松本純の国会奮戦記2010-11

2010(平成22)年11月

 トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ  まちかど政治かわら版11月号

11月30日(火)晴れ

■今日の国会周辺及び党本部

稲田朋美副幹事長が遠藤利明筆頭副委員長に総務会の様子を報告しています。

●1200〜河野太郎火曜会/510

残念ながらわたしの滞在時間内に河野太郎会主は登場せず。久しぶりに石原宏高前衆議院議員が顔を見せました。次期解散総選挙に向けて元気に活動してる様子でした。

●1200〜厚生労働部会勉強会/リバ4

昨日の医師会に続き歯科医師会からも指導・監査についてヒアリングを行いました。

●1245〜代議士会/院内第24控室→●1300〜本会議/本会議場

代議士会直前、国対の要である佐藤勉国対委員長代理、高木毅議運理事があわてて昼食をかき込んでします。

今日の本会議の流れが高木議運理事から説明があり了承されました。基本的に国会は不正常であるなか、内閣官房長官、国土交通大臣に関わらない重要案件については審議に応じる決断をしました。本会議では下記の二件が審議されました。
@地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律案(内閣提出第11号)→異議なし採決→可決
 ※選挙の期日、告示の日が衆院で可決されました。(都道府県知事の選挙→平成23年3月24日告示・4月10日選挙、指定都市の長の選挙→平成23年3月27日告示・4月10日選挙、都道府県及び指定都市の議会の議員の選挙→平成23年4月1日告示・4月10日選挙)
A国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)→異議なし採決→可決

●1330〜副幹事長会議/院内第23控室

現在の国会運営、選挙対策、組織運動などについて報告がなされ、今後の対応について意見交換が行われました。

●1730〜自然体験活動推進議員連盟総会/第一B1第2会議室

子どもたちに自然体験の機会を多く提供したいとのことから超党派の議員連盟が立ち上がっています。私は幹事長として居残りですが、藤村会長(民主)から川端会長(民主)に、また笠事務局長(民主)から石田事務局長(民主)に交代があり新体制で再スタートしました。


11月29日(月)晴れ

●1000〜議会開設120年記念式典/国会議事堂

天皇皇后両陛下をお迎えし参議院本会議場で議会開設120年記念式典が行われました。

●1200〜国対正副打合せ/院内第24控室

参議院において二大臣の問責決議案が可決したことから党首討論のあり方などが議論されています。今後の国会運営について逢沢国対委員長から説明がなされました。

●1830〜自由民主党神奈川県支部連合会政経文化パーティー/横浜ロイヤルパークホテル

自民党神奈川県連の政経文化パーティーが盛大に開催されました。谷垣総裁も出席され自民党の取り組み状況についてのお話があり、また来春の統一地方選挙に向けて立候補予定者全員が紹介され、気勢を挙げました。

●1900〜大島理森副総裁を囲む会/都内

都内の中華料理店で大島幹事長時代の副幹事長が大島副総裁を囲み、副総裁を激励する懇談会が開催されました。話題は多岐にわたり、これからの自民党のあり方について示唆に富んだお話をたくさん頂戴しました。


11月28日(日)晴れ

●1700〜日本女性薬剤師会関東ブロック研修会・懇親会/ホテルプラザ菜の花

女性薬剤師会の関東ブロック研修会が開かれました。多くの参加者は子どもを取り巻く医療関係課題について学びました。終了後、懇親会が開かれ藤井基之参議院議員と共に私からも激励のご挨拶を述べました。

1010頃〜仲井真候補に当確/沖縄県知事選挙

やりましたね!!沖縄県知事選挙は仲井真候補に当確!誠実な県政運営が評価されたのでしょう。沖縄の経済発展を祈ります。また民主党政権には、普天間問題を早期に決着する責任を、いかに果たしていくのか追求していかなければなりません。

■沖縄知事選挙の結果

沖縄知事選挙結果
投票率は60.88%(前回64.54%)

  候補者 得票数 備考
仲井真弘多 335,708 無現(現職)
[公][み]推薦
  伊波 洋一 297,082 無新
[共][社][国]推薦
  金城 竜郎 13,116 諸新

 


11月27日(土)晴れ

●終日〜政務打合せ

後援会「JUN CLUB」南雲誠司会長らと重なるイベントの対応について打合せが行われました。

●1930〜全国若手薬剤師フォーラム・夕食懇談会/湘南国際村センター

全国から若手薬剤師が湘南国際村センターに集合しました。政治的な指導力を向上させる薬剤師連盟の恒例の行事です。今日の勉強会が終わり、夕食懇親会は大盛況でした。


11月26日(金)晴れ 沖縄→国会

●午前中〜党務及び薬剤師連盟事務連絡

▼宿舎をチェックアウト

▼仲井真候補の選挙事務所にて報告

▼頑張る薬剤師さんを激励!/沖縄県薬剤師連盟

沖縄県薬剤師連盟は仲井真候補推薦を機関決定。日本薬剤師連盟顧問を仰せつかっている私は事務連絡・伝達へ。そして何より地域地元の医療現場で頑張っている薬剤師さんを激励しました。

▼時間調整にお茶/シーメンズクラブ

●1245〜那覇空港発JAL904便→羽田空港行き

沖縄での仕事が終了していよいよ沖縄とさよならです。待合室で泡盛はいかがとお奨めいただきましたが、グアバ・ジュースを頂戴し、予定通りの時間に飛行機に乗り込みました。

●1500〜羽田空港到着

予定通りのフライトで午後三時には羽田空港に到着しました。早速、車まで移動しすっ飛び国会へ向かいました。

●1530〜国会到着

国会は慌しい雰囲気でした。衆議院の本会議は午後一時にセットされていましたが、参議院の審議の流れを見守り、今はただ待つのみ。

●1920〜代議士会/院内第24控室→●1930〜衆院本会議/本会議場

やっと代議士会が開かれ、これまでの審議の様子が報告され、これからの対応について説明がなされました。直ちに第一回目の本会議が開かれ、@両院協議会請求、協議委員選挙、A原発立地振興法の採決、B北朝鮮非難の決議、Cワールドカップサッカー招致の決議、以上が20分程度で審議されました。そして休憩へ。

●2010〜国対正副委員長打合せ/院内第24控室

今後の国会対策について逢沢委員長から報告があり、質疑が行われました。また、第二回目の本会議は午後十時が予定されていることが告げられました。

●2200〜衆議院本会議/本会議場

午後十時に本会議が開会し両院協議会の結果が報告され、衆院の議決が優先し、平成22年度の補正予算は成立しました。長い長い一日でした。

参議院では、

仙谷官房長官、馬淵国土交通大臣、二名の問責決議案が可決。一度に二名の問責決議案が可決したことは初めてのことだそうです。


11月25日(木)曇り こちら沖縄

●終日〜党務及び薬剤師連盟事務連絡

頑張る薬剤師さんを激励!/沖縄県薬剤師連盟

沖縄県薬剤師連盟は仲井真候補推薦を機関決定。日本薬剤師連盟顧問を仰せつかっている私は事務連絡・伝達へ。そして何より地域地元の医療現場で頑張っている薬剤師さんを激励しました。

今日の昼ごはんは「あしびうなぁ」で・・・

琉球茶房「あしびうなあ」は「遊庭」の意味だとか。私が食べたのは「あぐーしょうが焼き定食」(1360円)、もう一品は「いかすみ麺焼そば」(890円)です。手入れの行き届いたお庭を眺めながらゆったりした時間が流れます。

沖縄県薬剤師会及び連盟の会館見学


      沖縄県医師会館                    がじゅまるの家


      沖縄小児保健センター               沖縄県薬剤師会館

二年ほど前に医療ゾーンに新たに建てられた沖縄県薬剤師会館はぴかぴかでした。関内には連盟事務局のほか会員や健民の要望に応える様々な部門が設置されています。


11月24日(水)晴れ こちら沖縄

●終日〜党務及び薬剤師連盟事務連絡

党務/仲井真弘多(なかいま・ひろかず)候補激励/沖縄県知事選挙

県知事選挙は激戦!

党務/アシトミ修候補激励/宜野湾市長選挙

日本薬剤師会連盟松本純顧問と語る会/沖縄県薬剤師連盟

頑張る薬剤師さんを激励!/沖縄県薬剤師連盟

沖縄県薬剤師連盟は仲井真候補推薦を機関決定。日本薬剤師連盟顧問を仰せつかっている私は事務連絡・伝達へ。そして何より地域地元の医療現場で頑張っている薬剤師さんを激励しました。


久し振りに「ウーパールーパー」君に会いました。ちっともこちらを向いてくれませんでした。


大変珍しい薬剤師免許証を拝見しました。1970年に「行政主席」から発行された免許証なのです。

昼ごはんは那覇そば

那覇市金城にある那覇そば「那覇亭」で店一番の人気との「そば定食」(1050円)をいただきました。食後はマンゴージュース。


11月23日(火)雨 沖縄出張へ

●1000〜新嘗祭/伊勢山皇大神宮

地元の伊勢山皇大神宮では恒例の新嘗祭の神事が行われ出席しました。一時間わたる丁寧な神事を通じて、自然に感謝し生きることの意義を感じさせられました。

●1700(1800)〜通夜:故前田国重氏/臨海斎場

選挙のたびに大変お世話になってきた前田さんが急逝され、お通夜が営まれました。弔問しご冥福を祈りました。

●1730〜藤本純さん・岸岡弓恵さん結婚披露宴/帝国ホテル

新婦弓恵さんのお父様、岸岡さんには業界で大変お世話になってきました。また新郎は東京薬科大学の後輩と言うこともあって大変親しみを感じる披露宴でした。

●1945〜羽田空港発JAL927便→●2235〜那覇空港

党務のために沖縄へ出張することになりました。三泊四日の長旅になります。 那覇空港に到着し、ただちに宿舎の那覇都ホテルへチェックインし、明日からの打合せを行いました。


11月22日(月)雨 柳田稔法相辞任

●0910〜国対正副打合せ/院内第24控室

我が党は柳田法相の問責決議案を今日提出する予定でしたが、柳田法相が辞任を決意し状況が変わりました。菅総理は補正予算成立のためと、まるで取引でもするかのごとくテレビで説明していましたが、違うんじゃないですか! 国会軽視とも受け止められる発言をした柳田法相問題は補正審議の前提とされた課題とは別問題なのです。補正審議を進めるのであれば尖閣ビデオ国会提出、小沢氏国会証人喚問、防衛事務次官通達撤回に対する誠意ある回答をしなければなりません。今日は終日この攻防が続くことになります。

●1800〜通夜:故白田美津枝氏/セレモホール富岡

相川光正先生の後援会で大変お世話になった白田美津枝さんが逝去されました。今夜お通夜が営まれましたので、弔問しご冥福を祈りました。

●1900〜高橋のりみさんを励ます会/エルシャンテ追浜

高橋のりみさんを励ます会が盛大に開催されました。また来年の統一地方選挙に向けて着々と準備が進んでいる様子が伝わってきました。


11月21日(日)晴れ

●終日〜政務打合せ・事務処理

支援団体との政務打合せが行われました。また問責決議案の提出について藤井基之参議院議員から状況説明を受けました。


11月20日(土)晴れ

●0900〜農業まつり/横浜農業協同組合磯子支店

●1000〜趣味の作品展/湘南八景自治会

●1100〜2010MOA美術館神奈川県児童作品展表彰式/かなっくホール

●1130〜キーファークラブ・ランチ会/重慶飯店(ローズホテル)

久し振りに食事会が開催されました。皆さんと四川料理に舌鼓を打ちながらおしゃべりを楽しみました。

●1400〜広報会議/野毛事務所

「まちかど政治瓦版」12月号の内容について打合せが行われました。

●1800〜通夜:故富田裕氏/金沢文庫斎場

金沢病院の理事長で大変お世話になった富田先生が逝去されました。弔問しお悔やみ申し上げ、ご冥福を祈りました。

●1800〜ペコペコ食事会/みなと

●1900〜東町例会/東町町内会

●1930(1800)〜聖光学院7期卒業生同窓会/景徳鎮


11月19日(金)晴れ

■今日の国会

今日は参議院予算委員会の二日目が注目されています。テレビ中継に釘付けになりそうですね。

●0910〜国対正副打合せ/院内第24控室

今後の対応について情報交換が行われました。次から次へ出てくる政府民主党の問題発言に、また乱暴な国会運営に驚いています。

●1000〜国会同意人事PT/院内第24控室

国会同意人事第二段の内容について政府側から説明を受けました。提出時期が遅れていることについての問題点には明快な回答が無く、再度紙で状況報告を求めることとしました。笑顔の丸川珠代参議院議員も議論に入ると追求は厳しい。

●1200〜厚生労働部会・医療に関する小委員会/党本部702

高齢者医療制度の改革を検討している厚生労働省から保険者の母体のあり方について説明を受けました。

●1700〜磯子事業会平成22年度事業人の集い懇親会/IHIゲストハウス

今日は恒例の表彰式、勉強会とその後の懇親会が開催されました。お招きいただき中小企業の置かれた厳しい経済環境について山崎会長からお話を聞きました。雇用対策の前に景気対策をしっかり打ってほしいとの趣旨でした。

●1745(1700)〜平成22年度日本薬剤師会関東・東京ブロック会議・懇親会/神奈川県総合薬事保健センター

関東・東京ブロックの合同会議が神奈川県で開催されました。午後1時から真剣な議論が続き、その後の懇親会が開催されていました。私は遅れて到着し、国会の様子について報告しました。

●1800〜通夜:故磯部光雄氏/京急メモリアル金沢文庫斎場

日頃から奥様に大変お世話になっている磯部さんのご主人が逝去されました。弔問しお悔やみを申し上げました。ご冥福を祈ります。

●1900〜国吉一夫激励の集い/金沢公会堂

来年の統一地方選挙を控えて、国吉一夫講演会主催の「激励の集い」が盛大に開催されました。私もお招きいただき、議論されている補正予算案の内容について、その本質をお伝えし、また度重なる政府の失敗について報告しました。

●2040(1800)〜通夜:故磯畑勝一氏/安立寺

商店街活動に熱心に取り組んでこられた磯畑さんが逝去されました。お通夜が営まれ、弔問しご遺族皆さんにお悔やみ申し上げ、ご冥福を祈りました。


11月18日(木)曇り晴れ

●1130〜為公会例会/為公会事務所

為公会の例会はいつもより早めに開会し本会議に臨みました。今日の麻生太郎会長の挨拶は福岡市長選挙結果について、また閣僚の不適切な発言について語られました。詳細は動画をご覧ください。

■今日の国会

●1220(1205)〜代議士会/院内第24控室→●1230(1220)〜本会議/本会議場

代議士会では各議員からも意見表明があり、閣僚の不適切な発言等について批判の声が強く上がりました。

本会議は10分遅れで開会され下記の案件が処理されました。
@防衛省の職員の給与等の関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第20号)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
A一般職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第15号)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
B特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第16号)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
C国家公務員の育児休業等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第17号)→異議なし採決→可決
D裁判官の報酬等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第18号)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
E検察官の俸給等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第19号)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
F国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保を支援するための国民年金法等の一部を改正する法律案(内閣提出、第174回国会閣法第41号)→委員会修正議決→起立採決→賛成多数(自民党賛成)→可決
G障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて傷害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案(厚生労働委員長提出、衆法第7号)→起立採決→賛成多数(自民党賛成)→可決
H国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
I国会議員の秘書の給与等に関する法律等の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)→起立採決→賛成多数(自民党反対)→可決
J国会議員の育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)→異議なし採決→可決
K国会職員法の一部を改正する法律案(議院運営委員長提出)→起立採決→賛成多数(自民党賛成)→可決
以上

●1600〜副幹事長会議/院内役員室

●1700〜ツァヒャー・エルベグドルジ・モンゴル大統領による国会演説/参議院本会議場

参議院本会議場でモンゴル大統領夫妻の歓迎会が行われ、同大統領が演説を行うこととなりました。

●1900〜為公会記者懇談会/カバチ麹町

為公会担当の記者の皆さんとの懇談会です。今日の会場はおしゃれなイタリアレストランでした。麻生太郎会長はお酒の力も手伝って、絶好調の麻生節を炸裂。楽しくもありまた緊張感もある情報交換会になりました。

●2100〜ユーカリの会/都内

今年の参議院議員選挙で澤雄二先生が勇退を決意されました。2006年8月6日〜13日の間、(財)日本国際交流センター主催の日豪若手政治家交流プログラムに第11回訪豪代表団として岸田文雄衆議院議員(団長)、遠藤利明衆議院議員、松本純衆議院議員、澤雄二参議院議員、細野豪志衆議院議員、松下新平参議院議員の六名が参加しました。今日は一緒にオーストラリア視察に行ったメンバーによる 澤雄二先生のご苦労様会が開かれました。久しぶりにお目にかかり話も弾みました。澤雄二先生にはお元気にご活躍ください。


11月17日(水)雨 終日委員会

■0700〜第110回早朝駅頭演説会/山手駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日288枚/月間累計3389枚でした。

■今日の国会

雨が降り寒い一日なりそうです。主戦場は参議院に移り、衆議院では各種委員会が開かれました。

●0900〜厚生労働委員会〜1510/分館第16委員室

厚生労働委員会は下記の案件が審議されました。
@国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保を支援するための国民年金法等の一部を改正する法律案(内閣提出、第174回閣法第41号)→質疑→修正案趣旨説明→討論→起立採決→起立多数→付帯決議
A【厚生労働関係の基本施策に関する件】障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害者保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案起草の件→趣旨説明→発言→採決→賛成多数
B【厚生労働関係の基本施策に関する件】決議「障害保健福祉の推進に関する件」→趣旨説明→採決→賛成多数

●1800〜岩崎幸雄さんの横浜文化賞受賞を祝う会/ホテルニューグランド

岩崎博物館文化保護、情報セキュリティ人材の育成等の功績から岩崎さんが横浜文化賞を受賞され、そのお祝いの会が開かれました。地元の著名人が多く集まり、賑やかなパーティーになりました。


11月16日(火)曇り

■0700〜第109回早朝駅頭演説会/磯子駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日330枚/月間累計3101枚でした。

■今日の国会

●0940〜自民党国対法案説明会・子宮頸がん予防法案説明/院内24控室

●1245〜代議士会/院内第24控室→●1300〜本会議/本会議場

代議士会の後、本会議場に移動し、下記案件について審議されました。
@平成22年度一般会計補正予算(第1号)、平成22年度特別会計補正予算(特第1号)及び平成22年度政府関係機関補正予算(機第1号)につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議(提出者:石原伸晃、石破茂、小池百合子、逢沢一郎)→起立採決→起立少数→否決
A平成22年度一般会計補正予算(第1号)、平成22年度特別会計補正予算(特第1号)及び平成22年度政府関係機関補正予算(機第1号)→起立採決→起立多数(自民反対)→可決
B防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出、第174回国会閣法第27号)→起立採決→起立多数(自民賛成)→可決
C外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件(内閣提出、承認第1号)→異議なし採決→承認
D原子力の平和利用における協力のための日本国政府とヨルダン・ハシェミット王国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(条約第1号)→起立採決→賛成多数(自民賛成)→承認
E所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とスイスとの間の条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件(条約第2号)→起立採決→賛成多数(自民賛成)→承認
F所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とオランダ王国との間の条約の締結について承認を求めるの件(条約第3号)→起立採決→賛成多数(自民賛成)→承認
G日本国の自衛隊とオーストラリア国防軍との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本政府とオーストラリア政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(条約第4号)→起立採決→賛成多数(自民賛成)→承認
H地方交付税法等の一部を改正する法律案(内閣提出第13号)→起立採決→賛成多数(自民反対)→可決
I農林漁業者等による農林漁業の六次産業化の促進に関する法律案(内閣提出、第174回国会閣法第50号)→委員会にて修正議決→異議なし採決→可決

●1730(1330)〜副幹事長会議/院内役員室→●1740(1430)〜第78回定期党大会第1回実行委員会/院内総裁室

●1830〜岩屋たけし新時代政経セミナー・懇親会/ANAインターコンチネンタリホテル東京

●1900〜政務懇談会/都内

藤井もとゆき参議院議員を囲む懇談会が都内で開かれました。


11月15日(月)曇り晴れ

■0700〜第108回早朝駅頭演説会/屏風浦駅・根岸駅・石川町駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日361枚/月間累計2771枚でした。

■朝ごはん

今朝のご飯はホットドッグです。ちょっとパンを焼きすぎてしまいましたが、特製のホットドッグで、まずはキャベツをミルクで煮ます。そのキャベツをパンに挟んでからウインナーをのせます。簡単なホットドックなのですが、お試しあれ! なかなかのものですぞ。

■待機、待機、待機

今日は難しい一日になりそうです。午前9時から予算委員会がセットされていたのですが、与党民主党から尖閣ビデオ公開などについて明快な回答がありません。その回答を待って待機するのが仕事でした。

■議員会館前の銀杏が・・・

議員会館前の銀杏並木の一部が黄色く色づいてきました。路上にも枯葉が舞っています。冬がすぐそこまでやってきました。

●1600(0900)〜予算委員会・平成22年度補正予算採決/院内第1委員室

午前9時開会予定の予算委員会が午後4時に開会となりました。その様子を見ながら国対控室ではその後の動きの情報整理にあたります。

●2045(1515)〜代議士会/院内第24控室→●2100(1530)〜本会議(禁足)/本会議場

午後3時30分開会予定の本会議も午後9時開会とずれ込みました。まだまだ今後の動きは分かりません。本会議では、内閣官房長官仙谷由人君不信任決議案、国土交通大臣馬淵澄夫君不信任決議案が上程されそれぞれ審議されましたが、いずれも多勢に無勢で否決。その記名投票の数字は、仙石氏は投票総数466、賛成152、反対314、また馬淵氏は投票総数467、賛成151、反対316でした。その後議了案件の処理がなされました。

@内閣官房長官仙谷由人君不信任決議案(佐藤勉君外五名提出)→記名投票→否決
A国土交通大臣馬淵澄夫君不信任決議案(佐藤勉君外五名提出)→記名投票→否決
B民事訴訟法及び民事保全法の一部を改正する法律案(内閣提出第8号)→異議なし採決→可決
C独立行政法人雇用・能力開発機構法を廃止する法律案(内閣提出第9号)→起立採決→賛成多数→可決

そして本会議が終了すると、「国会は正常化された」との整理から、予算委員会が再開され補正予算が審議され、採決を迎えました。これも残念ながら与党民主党らの多数で可決されました。時間も遅くなったため、本会議は明日開かれ補正予算が衆議院可決することになります。残念ながら自民党から提出した予算組み換え動議は賛成少数で実りませんでした。


11月14日(日)曇り 福岡出張

●1130〜福岡県薬剤師会創立120周年記念式典/ホテルニューオータニ博多

福岡県薬剤師会の創立120周年を祝う会にお招きいただきました。麻生太郎先生をはじめ多くの議員も出席しました。九州らしい演出がなされ元気一杯の祝宴でした。

●1800〜通夜:河合洋彦氏/関内ほうさい殿

地元の友人河合洋彦君が心筋梗塞で逝去され、お通夜が営まれました。驚きです。若い彼にはもっともっと地元で活躍して欲しいと期待していたから・・・。

●1900〜吉田町町内会・名店街会役員会・市況研究会/丸明水産

吉田町の皆さんと街づくりについて意見交換する市況研究会に出席しました。青年会議所時代のASPAC’89とAPECの関わり、また国政報告などについてお話しする機会をいただきました。元気な街づくりに熱心に取り組んでいる吉田町がこれからも面白い。

●1900〜まつたけ会/野毛事務所

地元野毛の町の皆さんとの意見交換会が我が事務所で開催されました。今日は色々な行事と重なってしまったようでいつもより少なめでしたが、皆さんにはAPECや国政について報告しました。


11月13日(土)晴れ APEC首脳会議

●1100〜実践倫理宏正会・ジュニアと家族の集い/横須賀市文化会館大ホール

ジュニアと家族の集いが開催され来賓としてお招きいただきました。次のような趣旨のご挨拶をしました。「皆さん、こんにちは! ご紹介いただいた衆議院議員の松本純です。最近考え込んでしまうことが多くなりました。その一つは「子供同士のいじめ」です。先月、群馬県で小学校六年生の女の子が、いじめで自らの命を絶ってしまうという痛ましい事件がありました。教育委員会の調べによると、その女の子は複数の子どもたちから心無い言葉を投げかけられたり、給食も一人ぼっちで食べていたとのことでした。さらに「親による児童虐待」も後を絶ちません。今年一月、東京都江戸川区で、三十一歳の父親と二十三歳の母親が、自宅で七歳の男の子を意識がなくなるまで暴行し、その男の子は死亡。また六月には大阪市西区で二十三歳の母親が、マンションに幼い男の子と女の子を置き去りにしたまま二ヶ月間放置し、衰弱により死亡させた事件など、児童虐待はこの十年間で四倍にも増加しています。物質的に恵まれた日本人は、精神的に大切な「何か」を失ってしまったのかも知れません。こんな悲しいニュースに触れたときに「ああ、またか」と思うだけの「鈍感さ」に慣れてしまってはいけません。子どもたちの手本となるべき私たちは、いつも関心を持って子どもたちを見守り、お互いを認めると共に相手を許す思いやりを身につけ、お節介と言われても、信ずることを勇気を持って実行できる、そんな大人になりたいと思うのです。人生は、まんざら捨てたものではありません。皆さんには是非、植村花菜さんの「トイレの神様」を聴くことをお奨めします。今日の「ジュニアと家族の集い」を通して、「親と子」そして「家族」の絆がさらに深まりますよう、そしてこのたゆまぬ実践を通し、私たち一人ひとりの人生に大きな実りがありますようご祈念申し上げご挨拶とします。」

●1200〜横浜市立大鳥小学校創立90周年記念式典・祝賀会/横浜市立大鳥小学校体育館

横浜市立大鳥小学校が創立90周年を迎えました。記念式典・祝賀会にお招きいただきました。体育館には溢れんばかりのお客様が出席され、地域と学校が一体となって子どもたちをサポートしている様子が伺えました。益々のご発展を祈ります。

●1600〜収穫の秋に音楽を聴く会/向山小児科医院

地域の患者さんら日頃から交流のある皆さんが向山先生の下に集まりました。恒例の「収穫の秋に音楽を聴く会」が開かれ、私もお招きいただきました。この会も28年目の活動になるそうです。身近な問題を議論したり、音楽の生演奏を聴いたり、お茶を楽しんだり充実した時間が流れます。

●1800〜通夜:大須賀昭博氏/エヴァホール

磯子区の神輿会などで大変お世話になってきた大須賀さんが逝去されお通夜が営まれました。弔問しお悔やみを申し上げると共にご冥福を祈りました。


11月12日(金)晴れ

■0700〜第107回早朝駅頭演説会/新杉田駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日277枚/月間累計2410枚でした。

●今日の国会

小沢氏政治とカネ問題、尖閣ビデオ流出問題や重要法案が山積しているなかで、補正予算をどのように処理するのか、「責任を果たす」という「当たり前のことを当たり前に」 という国会運営をして欲しい。

●0900〜厚生労働委員会/分館第16委員室

厚生労働委員会が終日開かれました。審議されたのは「独立行政法人雇用・能力開発機構法を廃止する法律案」で、各党から順次質疑が行われました。

●0910〜国対正副委員長打合せ/院内第24控室

大詰めの補正予算審議と同時に重要法案に対して民主党政権がどのように対応したいのか、その取り組みの状況が報告されました。

●0930(0900)〜シャドウ・キャビネット審査/601

「子宮頸がん予防ワクチン」について事務局長として自民党シャドウキャビネットに説明し、了承されました。一つひとつ党内手続きを進めます。

●1100〜総務会・審査/601

シャドウキャビネットで了承された「子宮頸がん予防ワクチン」について事務局長として自民党総務会で説明し、了承されました。

●1230〜厚生労働委員会/院内第16委員室

シャドウキャビネット、総務会の党内手続きを終えて厚生労働委員会に戻りました。「独立行政法人雇用・能力開発機構法を廃止する法律案」の質疑終了後採決が行われ、賛成多数で可決し、付帯決議が付けられました。

●1300〜国会見学ぞくぞくと!

北海道から友人が国会見学に見えました。衆議院の議員食堂でいつもの「カツカレー」を一緒に食べながら、経済について話しを聴きました。

●1400〜国会同意人事PT/院内第24控室

第1次国会同意人事について未だに衆議院自民党に政務からの説明がないというな避けない状況が続いています。審議する前の手続きを民主党政権は無視しているのか、知らないのか意味が分かりません。今日も結論についてはペンディングになってしまいました。

●1450〜外務委員会へピンチヒッター/院内第15委員室

外務委員会での条約などの採決に河野太郎委員のピンチヒッターで出席。無事に委員会の処理は終了しました。

●1800〜竹下亘くんを励ます会/赤坂プリンスホテル

久し振りにお目にかかる先生方も多くいらっしゃいました。大盛況の励ます会は大成功。竹下議員の日頃からの政治姿勢が高く評価されたものだと思います。

●おっ、クリスマスツリーだ!/都内

竹下議員のパーティーから横浜に向かいましたが、ふと車窓からホテルのビルを見るとクリスマスツリーが浮かび上がっているではありませんか。もう年末か〜と思いながら日本の安心・活力を早く取り戻したい、そんな決意がみなぎります。


11月11日(木)晴れ

■0700〜第106回早朝駅頭演説会/杉田駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日300枚/月間累計2133枚でした。

●0800〜障害者特別委員会/702

各種障害者団体の皆さんから自立支援法について、現場で抱える問題点などについてご意見を頂戴する第二回目の会合が開かれました。私が事務局長として進行を務め、衛藤晟一委員長の挨拶に続き皆さんから他kさんのご意見をいただきました。

●0910〜国対正副打合せ/院内第24控室

今日は本会議がセットされました。国会が正常化したような印象を皆さんは持つかもしれませんが、実は尖閣ビデオ流失問題が新たな状況に入ったため、国会運営はもめています。国対正副では今後の対応などについて真剣な議論が続いています。

●1100〜インターネット検索問題調査研究会設立総会/702

インターネット検索については独占的に運営されている状況をよく調査し、今後の公平平等なインターネット社会を築くための研究を行う会合が設立しました。会長は川崎二郎代議士です。

●1200〜為公会例会/為公会事務所

恒例の為公会例会が開かれました。麻生太郎会長から尖閣ビデオ流失問題について意見が述べられました。その様子については動画をYouTubeにアップしましたのでご覧ください。

●1245〜代議士会/院内第24控室→●1300〜本会議/本会議場

今日の本会議は下記の案件が処理されました。
@土砂災害警戒区域等における土砂災害防止策の推進に関する法律の一部を改正する法律案(第174回国会内閣提出第37号、参議院送付)→異議なし採決→可決成立
A一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第15号)→趣旨説明
B特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第16号)→趣旨説明
C国家公務員の育児休業等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第17号)→種施説明

●1600〜ティータイム/院内幹事長室

副幹事長同志の情報交換のためのティータイムがセットされました。沖縄県那覇・石垣島出張の件などについて具体的な打合せが行われました。

●1830〜藤井もとゆき君と語る会/東京會舘

藤井もとゆき参議院議員の語る会が開催されました。全国から多くの支援者が集まりました。

●1900〜伊勢佐木町協同組合事務局懇談会/山田屋

地元へ戻って伊勢佐木町の事務局の皆さんとの懇談会に出席しました。年末商戦へ向けて元気一杯の事務局の皆さんでした。


11月10日(水)晴れ 海上保安官が流出

■0700〜第105回早朝駅頭演説会/洋光台駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日293枚/月間累計1833枚でした。

●0800〜厚生労働部会/706

@国民年金及び企業年金等による高齢期における所得の確保を支援するための国民年金法等の一部を改正する法律案について、A子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案(議員立法)について、が議題となり、私からはAの議員立法提出のための部会了承を得る党内手続きに臨みました。ワクチンに関するプロジェクトチーム(PT)座長である私から、これまでの自公PTでの取り組みを報告し了承を得ました。

●0900〜障害者特別委員会/704

各種障害者団体から自立支援法改正に対する意見をいただきました。我が党の議員も熱心に取り組んでいます。

●1100〜第78回定期党大会・第1回運営委員会/リバ4

来年1月に開催される党大会の運営委員会が開催され、実行委員らからさまざまな角度からのアイデアが出され、明るく楽しそうな党大会になりそうです。

●1200〜政策会議/603

子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案(議員立法)について、次のステップである石破政調会長主催の政策会議にその内容を報告し了承を得ました。

●1830〜総裁主催国対正副・委員懇談会/都内→●1900〜幹事長室懇談会/都内

大変です。今日は国対と幹事長室の懇談会が重なってしまい、はしごになりました。したたかに飲み続け、言いたい放題の懇談会になりました。このエネルギーは必ずや政権奪還に繋がると確信しました。


11月9日(火)晴れ

■0700〜第104回早朝駅頭演説会/富岡駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日162枚/月間累計1540枚でした。

●0900〜予算委員会〜1700/院内第1委員室

衆院予算委員会二日目が開会されました。その裏で国対は今後の運営について与野党協議が続きました。明日補正予算を衆院可決したい与党民主党から各種提案がありましたが自民党はのらず。自民党は@情報・危機管理集中審議、A44分尖閣ビデオの国民への公開、B流出ビデオ内部調査の公表と責任明確化、C小沢氏問題新対処方針、の回答を求めています。明日の衆議院予算委員会採決は難しい状況になっています。

●1200〜河野太郎火曜会/党本部508

河野太郎議員を中心にした政策勉強会が開かれました。今日はいろいろな動きがあり参加者は少数でしたが、今後の取り組み課題について意見交換が行われました。

●1330〜副幹事長会議/院内幹事長室

これまでの動きについて石原幹事長から報告があり、幹事長室としての取り組みが確認されました。また福岡市長選挙はじめ各地で行われる首長選挙の取り組み状況について説明がなされました。

●1930〜中区歯科医師会懇談会/萬珍楼

地元に帰り中区歯科医師会の懇談会に出席しました。国政報告の後、税制についての意見意見交換がなされました。


11月8日(月)晴れ

■0700〜第103回早朝駅頭演説会/能見台駅・並木中央駅・並木北駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日361枚/月間累計1378枚でした。

●今日の国会

今日は衆院予算委員会が開かれます。予算委員会開会の前提として小沢問題の対応、尖閣ビデオ公開が条件となっていました。しかし、尖閣ビデオが流失してその前提が崩れ開会そのものについても異論が出され、朝早くからその対応に石原幹事長、菅議運野党筆頭理事は対応に追われました。

●0850〜国対正副打合せ/院内第24控室

緊張した国会運営、特に今日の予算委員会がきちんと動くかどうか、いつもより20分早めに国対正副委員長打合せがスタートしました。

●0900〜予算委員会/院内第1委員室

予算委員会中井委員長は、我々野党側からの要求に満足する答えが無いまま予算委員会を開会。午前中は与党質問から始まりました。野党は午後の質問になります。それまでの間、尖閣ビデオ流出問題の責任追及の内部議論が繰り返されました。

●1500〜自公子宮頸がん予防ワクチンPT・自民党政調ワクチンに関するPT合同会議/第一議員会館B1第2会議室

自公子宮頸がん予防ワクチンプロジェクトチームの勉強会が開催されました。今日のテーマは聖マリアンナ医科大学産婦人科産科准教授の鈴木直先生から子宮頸がん予防ワクチンの安全性と有効性について学ぶ機会を得ました。安全性についてはこれまでの医薬品の承認レベルにあり特に問題は無いと判断されるため、検診・細胞診などを含めた自公議員立法の内容についての検討に入ることになりました。

●1800〜政務懇談会/都内

日本は高い外交術を持たなければなりません。今夜は国際情勢について学ぶ懇談会が開催されました。


11月7日(日)晴れ

●0900〜平成22年第48回秋季磯子区民剣道練成大会・第35回横浜磯子西ライオンズクラブ青少年練成大会/IHI体育館

磯子区剣道連盟榎本正規会長の挨拶に続き、私からも祝辞を述べさせていただきました。緊張感漂う開会式でしたが選手諸君はきびきびした態度で大変立派でした。松本浩幸選手により選手宣誓が行われ、木刀による剣道基本技稽古法、日本剣道形の演舞が行われました。開会式が終了してから各試合がスタートしました。日頃の練習の成果を大いに発揮していただきたいと思います。

●1100〜洋光台誕生40周年記念式典/横浜市立洋光台第一小学校

洋光台地域が開発され新たな街ができてから40年を迎えました。これまでの取り組みに尽力された皆さんへの表彰、またこれからの発展を誓い合う記念式典が開催されました。私もお招きいただきご挨拶の機会をいただきました。新しい街洋光台の計画は当時の私も良く承知していて、新たな店舗を出店すべきと情報収集に走り回った記憶があります。残念ながら出店には及びませんでしたが、当時予想した通りの素晴らしい街がつくりあげられました。これからももっと発展されることでしょう。

●1800〜野毛けんじの会解散式/ブリーズベイホテル

村上健司県議会議員を応援する「野毛けんじの会」が、村上県議の勇退決定から解散することとなりました。今日はその経過報告とこれまで地元のために尽くされた村上県議に対する感謝の集いとなりました。


11月6日(土)晴れ

●終日〜事務処理/地元事務所

今日は地元事務所で事務処理に集中しました。

■私の地元で開かれる「APEC」/11月7日〜14日

私の20年にわたる「コンベンション・シティ構想」取り組みの総集編ともいえるAPECが横浜で開催されます。やっと夢がかなったという達成感を持ってこの国際会議を見守っています。実は、このAPECの横浜開催については麻生太郎総理(当時)の理解と協力を得て実現に結びついたものなのです。

昔々のお話ですが、1989年「YES89」が開催された年に、横浜の描く「コンベンション・シティ」を目指した壮大な実験が行われました。それは横浜青年会議所が主管した「アスパック」と呼ばれるアジア太平洋会議です。17,000人のJCメンバー・お客様を国内外からお招きし、新横浜のアリーナなどを会場にして一週間開催され、その予算は7億円にもなりました。

コンベンション・シティの目的は、世界各国から会議を誘致して、会議場はもとより宿泊、飲食、観光をはじめさまざまな業種が関わり、会議のインフラを提供することにより莫大な経済効果を得ることです。

当時はホテルも少なく、宿泊できない人のために大桟橋に客船を着け、そこに宿泊してもらうなどさまざまな苦労がありました。横浜に足りないものは何か、その検証の後、みなとみらい21地区を中心に整備が進みました。

そして一昨年2008年に「TICADW(第4回アフリカ開発会議)」と呼ばれる会議がこの横浜で開催され、終了後、施設や設備が十分に整った環境で快適な会議運営ができたと外務省の皆さんから高い評価を得ました。

2008年暮れから横浜市は次の目標として「APEC」に狙いを定め、国会議員の応援団を結成、2009年にはAPEC・PRイベントを桜木町駅前で開くなどざまざまな誘致活動をした結果、同年3月23日に麻生総理の決断で会場は横浜に決定しました。この誘致活動に関与できて光栄に思います。きっと「横浜」の名前は世界各国に浸透し、そのPR効果は次の国際会議誘致に繋がるに違いありません。

私は内閣官房副長官として麻生太郎総理に随行し、各国で開かれた国際会議に参加してきましたが、開催地の最も重要な責任は「安全に会議を運営すること」です。市民の皆さんには会議場周辺の警備や交通規制などでご迷惑かけることになると思いますが、ぜひご理解とご協力をお願いしたいと思います。


11月5日(金)晴れ

■0700〜第102回早朝駅頭演説会/金沢文庫駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日375枚/月間累計1017枚でした。

●YouTubeに尖閣ビデオ流失

とんでもない事件が発生しました。YouTubeに尖閣ビデオが流出し、それが本物か否かを調査していると言う報道が流れたのです。折りしも外務委員会、国土交通委員会が開会されますのでその中で質疑を行い、事実確認がなされました。回答はすべて調査中。
09月07日:尖閣諸島沖で中国漁船が日本の海上保安庁の「よなくに」「みずき」に衝突事件発生。
10月28日:自民党谷垣総裁からビデオ公開要求。
11月01日:公開されず特定国会議員により尖閣ビデオを視聴。
11月05日:YouTubeに尖閣ビデオが流出。特定議員が視聴したものとは別もの。
一つには中国との外交問題に影響を与えてはならないという考えもあると思いますが、それより重大な問題だと私が感じていることは、我が国の危機管理がまったく機能していないことです。私の地元では7日〜14日の間、APECが開催されます。大変心配です。

●1030〜国会同意人事PT/院内第24控室

政府の危機管理は尖閣ビデオ流出だけの問題ではありません。国会同意人事の提案も遅れに遅れている官邸のずさんさを指摘しなければなりません。専門家によって国の方向性などを審議する各種委員会などの重要な委員選考は衆議院、参議院でそれぞれ認めてもらわなければなりません。しかし政府は委員の任期が切れているのに人事案を提出せず放置し続けてきたという問題を起こしているのです。今日は政府が提出してきた国会同意人事について再度審議が行われましたが、それらを了承するには至りませんでした。提案された委員個人の資質の問題ではなく、前任者の任期切れを放置し官邸がまじめに取り組んでこなかった危機感の無さを問題としています。

●1100〜総務会/党本部601

総務会に陪席しました。執行部より党務報告が行われ、「YouTubeに尖閣ビデオ流出」事件が最大の課題として取り上げられました。引き続き国会対策について報告がなされた後、下記案件について審議されいずれも承認されました。
@日ヨルダン原子力協定
A日スイス租税協定改定議定書
B日蘭租税条約
C日豪物品役務相互提供協定
D地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律案
E地方交付税法等の一部を改正する法律案
F沖縄振興に関する中間報告

●1900〜kokona開店二周年祝い/地元

地元に戻り20年来お世話になっている岸さんの経営するお店が二周年を迎え、そのお祝いの会が開かれました。私もお祝いに飛んで行きました。おめでとうございます。


11月4日(木)晴れ

■0700〜第101回早朝駅頭演説会/金沢八景駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日264枚/月間累計642枚でした。

●1015〜今日の国会

【Twitter】今日の自民党国対正副打合せは10:30開会に変更。昨日の小沢氏の「国会で説明しない」発言への対応がなされるだろう。菅代表、岡田幹事長の指導力が問われる。民主党内の自浄力に注視ししていきたいと思います。

●1030〜国対正副打合せ/院内第24控室

今日の本会議では補正予算に対する代表質問が行われますが、この本会議そのもののセットは民主党岡田幹事長の小沢氏国会招致が前提でした。しかし、昨日の小沢氏発言で「国会で説明しない」でこの前提は崩れていることが報告されました。

●1130〜横浜市APEC説明/1-302

いよいよ横浜で開かれるAPECのスケジュールなどの説明を受けました。コンベンションシティーとしての横浜セールスを考えれば大変意義あるAPECですが、「世界一安全な街、横浜!」をアピールするためには、テロをはじめさまざまな障害から完璧な警備を行わなければなりません。すると周辺の横浜市民には相当な協力を願わなければなりませんので、横浜市民に不安を与えないよう、可能な限り十分な告知をして欲しいと横浜市に伝えました。

●1200〜為公会例会/為公会事務所

麻生会長からはメドベージェフ大統領が北方四島を訪問したことに触れ、過去無かった事態が発生していることの本質を見極めなければならないとの挨拶がなされました。政権を担う責任政党は、これからの日本の舵取りをしていくために過去の歴史を学ぶことは当然のことではないでしょうか。

●1245〜代議士会/院内第24控室→●1300〜本会議/本会議場

今日の代表質問は伊吹文明先生が行います。その後、下記案件について採決されました。
@保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(内閣提出、第174回国会閣法第64号)→財務金融委員長より報告→異議なし採決→可決

●1800〜政務懇談会/都内

高村正彦元外務大臣を囲む懇談会が開かれました。各分野で活躍している自民党議員が集まり、今後の外交について意見交換がなされました。


11月3日(水)晴れ

●終日〜事務処理・政務懇談会

今日は素晴らしい青空。しかし11月4日の国会日程のため一泊二日の地元県議の旅行会には参加できませんで、家内に代理出席をお願いしました。私は聖光学院同窓の大村、湯沢、狩野各氏らとの懇談会に出席し国政に対する要望を聴取。

■米国の中間選挙 歴史的大敗

米国現地ではそろそろ中間選挙が始まる頃でしょうか。話題の「ティーパーティー」とはボストン茶会事件の意味だけでなく、「TAXED ENOUGH ALREADY」のTEAを掛け合わせた政治活動だそうです。十分税金を払った者から更に税を取ることに反対し、小さな政府を求めているとのこと。オバマ大統領が進めてきた医療保険改革の財政出動にも批判が高まったと言われています。

その後の報道によるとオバマ大統領に対する初の審判は大変厳しい結果になりそうとのこと。米国下院の定数は435議席だそうですが4年ぶりに共和党が過半数を獲得し、定数100議席の上院でも共和党が過半数に迫る勢いだそうです。


11月2日(火)晴れ

■0700〜第100回早朝駅頭演説会/六浦駅

スタッフによる「まちかど政治かわら版」の配布枚数は当日378枚/月間累計378枚でした。

●1200〜厚生労働部会・医療に関する小委員会/702

社会保障制度は皆さんの保険料、窓口負担、税金を財源として運営されています。その保険料を健康保険組合連合会と全国健康保険協会から財政状況などについてヒアリングが行われました。大変厳しい財政状況であることを学び、今後の高齢者医療制度の設計などを検討することになりました。

●1245〜代議士会/院内第24控室

小沢氏の国会招致について岡田幹事長からその取り組みを野党各幹事長らが聴取し今日の本会議には臨むことになりました。しかし尖閣問題のビデオ一般公開に向けてはまだ意見が合わず今後も協議していくことになります。

●1300〜本会議?/本会議場

今日は財務大臣から補正予算について財政演説を聴きました。これを受けて代表質問は休みあけからスタートします。

●1400〜副幹事長会議/510

今後の国会対応、福岡市長選挙などへの対応が協議されました。

●1830〜記者懇談会/都内

某新聞社との懇談会が開催されました。国会を取り巻く環境などについて意見交換がなされました。


11月1日(月)

●0850〜国対正副打合せ/院内第24控室

今朝は国対正副打合せの前に各党代表により尖閣問題のビデオを確認する手続きが行われました。報告によると明らかに漁船がぶつかってきている様子が確認できるとのことでした。公開についてはまだ答えは出ていません。
午前9時から予算委員会の集中審議が開会されるため国対正副打合せは午前8時50分から開会されました。ビデオについての報告に続き、小沢氏の国会招致への対応の答えが民主党から返ってこない中、11月1日、2日の本会議が議院運営委員長によって職権でセットされたことに抗議して、今日の本会議には出席することはできない「不正常」な状況にあるとしました。

●0900〜予算委員会・集中審議/院内第1委員室

予算委員会は@「本年9月7日の尖閣諸島沖での我が国巡視船と中国漁船との衝突事案の映像記録」が提出された旨の報告、A集中審議(国民生活等)、以上二点について審議が行われました。我が党の質疑者は武部勤(60分)、田村憲久(50分)、平将明(45分)の各氏でした。また途中でテロップが流れたのはロシアのメドベージェフ大統領が国後島を訪問したとのニュースでした。

●1445〜代議士会/院内第24控室→●1500〜本会議?/本会議場

予算委員会終了後、本会議のあり方について与野党での協議が続きましたが、結局代議士会も本会議も開かれないまま明日に持ち越されることになりました。その間、幹事長室、国対委員会のメンバーらが控室で今後の動きについて情報交換がなされました。

●1800〜通夜:故加藤明氏/新横浜総合斎場

株式会社水信の加藤明会長が逝去されお通夜が営まれました。加藤さんは母と老松小学校の同級生で、我が家のすぐそばの宮川町でバナナを扱う果物卸業を営んでいたそうです。その後大きく発展され「くだものの水信」と言えば知らない人がいないような大きな会社に成長しました。またご本人はクレー射撃界でもオリンピック選手の渡辺和三氏を育てたことでも知られています。また長嶋茂雄氏とも交流があり、今日のお通夜にも弔問されたとのことでした。お悔やみ申し上げ、ご冥福を祈りました。


目次へ     トップページへ