可能かということの詰めはやっていかなければなりません。やりたいのだけれども、事務的に間に合わないとか、会場が取れないとか、そんなこと言ったらどうもこうもありませんので、わが党の公約であるということがまず第一。主権国家とは何であるかということを考えた時に、わが国は実際に主権がない時代があったのだということは、もう時代も随分と変わりましてそういうことを覚えていない、私自身もそうですが、体験していない世代が圧倒的に多いわけですね。わが国が主権を持っていない時期があったのだ。それは一体どういうことであったのか、主権を回復するとはどういうことであるのか。主権がない時期に、どのような、いろいろな事象が起こったのかということも、これからわが国の進路を指し示す上でも、過去の検証というものは極めて重要なことだと思っております。そういう意味で主権が回復されたことの重大性、あるいはそのことの尊さというものをよく国民が認識をし、国民はもちろんですが、我々政治家が主権とは何なのか、国民主権とは皆子供のころから習うので、国民主権とは何ですかということについてはかなり正確な知識がありますが、では国家主権とは何だろうかということ。例えば国際連合というものが、あくまで主権国家の集まりであるというようなことから始まっても、主権国家って何ですかという話になってしまうわけで、そのことを独立国家として認識する上ためにも式典は意味のあることだと考えております。それはまず物理的に可能なのかどうか、政府としてどのように考えているのかということを早急に詰めて、このプロジェクトというものは成功させたいと思いますが、党の意向もありますが、政府の意向というものもありますので、よく調整しながらやっていく必要があると思っております。

Q: 東京新聞の宇田です。障害者差別禁止法について、国連の障害者権利条約の批准によって、民主、公明、社民は衆院選のマニフェストに法案の制定をするとありますが、自民党には政権公約でも政策集でもそうした明記がなく、障害者総合支援法の推進とありますが、ここから見ると、自民党は現行法で対応するという認識でしょうか。
A: 現在のところ、そういう認識だと承知しております。現行法の運党のどこに不備があるのかと指摘をされているのか、そのことによって実際にどのような方々が不利益を受けているのかということを丁寧に検証していかなければなりません。現行法の運用において、なお足らざる点はどこにあるのかということを、私は今つまびらかに承知しているわけではありませんが、当面私どもとしては公約に謳った範囲内において、対応できると承知しております。詳しくは政調会長会見でお尋ねしていただければ、正確なお答えが頂けると思います。

Q: 読売新聞の加藤です。一部報道で、無派閥連絡会なるものが発足されるとのことで石破派を結成する向きと取られていますが、このご見解をお願い致します。
A: 私自身党三役というのは派閥を離れるということになっていますので、無派閥の方々の集まりは、今までも、野党当時もあったというふうに承知しております。それはあくまで無派閥でございますので、派閥事務所を持つわけでもございませんし、そういう派閥が持っているいろんな機能を果たすということだとは承知いたしておりません。私自身派閥を離れておりますし、それは役員に就任したから離れているというものでもなく、かつて所属した派閥を谷垣体制の下で政調会長に就任した時に離脱をし、そのままになっているものでございます。無派閥の方々が集まりを作っていろいろな情報を共有できない部分があるとするならば、そういうものの共有とか、そういうものを目指して、そういう会合を作るということは、何ら妨げになっているとは思っておりません。

Q: 西日本新聞の河合です。昨年の総裁選で幹事長は党改革の推進を掲げられていました。通常国会も始まりまして、新人議員も増えましたが、党改革について今後どのように進められていくのでしょうか。
A: これは私がというよりも安倍総裁がご就任された時に、党改革ということはかなり強く打ち出されたものでございます。その後総選挙になりましたが、総選挙でわが党が勝利し、政権を担わせていただくと確定しました後も、総裁と話を致しまして、これは必ずやろうということで、総裁から幹事長の下でやれとのご指示いただいているものであります。これは前任の古屋拉致担当大臣・国家公安委員長のもとで案というものが作られ、それを総裁・幹事長でこれでいこうということを決めておりますが、その時にお話を致しましたのは、やはりこれは本部の総会を開いて、そこでオーソライズされることが必要だろう。そこでまとまった者が答申という形で、総裁に上申され、それが方針として決まる。特に新人の議員さんも国会が始まりまして、東京に来ているということもあります。ですからこれは、選挙の前に決めてしまっても良かったんですけれども、やはり党運営各般にわたりますので、新しい議員さんの理解を求めた後に決定した方が、より公正公平であろうと考えておる次第でございます。ですから党改革実行本部をできる限り早い時期に開きまして、それの認識の共有と上申する文言の決定を図りたい。この作業は進捗をさせてまいります。

Q: テレビ朝日の朝日です。政権交代以降、安倍総理は連合の賀詞交歓会に行かれたり、連合との距離感が縮まっている感がありますが、幹事長として連合との距離感はどのようにお考えでしょうか。また今後どのような関係を保つのでしょうか。
A: 連合が組織として民主党の皆さん方を支援していることは明らかな事実としてございます。私どもは、広く国民政党として、わが党を支持して下さる、下さらないに関わらず、広く国民の意見を頂いて、政策の実現に反映させていかねばならないと思っております。労働者の団体であります連合の皆さま方のいろいろなご要望・ご意見を真摯に聞くということは、私は、党として当然のことだと思っております。しかし、そこは選挙でございますので、連合の中で、どのような対応をしていくかということは連合の中で議論があることであることでございましょう。わが党が自民党を支援してということは今の時期に申し上げるべきことでありませんし、そういう筋合いでもございません。今後の中で労働者のいろいろな権利、労働者の福利厚生というものが実現されるにあたって、どのような手段を取るべきかということで、おいでになっているものと承知いたしておりますし、それに丁寧に対応することは当然のことだと思っております。(了)

■1100〜来客/地元事務所

NTT東日本の佐野総務部長と西川課長が新年の挨拶にいらっしゃいました。現在のNTT東日本の事業状況や問題点などをお聞きしました。(秘書斎藤報告)

■1130〜日ノ出町駅前A地区市街地再開発事業に伴う施設建築物新築工事起工式祝賀会/ブリーズベイホテル

日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物新築工事起工式祝賀会が桜木町のブリーズベイホテル2F「カタリナ」で開催されお招きをいただき代理出席しました。日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発組合高橋裕一郎理事長より「ここ迄来るのに非常に長い年月がかかりました。先人の方の尽力に感謝と敬意を申し上げます。これから2年間の工期で完成を見る事になります。引き続き皆様のご協力をお願いします」と挨拶されました。そして私も代議士代理として起工式の御祝いを申し上げました。(秘書大木報告)

●1200〜今日の国会

■1300〜神奈川県理容生活衛生同業組合磯子金沢支部新年会/国際ホテル

横浜国際ホテルで開催され代理出席しました。鵜嶋政幸支部長より「磯子支部と金沢支部が合併して早くも一年が経ちますが、様々な事業も無事行う事が出来ましたのも会員皆さまのお陰です。一年を表す漢字一文字は昨年は「金」でしたが、今年の漢字を占ったら「再」だそうです。昨年、政権交替があり再び自公政権になりました。景気回復を期待します」と挨拶されました。カラオケなどで和やかな新年会となりました。(秘書古正報告)

■1400〜資源確保戦略推進議員連盟/706

資源確保戦略推進議員連盟会議が、午後2時から、自由民主党本部706号室で開催されました。次の議題について審議が行われました。@日本海側の表層メタンハイドレ-トの開発について、A海洋鉱物資源開発・海のレアア-スについての内容でした。(秘書渡部報告)

■1500〜来客/1-302

社団法人福島県薬剤師会櫻井英夫会長と二階堂勝彦事務局長が来館されました。一般用医薬品のインターネット販売に関する要望など諸課題についてご要望を聴きました。

■1600〜横浜道路清掃事業協同組合新年賀詞交換会/ホテル横浜ガーデン

横浜道路清掃事業協同組合の新年賀詞交換会がホテル横浜ガーデンで開催され代理出席しました。鈴木孝信理事長から「昨年もヨーロッパの金融危機から始まり、中東のシリア問題、アメリカの大統領選挙、中国の主席交代、韓国の大統領選挙などがありました。日本でも衆議院選挙が行われ自民党の大勝利で政権交代が起こりました。新政権による景気回復に期待したいと思います。我々も会員皆さんと共に組合の発展に努力して行きたいと思います」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1600〜科学技術・イノベーション戦略調査会/704

自由民主党政務調査会、科学技術・イノベーション戦略調査会が、午後4時から、自由民主党本部704号室で開催されました。次の議題に添って進められました。1.科学技術分野における平成25年度予算案について、2.科学技術政策の司令塔に関する検討状況については、内閣府から、更には、野依良治理化学研究所理事長よりヒアリングも致しました。(秘書渡部報告)

■1600〜経済産業部会/702

自由民主党政務調査会、経済産業部会が、午後4時から,自由民主党本部702号室で開催されました。平成25年度経産関係予算及び経産関係税制改正結果について、経済産業省、公正取引委員会からヒアリングを致しました(秘書渡部報告)

■1630〜第6回草経塾/参B1FB103

●1645〜社会保障制度に関する特命委員会役員会/705

三党合意に基づく社会保障と税の一体改革を進めるための特命委員会が再スタートしました。これまでの議論の整理と今後の日程等について意見交換が行われました。

■1730〜通夜:鶴田耕一氏/一休庵久保山式場

鶴田耕一氏の葬儀が一休庵久保山式場で執り行われ弔問に伺いました。鶴田氏は海部俊樹元総理、釜本邦茂元参議の秘書を勤められ、大変お世話になった方でした。心よりご冥福をお祈りします。(秘書古正報告)

■1730〜情報産業振興議員連盟新年懇親会/赤坂花でん

■1730〜農林水産戦略調査会・農林部会・農政推進協議会合同会議/901

自由民主党政務調査会、農林水産戦略調査会・農林部会・農政推進協議会合同会議が、午後5時30分から、自由民主党本部901号室で開催されました。平成25年度農林関係予算について、農林水産省からヒアリングをしました。平成24年度補正予算とあわせ、3.3兆円を確保したとのことでした。(秘書渡部報告)

■1800〜富岡商和会新年会/丸徳

金沢区の富岡商和会の新年会にお招きいただきました。開会にあたり今村友廣会長より「富岡商和会の商店街も40年を過ぎ一変してきています。お風呂屋さんがなくなり、生鮮三品のお店も鮮魚店一店しかなくなりました。しかしお金がかからないスタイルで商店街を維持していきたいと思います。街灯も昨年LEDに切り替えました。是非皆さんのご協力をお願いいたします」との挨拶がありました。乾杯後に挨拶の機会をいただき、日ごろの感謝と厚生労働委員長の就任の報告をさせていただきました。その後はカラオケなどで和やかな新年会となりました(秘書斎藤報告)

■1830〜JUN CLUB 定例会・新年会/太田なわのれん

JUN CLUBの新年会が会員の青井茂樹さんの店「太田なわのれん」で開催され代理出席しました。南雲誠司会長から「松本純君が厚生労働委員会委員長に就任しました。医療、介護、年金、雇用問題など扱う大事な役職なので大いに期待しましょう」と挨拶されました。名物の牛鍋を食べながらの和やかな新年会となりました。(秘書古正報告)

■1830〜元町自治運営会新年賀詞交換会/霧笛楼

元町自治運営会新年賀詞交換会が元町2丁目の「霧笛楼」で開催されお招きいただきました。代議士は東京日程の為、出席する事が出来ず代理出席しました。山口紀久雄自治会長からは「昨年は震災の翌年と言う事もあり災害と防犯に力を入れて運営しました。お陰様で元町公園に災害備蓄庫を設置する事が出来ました。今年も引き続き皆様の協力を得て災害対策、防犯に力を入れたいと思います」とご挨拶されました。私も代議士代理として紹介されました。(秘書大木報告)

●2030〜薬業団体懇談会/帝国ホテル

今抱える課題について解決法等のご意見を聴取しました。


1月28日(月)曇り晴れ 第183回通常国会開会

■0800〜内閣・財務金融合同部会/706

内閣・財務金融合同部会が午前8時から党本部706号室にて開催されました。今国会提出予定の「株式会社企業再生支援機構法の一部を改正する法律案(仮称)」についての与党としての審議が行われました。1月11日に閣議決定した「日本経済再生に向けた緊急経済対策」において、次の通り決定した内容に基づいて法律を提出するために、1月24日の一回目の審議に引き続き、本日も更に論議を深めました。概要は、地域の再生現場の強化や地域活性化に資する支援を推進するため、企業再生支援機構の「地域経済活性化支援機構」(仮称)への抜本的に改組・機能拡充を行い、事業再生ファンド・地域活性化ファンド等に対する専門家の派遣や出資等による地域の再生現場の強化や地域活性化に資する支援を行うための機能拡充を図るために、平成24年度補正予算にも30億円の出資を予定しています。補正予算関連法案ですので、法律の目的を達成するための熱心な論議が続けられました。(秘書渡部報告)

■1000〜谷津関ヶ谷初不動尊/谷津関ヶ谷不動尊

毎年1月28日に行われる谷津関ケ谷初不動に伺いました。能見堂緑地の丘にある不動尊は、谷津町内会が保存管理されていて、お参りに訪れる方たちに甘酒や田楽のおもてなしがあります。私も不動尊にお参りしたあと甘酒と田楽をご馳走になりました。朝方は雪が舞っていて支度が大変だった様ですが、天気も良くなり大勢の方がお参りに訪れていました。(秘書森報告)

■1030〜告別式:故柳沢哲一氏/メモワールホール

故柳澤哲一氏の告別式がメモワールホールで執り行われ真純夫人と弔問に伺いました。故人は前村上県議の義兄で生前大変お世話になりました。突然のご逝去の報に接し驚きました。心よりご冥福をお祈りしご親族の皆様にはお悔やみ申し上げます。(秘書大木報告)

●1000〜第183回通常国会召集日・応召手続/衆議院正面玄関

今日国会が召集されました。それに応え間違いなく国会に到着したことを示す儀式が「応召手続」です。衆議院の正面玄関で名刺を出して受付を通り国会内に入ります。

●1130〜両院議員総会/院内第14控室

自民党の両院議員総会が開かれ、第183回通常国会開会に向けて安倍晋三総裁・総理の挨拶を聴きました。

●1145〜代議士会/院内第14控室

引き続き代議士会が開かれ、本日の本会議の議事内容について説明を受け、全会一致で了承されました。代議士らは直ちに本会議場へ向かいます。

●1200〜本会議@/衆院本会議場

【議事日程】
○アルジェリアで発生したイスラム武装勢力による人質事件の犠牲者に対する黙祷(1分間)(総員起立)
@議席の指定
A特別委員会設置の件
種類及びその員数(10特別委員会)
1.災害対策特別委員会(40人)
2.政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会(40人)
3.沖縄及び北方問題に関する特別委員会(25人)
4.青少年問題に関する特別委員会(25人)
5.北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(25人)
6.消費者問題に関する特別委員会(40人)
7.科学技術・イノベーション推進特別委員会(40人)
8. 東日本大震災復興特別委員会(45人)
9.原子力問題調査特別委員会(40人)
→1〜9を一括して採決→異議なし採決→全会一致→議決
10.海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会(45人)
→起立採決→起立多数(自民党賛成)→議決

●1230〜オリバー明野実佐子さん来訪/1-302

我が事務所のスタッフだった明野さんが来訪されました。間もなく米国へ渡るとのことでのご挨拶でした。元気に頑張ってください。

●1240〜常任委員長参集/中央広間→●1245〜天皇陛下奉迎/中央広間→●1300〜第183回通常国会開会式/参院本会議場→●1320〜常任委員長参集/中央広間→●1321〜天皇陛下奉送/中央広間→●1322〜常任委員長・特別委員長記念撮影/中央玄関内階段

天皇陛下をお迎えし通常国会の開会式が執り行われました。厚生労働委員長は国会の役員としてモーニングでお迎えします。

■1300〜赤井不動尊初不動大護摩供ご開扉法要/正法院本堂

正法院本堂で、赤井不動尊初不動大護摩供ご開扉法要が友繁照純ご住職により執り行われました。1月に行う初不動大護摩供ご開扉法要には、毎年大勢の方がお参りに訪れ本堂は人で溢れ返ります。今年は巳年なので財運向上を願い、「添え木札」を持つてお焚き火の順番を待つ人の列が多かったようです。「添え木札」にお願い事と、名前を書いて焚き揚げてもらうと願い事が叶うと言われています。(秘書森報告)

■1330〜野毛飲食業協同組合新年賀詞交歓会/叶家

野毛飲食業協同組合新年賀詞交換会が地元野毛の「叶家」で開催され代理出席しました。代議士は本日より通常国会開催のため出席出来ませんでした。田井昌伸理事長より「野毛飲食業協同組合は昨年で50周年を迎える事が出来ました。これからも皆様の力をお借りして60年70年と続けて行きたい。昨年は野毛がテレビなどでも取り上げられ売り上げが倍になったお店もあると聞いてます。皆の力で明るく活気ある野毛にしましょう」と挨拶がありました。代議士代理として私からは第183回通常国会が本日開催された事、衆議院厚生労働委員長を拝命したことなどを報告をしました。(秘書大木報告)

●1400〜本会議A/衆院本会議場

【議事日程】
○国務大臣の演説
・安倍晋三内閣総理大臣:所信について
○動議:国務大臣の演説に対する質疑は延期して散会

●1430〜厚労省説明/1-302→●1500〜来客/1-302→●1530〜経団連説明/1-302→●1600〜厚労省説明/1-302→●1630〜厚労省説明/1-302

各役所から法案関係の説明が続きました。

■1800〜中区第3地区連合自治会・町内会賀詞交換会/ホテル横浜ガーデン

中区第3地区連合自治会・町内会賀詞交換会がホテル横浜ガーデンで開催され代理出席しました。松本好秋連合町内会会長からは新年の挨拶と「今年は地域の活性化と連合会の運営強化を進めて行きたい。7月をめどに委員会を設置して行政の力を借りて頑張って行きます」と力強く挨拶されました。牧野孝一中区長の挨拶の後、私も代議士代理として第183回通常国会開催の報告をしました。(秘書大木報告)

■1830〜横浜市中央倫理法人会倫理経営講演会/崎陽軒本店6F

横浜市中央倫理法人会の倫理経営講演会が崎陽軒本店で開催され代理出席しました。後藤長重会長より「歴史的とも言える大転換期のなかで、企業は否応なしに変わり続けることを求められています。『経営よは環境適応業』という言葉が示すとおり、経営者がより良く変わり続けるいくことが最大のポイントでもあります。過去の成功体験や価値観に囚われることでもなく、自らを革新し続けてこそ道はひらけるのではないでしょうか。企業として飛躍していくためになすべき事は何か?本日の講演会が状況を打開し、真の繁栄の道を進むヒントになれば幸いです」と挨拶されました。社団法人倫理研究所法人局・川又久萬名誉専任研究員により「出せば入る」と題し講演がなされました。(秘書古正報告)

●1900〜政務懇談会/帝国ホテル

経済問題についての意見交換会が開催され出席しました。

■1900〜本牧地区医会/桃李本牧バス通り

本牧地区で開業されている医師の皆さんと病院の先生方の集まりである本牧地区医会が開催されお招きいただきました。開会にあたり会長の向山秀樹先生より「神奈川県は来年から公益社団法人になりますが、横浜市と区は一般社団法人を選びました。それぞれの立場で今後も活動していきます。昨年の総選挙で自民党が勝ちましたが、医政なくして医療はありません。皆さんも政治に是非関心を持っていただきたいと思います。今年の夏には参議院選挙があります。日本医師会からは羽生田副会長が全国比例で出馬予定ですのでよろしくお願いいたします。TPP、消費税、地域医療について一緒にスクラムを組んで行きましょう」との挨拶がありました。乾杯後に参加の伊波洋之助市会議員、松本研市会議員とともに挨拶の機会をいただき、本日から国会が開会されたことや厚生労働委員長就任の報告をしました。その後は参加の各先生から一人ひとりテーブルスピーチがなされました。(秘書斎藤報告)

■1930〜松実会/日ノ出町町内会館

松実会定例会が開催され、真純夫人と共に代理出席しました。私から第183回通常国会開会・まちかど政治瓦版1号の報告をしました。皆様から、厚生労働委員長就任の御祝いと共に高齢化社会を迎え、自民党の年金・医療・介護等の安定化への取り組みに期待と激励の声をいただきました。(秘書関口報告)


1月27日(日)晴れ

■1000〜本牧町1丁目東町内会餅つき大会/本牧ホール駐車場

本牧町1丁目町内会餅つき大会が本牧ホール駐車場で開催され代理出席しました。朝早くから高橋慎一町内会長を筆頭に大勢の町内会婦人部、青年部の皆様が準備に汗をかかれていました。来場した町内会の皆さんはあんころ餅、きな粉餅、からみ餅、とん汁に舌鼓を打っていました。(秘書大木報告)

■1200〜日ノ出町町内会新年会/遊膳グレビー

日ノ出町町内会新年会が遊膳グレビーで開催されお招きいただきました。本日佐野典嗣会長は所用のために欠席されました。会長代理として、織裳孝雄副会長より町内会行事の状況報告がなされました。私も代議士代理として紹介され祝辞を述べさせていただきました。(秘書大木報告)

●1200〜国吉一夫と新年会/横浜市立大学総合体育館

横浜市立大学総合体育館で「国吉一夫と新年会」が盛大に開催されました。国吉一夫県議は、神奈川県議会議長も務められ県議会の重鎮として活躍されています。木遣り囃子で開会され、小山収一後援会長より出席された皆さんに謝辞が述べられ、黒川勝市議、高橋徳美市議からも祝辞挨拶が行われました。私からは、自民党神奈川県支部連合会総務会長を務めておられる国吉県議の活躍に触れ、自民党の国・県・市各級議員と地域が連携する政党政治の大切さを述べました。国吉県議からは、日頃の活動を支えていただいている皆さんに感謝の言葉を述べられ、「自民党は過去を見、襟を正し、政策遂行政党として国政・県政・市政に取り組んで参ります」と新年ご挨拶をされました。引き続き関係団体や、友好町内の代表による鏡割りが行われて乾杯となり賑やかな懇親会が開会されました。

●1300〜日本國風流詩吟吟舞会平成25年新春の集い式典・懇親会/新横浜プリンスホテル4F

日本國風流詩吟吟舞会平成25年新春の集いが新横浜プリンスホテルで開催されお招きいただきました。大吟会では高橋輝一郎先生作による「昇旭日本」が吟ぜられました。森國広理事長から「平成24年度は我が流派には輝かしい年でありました。ロサンゼルスで行われた国際大会は大成功を納めました。ロサンゼルス市議会から表彰状をいただきました。今年は『凛として飛翔』する年としたい」と挨拶され、雨宮國風宗家より「ロス大会は15年ぶりの開始でアメリカ、カナダからも多くの会員が参加しました。『温故創新』今年はびっくりするようなことをやっていただきたい」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは「20年前、市会議員の頃高橋輝一朗先生のご紹介で國風会会合に伺い、詩吟に触れる機会をいただきました。その後、私の選挙区の金沢区でも吟道を学ぶ多くの皆さんとも交流しています。高橋先生の『昇旭日本』という吟ではしっかり日本を治めろという強いご指導をいただき、ご期待の応えられるよう全力で努力します」と挨拶しました。

■1300〜平成24年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会/甲府富士屋ホテル

平成24年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会が、今後1時から甲府富士屋ホテル1Fグランドホ-ル昇仙閣で開催されました。協議会主催県の山梨県薬剤師会幡野仁山梨県薬剤師会長からは「2月23日、24日両日にわたる日本薬剤師会第80回臨時総会に向けての意見の集約のため真摯なご審議をお願い致します」とのご挨拶がありました。各来賓よりご挨拶がなされた後、報告事項に引き続き14件の議題等の協議に入りました。およそ4時間にわたる熱心な審議を経て協議会は閉じられました。(代理秘書渡部報告)

●1400〜神奈川県隊友会平成25年新春親睦の集い/ホテル横浜ガーデン4F

神奈川県隊友会平成25年新春親睦の集いにお招きいただきました。新横浜から急いで向かいましたが、濱野靖会長のご挨拶は既に終わり、来賓祝辞の途中でありましたが、私も来賓としてご紹介いただき、ご挨拶の機会をいただきました。そして乾杯の後、懇談となりました。

●1700〜横浜市鍼灸マッサージ師会新年賀詞交歓会/ローズホテル横浜2F

横浜市鍼灸マッサージ師会の新年賀詞交歓会にお招きいただきました。開会にあたり荒井務会長より「昨年は団塊の世代が退職していろいろと話題になりました。私も65歳になりました。私達は社会貢献出来る職業です。皆様とともに地域医療を進めていきたいと思います。今期は役員改選の時期でもあります。世代交代も考えてやりたいと思います。会員の皆様の参加を是非お願いします」との挨拶がありました。私からは鍼灸マッサージ師会で問題になっている無資格営業や保険問題などについてお話させていただきました。

●1700〜末吉町昭和会新年会/會星楼

末吉町昭和会新年会が地元野毛の會星楼で開催され出席しました。会の冒頭、杉本純三会長より「今年の末吉町昭和会は万年青会、町内会と力を合わせて頑張ります」と挨拶されたと報告を受けました。槇泰敏町内会長欠席のため、末吉3・4町内会小山哲夫副会長、万年青会からは菊地正綱会長が新年挨拶をされました。そして私も遅れて到着し衆議院厚生労働委員会委員長に就任したことや緊急経済対策のことなどをご報告しました。

■1730〜平成24年度第2回日本薬剤師会関東ブロック協議会・懇親会/甲府富士屋ホテル

午後1時からの日本薬剤師会関東ブロック協議会の終了後、懇親会が午後5時30分から開催されました。一般社団法人山梨県薬剤師会幡野仁会長の開催県挨拶の後、藤井基之参議院議員の秘書と共に代理ご挨拶をさせて頂き、次回開催県の埼玉県薬剤師会内山宣世会長の乾杯のご発声で懇親会に入りました。(代理秘書渡部報告)

●1830〜山手地区商店街連合会新年会/メルパルク横浜

山手地区商店街連合会新年会がメルパルク横浜で開催され出席しました。橋本亨副会長の発声で開会、佐久間遵一会長より「昨年は、あれもこれもやりたい事は沢山ありましたが中々出来ない一年でした。そしてイベントは中々難しいと感じました。皆様と力を合わせて良い年にしたい」と挨拶されました。私からは「明日から国会が始まります。まずは、緊急経済対策そして補正予算を早く通し、皆様の商売が早く良くなる様に努力します」と挨拶しました。引き続き伊波洋之助市議、松本研市議、原聡祐県議と挨拶がありました。

●1800〜横浜市南区薬剤師会新年会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル3F

南区薬剤師会の新年会がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催されお招きいただきました。川田哲会長より「今年は三つの事をお話します。@横浜市の中で南区では8つの地域医療救護拠点があり、各中学校に備蓄医薬品がありますが、4月からシステムが変わり地域医療救護拠点には薬剤を置かず各薬局に置かれます。災害における救護は我々の職務ではなく責務だと思います。精一杯地域に貢献してゆきたいA南区は在宅医療のモデル地区に指定されました。これからの在宅医療は薬剤師会がやらなければならない柱だと思います。B一昨年、南区薬剤師連盟を立上げ、昨年は8割以上の会員に連盟に入会いただきました。我々仕事は法律に守られています。政治や行政との関わりは欠かせないと思います」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは薬剤師を取り巻く様々な問題をお話しました。


1月26日(土)晴れ

■1100〜富岡第2地区連合町内会餅つき/富岡会館

富岡第2地区連町の餅つきにお邪魔しました。この餅つきは第2地区連町で行われている運動会、ボーリング大会と並ぶ年間三大イベントの一つです。今日は天気にも恵まれたくさんの皆さんがお餅を食べに集まって来ました。(秘書斉藤報告)

■1100〜MDCアウトレットセール/金沢区幸浦

金沢区幸浦の80社からなる協同組合が主催するMDC(横浜マーチャンダイジングセンター)アウトレットセールが開催されお邪魔しました。毎月開催されるアウトレットセールも今回で7回目になり、サッシ、菓子、衣類、お茶、コーヒー、お酒、野菜・果物、お米などの激安販売が行われています。「今回も新しく参加された企業があり、嬉しい限りです」と手塚茂男専務理事からお話しを伺いました。中華まんや洋菓子、野菜・果物セールには長い行列が出来ていました。(秘書森報告)

●1200〜大和町立野クラブ新年会/大和町立野町内会館

大和町立野クラブ新年会が大和町立野町内会館で開催されました。鈴木義幸会長より「アルジェリアで日揮の社員10名がテロによりお亡くなりになった。非常に残念です」と挨拶があったと秘書より報告を受けました。私からは「衆院厚生労働委員長に就任しましたので社会保障をしっかりやりたい」と来賓祝辞で近況にも触れました。引き続き鈴木会長提案で臨時総会が開催され、「大和町立野クラブ」から「大立成人クラブ」へ、会の名称が満場一致で改正されました。

●1800〜第56回横浜書道連盟同人展祝賀会/横浜ベイシェラトン&タワーズ5F

横浜書道連盟同人展にお招きいただきました。開会にあたり前田聖峰会長より「この同人展は毎回90点を超える出品がコンスタントにあり、かなや漢字そして色々な流派を超えた書が楽しめます。書道文化が好きで趣味を楽しみたい皆様とともにこれからもできる限りこの展示会を続けて行きたい」との挨拶がありました。私からは官邸の閣議室内で閣僚が使う墨の香りの話しや、毎年開催されている浜書展の継続への期待などに触れ、発展を祈る祝辞を述べさせていただきました。

●1800〜磯子消防団第一分団新年会/たぐち屋

磯子消防団第1分団新年会が「たぐち屋」で開かれお招きいただきました。岡本隆幸分団長から「大規模災害が大きな問題となっているが、根岸地区は前は海、後ろは山、横は川、湾岸線はコンビナートという特殊か地域。八幡橋が災害で崩落すれば消防署からの救助は難しい。地域の皆さんと協力して、自分達の地域は自分達で守る気概持ちやっていきたい」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは根岸地区の防火、防災に尽力された故佐藤政雄連合町内会長と故田中康夫消防団長に哀悼の意を表し、消防団の皆さんのお陰で区民が枕を高くして眠ることが出来ることの感謝をお伝えしました。

●1830〜磯子仲良し会例会/ひぜん屋

磯子仲良し会例会に出席しました。新年会が重なってしまい、皆様に今日の国会の状況、厚生労働委員長就任等の報告をしました。美味しそうなお料理を勧められましたがたくさんの新年会が重なっているためご無礼し、次の会場へ向かいました。

●1800〜神奈川県クリーニング組合磯子支部新年会/なかの

神奈川県クリーニング組合磯子支部新年会にお招きいただきました。海谷実支部長より「新年明けましておめでとうございます。組合皆様の日頃の活動に感謝申し上げます。昨年末の衆院選で自民党が勝利し、安倍政権への期待と共に株価も上がり、明るい年明けとなりました。前政権含め3年数ヶ月は空白のようでしたので、自民党政権にはしっかりと腰を据え、景気回復を中心に頑張っていただきたい」との挨拶があったと秘書から報告がありました。少し遅れ到着した私からは厚生労働委員長就任等のご報告を含めた祝辞を述べさせていただきました。

●1900〜月一会新年会/三艘町内会館

月一会の新年会が三艘町内会館で開催されました。気の合う仲間の仲良し会です。斎藤洋子会長と皆さんから拍手で迎えられ、私からは日ごろからお世話になっているお礼と衆議院厚生労働委員長に就任したご報告をしました。そして明後日28日から通常国会が始まり、金融緩和、財政出動、成長産業育成、社会保障などに取り組むことをご挨拶の中で触れました。

●1900〜六浦睦神輿会新年会/六浦睦町内会館

六浦睦神輿会新年会が六浦睦町内会館で開催されました。新年顔合わせということで多くの会員が出席されました。皆さんから「おめでとう」の拍手で迎えられ、石川菊雄会長よりご紹介をいただいた私からは、新年のご挨拶と衆議院厚生労働委員長に就任して1月28日から始まる通常国会で社会保障・生活保護・雇用などに取り組む旨のご報告をしました。

●1900〜磯子歯科医師会新年会/ローズホテル

磯子区歯科医師会の新年会がローズホテル横浜で開催されました。私が到着したときは、丸山寿達先生が日本学校歯科医会会長表彰、坂田隆一先生が横浜市教育委員会表彰の授与がなされていました。新年のご挨拶で、私からは厚生労働委員会委員長を拝命したことをご報告し、社会保障制度の安定に微力を尽くしたいと抱負を述べました。

●1900〜本牧・根岸地区・新本牧地区青指スポーツ推進合同新年会/相生

本牧地区・根岸地区・新本牧地区、青指・スポーツ推進協議会合同新年会が馬車道「相生本店」2階で開催されました。本牧・根岸地区スポーツ推進委員太田智忠会長より新年挨拶と「本年は永年勤続、功労者表彰を頂く方が4人もいます」とご挨拶されたと秘書より報告がありました。今日は新年会が重なり遅参しましたが、到着すると宴もたけなわでした。挨拶の機会をいただき「体罰と自殺」問題の重要性と国会において衆院厚生労働委員長を拝命したことなどについて述べました。

●1900〜旭区薬剤師会新年会/ホテルプラム・コスモY

旭区薬剤師会・連盟の合同新年会に来賓としてお招きいただきました。到着と同時に挨拶の機会をいただきました。旭区薬剤師会は昨年薬剤師連盟を立ち上げましたが、連盟立ち上げまでのさまざまなご尽力に敬意を表するとともに昨年旭区薬剤師会の瀬戸卓会長が横浜市薬剤師会長の向井先生と一緒に進めてきた薬物乱用禁止キャンペーンの成果への感謝などを述べさせていただきました。

■1900〜茅ヶ崎寒川薬剤師会新年会/グランドホテル湘南

一般社団法人茅ヶ崎寒川薬剤師会新年会が、午後7時からグランドホテル湘南2F松竹の間で開催されました。主催者を代表した木下泰男会長は「昨年10月から休日夜間救急センターの開設・運営に感謝申し上げる」と語りました。引き続き神奈川県薬剤師会加藤久幸副会長、茅ヶ崎市服部信明市長、寒川町木村俊雄町長から来賓のご挨拶がありました。来賓として藤井基之参議院議員、星野剛士衆議院議員、阿部知子衆議院議員、神奈川県薬剤師連盟田中英昭会長らも出席されていました。(代理秘書渡部報告)


1月25日(金)晴れ

アルジェリア人質事件ご遺体帰国

●0930〜小松のりあき横浜市会議員神奈川区補欠選挙出陣・神事/神奈川区反町1-5-8

23年前横浜市会議員として机を並べ一緒に仕事をしてきた福田進市議が逝去され、横浜市議の補欠選挙が実施されました。自民党は後継候補として小松のりあき氏を公認し、戦いに臨みました。

●1000〜小松のりあき横浜市会議員神奈川区補欠選挙出陣・式典/神奈川区反町1-5-8

元気いっぱいの出陣式になりました。頑張れ!小松、頑張れ!のりあき。

■1130〜野毛地区街づくり会・振興事業協同組合賀詞交歓会/ブリーズベイホテル

野毛地区街づくり会・振興事業協同組合賀詞交換会がJR桜木町駅前のブリーズベイホテルで開催されました。影山和夫常任理事の司会でスタート、野毛地区街づくり会神田信男会長は「昨年の政権交代依頼明るい兆しが見えます。街づくり会も力を合わせて頑張ります」と挨拶されました。野毛地区振興事業協同組合平出揚治理事長からは「今年は巳年で大きく飛躍の年です。頑張りましょう」と述べました。私も松本純代議士代理として衆院厚生労働委員長を拝命したことなどを報告しました。(秘書大木報告)

■1300〜神奈川県エルピーガス協会平成25年新春交流会/パンパシフィック横浜ベイホテル東急

神奈川県LPガス協会の新春交流会に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり古川武法会長より「昨年公益法人を取得しました。LPガス協会では全国唯一であります。これはこれまでの実績が認められたからに他なりません。これを出発点として地域に根差したお店として地域の皆様と一緒に繁栄して行きましょう」との挨拶がありました。この後来賓の祝辞があり、乾杯後に代理出席者も紹介していただきました。(秘書斎藤報告)

■1730〜神奈川県社会保険労務士会・政治連盟新年賀詞交歓会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

神奈川県社会保険労務士会の賀詞交歓会にお招きいただきました。開会にあたり山本暁会長より「昨年の総選挙で政権が代わったが、これからの三年が薔薇色になるのか暗黒になっていくのか注意深く見守っていきたい。今年、私達は健全な発達と労働者の福祉に寄与するという社会保険労務士の原点にかえって頑張っていきたい」との挨拶がありました。乾杯後に来賓の紹介がありました。(秘書斎藤報告)

■1800〜椛蝌a安全衛生栄和会新年会/ローズホテル横浜

椛蝌a安全衛生栄和会新年会にお招きいただき、真純夫人と共に代理出席しました。佐藤正道代表取締役より「新年明けましておめでとうございます。昨年は会員皆様のおかげで前年比増となりました。本当にありがとうございました。また消費税増税に伴う、駆け込み需要も見込まれますので、しっかりとした準備・対策を講じていきたいと思いますので、ご協力の程、宜しくお願いします。昨年末の衆院選を経て、景気回復の期待感が感じられます。政治同様、私達も厳しい注文・ニーズを求められるかと思いますが、その期待に応えられるよう、今年も頑張りましょう」との挨拶がありました。真純夫人は来賓としてご紹介いただき、日ごろのお礼と共に厚生労働委員長就任等についてご報告しました。(秘書関口報告)

■1800〜山下町町内会新年賀詞交換会/メルパルク横浜

2013年山下町町内会新年賀詞交換会がメルパルク横浜で開催され代理出席しました。栗田繁夫町内会長より「昨年の町内会事業は皆様のお陰で滞りなく終了する事が出来ました。今年は町内会館の建て直しに尽力したい。中華街を綺麗な町にする会も皆様の協力の下頑張って行きます」と力強く挨拶されました。引き続き伊波洋之助市議より「最近少し治安、衛生面が脅かされている。中華街を綺麗な町にする会は非常に良いと思う。町内会館建て替えも、次の時代に素晴らしい町内会館を建てて下さい」と挨拶されました。鈴木隆副市長、牧野孝一中区長、施梨鵬横浜華僑總會會長、李宏道横浜中華街発展会協同組合理事長と挨拶があり、乾杯は温耀権横浜華僑總會副会長の発声で宴席になりました。(秘書大木報告)

■1800〜神奈川県仏教会新年賀詞交歓会/華正楼本店

神奈川県仏教会新年賀詞交歓会が中華街の華正楼本店で開催され代理出席しました、本間孝康会長から「今年も激動の年が始まりましたが仏教会のために皆様の絶大なるご協力を願い申し上げます」と挨拶されました。来賓の石渡清元元参議院議員より神奈川県宗教連盟を代表して「今年は同じ新年会といっても去年とは違う感じがします。去年は大震災後で世の中全体が沈んだ雰囲気の新年でした。今年は政権交代もあり経済指標も上がりいい方向に向かっているようです。しかし国、県、市役所だけではなく国民全体でやっていかなければならない時代だと思います」と挨拶されました。代理出席した私からは日頃のご指導への感謝と衆議院厚生労働委員長に拝命したことをご報告しました。(秘書古正報告)

●1月28日の通常国会開会を待つ国会議事堂

●1800〜エコノファーム21新年会/都内

薬業関係者の勉強会のメンバーが新年会を企画し、今日開催されました。日本の社会保障制度の安定と医薬品の有効性・安全性について議論されています。


1月24日(木)曇り晴れ

■0700〜第11回早朝駅頭演説会/山手駅

今朝は山手駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は379枚/累計2586枚、古正(200枚/累計847枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(29枚/累計327枚)、森(30枚/累計372枚)、大木(94枚/累計487枚)、庄内(0枚/累計220枚)、関口(26枚/累計333枚)でした。(秘書大木報告)

■0715〜浄光会「第24回新年総会」/大本山増上寺

浄光会「第二十四回新年総会」が大本山増上寺大殿本堂で、午前7時15分から、浄土宗豊岡鐐尓宗務総長並びに浄光会安倍晋三世話人の共催で開催されました。大殿回向が、御回向、大本山増上寺法主八木季生台下による御垂示が執り行われ、引き続き「宗祖法然上人御遺言一枚起請文」の唱和がなされました。この総会を通じて心の安らぎ、非暴力、共生、万人救済という法然上人の崇高な精神を日本・世界の人々へ、そして世界平和と人類の福祉に貢献することを目指しているとのことでした。(秘書渡部報告)

●1000〜厚労省説明/1-302

通常国会で取り組むべき案件について説明を受けました。

●1030〜KDDI説明/1-302

これからの国際戦略についてレクチャーを受けました。

■1100〜厚生労働部会/1-701

自由民主党政務調査会厚生労働部会が、午前11時から、自由民主党本部702号室で開催されました。平成25年度予算に関連して、1月24日に予算編成大綱並びに税制改正大綱の決定、25日の内示、26日と27日の大臣折衝を経て、29日には予算概算閣議の予定の中で、政権与党として、予算編成大綱案、予算概算要求案、生活保護問題について、真剣な意見交換、審議が行われました。

●1100〜国交省説明/1-302

税制改正等について説明を受けました。

●1130〜厚労調査室決裁/1-302

決済事項について処理をしました。

■1130〜大道高砂会新年会/大道集会所

大道町内高砂会の新年会が大道集会所で開催されました。塙昌夫会長より「今年も皆さん元気で高砂会や町内行事に参加して下さい」と新年挨拶がありました。来賓挨拶では小泉隆良町内会長に続いて代議士代理として私から新年のご挨拶をし、衆議院厚生労働委員長に就任したことなどをご報告しました。(秘書森報告)

●1200〜為公会例会/為公会事務所

為公会事務所が拡大

為公会初例会

これまで12名であった為公会メンバー数がこの度の選挙の後、34名に増えました。今までの事務所では小さいため同じフロアーの大きな部屋に移りました。
新メンバーでの初めての例会が開催され、麻生太郎会長は下記のご挨拶をしました。

為公会例会 麻生太郎会長挨拶
2013/01/24 【要旨】

 明けましておめでとう。新たに当選された方、3年4ヵ月の苦節を経てカムバックされた方など、皆さんいろんな背景をお持ちだが、いずれにしても無事当選を果たされ、心からお祝いを申し上げる。今回、自民党は294議席を獲得し、第2次安倍内閣発足をもって政権政党に復帰した。

 それぞれ選挙期間中いろいろと苦労され、また、地元でいろいろな話を聞かれたと思うが、何と言っても今、国民の期待する1丁目1番地は、不況対策、不況からの脱却である。

 安倍内閣としては「デフレ不況からの脱却」、先ずはこれ1本に集中して、補正予算を編成し、新年度予算を編成していくことになる。国会日程については、後ほど担当者が報告する。

 皆さんは縁あって、この会に入っていただいた。“派閥”について、いろんな意味で功罪が言われ意見が分かれるところだが、何百人といる代議士会だけで会っても親近感は沸かない。やはり、会に入って仲間と知り合い、情報を共有し、陳情などを先輩議員に相談し、いろんな形で助け合う意味で、派閥は効果が大きい。いい意味で仲間を増やしてほしい。

 仲間が増えなければ、一人で法案を提出できるわけではない。自分がやりたいこと、それと同じようなことを考えている仲間と語らい、数を増やし、その中から議員立法などの提出も可能になる。

 今年は6月末に通常国会が終了した後、参議院選挙が控えている。6年前、第1次安倍政権時の参院選では、29あった1人区で6勝23敗であった。結果として、あの時から“ねじれ国会”が始まり、今日まで尾を引いている。

 今夏の参議院通常選挙では、1人区が2つ増え31となる。そこで確実に議席を取らなければ、ねじれは解消しない。ねじれが解消しないということは即ち、法案が(すんなりとは)通らないということだ。その意味で、この31の選挙区で勝てるように、その地域選出の議員もいらっしゃるが、ぜひ、全力を挙げて取り組んでいただきたい。

 そして、政権を安定したものにし、もって、日本経済の再生に資したいと思う。皆さん方のご努力を期待する。これだけ大勢の仲間ができたことを心から喜んでいる。

■1330〜磯子警察署武道始式/磯子警察署道場

磯子警察署武道始式が開催されました。野尻幸雄署長の訓示後、柔道・剣道各演武が披露されました。署員の真剣な取り組みに出席された皆様から歓声と大きな拍手が送られていました。(秘書関口報告)

●1400〜健保連説明/1-302

健保連の財源問題について色々な角度からご説明をいただきました。大変厳しい状況で頑張っていただいています。将来にわたっては抜本的な問題解決に政治も取り組んでいかなければなりません。

■1430〜金沢料理飲食業組合新年初顔合せ会/瀬戸町内会館

金沢料理飲食業組合新年顔合わせ会が瀬戸町内会館で開催されました。駒崎猛組合長より新年ご挨拶がなされ「ノロウィルスなどが流行しています。組合員は衛生管理に怠りないよう注意して、食の安心安全に努めてください」と述べられました。出席された顧問の国吉一夫県議、高橋徳美市議から新年のご挨拶が述べられ、来賓としてご挨拶の機会をいただいた私からは代議士近況報告をお伝えしました。金沢区の食中毒0キャンペーンにも積極的に取り組んでいる皆さんの活躍をご祈念申し上げます。(秘書森報告)

●1500〜神奈川県説明/1-302

神奈川県の取り組んでいる地域医療計画などについて説明を聴きました。

■1500〜神奈川県電機商業組合新春賀詞交歓会/かながわ労働プラザ

神奈川県家電業界新春賀詞交歓会にお招きいただきました。開会にあたり関口征男理事長より「昨年の9月に理事長に就任しました。家電業界の核であったテレビが売れなくなり、また次の核も育てられていません。今年は組合の体制を強化し、後継者の育成や青年部などもつ作っていきたいと思います。全員一致団結して頑張りましょう」との力強い挨拶がありました。続いて来賓の挨拶があり、私は代理出席者として紹介をしていただきました。(秘書斎藤報告)

●1530〜大阪府説明/1-302

大阪府の環境衛生行政に関連するご報告と今後の課題について説明を受けました。

●1600〜外務省説明/1-302

最近の国際情勢について説明を受けました。

●1730〜平成25年紅白薬業協同組合新年懇親会/ホテルニューオータニ

平成25年紅白薬業協同組合新年懇親会がホテルニュ-オ-タニ芙蓉の間で開催されました。市川浩専務理事の司会で進行され、北村兼一理事長の主催者挨拶の後、私を含め佐藤製薬株式会社・佐藤誠一代表取締役社長、ライオン株式会社・山田悦郎首都圏エリア営業部部長、株式会社大木・松井英夫代表取締役会長兼社長からのご挨拶がありました。引き続き、鏡開き、理事・監事紹介と続き、日邦薬品工業株式会社・小田美良代表取締役社長のご発声で懇親会に入りました。

■1800〜金沢区食品衛生協会新春賀詞交歓会/横浜テクノタワーホテルファミール18F

金沢区食品衛生協会新春賀詞交歓会が横浜テクノタワーホテルファミールで開催されました。田邊好光会長より新年挨拶がなされ「自主衛生管理に努め今年も食中毒0を目指します。また、再び横浜でアフリカ開発会議が開催されますが、安全安心な横浜の食文化を体験していただきたい」と、ご挨拶されました。来賓祝辞後、金沢食協の副会長である大山康正さんが、昨年10月に厚生労働大臣功労表彰を受けられ花束の贈呈が行われました。田邊会長に続き2人目の受賞で「一生懸命に取り組んで来ましたが、家族や皆さんの支えがあっての表彰です」とご挨拶され、皆さんから大きな祝福の拍手が贈られました。(秘書森報告)

■1800〜神奈川県看護協会新春のつどい/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川県看護協会「新春のつどい」が横浜ロイヤルパークホテルで開催されました。平澤敏子会長から「昨年は看護協会にとって大きな一頁が出来ました。準看護師養成停止が決まり、県立衛生看護専門学校の準看護師養成は本年4月をもって終了し、民間の準看護師養成は平成27年4月をもって終了します。また4月1日公益社団法人になりました。看護師の職能団体として充実して行くという責任があると思います。看護職の定着、確保、質の高い技術を持って医療を行わなければならないと思います」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1800〜中保護司会・中区更生保護女性会新年賀詞交歓会/メルパルク横浜2F

中保護司会・中区更生保護女性会の新年賀詞交換会がメルパルク横浜2F「フジ」で開催され代理出席しました。中保護司会南雲誠司副会長の開会宣言でスタートし、中保護司会藤平保之会長より「子供の人格は3歳迄に形成される。心を育てるのが大事、引き続き皆様の協力をお願いします」と挨拶されました。次に中区更生保護女性会飯田福子会長は「人と地域の絆が一番大事」と挨拶されました。横浜保護観察所・古山正成次長、牧野孝一中区長、中区連合町内会長連絡協議会・平山正晴会長、そして議員団を代表して当番幹事の原聡祐県議より新年の挨拶がありました。乾杯は伊勢佐木警察署常盤一夫署長のご発声でした。(秘書大木報告)

■1830〜神奈川県自動車整備事業・商工組合磯子金沢支部新年賀詞交歓会/ホテル横浜ガーデン5F

神奈川県自動車整備事業・商工組合磯子金沢支部の新年賀詞交歓会に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり横川支部長より「業界は低迷して厳しいが今年は蛇年でもあり、縁起のいい年でもあります。明るい実りある年になるよう固い地域の絆と親睦を深めてください」との挨拶がありました。乾杯後に代理出席の私にまで挨拶の後機会をいただき厚生労働委員長への就任と近況のご報告を申し述べました。(秘書斎藤報告)

■1830〜東京都薬剤師会平成25年賀詞交歓会/京王プラザホテル本館4F

本日午後6時30分から、社団法人東京都薬剤師会平成25年賀詞交歓会が、京王プラザホテルで開催されました。遅参したため、既に、山本信夫会長の主催者挨拶、公益社団法人日本薬剤師会児玉孝会長、藤井基之参議院議員からの来賓挨拶は終えられていました。引き続き、叙勲をはじめ桑原辰嘉前会長の日本薬剤師会賞など多く皆様の平成24年度各賞受賞者紹介がありました。東京都薬剤師会代議員会の茂木徹副議長の乾杯のご発声で懇親会に入りました。(秘書渡部報告)

●1830〜為公会新年会/グランドアーク半蔵門2F

久しぶりに賑やかな為公会新年会が開催されました。麻生太郎会長は所用で遅れて到着されましたが、到着までの間、新人諸君は元気いっぱいで共によく飲みました。このような一つひとつの交流の積み重ねで相互理解が深まっていきます。大切な飲み会です。

■1900〜杉田二世会例会・新年会/関禎彦邸

杉田二世会例会に代理出席しました。毎年1月は関貞彦元市議邸での恒例の新年会となりました。関勝則市議より新年のご挨拶、また自宅での新年会は今年が最後との少し寂しい報告がありました。代理出席の私からは厚生労働委員長就任等のご報告をしました。(秘書関口報告)

■1900〜保土ヶ谷歯科医師会新年会/ホテル横浜ガーデン

保土ヶ谷区歯科医師会新年会がホテル横浜ガーデンで開催されました。伊藤洋一会長から「昨年政権交代が行われ自民公明政権が誕生しましたがしっかり諸問題を解決新しい国のかたちを作って欲しい。国民の期待に応えるよう運営していただきたい。私も会長として3期6年が過ぎましたが次の執行部に頑張っていただきたい」と挨拶されました。(秘書古正報告)


1月23日(水)晴れ曇り

■0700〜第10回早朝駅頭演説会/磯子駅

今朝は磯子駅でスタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は264枚/累計2207枚、古正(120枚/累計647枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(50枚/累計298枚)、森(10枚/累計342枚)、大木(42枚/累計393枚)、庄内(0枚/累計220枚)、関口(42枚/累計307枚)でした。(秘書関口報告)

●1100〜厚生労働部会/702

生活保護制度のあり方について厚生労働省の考え方を聴取し、各議員から質疑が行われました。特に不正受給に対しては厳しい意見が複数ありました。

■1130〜神奈川県傷痍軍人会平成25年新年賀詞交歓会/横浜国際ホテル

神奈川県傷痍軍人会・同妻の会の新年賀詞交歓会に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり亀井昇会長より「皆様と毎年こうして元気でお会いできて嬉しくおもいます。今年の11月で日本傷痍軍人会・同妻の会が会を閉じることになりました。高齢化を考えれば仕方のない事かも知れませんが、神奈川県の皆様とは絆を大切にしてこの行事は続けていきたいと思います。今年も体に気をつけて落伍者の出ないよう頑張りましょう」との挨拶がありました。この会は昭和30年に始まり58年が過ぎたそうで会員数も少なくなってきたそうです。続いて来賓の挨拶の後、代理紹介をしていただきました。(秘書斎藤報告)

■1400〜金沢警察署武道始式/金沢警察署5F講堂

金沢警察署新春恒例の武道始式が金沢警察署道場で開催されました。地域に愛され親しまれる警察署であることを目的に開かれました。犯罪撲滅と交通安全に心・技・体の精神で臨む署員の、剣道と柔道の演舞が行われました。また、剣舞や少年剣道紅白試合が披露され、出席された関係団体や行政機関の皆さんから歓声と拍手が送られていました。(秘書森報告)

●1500〜みなとみらい21賀詞交換会/横浜ロイヤルパークホテル

横浜みなとみらい21賀詞交換会が横浜ロイヤルパークホテルで開催されお招きいただきました。工藤文昭理事長から「みなとみらい21新年会は皆さまとの交流を一層促進するため、初めて開催することとなりました。今年はみなとみらい21地区着工から30年の記念すべき年であります。これまでバブル景気、バブル崩壊後の民間開発が後退した時期、それが立ち直ったかに見えた時に襲ったリーマンショックの時期といくつもの景気の荒波の中を超えながら今日に至りました。現在では80%を超える土地利用が展開されています。来外者も平成23年で5,900万人、就業者数が78,000人、事業社数が1,420社になります。また街づくり基本協定を中心に水辺を開放した緑地空間など世界に誇れる素晴らしい街が形成されております。これからも環境対策、防災対策に取り組み安心、安全な街づくりを進めて参ります」と挨拶されました。私からもお祝いの挨拶をさせていただきました。

■1700〜埼玉県薬剤師会新春賀詞交歓会/大宮ラフォーレ清水園

社団法人埼玉県薬剤師会の平成25年新春賀詞交歓会が、午後5時から大宮ラフォ-レ清水園3階の孔雀の間で開催されました。主催者の内山宣世会長からは、昨年末の総選挙での自民党の圧勝にふれ安倍内閣への期待について、ネットオ販売については安心安全の確立について、今年4月からは埼玉県学校薬剤師会と一緒になり一般社団法人になることなどについてのご挨拶がありました。来賓挨拶で、自由民主党埼玉県支部連合会副支部長古川俊治参議院議員からは、医薬品の安全性確保について強く政策に反映しネット販売については薬事法の適正な改正を目指すこと、今後特に在宅医療における服薬指導等薬剤師への期待していること等の激励を受けました。公益社団法人日本薬剤師会児玉孝会長代理の寺山善彦専務理事の乾杯発声で懇親会に入りました。(秘書渡部報告)

■1715〜金沢警察署署員激励会/金沢警察署5F講堂

武道始式が終わり署員の激励会が同階の講堂で行われました。金沢地区警察友の会・相川文五郎会長より来場された皆さんに感謝の言葉を述べられ「子供たちによる剣道紅白試合は青少年健全育成にも役立ちます。これからも地域と官・民が協力し、防犯と安心安全な町づくりに取り組んで参ります」とのご挨拶がなされました。金沢警察署・吉澤晃司署長からは区内の犯罪件数が報告され「軽犯罪が減少しました。地域防犯員と警察署による日々の活動の賜物です」と感謝の言葉があり、今後も軽犯罪撲滅に取り組んで行く決意が述べられました。行政からは林琢己金沢区長が激励挨拶されました。(秘書森報告)

■1730〜みなと工業会新春賀詞交歓会/横浜国際ホテル3F

中区と西区を中心とする中小企業の集まりである「みなと工業会」の新年賀詞交歓会に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり加藤卓郎会長より「今年になって製造業は華やかになってきています。みなと工業会は91名の会員がおりますが会員数の維持もできており、さまざまな企画を実施しています。今年は30周年の記念の年となりますので更に盛りだくさんの計画をしておりますので皆さんの支援をお願いします」との挨拶がありました。その後、来賓の挨拶があり、代理紹介をしていただきました(秘書斎藤報告)

■1730〜日本OTC医薬品協会新春祝賀会/東京會舘

セルフメディケーションの重要性について皆さんからお話がありました。私自身が製薬メーカーに勤務していたこともあり、薬科大の同級生や当時の会社の同僚らにも会うことができました。

●1730〜日本薬剤師連盟役員新年会/つづみ留次郎

日本薬剤師連盟の役員新年会にお邪魔しました。今夏実施される参議院選挙の対応について協議が進められている様子でした。

■1800〜八八会例会/アルテリーベ

異業種交流会の「八八会」が日本大通りのフレンチレストラン・アルテリーベで開かれました。ルーマニアから来日している弦楽三重奏の専属音楽家の生演奏を楽しみながら、美味しい食事と様々話題で楽しいひと時となりました。(秘書古正報告)

■1800〜伊勢佐木地区4団体新年賀詞交歓会/ローズホテル横浜

伊勢佐木地域4団体新年賀詞交換会が中華街のローズホテル横浜2Fで開催され代理出席しました。この新年会は警察官友の会、交通安全協会、安全運転管理者会、防犯協会の主催で毎年開催されます。今年は伊勢佐木交通安全協会が幹事ということで小島弘之会長より「昨年の政権交代により明るい兆しが見えます。アルジェリア人質事件でお亡くなりになった方に心よりお悔やみ申し上げます。そして今年はアフリカ開発会議もこの横浜で開催されます。4団体が団結して安心、安全を守るために頑張ろうと思います」と代表挨拶されました。常磐一夫伊勢佐木警察署長、牧野孝一中区長より挨拶があり、警察官友の会川本守彦会長の乾杯で懇親会になりました。(秘書大木報告)

■1800〜金沢区商店街連合会新年懇親会/レストラン「CASA」杉田ゴルフ内

金沢区商店街連合会新年懇親会がレストラン「CASA」で開催されました。遠藤尚男会長より「商店街、飲食店は厳しい景気が続いていますが、金沢区からガチあまグランプリで、金・銀・銅と3店舗が入賞に選ばれたことは地域の活性化に喜ばしい出来事です。政権も変わり明るい兆しも見えます。我々も頑張って行きますが、新政権には景気経済を良くしていただき商店街に消費者が増える政策を期待します」と、新年のご挨拶がなされました。(秘書森報告)

■1900〜通夜:故相川幸一氏/シーサイド三輪

金沢区でお世話になっている相川幸一さんが急逝されました。相川幸一さんは消防団で頑張ってこられました。代議士日程の都合がつかず、真純夫人とお通夜に伺いました。ご冥福をお祈りいたします。(秘書斎藤報告)

■1900〜原聡祐県議後援会23日会/原聡祐事務所

中区の原県会議員の後援会である23日会の今年初めての例会に真純夫人とお邪魔しました。真純夫人から日ごろの感謝と代議士が厚生労働委員長に就任した報告をさせていただきました。原県議からは昨年の議会での知事への質問などさまざまな報告がありました。(秘書斎藤報告)

■1900〜伊勢原市薬剤師会平成25年賀詞交歓会/伊勢原シティプラザ1Fふれあいホール

伊勢原市薬剤師会平成25年賀詞交歓会に代理出席しました。石塚英夫会長より「新年明けましておめでとうございます。昨年末の衆院選後、世の中が明るくなったような気はしますが、景気回復には至らず、まだまだ閉塞感に包まれています。また高齢化社会に伴い、社会保障費、特に医療費が増大していく事でしょう。私達も薬剤師しての役割を明確にし、これからも皆様と一緒に頑張っていきたい」との挨拶がありました。私も来賓として皆様にご紹介していただきました。(秘書関口報告)


1月22日(火)

●1100〜金澤太子講睦例大祭・懇親会/龍華寺地蔵堂内

金澤太子講睦会例大祭・懇親会が龍華寺で執り行われました。和田大雅ご住職により法要が行われ、太子像にお参りいたしました。来賓として出席し、ご挨拶の機会をいただいた私から厚生労働委員長に就任したことをご報告し、睦会の皆さんのご活躍をご祈念いたしました。懇親会ではアルジェリア人質問題や真の技術者育成問題などについて様々なご意見を伺いました。

●1130〜森が丘自治会お楽しみ昼食会/森が丘自治会館

森が丘自治会お楽しみ昼食会が自治会館で開かれお招きいただきました。間島福一会長から「このお楽しみ昼食として始めたのが平成5年から。地域支え合い事業を始めたのが平成8年です。またイキイキ体操も月2〜3回開催しています。これからもこれらの事業を続けていきたいと思いますのでよろしくお願いします」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私から「昨年自治会創立50周年を迎えられ、記念誌も作られ、皆さんが長年の自治会活動にご尽力いただいていることに敬意を表します。私はこの度厚生労働委員会委員長を拝命しました。医療、年金、介護や雇用問題まで幅広く審議する委員会ですが全力で取り組みます」と挨拶しました。

●1200〜神奈川県理容生活衛生同業組合新春の集い/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川県理容生活衛生同業組合の「平成25年新年のつどい」に来賓としてお招きいただきました。開会にあたり倉田理事長より「昨年は支部再選で27支部体制となったがみなさんの協力で一体感が生まれつつあります。また理容師の志望者の減から理容の体験授業など地道な活動を進めています。今年は7月に10年ぶりに神奈川県で理容師の関東甲信越大会が開催されます。組合員の皆様の協力を頂き成功させたいと思います」との挨拶がありました。私からは倉田理事長の新しい取り組みと後進の指導に敬意を表すとともに今回厚生労働委員長への就任の報告と景気回復への努力をお誓いいたしました。

●1500〜神奈川県行政書士会・政治連盟新年賀詞交歓会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ5F

神奈川県行政書士会・政治連盟の新年賀詞交換会にお招きいただきました。開会にあたり田後隆二行政書士会会長より「私たちはさまざまなお客様の声に対し応えるように仕事をしています。町の法律家としてこれからも頑張って参りましょう」と挨拶がありました。乾杯後に来賓は到着順に壇上で挨拶の機会をいただきました。一番で私が紹介され、経済対策について報告しました。

●1630〜横浜市下水道管理協同組合新年賀詞交歓会/ロイヤルホールヨコハマ3F

横浜市下水道管理管理協同組合賀詞交歓会がロイヤルホールヨコハマで開催されお招きいただきました。飯島文男理事長より「当組合は横浜市から市内全域の公共下水道施設の保全委託業務を受託していますが公共下水道施設の長寿命化に伴う予防保全型維持管理に対応すべくコンピューターシステムの更新を始め、清掃、点検、調査業務における報告に営為取り組んで参ります。その成果を活かし台風、ゲリラ豪雨等の緊急対応はもちろん、震災時においては公共下水道管の施設復旧に関する巡回、緊急措置の協力協定に基づく土木事務所との指示、連携をとり市民の安心、安全を図って参ります」と挨拶されました。私からは「公共施設の事故も起こり、インフラの再整備が喫緊の課題となっている。国民の安心、安全のために皆さんのご協力をいただきたく、そのためにも私は予算の獲得に努力したい」と挨拶しました。

●1800〜磯子ゴルフ会例会/纏寿司

関勝則市議後援会「磯子ゴルフ会」例会にお招きいただきました。和田浩佑会長より、ご紹介いただき、衆院選・厚生労働委員長就任等の報告をしました。皆様から政権奪還、自民党政権への期待等の温かい激励と大きな拍手の中、次の会合へ送り出していただきました。

●1800〜中区第一地区中部連合町内会新年会/東京ガス横浜クラブ

中区第一地区中部連合町内会新年会が東京ガス「横浜クラブ」で開催されました。平山正晴会長より「中区第一地区中部、伊勢佐木町は非常に素晴らしい。皆様と力を合わせて安心、安全な街を作りましょう」と挨拶されたとのこと。私は遅れて到着しましたが、挨拶の機会をいただき「昨晩はアルジェリア人質事件の悲しい報道がされました。政府・自民党は危機管理に万全を尽くすよう努力を重ねてきましたが誠に残念です。新しい年を迎え中区第一地区中部連合町内会の皆様と一緒に明るい街を作って行きたい」と挨拶しました。来賓紹介の後、小野和夫中消防署長の乾杯の発声で開宴されました。

●1800〜横浜食肉売参事業協同組合賀詞交換会/崎陽軒本店

横浜食肉売参事業協同組合賀詞交換会が崎陽軒本店で開催されお招きいただきました。宮崎邦雄理事長より「昨年は生食の問題、生レバの問題、輸入牛肉の規制緩和などの問題などが起こり、25年はそれらの問題に引き続き取り組んでいく年となります。TPP問題は国益になるような方法で解決していただければと思います」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは「宮崎理事長とは平成2年から23年にわたりお付合いさせていただいております。その間、売参組合への熱心な取り組みには頭の下がる重いです。安倍政権は景気を良くしようと金融政策、財政出動、成長産業の振興の三つを平行して進めてまいります。一緒に頑張りましょう」と挨拶しました。

■1800〜神奈川県鮨商生活衛生同業組合新年賀詞交歓会/箱根湯本ホテル別館

神奈川県鮨商生活衛生同業組合・平成24年度賀詞交歓会が箱根湯本ホテル別館で開催されました。田邊好光理事長より新年挨拶が述べられ、「自民党政権に戻り明るい兆しがありますが、生活に密着した食品関係に消費税増税は反対。生活に余裕が生まれ、飲食店が活気を取り戻す景気経済対策を期待する」と述べられました。来賓国会議員代理としてご紹介をいただき、新年挨拶の中で代議士が衆議院厚生労働委員長に就任したことをご報告しました。祝宴では、お世話になっている支部の皆さんから多くの激励をいただきました。(秘書森報告)

●1830〜横浜南部市場共栄会新年会/横浜ロイヤルパークホテル2F

私が顧問を務める南部市場共栄会の新年会が開催されました。南部市場共栄会は東日本大震災以来三陸、女川のさんまを仕入れ各イベントで焼いて「食べて復興を応援しよう」と皆さんにPRしたり、ボランティアで何度も被災地に緊急物資などを運んだりしました。私は遅参したのですが皆さんに拍手で迎えられ、「和田理事長中心に南部市場共栄会の皆さんが南部市場を引っ張っていくようお祈りします」とご挨拶させていただきました。


1月21日(月)曇り雪 アルジェリアから悲報

■0700〜第9回早朝駅頭演説会/屏風浦駅・根岸駅

今朝は屏風浦・根岸各駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は172枚/累計1943枚、古正(38枚/累計527枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(27枚/累計248枚)、森(23枚/累計332枚)、大木(40枚/累計351枚)、庄内(18枚/累計220枚)、関口(26枚/累計265枚)でした。(秘書関口報告)

●1200〜野毛商店街協同組合新年会/松葉寿司

野毛商店街共同組合新年会が宮川町の松葉寿司で開催され出席しました。茂呂弥太郎理事長より昨年の組合活動協力のお礼と「私も理事長就任から6年が経過します。最近野毛がマスコミで取り上げられお陰様でお客様も増えたと伺います。益々の集客を計り明るく賑わいのある商店街を目指します」とご挨拶されました。私からは厚生労働委員長就任報告と「政府・自民党は何よりも経済再生を優先しており、金融政策・財政出動・政調戦略の三つを一気に動かしてデフレ経済からの脱却を目指しています。景気回復を一番に頑張ります」と皆様にお伝えしました。そして松本研市議、神田信男街づくり会理事長から新年のご挨拶があり、河本博文野毛二丁目町内会長の乾杯の発声で開宴されました。

■1430〜神奈川県調理師連合会平成25年賀詞交歓会/メルパルク横浜

神奈川県調理師連合会平成25年賀詞交歓会がメルパルクYOKOHAMAで開催されました。神奈川県調理師連合会・新倉高明会長より出席された来賓、会員の皆さんに感謝が述べられ、「賀詞交歓会の前に臨時総会を行いました。議案は承認され、社団法人から一般社団法人へと移行し新たに会の資質向上に取り組み、県民の皆様に安心安全な食を提供し続けて参ります」と新年のご挨拶と報告がなされました。来賓の国会議員、県会議員の紹介と祝辞が述べられ、私も代議士代理としてご紹介をいただきました。祝宴では、日頃からお世話になっている方々から激励をいただき、新倉会長からは自民党政権に貴重なご意見を伺いました。(秘書森報告)

●1800〜神奈川県宅地建物取引業協会横浜中央支部賀詞交歓会/ホテル横浜ガーデン

神奈川県宅地建物取引業協会横浜中央支部賀詞交換会がホテル横浜ガーデンで開催されました。小勝太郎支部長からは「今年は巳年です。一皮むけて良い年にしたいものです。宅建としても期待感があります。不動産に対して顧客意識が高まる様に今年一年が波に乗って皆様の商売が良くなるように来場の皆様とコミュニケーションを取りましょう」と挨拶されました。来賓として私からは、衆議院厚生労働委員長就任報告と共に菅義偉官房長官はアルジェリア人質事件の情報収集に全力で取り組んでいることをお伝えしました。さらにデフレ不況脱却の経済対策についてもご報告しました。

●1900〜20日会/奇珍

20日会の例会が麦田の奇珍で開かれました。私からは衆議院厚生労働委員長に就任したことや緊急経済対策・補正予算などについてご報告しました。私が退席した後には国道357線、地下鉄の延伸問題、臨海貨物線の旅客化などの話題が上がったと秘書から報告がありました。

※2300〜アルジェリアから悲報/報道

アルジェリア人質事件に関する政府対策本部会議が開催され、アルジェリアに入った城内実外務大臣政務官からの報告が伝えられました。その内容は直ちに安倍晋三総理からマスコミに伝えられました。内容は「城内政務官から、病院に安置された遺体と対面した結果、日揮の社員の7人であるとの報告を受けた」というものでした。誠に残念な最悪の報告となってしまいました。あと3名の不明者の安否確認が引き続き行われるそうです。


1月20日(日)晴れ

■1000〜大道町内会新春餅つき大会/大道集会所

大道町内会の餅つきが大道集会所前で開催されました。つくお餅は30キログラムで、集会所に来られた町内会員の皆さんに配布されたり、懇親会でいただくそうです。私も、あんこ餅ときなこ餅をご馳走になりました。(秘書森報告)

●1100〜滝頭地区連合町内会賀詞交換会/滝頭小学校体育館

平成25年滝頭地区新春の集いが滝頭小学校体育館で開催されお招きいただきました。岡村中学校深澤光貴教諭の和太鼓演奏のオープニングで開会され、林貞三連合町内会長から「新春の集いの趣旨は各自治会。町内会役員の皆さま方の交流と行政をはじめとするご来賓の皆さま方との会話、懇談の中からお互いに住みよい福祉の町滝頭を作りあげることです。今年もよろしくお願いいたします」と挨拶されました。共催の古知屋多恵子滝頭社会福祉協議会事務局長から「社協は高齢者、障害者の問題に対しての重要な仕事をしています。また要援護者の安全を確保するため各町内会が取り組み、民生委員が中心となって支え合い事業を行っています。一人暮らしの方が気軽に声をかけられる環境作りに本年も取り組んで参ります」と挨拶されました。滝小6年生有志による滝小ソーランの素晴らしい演技に続き、私から「この度厚生労働委員長を拝命し、福祉のど真ん中で仕事をしていきます。皆さんが元気に溌剌、地域を愛していただく素晴らしい年となりますよう心からお祈り申し上げます」と挨拶しました。

●1200〜藤沢市薬剤師会・藤沢薬業協会合同新年会/グランドホテル湘南

昨年に引き続き、生バンドによるお出迎え、そして好きなDJランキング3年連続全国1位のDJ. HAGGY(本名:萩原浩一・ひろかず)氏の司会で藤沢市薬剤師会・藤沢薬業協会合同新年会が始まりました。美濃口豊薬業協会会長の開会挨拶に引き続き、後藤知良薬剤師会会長より「昨年も役員・会員の皆様のご協力の下、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。本年4月より、一般社団法人として、スタートします。ネット販売、社会保障と税の一体化と私達に関係する問題もありますが、医薬品の専門家として、また薬剤師として、本来の役割に自信を持ち、地域の為に貢献していきましょう」との挨拶がありました。乾杯後、来賓として祝辞を述べました。

■1330〜MOA中区ネットワーク/横浜オフィス

MOA中区ネットワークが横浜オフィスで開かれ代理出席しました。私から衆議院厚生労働委員会委員長に就任した事、安倍政権が取り組むべき「経済再生」「震災復興」などに関わる大型補正予算についてご報告しました。(秘書古正報告)

●1400〜黒川まさる新春パーティー/横浜テクノタワーホテルファミール3F

金沢区選出の黒川まさる市会議員・新春パーティーがテクノタワーホテルで開催され来賓としてお招きいただきました。黒川まさる市会議員は私が会長を努める自民党横浜市連の政調副会長や市議会の中でもさまざまな役職に就き頑張っています。開会の後、ご挨拶の機会をいただき厚生労働委員長への就任報告と共に今夏実施される参議院選挙の重要性について述べました。黒川市議、県議、国会と連携し横浜発展と国家・国民のために力を合わせて頑張ってまいります。

●1400〜寺前睦新年会/パセラリゾーツ横浜関内店

金澤八幡神社神輿保存会・寺前睦の新年会が伊勢佐木町の「パセラリゾーツ」で開催されました。木川勲会長より出席された皆さんに感謝の言葉を述べられ、「今年も金澤八幡神社例大祭を盛り上げ、各神輿渡御場でお世話になります。どうぞ宜しくお願いします」と新年ご挨拶をされました。会場に遅れて到着した私は来賓・顧問としてご紹介をいただき、「金澤八幡神社の神輿保存会として 43年にわたり地域の伝統伝承に尽くされている寺前睦の皆さんに感謝と敬意を表します」と祝辞を述べました。

●1600〜曙町1・2丁目町内会新年会/寿山

曙町1・2丁目町内会の新年会が寿山で開催されお招きいただきました。河田廣之会長から「今年は2年に一度の祭りがありますが、それぞれの担当者が自分の役割をしっかり把握していて、全てをお任せしても大丈夫と安心しています」と挨拶がなされました。私からは厚生労働委員長就任報告をし、曙町1・2丁目町内会のますますのご発展をお祈りしました。

■1700〜千葉県薬剤師会新春の集い/ホテルポートプラザちば

千葉県薬「新春の集い」が、午後5時からホテルポ-トプラザちば2階ロイヤルで開催されました。この集いは社団法人千葉県薬剤師会(麻生忠男会長)、社団法人千葉県薬業会(板津邦彦会長)、千葉県医薬品小売商業組合(青野博理事長)の共催によるものです。麻生会長からは「薬学6年制卒業の薬剤師の誕生、在宅医療の推進、ネット・ポイント・脱法ハ-ブ等の難問山積の中、県民患者さんのため、職能発揮のために頑張ります」との主催者挨拶がなされました。千葉県薬業会板津邦彦会長の乾杯のご発声で懇親会に移りました。(代理秘書渡部報告)

●1800〜鶴見区薬剤師会新年賀詞交歓会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

鶴見区薬剤師会新年賀詞交歓会がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催されお招きいただきました。阿部正隆会長から「昨年医師会と薬剤師会のコラボで入船公園で区民の為に医師会が健康相談、薬剤師会がクスリ相談を行った。今年は歯科医師会に呼び掛け、三師会で区民の健康増進に貢献したい」とお聞きしました。私からは衆議院厚生労働委員会委員長に就任した報告とともに薬剤師を取り巻く問題などについて述べました。

●1800〜神奈川県鍼灸マッサージ師新年賀詞交歓会/ホテルキャメロットジャパン

神奈川県鍼灸マッサージ師会の賀詞交歓会に来賓としてお招きいただきました。開会で小野久雄会長より「昨年は総選挙で自民党が政権を取り戻し、今年は明るい年になりそうです。今年は会にとっても節目になると思いますので全員一致団結して参りましょう」との挨拶がありました。私は会場到着と同時にご挨拶の機会をいただき、今回厚生労働委員長に就任したことをご報告しました。

●1830〜金沢消防団第7分団・7分会合同新年賀詞交歓会/追浜エルシャンテ

金沢消防団第7分団・7分会の合同賀詞交歓会がエルシャンテで開催されました。私は会場入りしてすぐに来賓としてご挨拶の機会をいただきました。衆議院厚生労働委員長に就任したご報告と共に町の安全安心に取り組んでいる7分団消防団員と7分会町内会のご活躍に感謝・激励のご挨拶をしました。秘書からの報告によると、駒崎猛7分会長より「東日本大震災から2年近くなりました。災害時の危機管理に対する意識と連携協力が大切で、町内と7分団は一致団結して今後も安心安全に取り組みます」とのご挨拶があり、鈴木亘7分団長からも団結して取り組む旨のご挨拶があったそうです。

■1900〜東町例会/東町町内会館

東町例会に代理出席しました。新井勝男会長より「今年初めての定例会となった今日は大寒です。先週は雪が降りましたが今週も雪の予報があり、また風邪やインフルエンザも流行っていますので、くれぐれも体調には気をつけて下さい。今年一年、宜しくお願いします」との挨拶がありました。私からは、まちかど政治瓦版1月号の報告をしました。(秘書関口報告)


1月19日(土)晴れ

■0720〜あらい絹世後援会新春のつどい「成田詣でとちょっと懐かしい東京タワー見学」/新井事務所出発

あらい絹世後援会新春のつどい「成田詣とちょっと懐かしい東京タワー見学」に真純夫人と参加しました。23回目を迎えた今年も寒い朝でしたが、天候に恵まれた成田詣となりました。その後、ホテルへ移動し、新春のつどいが開催され、あらい絹世県議より、新年のご挨拶・汐見台病院存続問題・厚生常任委員会等の県政報告がなされ、鏡開き、乾杯と続き、懇談となりました。帰りには東京タワーへ立ち寄り、事故や怪我なく、無事に横浜へ戻りました。(秘書関口報告)

■1000〜大通り公園チャリティーバザー/大通り公園

大通り公園チャリティーバザーが大通り公園「石の広場」に於いて催され代理出席しました。このバザーは「共に生きるふれあいバザー」主催による福祉バザーです。このイベントの収益は福祉活動資金になります。今日は気温も低く寒い朝でしたが、皆様朝早くから準備され多くの人で賑わいました。(秘書大木報告)

●1100〜東京国税労組神奈川地区本部「2013ニューイヤーパーティー」/崎陽軒本店5F

東京国税労働組合神奈川地区本部2013ニュ-イヤ-パ-ティ-が午前11時から崎陽軒本店5階マンダリンイ-ストル-ムで開催されました。地区本部管内18税務署から組合員の皆様がご家族連れで参加されていました。廣瀬和仁書記長の司会で進行されました。大沼伸彦執行委員長からの主催者挨拶の後、私からは徴税という職務の重要性、定員確保のための努力、家族の大切さ等の挨拶をしました。東京国税労働組合の今井寿昭副執行委員長から挨拶の後、組合の若手の2名(星拓郎事務長、上谷一生青年部長)による乾杯の発声で懇親に入りました。また、国税労働組合総連合から中村充宏副中央執行委員長も参加されていました。なお、この後は、ジャンボ焼売の入刀、蔵楽太鼓の演奏、ビンゴゲームと盛り沢山の催しが予定されているとのことでした。

●1230〜神奈川県クリーニング生活衛生同業組合賀詞交換会/ホテルキャメロットジャパン

神奈川県クリーニング生活衛生同業組合の賀詞交換会に来賓としてお招きいただきました。開会で浦島昭夫理事長より「昨日末の総選挙で自公政権になり安倍首相になったが、不況から脱却できるように我々の期待に応えて欲しい。組合の25年度の基本方針として・安定した経営・需要の拡大・環境保全・組合の強化をあげました。みなさんと協力して長年の懸案である組合会館の建て直しも含め頑張ってまいります」との挨拶がありました。私からも来賓として挨拶をさせていただき、みなさんの期待に応えられる様景気の回復に全力を尽くす事をお約束しました。

●1400〜広報会議/地元事務所

広報会議が地元事務所で開かれました。まちかど政治瓦版2月号の内容について検討され、テーマは「補正予算・緊急経済対策」になりました。(秘書古正報告)

●1730(1800)〜神奈川県麺業組合合同新年会/崎陽軒本店

神奈川県麺業組合合同新年会に来賓としてお招きいただきましたが、時間の都合で開会前に石井昇理事長にご挨拶して退席させていただきました。せっかくなので石井理事長と会場の中で記念撮影をさせていただきました。県麺業組合は野党時代も自民党だけを応援してくれた団体です。理事長の挨拶でも参加した自民党の議員団にお祝いの言葉があったとの事です。

●1800〜川神輿連新年会/スナックドリーム

川神輿連新年会がスナック「ドリーム」で開催されました。まだ会員も全員揃っていませんでしたが、お招きいただいた私から厚生労働委員長に就任したことをご報告し、川神輿連のご活躍をお祈り申し上げました。私が退席した後、須藤貞夫名誉会長が出席され、「ありきたりですが、絆を大切にして今年も頑張って行きましょう」とご挨拶があったと秘書より報告がありました。

●1800〜中原神輿睦会新年会/さわ

中原神輿睦会の新年会が中原の「旬菜さわ」で開かれお伺いしました。松木和雄会長から「昨年は睦の渡御につきましてご協力いただき無事に出来ましたことに御礼申し上げます。今年も8月に熱い夏の中でありますが宮神輿を挙げますのでよろしくお願いいたします。4月には熊野神社の花見がありますのでご参加をよろしくお願いいたします」と挨拶されたと秘書から報告がありました。遅れての出席となりましたが私からは厚生労働委員長に就任したことと安倍内閣が大型の補正予算で緊急経済対策を行うことなどを報告し、慌ただしく次の会合に向かいました。

●1800〜七洋会新年会/根岸自治会館

七洋会新年会が根岸自治会館で開催され出席しました。成田友一会長より「久々の大雪でした。皆さん風邪をひかないようにして下さい」と開会挨拶があり、伊波洋之助市議からは「古い自民党を反省して日本の行く末をしっかりと確実にやって欲しい」と挨拶さました。今日は新年会が重なり少し遅れて到着し、私からは厚生労働委員長就任の報告をしました。

●1800〜誠友会新年会/仲尾台豆口台滝之上自治会館

豆口の神輿保存会・誠友会の新年会が仲尾台豆口台滝之上自治会館で開かれお伺いしました。遅れての参加となりましたが、私の到着時には既に新年会は盛り上がっていました。私からは厚生労働委員長に拝命した事などご報告しました。中締めでは嶋村裕元会長から「夏の祭りではしっかりやりたい。子供神輿は表も裏もない。子供たちのために頑張りましょう」と挨拶がなされたと秘書から報告がありました。誠友会のますますのご発展をお祈りします。

●1800〜中区第6地区連合町内会新年会/茘香尊酒家

中区第6地区の新年懇親会にお邪魔しました。この第6地区は村上前県会議員が長く顧問をされていたそうです。到着と同時に挨拶をさせていただき、厚生労働委員長を拝命した旨のご報告をしました。会場は大盛り上がりでみなさんからお酒を勧められ、テーブル毎に乾杯をしていただける事になってしまいました。ごちそうさまでした。

●1930〜伊勢佐木町4丁目共栄会平成25年新年会/ローズホテル

伊勢佐木町4丁目共栄会平成25年新年会がローズホテル横浜2階「鶴の間」に於いて開催されました。井上信行会長からは新年会出席のお礼そして「難しい話はしません。伊勢4の新年会は年に一度楽しく皆でやりたいと思います。他力本願ではなく自分の力で頑張りましょう」とユーモアたっぷりの挨拶をされたそうです。私が到着すると来賓紹介の最中でした。そして私からも厚生労働委員長就任の報告をしました。共同組合伊勢佐木町商店街の牛山裕子理事長の発声で乾杯がなされ、何時もの様に楽しい宴になりました。その後、井上会長の司会で大抽選会が盛り上がったそうです。

●2000〜日本薬局協励会神奈川支部新年大会懇親会/熱海聚楽ホテル

日本薬局協励会神奈川支部新年会懇親会が、笹谷則之支部長のもと、午後8時から、熱海聚楽ホテルオで開催されました。地元横浜での新年会等の会合に出席してからの参加でしたが、何とか終了間際に到着することができました。加藤昇一神奈川県薬剤師会会長のご紹介で、来賓挨拶の機会をいただきました。ご挨拶では、「薬を取り巻く厳しい状況の中で国民・患者さんの健康維持・増進のために薬剤師が働くという原点にかえって、職能を発揮していただきたい」と、会員皆様のご活躍、ご発展を祈りました。


1月18日(金)晴れ

■0700〜第8回早朝駅頭演説会/JR新杉田駅

今朝は京急杉田駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は188枚/累計1771枚、古正(30枚/累計489枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(31枚/累計221枚)、森(25枚/累計309枚)、大木(70枚/累計311枚)、庄内(22枚/累計202枚)、関口(10枚/累計239枚)でした。(秘書関口報告)

■1030〜告別式:故佐藤芙沙江氏/ジャクセン本牧プラザ

故佐藤芙沙江氏の告別式がジャクセン本牧プラザで執り行われ弔問に伺いました。故人の冥福を心よりお祈りし親族の皆様にはお悔やみ申し上げます。(秘書大木報告)

●1100〜神奈川県空調衛生工業会新年賀詞交換会/ホテルニューグランド

神奈川県空調衛生工業会の賀詞交換会にお招きいただきました。開会で川本守彦会長より「今年はバッチを着けた自民党の先生方が多くなり嬉しく思います。政権が代わり景気も明るい兆しが見えてきました。国土強靭化計画、防災減災でインフラの整備の再構築が進むと思いますが、二次、三次の下請けにはまだまだ厳しいと思われます。業界においては不透明な状況が続くと思われます。是非、政府には企業にやる気を起こさせる内需主導型の景気対策をしてほしいと思います。我々は地域社会に貢献してきた団体として誇りを持ち、自ら仕事を創出する能動的な活動を進めていただきたいと思います」との力強い挨拶がありました。

■1100〜神奈川県民間保育園協会新春の集い/ホテルキャメロットジャパン

神奈川県民間保育園協会新春の集いに代理出席しました。奥村栄理事長より「特例財団法人として、30年余り活動してまいりましたが、昨年3月31日に同法人を解散し、同年4月1日に現在の社会福祉法人となり、初めての新春の集いを迎える事となりました。各保育園とも経営環境は厳しいですが、これからは働く女性の力が必要となりますので就労支援も含め、応援していきます。また、最近、未成年による事件が多いですが、幼児期体験が自尊心を持つ人間形成に繋がります。温かい環境整備に努め、これからも皆様と一緒に頑張ってまいります」との挨拶がありました。来賓紹介では、私も代理出席者としてご紹介いただきました。(秘書関口報告)

●1300〜農政税制に関する要望書受領/1-302

午後1時に、JA神奈川県中央会並びに神奈川県農政対策委員会の志村善一会長と由良良一次長が来館されました。自由民主党神奈川県支部連合会副会長として、次の緊急重点要請を受けました。平成25年度税制改正にかかる緊急重点要請で、「都市農業基本政策の確立なしに、都市農業経営の継続に支障をきたす相続税の課税強化を先行実施しないこと。」の内容でした。24日に予定されている自民党の税制改正大綱の決定に向けての最終段階を向かえているため、とくに都市農業の営農の継続の重要性と必要性を訴えられました。

●1320〜来客/1-302

エスエス製薬時代、私が港区を担当するプロパーだった頃に大変お世話になった松田清さんが来訪されました。久しぶりにお目にかかりましたが、将来の日本を憂うお気持ちを聴かせていただきました。政治の責任は重い、しっかり頑張りたいと思います。

●1400〜為公会事務局打合せ/1-302

国会対策委員会の幹部の動きを注視しています。間もなく開会される通常国会で、自民党各衆議院議員がいずれの常任委員会に所属するかなどが検討されているからです。厳しい選挙を勝ち抜いてきた新人一年生にとっては、委員会配属は大変気になるところ。情報の整理が私の仕事になっています。

■1500〜川本工業叶V年賀詞交歓会/川本工業8F

川本工業グループ・親栄会・協栄会・川本工業安全衛生協力会・アクト安全衛生協力会共催の新年賀詞交換会が川本工業本社ホールで開催されました。川本グループを代表して川本守彦社長より「我が国の経済は東日本大震災の復興事業や堅調な個人消費を背景に一時回復傾向を辿りましたが欧州の債務問題の影響や力強さを欠く中国経済などによる世界経済の落ち込みで輸出、鉱工業生産が落ち込み景気の後退局面に転じました。これは短期的との見方がある一方、米国の財政問題、今後の日中の関係などが懸念され当面不透明な状況が続くと思われます。建設業界においては設備投資が縮減するなか、価格競争が一段と激しさを増し大変厳しい経営環境が続き企業の体力を弱めています。我々は中期経営計画の最終年度の最終章に入りました。年度末まで各自が目標達成に向けて総仕上げをする大切な時です。平行して川本工業の次なるステージである新中期経営計画を策定しています。私たちは『目標に執着心を、味わおう達成感』という合言葉の下スタートしました。残り三ヶ月各部門の垣根を超え一丸となって最後まで粘り強く最大限の力を発揮し、全員で達成感を味わいたいと思います」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1730〜横浜中関税会新年賀詞交換会/相生馬車道本店

横浜中関税会新年賀詞交換会が相生馬車道本店で開催され一会員として出席しました。大西晴之会長からはご来賓へのお礼があり、そして「今年は巳年です。巳年は非常に縁起の良い年と昔から言われています。昨年の政権交代以来明るい兆しが見えてきました。閉塞感のあった過去は忘れて今年は夢のある楽しい年になって欲しい」と語られ、中関税会の当面の目標でもありますイータックス、エルタックスそして会員増強にも触れられました。横浜中税務署和田勝利副署長の乾杯で開宴されました。(秘書大木報告)

■1830〜群馬県薬剤師会新年祝賀会/群馬ロイヤルホテル

平成25年一般社団法人群馬県薬剤師会新年祝賀会が、午後6時30分から、前橋市の群馬ロイヤルホテル2階鳳凰の間で開催されました。薬剤師国会議員としてお招きいただきました。鈴木實会長の主催者挨拶に続き、群馬県知事代理茂原璋夫副知事、日本薬剤師会児玉孝会長、日本薬剤師会顧問藤井基之参議院議員、群馬県歯科医師会長代理渡辺英明副会長、群馬県教育委員会吉野勉教育長等の皆様から来賓のご挨拶がありました。そして群馬県健康福祉部長代理須野原修薬務課長の乾杯のご発声で祝宴に入りました。
鈴木實会長からのご挨拶の要旨は、「昨年から今年にかけて薬剤師会にとっては一つの時代の幕開けである。それは6年制薬剤師が社会に出たこと、また震災以降薬剤師の働きへの評価が高まったこと、更には今まで以上にお薬手帳の効用が認められてきたこと等一層頑張って参りたい」との内容でした。
また、児玉孝会長からは「地域医療計画の実施に伴い職能を存分に発揮して頂きたい。インターネットについては国民の皆様の安心・安全の確保が第一」との内容でした。
藤井基之参議院議員からはデフレ脱却への取り組みのご報告・ご説明。更には決めることのできる政治の実現のため今年の参議院議員選挙への更なるお力添えのお願い等の内容でした。(秘書渡部報告)

■1830〜新春横浜スポーツ人の集い/横浜文化体育館

新春横浜スポーツ人の集いが横浜文化体育館で開催されました。公益社団法人横浜体育協会山口宏会長から「昨年日本中を沸かせたロンドンオリンピック・パラリンピックは多くの感動を人々に与えました。懸命に復興しようと頑張っているニッポンに多くの勇気を送り届けていただきました。東京が立候補しております2020年オリンピック・パラリンピックは日本国民はもとより横浜市民感動、活力溢れる社会、スポーツ文化の発展の為に大会誘致に向けて応援をして参りたい。横浜を舞台に開催するスポーツイベントは今年も世界トライアスロンシリーズ、ジャパンオープン・国際卓球卓球選手権、横浜国際女子マラソンなど各種の大会は大きな感動を生み、夢と希望を与えてくれます。スポーツに関わる全ての皆さまと横浜のスポーツを盛り上げていきましょう」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1900〜神奈川県臨床検査技師会賀詞交歓会/ホテルキャメロットジャパン

(社)神奈川県臨床衛生検査技師会の平成25年賀詞交歓会がホテルキャメロットジャパンで開催されました。斎藤幸弘会長より、「患者さんの立場にたった本当の医療、検査をしなければいけません。チーム医療は、在宅医療までをカバー出来る事が理想です。我々は、真のチーム医療をテーマに取り組くんで行くことが大切です。また、一般社団法人化を目指して努力して参ります」と、ご挨拶されました。乾杯の後、会員の皆さんと関係団体の方々との交流を深める賑やかな祝宴となりました。(秘書森報告)

■1930〜山一青友会三金会/山元町1丁目自治会館

山一青友会三金会の定例会が山元町1丁目自治会館で開催されました。山元町1丁目自治会千野光康会長より青友会第38回総会の案内がありました。その後、議事に付いて石川豊次副会長より提案があり協議されました。松本純事務所からは「まちかど政治瓦版」をお配りして代議士の厚生労働委員長就任報告と28日から国会が開催する報告をしました。(秘書大木報告)

●2130〜保生堂薬局新年会/都内

日ごろから大変お世話になっている保生堂薬局さんの新年会にお招きいただきました。


1月17日(木)晴れ アルジェリア人質事件

■0700〜第7回早朝駅頭演説会/京急杉田駅→新杉田駅

今朝は新杉田駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は132枚/累計1583枚、古正(50枚/累計459枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(0枚/累計190枚)、森(17枚/累計284枚)、大木(30枚/累計241枚)、庄内(0枚/累計180枚)、関口(35枚/累計229枚)でした。(秘書関口報告)

●1130〜横浜駅東口合同新年賀詞交歓会/新都市ホール

横浜東口合同新年賀詞交歓会が新都市ホールで開催されお招きいただきました。主催団体横浜駅東口振興協議会、ルミネ横浜、スカイビル商店会、横浜ポルタ会、市民フロアを代表して横浜駅東口振興協議会小谷昌会長から「平成7年の今日1月17日に阪神淡路大震災が発生してから18年も経ちました。また一昨年の3月11日の東日本大震災が起こりました。横浜東口を拠点とする私たちは常に災害への対策を講じながら来外者の安全を確保していきたいと存じます。今日本経済は大変厳しい状況に置かれていますが、ようやく円高基調の是正や株価の上昇、大型の緊急経済対策が示されるなど少し明るい兆しが見えてきました。こうしたことにより消費者心理が好転し日本経済が活力を取り戻していくことを期待します」と挨拶されました。

●1300〜杉田地区新年賀詞交歓会/杉田地区センター

杉田地区新年賀詞交換会にお招きいただきました。市歌斉唱の後、鈴木伊三雄会長より「本日の賀詞交換会にご出席いただき、ありがとうございます。新杉田駅から徒歩5分の所にある住宅展示場跡地に共同住宅建設予定です。また東日本大震災を教訓に、津波からの避難経路・海抜標示箇所の増設等、杉田地区を明るく、住み良い街づくりをしていきたい」との挨拶がありました。私も来賓として「早急に補正予算も含めた予算編成をし、景気対策を打ち出していきます。また、私は厚生労働委員長を拝命し、年金・医療・介護・雇用・子育て等、皆様の生活に深く関わる政策を審議する立場となりました。これからも皆様のご意見をいただき、地元の県市議と共に安心・安全な地域を守っていきます」と挨拶をしました。

●1500〜横浜地方海運組合新年賀詞交歓会/横浜国際ホテル3F

横浜地方海運組合新年賀詞交歓会が横浜国際ホテルで開催されお招きいただきました。串田素宏理事長より「我が国経済は長引くデフレと昨年の円高が輸出企業に大きな打撃を与えました。海運業界にとりましても、特に主要な取扱貨物の鉄鋼関係中心に輸出が鈍り低迷しました。昨年10月から地球温暖化対策税が導入され既存の石油石炭税に上乗せされるということです。長年の懸案である船舶の老朽化、船員の高齢化が喫緊の課題です。安定した輸送力のためにも克服していきたい」と挨拶されました。私からは「横浜の経済の3割をあまりを担っているのが港湾であり、港が活発にならなければ横浜が立ち行かないのが共通の理解であります。それに向けての超党派の国会議員で港のためにという活動も続けてきたところであります」と挨拶しました。

●1500〜神奈川県トラック関係6団体新年賀詞交歓会/横浜ベイシェラトン&タワーズ5F

神奈川県トラック関係6団体新年賀詞交歓会が横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで盛大に開催されました。主催者を代表して神奈川県トラック協会・筒井康之会長より、「政権が交代し円安株高になり明るい兆しも見えて来ました。新政権にはしっかりとした舵取りをしていただきたい。我々は4月より支部制度からブロック制に移行し、一般社団法人として生まれ変わります。今後も、皆様の生活を支えるライフラインの役割を果たす協会を志します」とご挨拶され、第12次労働災害防止5ヵ年計画についても触れられました。ご紹介をいただき登壇した私から、景気経済の立て直しを最優先に取り組む旨を述べ、労働災害防止にも取り組む協会の発展をお祈り申し上げました。

●1800〜通夜:故片山浪氏/小西斎場

三味線の片山浪師匠が急逝され、お通夜が小西斎場で執り行われました。訃報に驚いて弔問に駆けつけました。浪さんは野毛山節保存会会長を長きにわたり務め、野毛柳通りの「流し芸」でも大活躍されていました。お通夜は浪さんらしい音楽葬で進められました。親族の皆様にお悔やみ申し上げるとともに、浪さんの冥福を心よりお祈り申し上げました。

●1800〜通夜:故木村永林氏/みなと斎場

私の生まれ育った野毛の「会星楼」で美味しい中華料理をつくり続けてきた木村永林さんが逝去されました。お通夜がみなと斎場で営まれ、弔問してお悔やみを申し上げました。ご冥福をお祈りいたします。

■1830〜川崎市薬剤師会新年賀詞交歓会/川崎日航ホテル12F

川崎市薬剤会新年賀詞交換会が川崎日航ホテルで開催され代理出席しました。恒例の川崎市歌斉唱の後、間瀬実会長より「川崎市薬剤師会は本年4月より一般社団法人としてスタートし将来的には公益社団法人にい移行して行きたい。今日は震災とボランティアの日だということです。阪神淡路大震災の起こったのが1月17日なので決まったそうであります。大震災後、備蓄してあった災害時の備蓄用薬品を被災地にすぐに運び、福島県に若手の薬剤師を派遣し評価をいただきました。昨年のボランティアの数は431万人で2006年の3倍とのことで日本人の絆を証明することとなりました。これからも当薬剤師会はこうした活動を続けて生きたいと思います」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1900〜17日会/元町厳島神社

17日会定例会が元町厳島神社境内の元町自治会館で開催され代理出席しました。伊波洋之助市議からは新年の挨拶と山手駅バリアフリー化の報告がありました。原聡祐県議からは年末の一般質問の報告があり、私からは「まちかど政治瓦版」をお配りして衆議院選挙報告と厚生労働委員長就任の報告をしました。(秘書大木報告)

●1900〜小田原薬剤師会新年賀詞交歓会/湯本富士屋ホテル・レインボープラザ2F

平成25年社団法人小田原薬剤師会新年賀詞交歓会が、箱根湯本富士屋ホテルで午後7時から開催されました。開会の辞は社団法人小田原薬剤師会鈴木賢治副会長から始まり、主催者挨拶は相田邦彦会長からなされました。来賓挨拶は行政を代表し小田原市加藤憲一市長、また神奈川県薬剤師会を代表し加藤昇一会長、そして地元で協力関係にある社団法人足柄上医師会石川清弘会長から挨拶がなされ、乾杯は社団法人小田原歯科医師会羽鳥孝郎副会長のご発声で懇親会に入りました。懇親会では、来賓として私からも祝辞を述べさせていただきました。ご挨拶では、衆議院厚生労働委員長就任のご報告の後、原点にかえってOTCの安全性と利便性を検証することの必要性と医師会・歯科医師会の皆様と協力し、国民・患者さんの安心・安全を守ることの重要性をお伝えしました。その後は、小田原薬剤師会のメンバーでもある「わをん―輪音WAON―」による演奏、チャリティーじゃんけん大会と続きなごやかな会になったとのことでした。

■1930〜石川商店街協同組合賀詞交歓会/霧笛楼3F

石川商店街協同組合の賀詞交歓会が、元町の霧笛楼で開催されました。大島重信理事長より、「石川商店街は皆様に愛され親しまれる商店街として生まれ変わります。商店街の舗装工事で買い物空間を作り、新しい試みや発想で商店街を活性化させて行きます。良き伝統を残しながら時代のニーズに合う商店街を目指して行きます」とご挨拶されました。来賓祝辞のトップでご紹介をいただき、私からは衆議院選挙の報告と代議士が厚生労働委員長に就任したご報告をし、バイタリティーと発想豊かな大島理事長と協同組合皆さんのご発展をお祈り申し上げました。(秘書森報告)

■2000〜山手会/北欧

山手会例会が開催され代理出席しました。今年初めての開催となり、橋本亨会長はじめ皆様、元気いっぱいでした。アルジェリアの人質拘束事件、全日空B787型機トラブル、山手駅改修工事等、様々な話題に話は尽きませんでした。(秘書関口報告)


1月16日(水)晴れ

■0700〜第6回早朝駅頭演説会/洋光台駅

今朝は洋光台駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は194枚/累計1451枚、古正(65枚/累計409枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(0枚/累計190枚)、森(37枚/累計267枚)、大木(33枚/累計211枚)、庄内(36枚/累計180枚)、関口(23枚/累計194枚)でした。(秘書関口報告)

●1300〜公明党神奈川県本部「新春の集い」/横浜ベイシェラトン&タワーズ5F

公明党神奈川県本部「新春の集い」が開催されました。上田勇神奈川県本部代表より「昨年の総選挙におきまして、皆様のお力添えをいただき、議席を奪還する事ができました。安倍内閣も誕生し、東日本大震災の復興を最優先に仕事をし、成果を残すよう、頑張ってまいります。また、政治の停滞・不信から再び信頼を取り戻すよう、皆様と一緒に手を取り、明るい日本にしていきたい、と思いますので、これからもご支援の程、宜しくお願いします」との挨拶がありました。山口那津男公明党代表も駆け付け、ご祝辞を述べられました。私ども自民党も友党としてご紹介いただきました。

●1400〜神奈川県飲食業生活衛生同業組合新春賀詞交換会/ローズホテル横浜

神奈川県飲食業生活衛生同業組合新春賀詞交歓会がローズホテル横浜で開催されました。神奈川県飲食業生活衛生同業組合柳川一朗理事長より、「昨年の衆議院選挙で政権が変わりました。不況打開に20兆円を超す財政出動、株価の上昇など明るい兆しが見えます。ですが、我々の反対要望である消費税増税は閣議決定してしまいました。我々は内税を外税にして小規模な事業者が救済される政策を望みます。また、自分たちも努力し笑顔で頑張って行きましょう」と年頭のご挨拶をされました。来賓国会議員として私から、「景気経済を回復させることが1番で最優先で取り組まなければなりません。県飲食業組合の皆様におかれましては、県内の皆様に、安心安全で美味しい食の提供をお願いします」とご挨拶いたしました。懇親会は楽しいアトラクションが用意され組合員相互の交流が盛んに行なわれました。

■1400〜本牧三之谷例会/渓庵

本牧三之谷例会が「渓庵」で開催されました。大橋清明会長より「本来なら1月の例会では新年会を開催するのが通例ですが、皆さんにはたくさんの新年会が入っているようで、三之谷例会の新年会は日を改めて開催します」と報告がありました。代理秘書報告として「まちかど政治瓦版」をお配りして総選挙の結果報告と代議士が厚生労働委員長就任を報告しました。(秘書大木報告)

■1400〜野毛柳通り会新年会/センターグリル

柳通り会の例会が洋食センターグリルで開かれました。今日は新年会の予定でしたが通常の例会に変更になりました。山田孝次会長から「本年の行事は今のところ総会、野毛大道芸、柳通り流し芸などがありますが、今日は事業担当者が遅れるとのことなので来月改めてご説明します。今年もよろしくお願いします」と挨拶されました。(秘書古正報告)

●1430〜神奈川県板金工業組合新年賀詞交歓会・祝賀会/ホテル横浜ガーデン3F

神奈川県板金工業組合新春賀詞交歓会式典・祝賀会にお招きいただきました。櫻井俊雄理事長より「今年も穏やかな年越しとなり、清々しい気持ちです。また、政権も自民党に戻り、早く景気が回復するよう願うと共に、日本の舵取りをしっかりしていただきたい。板金工業組合も組合員の減少に歯止めがかかるよう、皆様と一緒に頑張っていきたいので、宜しくお願いします」との挨拶がありました。私も来賓として、「一日も早く、景気が上向くよう、補正予算も含め早急に予算編成をし、景気対策を打ち出していきます。技術を持っている皆様を今後も応援してまいります」と挨拶しました。平成24年度表彰受賞者が紹介され式典は終了しました。

●1600〜今日の国会

為公会(麻生太郎政策集団)の新たなスタートに向けて準備を進めています。

■1700〜横浜市綜合パン協同組合新年賀詞交歓会/崎陽軒本店4F

横浜市綜合パン協同組合新年賀詞交歓会が崎陽軒本店で開催されました。藤江喜朗理事長より、「昨年の衆議院選挙で政権が交代し、自民党政権になりました。株価も上がり、新たな財政出動で明るい兆しが見えますが一喜一憂してはいられません。組合員は150社から50社に激減し、昨年は本当に厳しい状況でした。我々は学校給食を行っているが、現在4社のみが認可を受けているだけです。今年は巳年で財運が良いと言われています。組合員皆さんのさらなる努力で、巳年が素晴らしい年になります様ご祈念いたします」と、年頭の辞を述べられました。代理秘書として、ご紹介をいただいた私から新年のご挨拶をいたしました。(秘書森報告)

■1730〜神奈川県病院協会新年賀詞交歓会/ホテルニューグランド

神奈川県病院協会新年賀詞交歓会に代理出席しました。渡邊史朗会長より「昨年は、中東を中心に『アラブの春』と呼ばれる独裁体制崩壊の話をしました。昨年末、日本でも政権が交代し、再び、安倍内閣が誕生しました。経済・外交・社会保障等、難問山積ではありますが、現場の声を聞き、良い方向へ向かう事を期待しております」との挨拶がありました。私も来賓として、ご紹介いただきました。(秘書関口報告)

●1730〜日本薬剤師会新年賀詞交歓会/東京會舘11F

公益社団法人日本薬剤師会平成25年新年賀詞交歓会が、午後5時30分から、東京會舘で開催されました。公益社団法人日本薬剤師会宮崎長一郎常務理事の司会で進行されました。児玉孝会長の主催者挨拶に引き続き、厚生労働省榮畑潤医薬食品局長、日本医薬品卸業連合会松谷高顕副会長の来賓のご挨拶の後、一般社団法人日本病院薬剤師会北田光一会長の乾杯のご発声で歓談に入りました。来賓挨拶として私からは、薬剤師として原点かえっての活動の重要性などについて述べました。次に藤井基之参議院議員からもご挨拶がありました。

□1800〜通夜:故槙かず江氏/セレモニーカインドホール

故槇かず江氏の通夜式がセレモニーカインドホールで執り行われ真純夫人と弔問に伺いました。喪主の槇泰敏氏には末吉町町内会活動等で非常にお世話になっております。親族の皆様にはお悔やみ申し上げ、冥福を心よりお祈りしました。(秘書大木報告)

■1800〜横浜中法人会新年賀詞交歓会/ホテル横浜ガーデン

横浜中法人会新年賀詞交歓会がホテル横浜ガーデンで開催されました。野並直文会長から「昨年漢字一文字は『金』だった。金環日食、ロンドンオリンピックの日本選手の大活躍、ノーベル物理学賞受賞の金字塔などでした。しかしカネと読むと決して良い年ではなかったと思います。中法人会は昨年公益社団法人となりましたが少しづつスムーズな活動をしていきたい」と挨拶されました。(秘書古正報告)

■1800〜神奈川県自動車整備三団体横浜中央支部新年会/ホテルキャメロットジャパン

神奈川県自動車整備三団体横浜中央支部新年会が、ホテルキャメロットジャパンで開催されました。神奈川県横浜中央支部・平山幸生支部長より、「我々の事業は厳しい環境が続いています。株価の上昇や円高傾向で明るい兆しも見えます。今年は巳年なので、不況から脱皮して良い年にしたいですね。衆議院選挙で政権交代をした自民党には、長引く不況を良くしていただきたい」と、新年のご挨拶を述べられました。関係団体と、来賓として出席された地元県市議、国会議員代理の新年ご挨拶の後乾杯となりました。乾杯後は各テーブルで和やかな懇親会が続きました。(秘書森報告)

■1800〜神奈川県損害保険代理業協会認定証授与式・新春の集い/横浜マリンタワーホール

日本損害保険代理業協会第13期認定証授与式・新春の集いが横浜マリンタワーホール3階で開催され代理出席しました。1部は認定証授与式で新しく損害保険代理業に認定された方に賞状が授与されました。2部は新春の集いで、廣瀬章会長からは「3.11以来景気が良く無く厳しい毎日が続いたが、昨年末の政権交代により明るい兆しが見えて来た。まだまだ代協としては厳しい日々が続いているが景気回復を信じて皆様と力を合わせて頑張りましょう」と力強く挨拶されました。(秘書大木報告)

□1830〜吉田町町内会・名店街会新年賀詞交換会/梅林

吉田町町内会・名店街会新年賀詞交換会が梅林で開催され真純夫人と出席しました。今井大町内会長、北村宏元町SS会理事長の挨拶に続き真純夫人から日ごろのご厚情への感謝と厚生労働委員会委員長に就任した報告がなされました。(秘書古正報告)

■1900〜杉田十日会新年会/政寿司

杉田十日会商店街新年会に代理出席しました。新年会恒例の記念写真撮影から始まりました。伊藤優会長より「今年は明るい一年になるよう、皆様と一緒に頑張っていきたい、と思いますので、今年も何卒、宜しくお願いします」との挨拶がありました。私も新年の挨拶、瓦版1月号についての報告をしました。(秘書関口報告)

□1900〜花純会・新年会/福家

花純会新年会が地元野毛の「福家」で開催され真純夫人と代理出席しました。花純会は何時もは初黄町内会館で開催していますが新年会ということで「福家」さんでの開催です。皆様より松本純5期目の活躍に期待が寄せられました。代理出席秘書からは「まちかど政治瓦版」をお配りして厚生労働委員長就任の報告をしました。(秘書大木報告)


1月15日(火)晴れ曇り

■1100〜福富町町内会餅つき/福富町西公園

福富町町内会餅つき大会が福富町西公園で開催されました。昨日の雪空は嘘の様に晴れ渡りましたが公園内は雪が残り足下の悪い大会になってしまいました。平山正晴町内会町を筆頭に町内会青年部、婦人部の皆様が準備したお餅つき大会です。あんころ餅、からみ餅、きな粉餅などが用意され、町内会の参加者たちはつきたてのお餅に舌鼓を打っていました。(秘書大木報告)

■1300〜森浅間神社どんど焼き/森浅間神社

森浅間神社のどんど焼きにお邪魔しました。境内は昨日の雪が多く残っていますが、近隣の皆さんは足元に気をつけながら、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)等を持ち寄られていました。松本崇雄宮司のお祓いの後、火が入れられ、皆さんは無病息災を祈り、どんど焼きの火で焼かれた餅を頬張っていました。(秘書関口報告)

●1800〜通夜:故深野慶治氏/セレモニーカインドホール

鳶の頭として長い間野毛地区で愛された深野慶治氏が急逝されました。葬儀がセレモニーカインドホールで執り行われ、弔問に伺いました。また一人、野毛の有名人が亡くなりました。心よりご冥福をお祈りします。

■1800〜横濱華僑總會慶祝中華民國102年新年酒會/ローズホテル横浜

横濱華僑總會慶祝中華民國102年新年酒會がローズホテル横浜で盛大に開催され式典に出席しました。開会宣言の後、中華民國・日本両国の国家斉唱が行なわれました。横濱華僑總會・施梨鵬會長より、「台湾、日本、韓国、中国では政治が大きく動いています。隣国との変わらぬ協力で東アジアの平和と発展に努めて行くことが大事です。巳年は財運に恵まれると言われています。皆さんが幸せで豊かな年を過ごされますようご祈念します」と新年挨拶を述べられました。昨年の雙十節功績にたいし団体と個人に表彰が行なわれ、引き続き横濱華僑總會華韻合唱團による新春之歌が披露されました。来賓国会議員としてご紹介をいただいた私から、「新年おめでとうございます(北京語でご挨拶)。日本は政権が変わり、金融・財政・成長戦略の3本柱で取り組み、新政権はアジアの経済発展と平和を築いていきます。日本の食文化と地域のまちづくりに貢献されている華僑総会皆様のご健勝と発展をお祈り申し上げます」と新年のご挨拶をしました。

●1900〜協同組合伊勢佐木町商店街新年賀詞交換会/相生本店

協同組合伊勢佐木町商店街新年賀詞交換会が馬車道の「相生本店」で開催され出席しました。牛山裕子理事長からは「クロスストリートはまだ伊勢佐木町の経済波及効果にはまだ至っていないが、一つ一つをしっかりとやって行きたい。そして曙町3丁目の商業施設からの回遊性を進めたい」と新年の挨拶がなされました。来賓として私からは「クロスストリートが伊勢佐木町に与えた環境は非常に素晴らしい。伊勢佐木の質の力を今までの経験と実績で更に発展して欲しい」と祝辞を述べました。そして原聡祐県議、松本研市議、光田清隆横浜市経済局長、牧野孝一中区長、加藤昇一伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合理事長の挨拶が続き、祝いの木遣りが披露され乾杯となりました。

■1900〜東京都港区薬剤師会平成25年新年賀詞交歓会/ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

一般社団法人東京都港区薬剤師会平成25年賀詞交歓会が午後7時からホテルインタ-コンチネンタル東京ベイで開催されました。来賓としてご案内をいただきました。龍岡健一会長から、「昨年は6年制薬剤師が社会に出てきたことなど社会から期待されている。今年は東京で国体が開催され、アンチド-ピング、スポツファマシスト等活躍期待される場面が多い。会員皆様のご協力、ご支援のもと本年も頑張ってまいりたい」との主催者としてのご挨拶がありました。来賓として藤井基之参議院議員もご挨拶されました。私は松本純衆議院議員代理としてのご紹介と祝電の披露をしていただきました。(秘書渡部報告)

●1900〜原県議15日会/太田なわのれん

15日会の例会が太田なわのれんで開かれお招きいただきました。今日の幹事役の原聡祐県議会議員からご紹介いただき、私から衆議院厚生労働委員会委員長に就任したことや安倍政権が第一にやるべき景気対策などについてご報告しました。

■1930〜純心会例会/地元事務所

純心会の例会が松本純事務所で開かれました。昨日の大雪の影響で今日の参加者は吉田純子さんと池田和子さんのお二人でしたが、衆議院厚生労働委員会委員長に就任したことなどを報告しました。(秘書古正報告)

●2000〜山純会/港陵館

山純会定例会が開催されました。先月は衆議院選挙期間中の為休会となり、今回は2ヶ月ぶりの開催となりました。また新年という事もあり美味しいお料理が用意されました。粉川恒和会長より新年のご挨拶がありました。私からも衆議院選挙結果、厚生労働委員長就任、夏の参議院選挙へ向けた取り組み等の報告をさせていただきました。最後に皆さんと三本締めで今年一年の健勝と活躍を祈りました。


1月14日(月)大雪 成人式

●0930〜第11回かながわ薬剤師学術大会/パシフィコ横浜会議センター

公益社団法人神奈川県病院薬剤師会と社団法人神奈川県薬剤師会の共催の第11回かながわ薬剤師学術大会が9時30分からパシフィコ横浜会議センター1階メインホ-ルで開催されました。今回の大会テーマは、『健康・福祉・介護を考える〜薬剤師の責任〜』でした。まず、井上雄一実行副委員長の発声で薬剤師綱領唱和で始まり、開会式は、社団法人神奈川県薬剤師会相田邦彦副会長の開会の辞、公益社団法人神奈川県病院薬剤師会齋藤昌久会長並びに社団法人神奈川県薬剤師会加藤昇一会長の挨拶、引き続き、黒岩祐治神奈川県知事、私、藤井基之参議院議員からの来賓挨拶がなされました。

公益社団法人神奈川県病院薬剤師会齋藤昌久会長からは、「神奈川県薬剤師会と神奈川県病院薬剤師会の合同学術大会も本年で11回目を迎え、いよいよ新しいステージに入ってまいりました。旧薬業会館に一週おきに足を運び、それぞれの学術大会に参加していたこと、合同開催となり、一日得したように感じたことなどが懐かしく思い出されます。両会が県民のための薬薬連携を志して、薬剤師の資質向上のため研鑽の場を共有したことはすばらしいことでした。他県に先駆けてこうした活動を行ってきた神奈川県の薬剤師は時代の先端を走ってきたと思います。また今回共に公益社団法人となり、それぞれに新たな活動を始めようとしております。今後もますます県民の皆様に向けて安心・安全の医療を提供することを目指していきたいと思います。そのためにも当学術大会の活動として、献血活動への協力、市民公開講座やお薬相談の開催等を行い、情報提供の場としても更なる充実を計って行きたいと思います。さて、今回の大会テーマは『健康・福祉・介護を考える 〜薬剤師の責任〜』です。市民公開講座を含めて3題の特別講演を行ないます。市民公開講座として、小山明子氏から『〜女優・妻・母〜二人三脚で乗り越えた介護の日々』という演題でご講演いただきます。また特別講演Tとして東京薬科大学・土橋朗先生に『共同薬物治療管理の米国における概要と日本のチーム医療』の演題で、特別講演Uとしてはフローラ薬局・篠原久仁子先生にその実践をもとに『開局薬局における共同薬物治療管理(CDTM)の実践』の演題でご講演いただきます。共同薬物治療管理(CDTM)につきましては、この8月に横浜で当県病薬が開催した日本病院薬剤師会関東ブロック第42回学術大会でも取り上げられており、そのシンポジウムに関わることで、私はチームで共同疾病管理が進められている地域があることを知りました。きっと今回の特別講演を聴くことで皆さんにも近未来のチーム医療が見えてくるのではないかと思います。その他にポスター発表、今回のメインテーマである『健康・福祉・介護を考える 〜薬剤師の責任〜』についてシンポジウムを行ないます。県民の皆様に温かい医療が提供できるように、薬剤師の責任について共に考えましょう。最後に、本大会の準備・運営に当たられた委員や関係者の皆様、ご後援いただいた神奈川県、ご協賛いただいた各企業・団体に改めて感謝申し上げて、私の挨拶とさせていただきます」。

また、社団法人神奈川県薬剤師会加藤昇一会長からは、「第11回かながわ薬剤師学術大会の開催にあたりご挨拶を申しあげます。はじめに本日ご参加された皆様がそれぞれの地域、職域で研鑽を積まれ、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、県民の健康な生活を確保するために努力されていることに敬意を表します。神奈川県病院薬剤師会と当会との共催による学術大会は第11回を迎え、この間両会の会員は学術交流によって培った信頼をもとに互いに切磋琢磨して参りました。公益法人制度改革においては県病院薬剤師会が一足先に公益認定を受けられました。私どももこれに続き、本年4月から新しい公共を担う職能団体としてスタートを切ることになります。皆様ご承知の通り、昨年4月に6年制教育を受けた最初の薬剤師が社会に出ました。これに応じて、既卒者の学術水準を向上させ、従来の調剤や医薬品供給から、患者中心のケアをめざした新たな業務展開を行うことが必要です。我が国の薬剤師業務は、全体的には旧来の『調剤や医薬品供給』に留まっているケースが多いと思われます。これから私たちが乗り越えねばならない多くの問題がありますが、知恵を出し合ってそこを考え、果敢に挑戦することが、このかながわ薬剤師学術大会に求められる重要な役割であると考えます。今回は市民県民の皆様が参加できる公開講演を企画し、女優の小山明子さんを迎え『〜女優・妻・母〜 二人三脚で乗り越えた介護の日々』をテーマにお話しいただきます。引き続き同じ会場でシンポジウムを行い『健康・福祉・介護』という観点から、市民県民の皆様とご一緒に薬剤師の責任を考えてみたいと思います。パシフィコ会場内では『お薬相談コーナー』や献血活動を行っておりますので、一人でも多くの方にご協力を賜りますようお願い申し上げます。会員発表におきましては発表形式をポスター発表に統一し、本大会をより多くの薬剤師に発表の機会として活用していただけるよう工夫をいたしました。示説時間におきましては、活発な討論がなされるものと期待しております。そして優秀なるご発表を閉会式で表彰させていただき、来年以降のさらなる研鑽につなげることができれば、と考える次第です。終わりに、後援をいただきました神奈川県をはじめ、ご協賛いただいた企業・団体の皆様、大会の準備や運営に多大なご尽力をいただきました実行委員会、事務局の皆様にあらためて感謝を申し上げるとともに、大会が実り多いものになることを祈念してご挨拶とさせていただきます」との主催者挨拶がありました。

私からは、「国民・患者さんの健康維持・増進のために、また安全・安心を提供するために、いかに薬剤師が職能を発揮できるか、原点に帰って考えるときを迎えている。大いに議論していただくよう、ご活躍をお祈り申し上げる」とお願いしました。

■1000〜本牧大鳥自治会餅つき大会/大鳥自治会館

本牧大鳥自治会餅つき大会が本牧満坂の大鳥自治会館で開催されました。今日はあいにくの天気でつき始めの時点から雪が降りだしました。この餅つき大会は朝早くから金子豊会長を筆頭に自治会青年部、婦人部の皆さんが準備した大会です。会場には納豆餅、あんころ餅、からみ餅、カレーライスなどのメニューが並び、参加した自治会の皆さんは、つきたてのお餅に舌鼓を打っていました。(秘書大木報告)

■1100〜日本民謡歌謡舞踊協会平成25年新年会/横浜国際ホテル3F

日本民謡歌謡舞踊協会新年会が横浜国際ホテルで開催されお招きいただきました。中丸榮子会長から「私ども日本民謡歌謡舞踊協会は創始者の故佐々木会長、先代山田松扇会長という偉大な会長を引継ぎ私中村榮子が三代目となり今年で20周年を迎えます。ご来賓、会員の皆様には格別のご支援ご協力をいただき本年を迎えられましたことに本当に感謝申し上げます。20周年記念大会も盛大に開催する所存でありますので宜しくお願い申し上げます」と挨拶されました。二部の懇親会では恒例の宮城県民謡「さんさ時雨」の歌と踊りで幕開けとなり、その後はカラオケ大会で盛り上がりました。(秘書古正報告)

●1100〜屏風ヶ浦地区連合町内会賀詞交換会/ホテル横ガーデン

平成25年屏風ヶ浦地区連合町内会の賀詞交換会にお招きいただきました。斉藤睦男会長より「昨年は森町公園プールの存続に関する署名活動、森が丘自治会誕生50周年へのご協力に感謝申し上げます。また田中康夫前森南町内会長のご逝去という、悲しい出来事もありました。今年は改めて、地域の皆様と人情味のある、ふれ合いを大切にする地域、街づくりを心掛けていきたいと思いますので、ご協力の程、宜しくお願いします」との挨拶がありました。私も来賓として、ご挨拶の機会をいただき、新年のご挨拶、厚生労働委員長就任の報告、麻生副総理からの「義理と人情とやせ我慢」のお話などをさせていただきました。今朝から今年の初雪が降り、閉会の頃には各公共交通機関は運転見合わせ、遅延とダイヤが大幅に乱れ、参加者皆さんの帰りの足が心配でした。

●大雪になってきました!

神奈川県横浜市は大雪警報が出ました。昼頃には雪も本降りになり、自宅周辺も一気に真っ白になり、一面雪景色となりました。

●1700〜岡村地区連合町内会賀詞交換会/藤の木中学校格技場

岡村地区連合町内会賀詞交換会が藤の木中学校格技場で開催されました。小島和子さんの指揮による国歌及び横浜市歌斉唱に続き、連合町内会渡部近司会長より「今年一番心配なのは防災。大地震が起きた時、磯子は海岸線なので津波が起きた時大変な状況になる。区民全体で防御する方法を考えなくてはなりません。いざという時にどうやって要援護者を助けるかも課題です。また長野県池田町と友好関係になって20年を迎え、大きなイベントも企画していますのでご支援をいただきますようお願いいたします」と挨拶されました。私からは「厚生労働委員会委員長を拝命しました。医療、年金、介護そして雇用問題までを含めての幅広い分野となりますが全力で取り組んで参ります。岡村地区の皆さんからのたくさんのご意見・ご提案を県会、市会の先生方と共に受け止めて、頑張って参ります」と挨拶しました。

●1800〜通夜:故石井美作氏/セレモホール金沢文庫

宮ケ谷町内会の重鎮で、私が国会議員になったころからご支援をいただいている石井美作さんが逝去され、通夜がセレモホール金沢文庫で営まれました。お元気な頃は、JA横浜の理事を長年お務めになり町内会にも貢献されてこられた石井さんです。弔問してご冥福をお祈りいたしました。


1月13日(日)晴れ曇り

●0500〜実践倫理宏正会朝起き会・鏡開き/金沢八景ビル

実践倫理宏正会の朝起き会にお招きいただきました。今日は一年に一度の「鏡開き」の日で会員の皆さんが作ったお汁粉が用意されています。通常通り会員さんの演談のあと、200名以上の皆さんと大きな輪になって今年の無病息災を祈願して美味しいお汁粉をいただきました。

■0900〜内川町内会餅つき大会/内川町内会館前

内川町内会の餅つきが内川町内会館で催されお邪魔しました。午前9時から始まった餅つきは60sつき、ついたお餅は町内会の皆さんに配布されます。皆さんから促されて私もお餅をつかせてもらい、その後配布のお手伝いをしました。11時からは子供たちを対象とした餅つきになるとの事です。(秘書森報告)

■0900〜日ノ出町町内会餅つき大会/日ノ出町町内会館

平成25年日ノ出町町内会餅つき大会が日ノ出町町内会館で開催されました。朝早くから日ノ出町青年会、婦人部の皆さんが準備した餅つき大会です。あんころ餅、からみ餅、磯部巻と参加した子供達もつきたてのお餅に笑顔が絶えませんでした。(秘書大木報告)

●1000〜高舟台自治会どんど焼き・餅つき・新年会/高舟台第2公園

高舟台のどんど焼きと餅つきにお邪魔しました。会長の平塚健一さんは所用で不在でしたが、橋本副会長さんら皆さんにお会いし、昨年の感謝をつたえました。みなさんにお餅をついて下さいと依頼され、上着を脱いで「よいしょ」と杵をうち下ろしました。また、あわせて高舟台で今年成人式を迎えた方も紹介されていました。町内会では33人が成人式を迎えたそうです。おめでとうございます。

■1000〜瀬ヶ崎西部町内会餅つき/瀬ヶ崎西部町内会館・六浦瀬ヶ崎公園

瀬ヶ崎西部町内会の餅つきが、瀬ヶ崎西部町内会館と六浦瀬ヶ崎公園で催されました。天気も良く、町内会から大勢の皆さんが参加されました。25sつくお餅はその場でいただきますが、皆さんの賑やかなおしゃべり包まれる大懇親会になります。また1人暮らしの町内会員さんらにも配布されるとの事です。私も配布活動に参加しました。11時からは、子供たちを対象とした餅つきになるとの事です。(秘書森報告)

■1000〜麦田町町内会餅つき大会/津ノ國屋材木店

平成25年麦田町町内会餅つき大会が津ノ國屋材木店で開催されました。麦田町青年部、婦人部の皆様が準備した餅つき大会です。あんころ餅、からみ餅、おしるこ、雑煮と大勢の人達がつきたてのお餅を美味しそうに頬張っていました。(秘書大木報告)

■1000〜西竹之丸自治会餅つき大会/柏葉公園

西竹之丸自治会お餅つき大会が柏葉公園藤棚前で開催されました。朝早くから自治会青年会、婦人部の皆さんが準備したお餅つき大会です。参加された自治会の皆さんは豚汁、あんころ餅、からみ餅、磯部巻などを楽しみました。(秘書大木報告)

■1000〜根岸自治会餅つき大会/根岸児童公園

根岸自治会餅つき大会が根岸児童公園で開催されました。朝早くから自治会青年会、婦人部の皆さんが準備した草餅、あんころ餅、からみ餅に参加した大勢の皆さんが大喜びでした。(秘書大木報告)

●1100〜三艘町内会新年会/三艘町内会館

三艘町内会新年会が三艘町内会館で開催されました。大川基義会長より、「昨年の瀬戸神社本殿改修に、多くの方から寄付金が集まり無事に遷座祭が執り行われました。ご協力ありがとうございました。また、災害時には助け合いが大事で、皆さんが連携して対応出来るようお願いします。今年も安心安全な町内会の運営に努めて行きます」と新年ご挨拶を述べられました。来賓として出席した私から、衆議院選挙結果と衆議院厚生労働委員長に就任したご報告をいたしました。町内の顧問である、国吉一夫県議の乾杯の発声で賑やかな懇親会が始まりました。

●1200〜富岡太子講新年会/丸徳

今日は富岡太子講の新年会にお招きいただきました。開会するやいなやご挨拶の機会をいただき、皆さんに昨年の感謝と今回厚生労働委員長就任のご報告をしました。久しぶりに皆さんとお会いでき、町のいろいろなお話ができました。

●1300〜朝比奈どんど焼き/金井かず江邸脇

朝比奈町内会の年頭行事「どんど焼き」に今年もお邪魔しました。100年近く続く「朝比奈のどんど焼き」は、町内会の主催になって今年で17回目で毎年大勢の方が訪れています。山崎稔会長や町内会の皆さんに新年のご挨拶をしましたが、帰りがけには紅白餅のお土産をいただきました。この紅白のお餅を焼いて食べると1年間、無病息災でいられるといわれています。

●1300〜神奈川県ふぐ協会新年賀詞交歓会/叶家

神奈川県ふぐ協会新年賀詞交歓会が「叶家」で開催されました。秋津茂理事長から「我々の商売は昨年景気の低迷で本当に悪い年だった。暮れに衆議院選挙あり自民党が大勝したが、自民党に頑張っていたたき、景気のいい年にして欲しい。期待しています」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは安倍政府は金融政策を打ち、財政出動して、成長産業を見極めて景気回復を進めようとしていることやこの度厚生労働委員会委員長を拝命したことなどのご報告をしました。

■1300〜野毛2丁目新年会/野毛のカラオケ館

野毛2丁目町内会新年会が地元野毛のカラオケ館で開催されました。この新年会は町内会役員、野栄クラブ、町内会婦人部、町内会青年部の合同新年会です。河本博文会長からは「今年の新成人は3人です。皆さんとお祝いしたいと思います。今年も安心・安全な街野毛を目指して皆様のお力を借りたい」と挨拶されました。その後、カラオケと料理で盛り上がりました。(秘書大木報告)

●1800〜川町内会新年会/川町内会館

川町内会の新年会が川町内会館で開催されました。長野迪雄会長より昨年の町内行事協力にたいして感謝の言葉が述べられ、「町内会館の耐震工事が3月から始まる予定です。また、昨年瀬戸神社本殿改修に多くの寄付金が集まりました。ご協力ありがとうございます。今年は町内会に新しい方が数名加入していただきました。会員を増やし、町内会が益々発展するよう取り組んで参ります」と新年ご挨拶を述べられました。来賓としてご紹介をいただいた私から、「衆議院厚生労働委員長に就任いたしました。国、県、市と連携して皆さんの身近な問題に取り組んで参ります」と、新年のご挨拶をいたしました。出席された国吉一夫県議、高橋徳美市議からも祝辞が述べられ乾杯となりました。懇親会では皆さんから多くの激励をいただきました。

●1800〜県歯科技工士・技工士連盟・技工業協同組合合同新年会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

神奈川県歯科技工士・技工士連盟・技工業協同組合合同新年会が横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開催されました。工藤晃一神奈川県歯科技工士会会長より「私たち団体は年間数多くの生涯研修を重ね、研鑽を積み知識の向上と技術の向上に努め、地域歯科医療の向上に努めて参りました。本年も努力を重ねて参りますのでご指導いただきますようお願い申し上げます」と年頭の挨拶が成されたと秘書から報告がありました。私からは「安倍政権は金融政策、財政出動、成長産業への投資という三本柱の基本パッケージで景気回復を図ります。また私は、この度厚生労働委員長を拝命しました」とご報告しました。

●1800〜石川町1丁目町内会新年会/だんまや水産

石川町1丁目町内会新年会が石川商店街「だんまや水産」で開催され出席しました。諸岡繁春町内会長からは「昨年は皆様のおかげで無事1年の行事を終わらせる事が出来ました。3月には商店街のバリアフリー化も完成するので集客を期待します」と力強く挨拶されたそうです。私も少し遅れて到着し、「まずは景気回復をしっかりやります」そして厚生労働委員長就任の報告をしました。だんまや水産の美味しい料理で新年会は非常に盛り上がりました。

●1900〜野毛薬科大学/いわき

「野毛薬科大学(愛称)フォーラム」の新年会がおでんの「いわき」で開かれました。森嶋まつ子学長はじめ全国の薬剤師の仲間が集まり、これからの薬剤師はどうあるべきかの真剣な議論がなされました。


1月12日(土)晴れ曇り

●1100〜関勝則新春のつどい/ホテル横浜ガーデン

 関勝則市会議員の新春の集いがホテル横浜ガーデンで開催されました。和田浩祐後援会長より「関議員も当選以来7年を向かえ、今市会では経済・港湾委員会委員、基地対策特別委員会委員長を務め横浜市を活性化する委員会でか活躍しております。また自民党横浜市連では何故かわかりませんが女性局長をやっております。油の乗り切った議員でありますので今後とものご指導、ご助言をいただきますようお願い申し上げます」と挨拶されました。私と共に小泉昭男参議、島村大参議院第三支部長、あらい絹世県議、梅沢憲治元県議から祝辞がありました。私からは「新しい年を迎え、私は厚生労働委員会委員長というお役を仰せつかり社会保障の安定化、医療、介護、年金、福祉などと併せ雇用問題などを取り組んでいきます。関勝則市会議員が何故女性局長かと言われましたが、この制度を作ったのは自民党市連会長の私でありまして、ハンサムであること、磯子区婦人部長を長らくお勤めいただいていますお母様の活動を見てこられたことなどから関市議をおいていないと判断し女性局長にお願いしました」と挨拶しました。

●1100〜東町鏡開き/東町町内会館

東町鏡開きにお招きいただきました。新井勝男会長より「昨年は町内会運営への皆様のご協力に感謝申し上げると共に今年も力を合わせ、防災をはじめとする様々な所でのご協力の方、宜しくお願いします。また、毎年恒例の七草粥は役員の調整付かず中止とし、今年は初めて鏡開きを開催しました。楽しい一時をお過ごし下さい」との挨拶がありました。私もご挨拶の機会をいただき、新年のご挨拶と共に衆院選・厚生労働委員長就任の報告等をさせていただきました。毎年、同町内会の七草粥を楽しみにしておりましたが、今年は美味しいお汁粉をいただきました。

●1130〜平成25年横浜市身体障害者団体連合会新年の集い/新横浜国際ホテル南館

横浜市身体障害者団体連合会の新年の集いにお招きいただきましたが、先約があり遅参してしまいました。既に懇親会が始まっていましたが、平井晃理事長にご挨拶して司会から紹介していただきました。平井理事長の開会のご挨拶では障害者総合支援法の問題や、各国で存在する障害者差別禁止法などの必要性についてお話があったとのことでした。

●1300〜南川町内会新年賀詞交換会/南川町内会館

南川町内会平成25年新年賀詞交歓会が南川町内会館で開催されました。内田弘之会長より、昨年の町内行事協力にたいして感謝の言葉を述べられ、「今年は参議と市長選挙が行なわれますが、夏季祭礼の日程には問題なさそうです。皆さんと協力して今年1年間の町内行事を明るく盛り上げて行きましょう」とご挨拶がなされました。来賓としてお招きいただいた私からは衆議院選挙の結果と厚生労働委員長に就任した旨を報告し、「デフレ不況から脱却して景気経済が立ち直るよう取り組みます。また、皆さんの身近な問題を解決するために地元県市議と連携し頑張ります」とご挨拶を述べ、今年1年間の町内会の安泰を祈念いたしました。

●1300〜神奈川県クリーニング協同組合/新年賀詞交換会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

神奈川県クリーニング協同組合新年賀詞交歓会が横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開催されお招きいただきました。近藤昌幸理事長から「今我々クリーニング業界は厳しい経済環境に置かれています。人々の服装もカジュアル化して『よそいき』と『普段着』の区別がなくなっていることも逆風かと思います。一世帯あたりのクリーニングへの支出も減少傾向にあります。しかし今年はホームクリーニングに加え産業クリーニングにも進出し協会の発展に努力したい」と挨拶されたと秘書から報告がありました。私からは今回厚生労働常任委員会の委員長に就任したことをご報告し、神奈川県クリーニング協同組合が自民党一筋にご支援いただいてきたことへの感謝をお伝えしました。

■1700〜千葉県病院薬剤師会新年賀詞交歓会/ホテルスプリングス幕張新館

千葉県病院薬剤師会の賀詞交歓会および一般社団法人取得祝賀会が、ホテルスプリングス幕張で開催されました。来賓としてお招きいただき代理出席しました。清水秀行会長からは、昨年のお礼と一般社団法人資格を昨年7月2日取得をされ更に患者県民の皆様の健康の維持・増進のため尽力致しますとのご挨拶がありました。引き続き来賓挨拶として、藤井基之参議院議員、北田光一一般社団法人日本病院薬剤師会長から祝辞や近況報告のご挨拶がありました。また、昨年、小清水敏昌千葉県病院薬剤師会名誉会長が厚生労働大臣表彰を受賞されたことのお祝いも行われました。なお、代理出席秘書としての紹介と祝電の披露をしていただきました。(代理秘書渡部報告)

●1800〜内川町内会役員新年会/内川町内会館

内川町内会役員新年会が町内会館で開かれお招きいただきました。岩崎建一朗会長から「昨年は町内の様々な行事について役員、子供会、消防団、暮雪会などの皆さんにご協力いただき無事終了することができ感謝申し上げます。今年も宜しくお願いします」と挨拶されました。私からは「新政権が金融政策、財政出動、成長戦略の三本柱で日本を元気にしていきたい。この度私が厚生労働委員会の委員長を拝命した」ことなどのご報告をしました。

●1800〜高谷町内会組長会/高谷町内会館

高谷町内会の新年会にお招きいただきましたが、今月の6日に町内会長の原正四会長が急逝された為、今日の新年会は急遽町内会役員・組長会議に変更されました。原会長は私が一期目の当選以来大変お世話になってきました。心からご冥福をお祈りいたします。会場到着と同時にご挨拶の機会をいただき、今回厚生労働委員会の委員長に就任したことなどをご報告しました。今年もいつも通り美味しいお汁粉をいただきました。

●1800〜大道町内会新年会/大道集会所

大道町内会新年会が大道集会所で開催されました。小泉隆良会長は昨年の町内行事協力に感謝の言葉を述べられ、「今年も明るく元気で楽しく、町内会行事にご協力下さい。交流をすること、孤独にならないことは大切な事です」とのご挨拶がなされました。来賓としてご紹介をいただいた私から、衆議院選挙の結果と厚生労働委員長に就任した旨を報告し、「町内会が明るく元気で、活力ある1年であります様お祈り申し上げます。私は厚生労働委員長職の重責を真摯に果たして参ります」とご挨拶いたしました。皆さんからは「おめでとう」、「頑張って下さいね」と、沢山の激励の言葉をいただきました。

●1900〜磯子区医師会・医療センター新年会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

磯子区医師会・医療センター新年会にお招きいただきました。開会に先立ち、昨年、他界された先生方への黙祷が捧げられました。開会の辞の後、武安宣明磯子区医師会会長より「汐見台病院の存続が危ぶまれていましたが、昨年、再編成も含め検討が継続され存続する事となりました。様々な問題解決には、まだまだ紆余曲折があるかと思いますが、皆様と議論を交わし良い方向になるよう努力してまいりますので、ご協力の程宜しくお願いします」との挨拶がありました。私も来賓として、ご挨拶の機会をいただき、新年のご挨拶、衆院選・厚生労働委員長就任等の報告をさせていただきました。毎年、恒例の福引も残念ながら、外れてしまいましたが、大変な盛り上がりの中、閉会となりました。

●1900〜山元町1丁目自治会新年会/メルパルクYOKOHAMA

山元町1丁目自治会新年会がメルパルクYOKOHAMAで開催され出席しました。千野光康自治会長からは、昨年の活動報告と本祭り協力のお願いがありました。引き続き来賓挨拶として、原聡祐県議、松本研市議、杉山俊夫親和会会長、石川豊次青友会副会長より新年の挨拶がありました。乾杯は吉田和一自治会幹事の発声で開宴となりました。私からは昨年の総選挙の報告と厚生労働委員長就任の報告をしました。その後、じゃんけん大会、抽選会と大盛り上がりでした。


1月11日(金)晴れ曇り

■0700〜第5回早朝駅頭演説会/富岡駅

今朝は京急富岡駅で、スタッフによる早朝駅頭広報活動を行い「まちかど政治瓦版」1月号を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は200枚/累計1257枚、古正(35枚/累計344枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(43枚/累計190枚)、森(52枚/累計230枚)、大木(25枚/累計178枚)、庄内(25枚/累計144枚)、関口(20枚/累計171枚)でした。(秘書森報告)

■0930〜国会見学ぞくぞくと!本町小学校の皆さん

松本純の母校の横浜市立本町小学校6年生3クラス90名が、校外学習の一貫で国会を訪れました。松本純秘書の渡部がご案内しました。国会見学の流れは、まず9時30分に到着し直ぐに、憲政記念館をご案内し、衆議院本会議場の模擬議場を体験をはじめ館内の見学をしてもらいました。その後、国会議事堂衆議院の内部を見学し、衆議院第一議員会館地下一階大会議室で昼食をとりました。国会見学終了後、江戸東京博物の見学をされ帰浜するとのことでした。

●1100〜横浜建設業協会・県建設業協会横浜支部合同賀詞交換会/ロイヤルホールヨコハマ

横浜建設業協会・神奈川県建設業協会横浜支部合同の賀詞交換会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。主催者を代表し土志田健司横浜建設業協会会長から「公共工事が大幅に削減され3年3ヶ月が経ちました。国土強靭化、防災減殺ニューディールを唱える新政権は頼もしく期待しています。マーケットは歓迎し為替は大きく円安ドル高に振れています。昨年12月笹子トンネルの天井版崩落事故が物語るように昭和40年代に集中して整備されたインフラの多くが寿命、更新の時期にきております。横浜市でも2,500ある公共施設の6割が完成後30年から50年を経過しております。市民生活の安全安心を確保し企業の経済活動を支える社会インフラの維持保全を放置するわけにはいきません。公共事業はデフレ脱却に向けた景気対策の面からも見直されようとしています。公共事業が内需を拡大し経済の活性化と雇用の安定確保に貢献できる重要な作業であります。大型補正予算もそれに続く25年度予算の財政出動に期待します。当協会は昨年に引き続き公共事業における低価格受注競争の防止、市内建設企業の受注機会の確保拡大を目標に活動をして参ります」と挨拶されました。

●1100〜神奈川私学新春のつどい/横浜ロイヤルパークホテル

「神奈川私学新春のつどい」が横浜ロイヤルパークホテル鳳翔の間で開催されました。神奈川県私学団体連合会委員長・神奈川県私立中学高等学校協会理事長の工藤誠一氏からは各方面からのお客様に謝意を表し、「今日は明日の教育を語り子供達の夢を考える会にしたい」と挨拶されたそうです。今日も新年会が重なり私が到着した時には来賓紹介中でしたが、私からもご挨拶の機会をいただき、「先ずは景気対策、そして教育改革に熱心な安倍総理が訴えた教育政策公約を実現していきます」と述べました。

●1100〜神奈川県タクシー協会平成25年賀詞交歓会/横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

神奈川県タクシー協会の賀詞交歓会にお招きいただきました。新年会が重なっていた為、乾杯後の懇親会の途中でしたが、紹介いただきました。私から「昨年、政権が交代し、まずは経済再生、財政出動、成長産業投資に取り組んでいます。私自身は今回厚生労働委員長に就任しました」と安倍政権の取り組みをご紹介しました。

●1230〜横浜市造園協会新年賀詞交歓会/ホテル横浜ガーデン

横浜市造園協会の平成25年新年賀詞交歓がホテル横浜ガーデンで開催されました。私は自民党横浜支部連合会会長としてお招きいただきました。生駒隆一会長より造園協会が抱える問題や切望する要望等が報告され、「市・県・国が連携して緑化問題に取り組み、都市と自然が共生する町づくり政策をお願いします」と新年のご挨拶がなされました。私からは、「4年半前、横浜にTICAD(アフリカ開発会議)を招致した時、アフリカから来日された首脳らは水みどり豊かな自然と近代都市の共生に感嘆され、『日本は美しい国』と今でも語っています。横浜の都市計画に欠かせない『緑アップ(緑化政策)』を推進していくためにも、市造協の活躍と入札制度のあり方を考える必要があります」と述べ、ご発展をお祈り申し上げました。また、林文子横浜市長もお祝いに駆けつけ祝辞を述べられました。乾杯後は、関係団体や行政、自民党横浜市会議員らによる賑やかな懇親会となりました。

●1500〜神奈川県薬業団体役員新年賀詞交歓会/ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

神奈川県薬業団体役員賀詞交歓会がヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルで開催されました。薬業10団体を代表して神奈川県薬剤師会加藤昇一会長より「神奈川県では、三師会に限って言うと明治23年では薬剤師の数約100名、医師の数約700名、歯科医師の数約300名でした。それが現在薬剤師19,000名、医師17,600名、歯科医師7,000名となっています。今日の薬業10団体神奈川県民約900万人の医薬品の製造、流通、医療サービス提供などの医療に係わっている団体の中で、例えば化粧品の生産は日本一。製薬メーカー、薬局の数、内容等々を見ても、全国に先駆けた団体が集結しております。本日ご出席のご来賓の皆様のお知恵を拝借しながら県民市民の為にどのような活動が出来るか、心新たにする年にしたいと思います」と挨拶されました。

●1600〜東京地方税理士会新年賀詞交歓会/パンパシフィック横浜ベイホテル東急

東京地方税理士会の新年賀詞交歓会にお招きいただきました。新年会が重なり、遅参した為すでに乾杯後の懇親会になっていました。朝倉文彦会長のご挨拶は聞けませんでしたが、税理士法の改正や納税環境の整備などについてお話があったそうです。いつもの様に来賓国会議員は到着順のに挨拶との事で私も壇上でご挨拶させていただきました。

●1800〜通夜:故原正四氏/京急メモリアル金沢文庫

私が国会議員に初当選した17年前からご指導いただいてきた金沢区高谷町内会の原正四会長が逝去されました。京急メモリアル金沢文庫で通夜が営まれましたので、私は弔問し、ご遺族皆様にお悔やみを申し上げると共にご冥福をお祈りいたしました。

●1800〜通夜:故鄭恵淋氏/廣東会館

神奈川県中日調理師会鄭恵淋会長がご逝去されました。廣東会館でお通夜が営まれ、私も弔問に伺いました。昨年11月「横浜マイスターまつり」で、お会いしたばかりでした。突然の訃報に驚きを隠せませんでした。心よりお悔やみ申し上げます。

●1800〜横浜市中区浴場組合新年会/じゃのめや

横浜市中区浴場組合新年会が伊勢佐木町の「じゃのめや」で開催されました。福井正隆組合長より「昨年神奈川県危険物安全協会より中区浴場組合が表彰されました。衛生面にも細心の注意をしてきました。何よりも景気対策を望みます」と新年挨拶されました。私からは「一番に補正予算を組んで景気回復を計ります。28日から国会も開催し山積する問題を審議します」とご挨拶しました。

●1800〜横浜青年会議所新年式典/1900〜横浜青年会議所新年祝賀会/横浜ロイヤルパークホテル

新理事長の所信演説を聞きたかったのですが、残念ながら時間が間に合わず、欠席となってしまいました。今年の青年会議所活動が活発に行われることをお祈りします。

●1830〜2013年横浜建設市連新春のつどい/ホテルプラムコスモY

今日は初めて横浜市の建設労働組合連合会の新年会にお招きいただきました。建設業に携わる皆さんにとっては医療・年金・介護・福祉などの社会保障制度の不安が非常に高くなっているとの事で、とりわけ医療の安心を確保していく事が重要です。私からは国民皆保険制度を堅持していくことの重要性をご挨拶の中で述べさせていただきました。

●1900〜簑沢台自治会新年会/簑沢自治会館

蓑沢台自治会新年会が蓑沢台自治会館で開催されました。大作勇会長からは昨年の町内会活動に対するお礼と本年の町内会活動への協力のお願いがありました。私は少し遅れて到着し景気回復を最優先に取り組んでいること、そして厚生労働委員長に就任したことなどの報告をしました。美味しいおでん・野菜チップス・おしるこに舌鼓を打ちながら楽しい情報交換の場となりました。

■1900〜東京国税労働組合「2013新春団結旗開き」/ホテルグランドパレス

午後7時から東京国税労働組合2013新春団結旗開きがホテルグランドパレスで開催されました。推薦議員としてご案内を頂き、秘書が代理で出席させていただきました。西田誠執行委員長の主催者としての決意を込めた年頭の挨拶があり、推薦議員としてのご紹介、鏡開き、乾杯と続き、懇親になりました。適正な税実務執行に対する感謝、間もなくはじまる確定申告への適切な対応へのお願い、昨年の厳しい定数削減を踏まえあらためて業務の重要性等のことについて事情のご説明などのご挨拶もさせて頂きました。(代理秘書渡部報告)

●1900〜第二金曜日会/村上健司事務所

第二金曜日会が村上健司前県会議員事務所で開催されお招きいただきました。今日は美味しいふぐ鍋をいただきながらの会合となりました。私からはこれから安倍新政権がなすべきことや衆議院厚生労働委員会長を拝命したことなどについてご報告しました。


1月10日(木)晴れ

■0700〜第4回早朝駅頭演説会/能見台駅・並木中央駅・並木北駅

今朝は京急能見台庫駅、シーサイドラインの並木中央駅、並木北駅に分かれてスタッフによる早朝駅頭広報活動を開催しました。本日の「まちかど政治瓦版1月号」の配布枚数は385枚/累計1057枚、古正(150枚/累計309枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(37枚/累計147枚)、森(53枚/累計178枚)、大木(50枚/累計153枚)、庄内(25枚/累計119枚)、関口(70枚/累計151枚)でした。(秘書森報告)

●1000〜神奈川県塗装団体連絡協議会新年賀詞交換会式典/ロイヤルホールヨコハマ

神奈川県塗装団体連絡協議会の新年賀詞交換会式典がロイヤルホールヨコハマで開催されました。主催者を代表して坂倉徹実行委員長は「今の日本の経済は非常に低迷していて、経済の回復を新政権は通常国会の中心に据えた政策を進めると伺っております。また中央自動車道・笹子トンネルの崩落事故以来、全国の地方におけるインフラの再点検が叫ばれています。我々の仕事で貢献できる分野がたくさんあるのではと思います。期待に応えられるような仕事をすることが社会的使命だと思います」と挨拶されました。国会議員、県議会議員、市会議員の皆さんから新年のお祝いが述べられました。

■1200〜神奈川県韓国人合同新年会/ローズホテル横浜

神奈川県韓国人合同新年会に代理出席しました。開会の辞の後、在日本大韓民国民団神奈川県地方本部、金利中(キム・イジュン)団長より「昨年末、韓国、日本両国で大きな動きがあり、共にリーダーが交代し、新年を迎える事となりました。これからも様々な交流を通じ、良い関係を築いていきましょう」との挨拶がありました。秘書の私も来賓としてご紹介いただきました。(秘書関口報告)

●1200〜為公会事務局打合せ/1-302

国会では通常国会開会に向けて準備が進められています。我が政策グループ・為公会のメンバーの委員会配属などについて事務局長として手続を進めています。丁寧に大事に進めていきたいと思います。

■1500〜神奈川県自動車整備関係団体賀詞交歓会/ホテルキャメロットジャパン

神奈川県自動車整備関係5団体の新年賀詞交歓会にお招きいただきました。自動車整備関連の業界は自動車保有台数の現象や、買い換え需要の減、そして若者の車離れなどで非常に厳しい状況だそうです。代表の宮原郁生会長から「業界は非常に厳しい状況ではあるが、新しい電子機能の車の講習や技術力の強化をはかり、さまざまなサービスやPR活動などで経営基盤の強化を図っていきたい」との挨拶がありました。定期点検整備をキチンとする人は車保有者全体の40%だけとの事でPR活動も重要だそうです。引き続き来賓の祝辞があり、その後、代理としてのご紹介をしていただきました(秘書斎藤報告)

●1700〜横浜市歯科医師会新年会式典/ローズホテル横浜

横浜市歯科医師会の新年会式典がローズホテル横浜で開催されました。藤井達士会長より「現在休日・夜間・心身障害児者・訪問の診療、口腔がん検診を行っています。更には介護施設等で高齢者に対する口腔ケアを行う等、様々な事業を全て横浜市歯科医師会の会員により実施しています。健康増進法に基づく『横浜健康21』にも書かれている健康づくりは、まずはお口の健康です。おいしく食べられる事が、健康な体を作り、健全で豊かな生活を営むことが出来ます。横浜市歯科医師会は、市民の皆様の健康づくりを支える為今後共、時代に即した予防事業を展開していきます」と挨拶されました。横浜市長、横浜市会議長らのご祝辞の後、横浜バロック室内合奏団のミニ演奏会があるとお聞きしましたが、残念ながら次の会合出席のため会場を後にしました。

●1800〜元町SS会新年賀詞交換会/ホテルニューグランド

元町SS会の新年賀詞交換会にお招きいただきました。役員の皆さんはいつも通りタキシード姿です。入場前に皆さんと記念写真を撮りましたが、三藤達男副会長の蝶ネクタイには笑ってしまいました。開会の挨拶では北村宏理事長よりこれまで元町の発展にご尽力いただいたの先人の皆様と商店街を支えていただいている方々への感謝の言葉がありました。また、いろいろな先進事業に取り組んでいる商店街として太陽光エネルギーのモデル商店街を目指すとのお話もされました。引き続き黒岩県知事、林市長、藤木幸夫会長から祝辞があり、私は元町の顧問として乾杯の音頭をとらせていただきました。今年も横浜は元町から元気を発信していただけそうです。

●1900〜横浜市薬剤師会新年会/ロイヤルホールヨコハマ

横浜市薬剤師会の新年会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。向井秀人会長より「昨年から今年にかけ嬉しかった事が四つあります。一つは昨年7月に行った薬物乱用防止キャンペーン無事成功した事。二つ目は昨年暮れの衆議院選挙で薬剤師の仲間の松本純衆議院議員が当選し、厚生労働常任委員会委員長に就任した事。三つ目は12月30日のレコード大賞の発表で薬物乱用防止キャンペーンのテーマソングを作り、歌った家入レオさんが最優秀新人賞を獲得した事。そして四つ目は今日我々の新年会に林文子市長がご出席いただいた事です。また今年はへび年ですがへびというのは医療にとってのシンボルマークです。またワイングラスにへびが巻き付いているものが薬学のシンボルマークです。今年は薬剤師、医療にとって記念になる年となるよう努力していきたいと思います」と挨拶されました。

■1930〜打越町内会新年会/打越町内会館

打越町内会新年会が町内会定例会議の後、打越町内会館で開催され代理出席しました。吉江志津江会長より紹介いただき昨年の衆議院選挙報告と厚生労働委員長就任報告をしました。原聡祐県議、松本研市議は新年会が重なり少し遅れて到着し県政、市政報告がありました。和気あいあいと楽しい新年会になりました。(秘書大木報告)

■1930〜山手駅前商和会新年会/北欧

山手駅前商和会新年会がレストラン「北欧」で開催されました。日頃よりお世話になっている山手駅前商和会・橋本亨会長より、「我々は商人の集まりで、景気の厳しい波を一番最初に受ける。町を明るく元気に、活力あるものにして行くためにも、我々商店が団結し協力して頑張って行こう」と新年のご挨拶を述べられました。来賓としてご紹介をいただいた私から新年のご挨拶をし、衆議院選挙の結果報告と代議士が衆議院厚生労働委員長に就任した報告をいたしました。乾杯後は、大変賑やかで笑いの絶えない新年会が続きました。(秘書森報告)


1月9日(水)晴れ曇り

■0700〜第3回早朝駅頭演説会/金沢文庫駅

今朝は京急金沢文庫駅で開催しました。スタッフによる早朝駅頭広報活動で「まちかど政治瓦版1月号」を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は324枚/累計672枚、古正(100枚/累計159枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(47枚/累計110枚)、森(62枚/累計125枚)、大木(42枚/累計103枚)、庄内(33枚/累計94枚)、関口(40枚/累計81枚)でした。(秘書森報告)

■1030〜神奈川県生活協同組合連合会新年賀詞交歓会/ワークピア横浜

神奈川県生活協同組合連合会の新年会にお招きいただきました。開会で 木下長義会長より「東日本大震災から22か月目になろうとしているが、生協は被災地の復興に今後も長く継続して取り組んでいきます。また昨年は『国際協同組合年』で全国でさまざまな取り組みがおこなわれました。生協の使命は一見困難にも見えるような事であっても正面から向き合い自らの力量を高めながら協同の力で暮らしに安心をとりもどす事であります。今年も地域社会からの信頼にお応えできるように今年も頑張ってまいります」との挨拶がありました。そののち来賓の挨拶、乾杯と続き、祝宴の中で代理秘書も紹介をしていただきました。(秘書斎藤報告)

■1130〜森南町内会新年会/森南町内会

平成25年森南町内会寿会合同新年会に代理出席しました。昨年末、田中康夫前会長がご逝去され、原千鶴子会長代行の司会により、開会しました。金川良之副会長より「昨年末の衆議院選挙の結果に伴い、株価が上がり、明るい兆しの中、新年を迎える事ができました。しかしながら、この場に田中康夫前会長がいらっしゃらない事が残念でなりません。これからは皆さんで一致団結し、田中前会長も安心されるような町内会になるよう、改めて、ご協力の方、宜しくお願いします」との挨拶がありました。私も来賓代理として、新年のご挨拶をさせていただきました。(秘書関口報告)

●1200〜新山下4団体合同賀詞交換会/タイクーン

平成25年新山下地区四団体合同賀詞交換会が新山下の「タイクーン」で開催されました。新山下地区開発振興会、山下会、新山下臨港地区再開発促進協議会、新山下準工業地区再開発促進協議会合同新年会です。新年賀詞交換会は国歌君が代斉唱の後、近藤文雄会長から「この会が長く続けられているのは歴代先輩方のおかげです。昨年も皆様にお話ししましたが水際ゾーンの開発を横浜市港湾局の力を借りながら何とか実現したい」とお話しされました。そして来賓筆頭として私からは「先ずは景気対策、早く補正予算を組んで景気を良くしていきたい。皆様と一緒に頑張りたい」と挨拶しました。

●1300〜横浜市議田中ただあき賀詞交歓会/保土ヶ谷公会堂

田中忠昭市議の賀詞交歓会が保土ヶ谷公会堂で開催され自民党横浜市連会長としてお招きいただきました。私から「田中忠昭先生には自民党横浜市連の筆頭副会長としてご活躍いただき感謝しております。昨年の暮れの衆議院選挙で政権を奪還した自民党がやるべきことは金融政策、財政出動、成長産業投資という3つのポイントがあります。これらが相まって景気を良くすることに繋がります。今一度ニッポンを立て直す為に全力で取り組んで参ります。また田中先生と力を合わせて横浜市の様々な政策実現を目指します」とご挨拶しました。

●1400〜厚生労働部会/701

自民党政調会の厚生労働部会が開かれました。厚生労働省の予算の組み換えの考え方などを聴取し補正予算、平成25年度予算などの議論を深めます。

●1430〜伊吹文明衆院議長面談/院内衆院議長室

議員連盟の活動のあり方などについて伊吹文明議長からご指導をいただきました。帰り際に記念撮影となりましたが、議長席に堂々と座るよう勧められ偉そうな写真を撮らせていただきました。

■1600〜横浜金沢産業連絡協議会平成25年新年賀詞交歓会/ハイローズ

横浜金沢産業連絡協議会平成25年新年賀詞交歓会が、産業振興センター内の「ハイ・ローズ」で開催されました。横浜金沢産業連絡協議会・沼田会長より、「昨年は厳しい景気経済の中、PIAAフェスタを盛り上げる企画に多くの方が協力していただき感謝申し上げます。引き続き盛り上げる企画を考案するとともに、グリーンバレー構想の継続と環境メッセを開催致します。また、産連協の主旨である会員相互の交流を深め、ビジネスにも役立つ企画を考案して参ります」と年頭挨拶を述べられました。懇親会では盛んに会員同士の交流が行なわれ、賑やかな賀詞交歓会が続きました。(秘書森報告)

■1700〜神奈川県石油業協同組合設立60周年・商業組合設立50周年祝賀会・新年賀詞交歓会/横浜ロイヤルパークホテル

神奈川県石油業協同組合設立60周年・商業組合設立50周年祝賀会・新年賀詞交歓会に来賓としてお招きいただきました。開会の挨拶で森洋理事長よ り「この設立60周年・50周年は先人の方々の努力と組合の皆様のおかげです。業界を取り巻く環境は大変厳しいものがありますが、東日本大震災で 一番に必要とされたのはガソリンでした。この事を良く考え、乱売に明け暮れず原点に立ち返り石油の一滴が血の一滴、そして1円の重みを考えて販売 して欲しい。今日ご来場の議員の先生方には党派を超えて業界の為にお力を貸して頂きたい」との挨拶がありました。(秘書斎藤報告)

■1800〜通夜:故新堀寿昭氏/本牧ホール

村上健司前県議後援会、第2金曜日会旧会員の新堀寿昭氏がご逝去され、本牧ホールでお通夜が営まれ、真純夫人と共に弔問に伺いました。心よりご冥福を祈りました。(秘書関口報告)

■1800〜横浜市病院協会新年祝賀会/ローズホテル横浜

横浜市病院協会の新年祝賀会がローズホテル横浜で開催されました。本日欠席された吉井宏会長から「昨年の年の漢字は『金』でした。昨年は『絆』で人と人、組織の繋がりの再確認など我々も多くの事を学んだ年でした。本年は行政、医療関係諸団体の皆さんとのより一層の絆を深めると共に病院協会一丸となって頑張って参ります」とのメッセージが披露されました。(秘書古正報告)

■1800〜昭栄グループ関連会社新年会/新横浜国際ホテル南館

昭栄グループ関連会社新年会に真純夫人と共に代理出席しました。毎年、多くの方々が出席され、大変賑やかな新年会です。昨年は東北大震災への黙祷から始まりましたが、今年は出席者全員起立の下、中村藤雄理事長の新年のご挨拶から始まり、戦争や教育勅語、日本の本来有るべき姿等の歴史観、国家観などについて触れるご挨拶がありました。(秘書関口報告)

●1800〜日邦薬品工業2013年新春懇親会/ハイアットリージェンシー東京

日邦薬品工業株式会社2013年新春懇親会が、午後6時から、新宿のハイアットリージェンシー東京地下1階クリスタルル-ムで開催されました。主催者の日邦薬品工業兜タびに一般社団法人日本薬品協励会の前納秀夫会長、同じく日邦薬品工業鰍フ小田美良代表取締役社長からご挨拶がありました。来賓として私からもご挨拶の機会を得て、衆議院厚生労働委員長に就任したことと国政の状況についてご報告しました。

■1830〜空手道拳流館武道始め会/山元小コミハウス研修室

空手道拳流館武道始め会が山元小学校コミハウス研修室で開催され代理出席しました。榎本光雄館長より「今日は今年になって始めて空手の練習をする日です。怪我の無いよう気を引き締めて頑張ってください」と開会宣言がありました。代理にもかかわらず紹介いただき、昨年の衆議院選挙報告と「クリスマス、武道始めと皆様と会う機会は一年に一度ですが、日々の子供達の成長と技術の進歩に目を見張るものがあります。これからも精進を続けて下さい」とご挨拶しました。(秘書大木報告)

●1900〜政務懇談会/市内

政党間懇談会が開かれ私も出席しました。今後の横浜市、神奈川県の経済政策について意見交換が行われました。

■1900〜伊勢佐木町6丁目商交会新年賀詞交換会/ホテルマイステイズ横浜

伊勢佐木6丁目商交会新年賀詞交換会がホテルマイステイズ横浜で開催されました。大野勝敏会長より、「会長として4回目の正月を迎えることが出来ました。厳しい景気が続く中、株価の上昇など明るい兆しが見えますが我々が感じるまでには至っていない。自民党政権に頑張ってもらい、景気経済の回復を果たしていただきたい。また、巳年は金運や運気が良くなると言われています。次の世代にバトンタッチするまで、皆さんと協力し頑張って行きましょう」と新年のご挨拶が述べられました。来賓としてご紹介をいただいた私からは、新年のご挨拶の中で衆議院選挙の結果と代議士が衆議院厚生労働委員長に就任したことを報告しました。乾杯後は家族ぐるみの賑やかな新年会が続き、皆さんから激励の言葉を多くいただきました。(秘書森報告)

■1900〜横浜市中央倫理法人会新年会/キリン横浜ビアビレッジ

横浜市中央倫理法人会新年会がキリン横浜ビアビレッジで開かれ参加しました。後藤長重会長から「昨年はお疲れさまでした。今年は3月からモーニングセミナーの会場が横浜国際ホテルに変わります。会員増強にご協力下さい」と挨拶されました。(秘書古正報告)


1月8日(火)晴れ曇り

■0700〜第2回早朝駅頭演説会/金沢八景駅

今朝は京急金沢八景駅で開催。スタッフによる早朝駅頭広報活動で「まちかど政治瓦版1月号」を配布しました。本日のまちかど政治瓦版配布枚数は153枚/累計348枚、古正(38枚/累計59枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(30枚/累計63枚)、森(37枚/累計63枚)、大木(14枚/累計61枚)、庄内(23枚/累計61枚)、関口(11枚/累計41枚)でした。(秘書森報告)

●1130〜伊勢佐木町1・2丁目商店街・横浜中央地下街平成25年新年賀詞交換会/JRAエクセルイセザキ

伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合、協同組合伊勢佐木町1・2丁目商和会、横浜中央地下街商店会合同の「平成25年新年賀詞交換会」がJRAエクセル伊勢佐木で開催されました。加藤昇一理事長より「今年の伊勢佐木町1・2丁目商店地区街振興組合はマイスター制度導入して買いたい物のある商店街を目指して行きたい!そして関内駅マリナード地下街のバリアフリー化に伴い地域活性化を目指しておもてなしの街を造る」と年頭のご挨拶が述べられました。大場茂美副市長、望月淳横浜商工会議所副会頭からは「景気回復、経済成長を望みたい」とご挨拶があり、引き続き私から「麻生政権で取り組んだ経済対策の時と比較しても経済事情は改善されていない。金融政策、財政出動、成長産業への投資の三つを最優先課題とし、早く街を元気にしていきたい」と新春のご挨拶を申し上げました。鏡開きの後、牧野孝一中区長の乾杯の発声で開宴されました。

●1200〜神奈川県美容業生活衛生同業組合賀詞交歓会/パンパシフィック横浜ベイホテル東急

神奈川県美容業生活衛生同業組合の賀詞交歓会にお招きいただきました。今年は25年ぶりに神奈川県で第41回の全国美容選手権大会が開催されるそうです。澤飯廣英理事長もぜひ議員団の皆様にもお力添えを賜りたいとの挨拶がありました。その後、私から議員を代表して、「なんといっても経済対策が第一です。今、補正予算を組んでいる真っ最中です。一日も早く景気を良くしたい。また理事長のお話の全国大会にもお役に立てるよう努力します」と挨拶しました。

●1600〜為公会事務局会議/為公会事務所

森英介事務総長、鴻池祥肇副会長、松本純事務局長、秘書会の皆さんと打合せ会が開かれました。為公会メンバー増員に伴い事務所の移転などの作業に入りました。

■1600〜横浜商工会議所平成25年会員年頭祝賀会/横浜ロイヤルパークホテル

横浜商工会議所平成25年会員年頭祝賀会に代理出席しました。毎年、当会議所の一会員として、ご案内をいただいています。佐々木謙二会頭より「昨年末、衆議院解散総選挙という、大きな動きがありました。3年3ヶ月の民主党政権の下、政治は混迷しました。再び、安倍政権が誕生し、大きな期待を持って、震災復興・経済対策、様々な難題にスピード感を持って、取り組んでいただきたい。私達、横浜商工会議所も『人と人との交流』を大切にし、神奈川県、横浜市と連携し、また飛躍の年にしましょう」との挨拶がありました。会場は超満員、1,000名近い会員の方々が出席されました。(秘書関口報告)

■1800〜神無会1月例会/市内

神奈川県を代表する経済人の例会にお招きいただきました。経済政策についてたくさんのご意見を頂戴しました。

■1830〜理容中支部新年会/メルパルク横浜

神奈川県理容生活衛生同業組合中支部の新年会がメルパルクヨコハマで開催されました。私が到着したときはお楽しみ抽選会で盛り上がっているところでした。須藤正博支部長から「昨年神奈川県では支部が41支部から27支部に統合されたが、中支部は統合されず単独で順調に運営してこられました。中支部には高齢で現役の方も多くおりますがこれからもお元気でご指導いただきたいと思います」との挨拶がなされたと秘書から報告がありました。私からは「今の政権がやるべき事はまず景気経済を立て直し、そぬ上で安心の社会保障を進めることです。またこの度私は厚生労働委員長というお役をいただきましたが、貴業界とも関わりがある仕事でもありまして一生懸命取り組んで参りたいと思います」と挨拶しました。

■1800〜大和町立野町内会役員賀詞交歓会/メルパルク横浜

大和町立野町内会役員『賀詞交換会』がメルパルク横浜で開催され出席しました。私が到着したときにはカラオケ大会で盛り上がっているところでした。屋城一之会長は「今年は初心に戻り町内会活動をしっかりやりたい」と力強くご挨拶され、原聡祐県議より新年の挨拶、伊波洋之助市議からは山手駅改修工事の報告、松本研市議より新年の挨拶と続いたと秘書から報告がありました。私からも新年のご挨拶を申し上げ、最後に記念写真撮影となりました。

■2000〜中区薬剤師会理事会・新年会/山田屋

中区薬剤師会理事会及び新年会が伊勢佐木町の「山田屋」で開催されました。今日は理事会は短い時間で切り上げられ新年会に移りました。山形光正会長から昨年の総選挙報告と本年の中区薬剤師会への協力依頼がありました。私は今日も日程が重なり少し遅れて到着しました。新年会は宴もたけなわで皆様から拍手で迎えていただきました。


1月7日(月)晴れ曇り

■0700〜第1回早朝駅頭演説会/六浦駅

今年最初の早朝駅頭広報活動を京急六浦駅で開催しました。今朝はスタッフによる「まちかど政治瓦版1月号」の配布活動です。衆議院総選挙の結果と松本純代議士が厚生労働委員長に就任し たことなどを記事に取り上げています。本日の「まちかど政治瓦版」配布枚数は195枚/累計195枚、古正(21枚/累計21枚)、渡部(0枚/累計0枚)、斎藤(33枚/累計33枚)、森(26枚/累計26枚)、大木(47枚/累計47枚)、庄内(38枚/累計38枚)、関口(30枚/累計30枚)でした。(秘書森報告)

■0930〜党本部新年仕事始め/党901

午前9時30分から党本部901号室で、新年仕事始めが開催されました。安倍晋三総理・総裁は「経済を再生せよとの国民の声に結果で応えていかなければならない。期待を少しでも裏切れば参院選に勝利できない。薄氷を踏む思いで緊張感を持って頑張りたい」と述べ、夏の参院選をにらみ、景気回復に全力で取り組む決意を表明されました。石破茂幹事長は参議院選挙について「全ての選挙区で勝利するという高い目標の下にやっていく。総選挙と同じ気持ちで当たりたい」と強調されました。中曽根弘文参院議員会長の 挨拶の後、出席者にお茶が配られ、高村正彦副総裁の発声で乾杯しました。なお、高村副総裁からは、「できる公約を掲げて勝利したのだから、一つ一つ公約を実現し、参院選で勝利し、更に公約を実現していかなければならない」と 述べられました。(秘書渡部報告)

■0930〜金沢区消防出初式/金沢公会堂

平成25年金沢区消防出初式の式典が金沢公会堂で盛大に開催されました。消防団員の功績を称え各部門の表彰が行なわれた後、行政機関、町内会連合会、金沢区選出議員団から祝辞が述べられました。金沢区は昨年、18年ぶりに火災件数が40件を下回った報告が牧島敬行金沢消防署署長より なされ、地域を支える消防団員や家庭防災委員の日頃の活躍を称賛されました。式典終了後は劇物除去作業と一斉放水のデモンストレーションが行なわれ、大勢の観衆から拍手が 拍手を送られました。(秘書森報告)

●1030〜中区賀詞交換会/ロイヤルホールヨコハマ

中区賀詞交換会がロイヤルホールヨコハマ2階で開催され出席しました。中区連合町内会長でもある平山正晴実行委員長からは、来場のお礼と「ハローヨコハマ、大通り公園で開催した震災復興イベントなど昨年催した様々なイベントは大成功に終わりました。ひとえに皆様方のご協力の賜物です。婦人部の皆様にも非常にお世話になりました。皆様と一緒に良い街中区を造りましょう」と力強くご挨拶されました。 来賓として牧野孝一中区長、商工会議所野口正剛副会頭、中区選出議員団当番幹事の皆さんから新年の挨拶がありました。そして突然私も紹介を受け挨拶の機会をいただきました。 私の挨拶の趣旨は下記の通りです。金子豊会長の乾杯の音頭で楽しい宴が始まりました。

私の挨拶の趣旨は、「みなとみらい21地区の埋め立て整備の後、コンベンションシティ構想を進める横浜市の後援を受け横浜青年会議所 が『ASPAC’89(アジア太平洋会議)』を開催したのが1989年でした。当時、国内外から1万7千人の参加者を得て、予算7億円を投入するビッグイベントでした。しかし、ホテル施設など充足しておらず大桟橋に客船を着けホテル代わりにするなど、コンベンションの準備は不十分でした。それから長い時間をかけ周辺整備が進められ、5年前麻生太郎外務大臣時代にサミット誘致に失敗した横浜市にTICAD(アフリカ開発会議)を持ってくることに成功しました。2008年にそのTICAD国際会議を横浜で開催したところアフリカの国々も外務省も大満足で、高い評価をいただきました。その結果が、2010年のAPEC横浜開催につながりました。このように実績を一つひとつ積み重ねてきたことから、今年6月に横浜でTICADの二回目の開催する運びとなりました。横浜市と共に私が二十数年前から目指してきたコンベンションシティー構想(現在はMICEと表現)もようやく基盤完成に近づいてきたと言えるでしょう。一つのことを成すためには長い時間がかかります。TICADを一時の単発イベントと受け止めないで、中心区の中区の皆さんが共通の理解のもと、先頭に立って国際会議の成功に係わっていただきたいと願っています」というもの。

●1100〜金沢区賀詞交歓会/金沢地区センター

平成25年金沢区賀詞交歓会が金沢地区センターで盛大に開催されました。実行委員長である金沢区町内会連合会・横井正巳会長より「「東日本大震災で配慮し中止した金沢区花火大会を、昨年再開し28万人の人が集まりました。これは地域の企業・町内会・団体など皆さんの大きな支援があったからです。今年も是非みなさんのご支援をお願い致します」と、年頭の辞を述べられました。また、林琢己金沢区長より安心安全な町づくりに努めて行く旨のご挨拶がありました。中区の賀詞交歓会から急ぎ駆けつけた私もご紹介を頂き、金沢区商店街連合会・遠藤尚男会長の乾杯の発声で開宴となりました。

今年の金沢区民栄誉賞は6名の方と1団体が受賞されました。牡丹賞(個人)は鈴木実沙紀さん(女子7人制ラグビー日本代表)、土居愛実さん(ロンドンオリンピックセーリングラジアル級日本代表)、欠端瑛子さん(ロンドンパラリンピックゴールボール金メダル)、田口亜希さん(ロンドンパラリンピック射撃日本代表)、千明瑞希さん(ジュニア世界オリエンテーリング選手権大会日本代表)、中里徳彦さん(国際地学オリンピック金メダル)。山桜賞(団体)は関東学院大学ウィンドサーフィン部(全日本学生ボードセィリング選手権大学対抗戦4連覇)。受賞者の皆さん、おめでとうございます。

●今日の国会

新年を迎えた国会議事堂は静かに国会の開会を待っています。為公会のメンバーが急増しましたので、その対応のための打合せ準備に入りました。

●1400〜厚生労働部会/党702

午後2時から党本部701号室で今年最初の厚生労働部会が開催されました。平成24年度補正予算、平成25年度税制改正要望、平成25年度予算要望等について、厚生労働省からの説明聴取の後、 質疑・意見交換に入りました。昨年末の総選挙後、12月28日に厚生労働部会を開催し本日で2回目の審議になりますが、明後日の9日にも引き続き厚生労働部会を開催し、精力的にスピード感を持って審議を進めます。先ずは、補正予算を今週中に閣議決定し、今月末までには国会への提出を 目指しています。同時に、今月末までに税制改正大綱並びに予算編成大綱を決定し予算概算閣議に諮り早期の国会提出を目指しています。

■1400〜横浜市医師会賀詞交換会式典/横浜ロイヤルパークホテル

平成25年横浜市医師会の賀詞交換会式典と祝宴が横浜ロイヤルパークホテルで開催されお招きをいただきました。国歌並びに医師会歌斉唱に続き、新納憲司会長職務代行者より「横浜市医師会は本年4月1日より公益法人法による一般社団法人に移行しますので宜しくお願いいたします。昨年12月16日衆議院選挙がありましたが、医療は政治により変わります。選挙で医療政策を変える事が出来ます。当選された先生方には国民がどのような医療を望んでいるのか良く耳を傾けていただきたいと思います。今年も市民の医療・保健・福祉の充実、向上に寄与すべく努力して参ります」と年頭の挨拶がなされました。(秘書古正報告)

■1500〜商連かながわ創立60周年記念式典表彰式/ワークピア横浜

公益社団法人商連かながわの創立60周年記念式典が開催され来賓としてお招きいただきました。岡野誠一会長より「商連かながわは昭和27年に発足し、平成22年に全国唯一の公益社団法人になった。近年個人商店は高齢化や後継者問題など厳しいが、会員の強化と活性化を進めていきたい」と挨拶がありました。 引き続き黒岩祐治県知事の祝辞があり、その後第一回かながわ商店街大賞の受賞式がありました。第一回の大賞には元町エスエス会が受賞しました(秘書斎藤報告)。

■1630〜税制調査会総会/党701

午後4時30分から自民党税制調査会総会が開催されました。野田毅会長の、平成25年度税制改正に向けた議論を本格化させました。消費増税に伴う低所得者対策のほか、富裕層を対象にした所得・相続税の課税強化などが焦点の一つです。連立を組む公明党の税制調査会も斉藤鉄夫会長のもと、同日総会を開催されたとのことでした。、自民党公明党の両党は今月下旬に与党税制改正大綱をまとめる方針とのことでした。冒頭、野田会長は「党税調として円高・デフレをどう乗り越えていくかに全力を挙げる」と挨拶されていました。また、麻生太郎財務相は「デフレからの脱却が優先順位の一番。設備投資と雇用の促進のため、税制面から(の検討を)お願いしたい」と要請されました。消費増税の低所得者対策で自公両党は、生活必需品などの税率を低く抑える「軽減税率」の導入を検討することで合意しています。ただ、公明党は税率を8%に引き上げる14年4月からの導入を主張しているのに対し、自民党内では慎重論が多い。また、富裕層に対する課税強化でも意見に隔たりがあり、調整が難航する可能性もありそう です。(秘書渡部報告)

●1800〜平成25年洋光台地区新年賀詞交換会/洋光台地域ケアプラザ多目的ホール

平成25年洋光台地区新年賀詞交換会にお招きいただきました。開会のことばの後、三上勇夫会長より「今年も快晴の年明けとなり、初詣では日本も明るい年になるよう祈念しました。また我が町、洋光台も誕生から40数年が経ち、高齢化・建物の老朽化が顕著となり、平成15年 『洋光台まちづくり協議会』を立ち上げ、様々な活動をしてきました。その活動が評価され、平成24年、横浜市の環境未来都市『持続可能な住宅地モデルプロジェクト』に指定されました。今後は洋光台エリア会議を通し、明るく、住みよい街づくりを皆様と一緒に進めていきたいと思います」との挨拶がありました。私も来賓としてご挨拶の機会をいただき、「私も薬局経営時代、洋光台地区にお店を構えようと、あちこち探し回った事がありました。洋光台は住環境を守る事を最優先に、治安対策にも人一倍、力を入れ、他の地域の良いモデルとして 評価されています。今後も安心・安全、緑豊かな街となるよう、これからも頑張りましょう」と挨拶をしました。

●1830〜第16回松本研新年会・商和会・まつたけ会/ローズホテル横浜

第16回松本研新年会が中華街のローズホテル横浜2階「ザ・グランドローズボールルール」で開催され出席しました。はじめに大嶋生雄後援会長から昨年の後援会活動協力のお礼があり、原聡祐県議、村上健司前県議より選挙報告が なされました。私が到着した時には松本研市議が皆様へのお礼挨拶の真っ最中でした。引き続き挨拶の機会をいただき「選挙公約で皆様にお約束した経済対策そして新しい産業を 育て景気を良くしたい」と述べました。中区連合町内会の平山正晴会長の元気な乾杯の発声で開宴となりました。ステージでは「松本研と熟年コーラスグループ」が素晴らしい歌声でお客様を楽しませていました。


1月6日(日)晴れ曇り

●1030〜丸山第1町内会餅つき/丸山第1町内会館

丸山第1町内会餅つきにお邪魔しました。到着するやいなや、小川祐司会長はじめ皆様の威勢の良い掛け声を受けながら、ひと臼つきました。同町内会のお餅つきは毎年、大変賑やかで、今年も多くの町内会の皆さんがつきたてのお餅や温かい豚汁を楽しみに列をなしていました。

●1200〜瀬ヶ崎西部町内会新年会/瀬ヶ崎西部町内会館

瀬ヶ崎西部町内会の新年会が瀬ヶ崎西部町内会館で開催されました。星野公一会長より「昨年の町内会行事への皆さんのご協力に感謝申し上げます。今年も楽しく、皆さんと協力しながら町内会を運営して行きます。どうぞ宜しくお願いします」と新年の挨拶が述べられました。また来賓としてお招きいただいた私から、新年のご挨拶と共に「衆議院厚生労働委員長に任命され、社会保障制度の安定に取り組んでいきたい」と抱負を述べました。乾杯後は、しばし星野会長と相川繁男副会長、役員の皆さんと歓談の一時を過ごしました。

●1200〜新條流師範会ます杯交換会・新年会/町屋町内会館

新條流の平成25年盃交換会・新年会が開催され、私は顧問としてお邪魔しました。今日は師範の皆さんが集まり年の初めに家元から盃をいただき新年のご挨拶をする習わしの会です。私も家元から盃をいただきました。今年も皆さんお元気にご活躍されんことを祈ります。

●1700〜末吉町3・4町内会新年会/ホテルマイステイズ

末吉町3・4町内会の新年会がホテルマイステイズで開催されました。槇泰敏会長より、「昨年の行事はすべて予定通り行われ感謝申し上げます。町内会の高齢化が進むなか我が町内会は皆さんの協力で元気良く頑張っている」と感謝のご挨拶がありました。引き続き、村上健司前県議、私、松本研市議、原聡祐県議から新年のご挨拶を述べました。菊地正綱前会長の乾杯の発声で楽しい宴となりました。

●1800〜野毛3・4丁目町内会新年賀詞交換会/会星楼

野毛3・4丁目町内会の賀詞交換会が野毛本通り中華会星楼で開かれお招きいただきました。神田信男会長から「昨年町内は夏祭り、秋の運動会、暮れの夜警と無事行事が出来ました。今年は臼と杵を購入し餅つき大会を盛大に開催したい。また小公園でレールをひき、人が乗れる小さい機関車を走らせ、子供たちを楽しませる企画を建てました。皆さんと力を合わせ、この町を盛り上げたい」と挨拶がありました。私からは「私は昭和58年から20年間ちぇるるショッピングセンターの一階で薬局を経営した際、町内会員の一人として町内会活動に参加させていただきましたが、皆さんが仲良くされ一致協力される姿に感動したものです。共助の観点で、このように地域が心一つになって結束して支え合う事が様々な社会の変化を乗り越える基本だと思います。公助という観点から申し上げると、私は今回厚生労働委員長という大役を仰せつかりましたので、医療・年金・介護という得意なジャンルで皆さんのお役に立てるよう努力していきたい」と新年の挨拶をしました。 野毛3・4町内会のますますのご発展をお祈りします。


1月5日(土)曇り

●1000〜中区消防出初式/横浜情報文化センター

中区消防出初め式が情報文化センター7階ホールにて開催されました。はじめに横浜市鳶工事協同組合伊勢佐木支部・加賀町支部・山手支部の皆さんによる木遣り・まといが披露されました。そして来賓紹介、主催者紹介、実施機関紹介に引き続き消防団活動地域防災活動された方々への表彰が行われました。そして市長のメッセージ披露、牧野孝一中区長、中区連合町内会平山正晴会長、議員団当番幹事からの祝辞が述べられ、国会議員として私も紹介されました。

●1000〜磯子区消防団出初式/杉田臨海緑地

平成25年磯子区消防出初式式典に出席しました。黒川順吉実行委員長の新年のご挨拶により開式となりました。防災各功労者表彰後、消防署・消防団による、ポンプ操法・消防総合各演技、一斉放水と日頃の訓練の演技が行われました。日程が重なり、到着が遅くなってしまいましたが、来賓としてのご紹介をしていただきました。

●1200〜磯子区新年賀詞交換会/磯子スポーツセンター

平成25年磯子区新年賀詞交換会が磯子スポーツセンター第一体育室で開かれました。君が代及び市歌斉唱に続き、渡部近司賀詞交換会実行委員長から「今年は予想される直下型、南海地震に備え、磯子区民163,000人が心強く、支え合う力を持たなければいけない。先ほど出初式をされた消防団の皆さんにご協力いただき、価値観のある年にしたい」と年頭のご挨拶を述べられました。林文子市長、坂本連区長の祝辞に続き、私からは「渡部会長が磯子区民の皆さんが互いに支え合って、いかなる社会変化にも対応して努力をし自助、共助を大切にしようと訴えられていますことに感動しています。私たち市会、県会、国会議員共々に公助については大きな責任を持っています。私は衆議院で厚生労働委員長を拝命いたしましたが、こうした立場を通じて皆さまにしっかりと、公の立場からのお支えができるよう全力で取り組んで参ります」と挨拶しました。

●1300〜加賀町消防団新春出初式/山下町公園

加賀町消防団新春出初式が横浜中華街の山下町公園で開催されました。はじめに国旗掲揚・国歌斉唱が行われ、分団長・家庭防災員代表から状況報告がなされた後、小野和夫消防署長、徳永福次団長より地域防災功労者並びに永年勤続者の表彰が行われました。引き続きの来賓祝辞では、牧野孝一中区長、中区選出議員団当番幹事から激励とお祝いの挨拶があり、私からも「家庭防災員・消防団の皆様のご尽力で昨年の火災件数が減少している。引き続き地域のためにご活躍ください」と挨拶しました。そして最後に徳永福次団長より参加された皆様にお礼の言葉がありました。

●1300〜金沢シーサイドタウン連合自治会新春賀詞交歓会/富岡並木地区センター

金沢シーサイドタウン連合自治会の賀詞交歓会に出席しました。同時刻に日程が重なっていたため一時間近く遅刻してしまいましたが、到着と同時に司会の鎌田事務局長から紹介があり、ご挨拶の機会をいただきました。シーサイドタウンもできてから30余年が過ぎ、かつての子供たちのふるさと作りから行事を通して顔が見える地区へそして安心、安全、福祉が重要になってきているそうです。会場内ではいろいろな方々から声をかけていただきました。ありがとうございました。

●1800〜通夜:故宮代憲一氏/本覚寺

私が横浜市会議員時代から大変お世話になってきた中区の宮代憲一さんがご逝去されました。通夜式に伺いしました。奥様にお悔やみを申し上げ、ご冥福をお祈りしました。

●1800〜根岸地区新春初顔合わせ会/ホテル横浜ガーデン4F

根岸地区新春初顔合わせ会にお招きいただきました。開会に先立ち、昨年末、亡くなられた佐藤正雄前会長を偲び、黙祷が捧げられました。開会の辞の後、高橋昭夫新会長(下町町内会会長)より「佐藤前会長の意志を引き継ぎ、明るく、楽しい連合町内会となるよう、皆様と一緒に街づくりをしていきたいと思います」とのご挨拶がありました。来賓として私からもご挨拶の機会をいただき、「佐藤前会長には国道357号の早期整備を求める署名活動の先頭に立ってご尽力いただいた事を昨日の事のように覚えています。整備は着々と進んでいますので、佐藤前会長の遺志を継ぎ、地域地元の皆様と共に頑張ってまいります」と述べました。

●1900〜西大道町内新年会/西大道共立会館

西大道町内新年会が西大道共立会館で開催されました。佐波弘之会長より昨年の祭礼や240名が参加した防災訓練の報告に続き「昨年より、助成金を受けてセーフティネット推進モデル事業に取り組んで来ました。町内に福祉事業部を立ち上げ、町内と行政が連携した少子高齢化対策とボランティア活動を進めて行きます」と年頭のご挨拶が述べられました。来賓議員として私から衆議院総選挙の結果報告と新役職のご説明をし、「自助・共助という観点で福祉事業に取り組み、安心安全な地域づくりを推進されることに敬意を表します。地域と連携できる福祉事業に私も新たな立場で国政に取り組んで参ります」とご挨拶いたしました。国吉一夫県議、高橋徳美市議も出席され新年の祝辞を述べられました。乾杯後は恒例のビンゴゲームで大変盛り上がったと秘書から報告がありました。

●1900〜根岸橋通り商和会新年会/盛華楼

根岸橋通商和会の新年会が中華盛華楼で開かれました。堤幸雄会長から「不況で商店街には厳しい状況だが、それぞれの店が地域で一番になれば生き残れる。頑張りましょう」と挨拶されたと秘書から聞きました。私も遅れて参加し新年のお慶びを申し上げました。


1月4日(金)晴れ曇り

●0900〜仕事始め・朝礼/地元事務所

事務所の活動がスタートしました。今年の大きな目標を秘書に伝達し、気を抜くことなく謙虚に地域・地元活動に精励されたいと指示しました。

●1000〜横浜市新年賀詞交歓会/市庁舎市会棟4F大会議室

横浜市会の新年賀詞交歓会が市長舎市会棟で開催されました。横浜市歌斉唱に続き、林文子横浜市長から「皆様が、健やかに新年を迎えられましたことを心よりお喜び申し上げます。昨年は皆様のお力添えで、実り多い一年となりましたことを改めて感謝申し上げます。今年は中期4か年計画の総仕上げの年でもあります。まず、市民の皆様に安全と安心をお約束します。災害への備え、そして暮らしのセーフティネットに万全を期します。6月には、再び横浜でアフリカ開発会議が開催されます。国際都市・横浜の存在感を高め、成長著しいアフリカの各都市と深く絆を結ぶ大きなチャンスにしていきます。昨年の横浜市の区役所窓口満足度調査で96.6%の方が満足と回答されました。これは地域主権、行政の信頼を掲げる横浜市政には誇れるアンケート結果であります。なお一層横浜の魅力をさらに磨き上げ、多くの方を惹きつけてやまない、住みたい、住んでよかったと思っていただけるよう、今年も全力で取り組んでまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします」と挨拶されました。

●1100〜自民党横浜市支部連合会役員初顔合わせ/市連会館

自由民主党横浜市支部連合会役員初顔合わせが市連会館で開催されました。市連会長の私から「昨年暮れの衆議院選挙におきましては市連所属市会県会の先生方に大きなご支援をいただき、市連所属衆議院選挙区支部長全員の当選を果たし、政権も奪還することができました。しかし、今夏の参議院選挙に勝利して初めて国民の信頼を勝ち得たことになります。引き続き皆さんのご尽力をいただきたいと存じます」と挨拶しました。嶋村勝夫市議の乾杯で和やかな初顔合わせとなりました。

●1200〜馬車道商店街協同組合新年賀詞交換会/相生本店2F

馬車道商店街協同組合新年賀詞交換会が馬車道の相生本店2階で開催されました。六川勝仁理事長からは年頭挨拶と「昨年末に衆議院選挙が行われ自民党が圧勝した。自民党にはしっかりと腰を据えて頑張って欲しい」と述べ、さらに馬車道商店街の昨年の取り組み、今年の抱負を語られました。そして伊波洋之助市議、松本研市議、私が来賓として紹介され、大場茂美副市長より来賓代表挨拶がありました。塚原良一横浜商工会議所専務理事により乾杯がなされ、祝宴に入りました。

●1300〜自民党横浜市連執行部会・神奈川区市議補選の件/市連会館

今日は自民党横浜市連の執行部会が開催されました。議題は先月ご逝去された神奈川区の福田進市会議員の補欠選挙の件です。本日の夕方に神奈川区支部で候補者が決定されるとの事で今日は候補者の承認については市連会長の私と梶村幹事長に一任される事となりました。

●1330〜自民党横浜市連総務会・神奈川区市議補選の件/市連会館

市連執行部会の後、総務会が開催され、執行部会で決まった神奈川区の補欠選挙について審議されました。執行部会で決まった会長、幹事長一任については全会一致で了承されました。

●1400〜横浜船主会・横浜港運協会共催平成25年新年賀詞交歓会/ロイヤルホールヨコハマ2F

横浜船主会・横浜港運協会共催の平成25年賀詞交歓会がロイヤルホールヨコハマで開催されました。横浜市歌斉唱に続き、藤木幸夫横浜港運協会会長から「昨年の正月の挨拶は横浜の港は『イエス』でいく、『ノー』はないと言った。そして港湾法が一昨年の4月に成立し昨年施行した。これを今年は横浜港を国家戦略港湾としていかなければならない。今年は『リスペクト・ファースト』でいきたい。横浜港は人を尊敬し信頼することから始めることにする。そこから人間関係を築く」と挨拶されました。私からは「横浜港埠頭株式会社が12月に設立されて新しいスタートが切られたところです。横浜で働いている横浜市民の総所得は12.5兆円、そのうち港に関連するものが3.9兆円で、その比率は31.2%。雇用されている人々は横浜市で144万人、そのうち44万人が港に関連しているところで働いており、比率は31%。私たち市会、県会、国会の議員たちはこの数字を認識したうえで、横浜港発展のために何をすべきか判断していかなければなりません。今日お集まりの皆さんからは現場のご意見を私どもにいただきながら、皆さんと共に大切な横浜港を守っていきたいと思います」と挨拶しました。

●1800〜通夜:故池田久雄氏/京急メモリアル金沢文庫

金沢区でお世話になっている池田久雄さんが逝去され、京急メモリアル金沢文庫で通夜が営まれました。弔問してお悔やみを申し上げ、ご冥福をお祈りいたしました。

●1900〜通夜:故井上淳順氏/セレモ新杉田

故井上淳順氏の葬儀がセレモ新杉田で執り行われ弔問に伺いました。井上淳順さんは長年横浜検察審査協会会長としてご活躍され、私も大変お世話になりました。心よりご冥福をお祈りしました。


1月3日(木)晴れ曇り

●1000〜お墓参り/円福寺

恒例のお墓参りに行きました。保土ヶ谷駅近くの国道一号線沿いの山の上にある円福寺に到着する頃には、既に箱根駅伝の復路応援のための「のぼり旗」が立ち並び始めていました。お墓周辺のお掃除をしてからお参りしました。親父をはじめご先祖様に報告することは山盛りでした。生かされていることに感謝し帰路に着きました。

■1000〜元町厳島神社・新春歳旦祭/元町厳島神社神殿

元町厳島神社新春歳旦祭が元町厳島神社神殿にて挙行され代理出席しました。神事は池田正宏宮司により執り行われ、その後、元町自治会館2階に於いて懇親会が開催されました。杉島和三郎代表役員の司会で賀詞交換が進められました。(秘書大木報告)


1月2日(水)晴れ

●1300〜野毛ユンカースOB会/野毛

1985年頃、野毛の若手と一緒に街づくりについて勉強を重ねた「ユンカース」のメンバーも歳をとってきました。さらにその次の世代も育ってきています。その仲間たちが勢ぞろいして寿司屋の前で、鮨ではなく何故かバーベキューで大パーティー。「元気」を次の世代に繋いで行く事も町を愛する者の仕事ですね。


1月1日(火)曇り晴れ

謹賀新年

●0500〜実践倫理宏正会京浜金沢支部・元朝式/金沢八景ビル

今日は朝5時から開会された実践倫理宏正会の元朝式に参加しました。毎年恒例で元旦は必ず参加しています。開会の後、会長の上廣榮治先生の年頭の辞が代読されましたが、そのキーワードは「利己・利他」でした。そしてその後、来賓代表として私からも会員・会友の皆さんに新年のご挨拶を述べさせていただきました。

●0650〜末吉町3,4町内会国旗掲揚式/末吉町3,4町内会国旗掲揚塔

今年も恒例の国旗掲揚式が末吉町3・4町内会の主催で開催されました。末吉町の国旗掲揚塔の前に末吉昭和会、万年青会そして町内会の有志が集まり、元旦の澄み切った青空のもと国旗が掲揚され、今年一年の無病息災をお祈りして乾杯しました。

●0730〜平成25年年賀郵便元旦配達出発式/横浜港郵便局

平成25年年賀郵便元旦配達出発式が横浜港郵便局で開かれお招きいただきました。井上茂港郵便局長、山崎勝代南関東支社郵便事業本部長長の挨拶後、私から「ご家庭では一通の年賀状が心の支えになると伺っている。大切な年賀状を事故なくお届けいただきますようお願いします」と挨拶しました。テープカットに続き、配達局員の皆さんを見送りました。式典は@港郵便局長挨拶、A南関東支社郵便事業本部長挨拶、B松本純挨拶、C事業報告、D社員決意表明、E記念撮影、Fテープカット、G出発、と続きました。

●1000〜家族と共に恒例の初詣/伊勢山皇大神宮

恒例のファミリーによる伊勢山皇大神宮初詣が今年も行われました。心配事は母の足が階段山登りに耐えられるかでしたが、なんのなんの、さっさと階段の上り下りができて母も自慢げでした。

■1000〜中原熊野神社元旦祭/中原熊野神社

中原熊野神社の元旦祭に出席しました。杉原博昭宮司による神事が行われ、関貞彦総代会会長はじめ総代の皆さんと地域の安寧と発展をお祈りしました。(秘書古正報告)

■1100〜森浅間神社元旦祭式典/森浅間神社

森浅間神社の元旦祭に出席しました。松本崇雄宮司による神事が行われ、金子宏総代会会長から「今年の総代の皆さんのご健勝と地域の皆さんの幸福をお祈りします」と挨拶されました。総代の皆さんと地域の安寧と発展をお祈りしました。(秘書古正報告)

●1200〜家族初顔合わせ昼食会/自宅

私の母も元気に新年を迎えることができました。ファミリー勢ぞろいでお雑煮を楽しみました。次男が大事に飼っているロングコート・チワワの「クロ」も1歳4ヶ月いなりました。チョコタン&ホワイトで、次第に茶色が目立つようになってきました。クロの骨折事件で大騒ぎだった昨年の正月からあっという間の一年です。

●1500〜妻のお母様に新年挨拶/栄区

今年も妻の真純のお母さんに新年のご挨拶に行きました。その昔のお母さんは孫たちにお年玉をあげることが楽しみでしたが、今やその孫たちも皆30歳代。感謝のお返しはいつまでも続きます。孫たちの話かけに笑顔が絶えませんでした。

●2000〜恒例ファミリー麻雀大会/自宅

今日も恒例のファミリー麻雀大会が開催されました。この大会は長い歴史があり、我が息子たちが高校生だった頃から始まっています。半チャン6回戦で、その結果が毎年記録され、それぞれの性格がそのまま出るものだなあと記録を読み返すごとに感じます。今年も皆元気で何よりです。それぞれの仕事もうまくいっている様子だ・・・。


2013(平成25)年元旦

新年明けまして

おめでとうございます

 

新春を迎え、決意新たに!

 

日本の明日に
新しい自民党が
責任を持って
取り組みます。

※既に皆様はご承知のことと存じますが、念のため改めてお伝えします。それは「年賀状」についてです。国会議員も地方議員も、政治家は「年賀状」「暑中見舞い」をはじめ季節の挨拶状を送ることが禁じられています。その趣旨は、「お金持ちの議員がたくさんの年賀状を出すことが出来 て、貧乏な政治家は年賀状を出せないから格差が生じる。その売名行為の不公平を是正するため全員禁止」ということらしいのです。夏のお祭りの寄付も勿論だめで、日本人としての いわゆる「お付き合い」をことごとく否定されているのが公職選挙法という法律です。決められている以上しかたがない。ご無礼をお許しください。


目次へ     トップページへ
目次へ          トップへ