平成17年松本純後援会等活動

Campaign Club 2005

トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ

2005(平成17)年12月12日(月)晴れ 【団体役員忘年会】

●1800〜松本純と友好団体忘年会/ロイヤルパークホテル

各支援団体の代表者らによる友好団体忘年会が開催されました。たくさんの皆さんにお集まりいただき、この一年間の感謝をお伝えするのが趣旨。細田博之国対委員長、河野グループ座長の相沢英之先生のスピーチを頂戴し、また私の大学時代の軽音楽部の仲間(現在北里大学東洋医学研究所の医学博士小曽戸洋教授ら)が応援に来てくれてジャズなど軽音楽三昧の楽しい会になりました。

毎年新たな挑戦を繰り返しているのが、この忘年会です。しかも、そのバカバカしいような挑戦を快く許していただいているのがこの忘年会の特徴です。今年は、ケースも開けず32,3年ぶりになるでしょうか、大学時代に夢中になっていたソプラノサックスを引っ張り出して、前日一日一時間くらいだけ音出しの練習をして、大学時代の仲間と楽しんじゃいました。開会前のリハーサルではいい音がしていたのですが、緊張したせいでしょうか、本番に入ると唇は乾き、ピィーピィーと音がひっくり返ってしまうのです。焦りましたが、練習不足。あきらめてステージ頭をボリボリ、でした。悔しくて、皆さんを送り出したパーティー終了後、再度メンバーの中に入り挑戦してみたら、今度はうまくいくではありませんか。何事も不断の努力が重要!、その場しのぎは駄目ですね。しっかり反省した、楽しい一日になりました。協力してくれた皆さん、参加して耳栓せず突き立ってくださった皆さん、そしてお忙しいところスペシャルゲストとしてご臨席いただいた細田博之、相沢英之両先生に感謝します。ありがとうございました。


2005(平成17)年10月20日(木)晴れ 【東京パーティー】

●1800〜松本純を励ます会/キャピトル東急ホテル

昨年から計画していた東京パーティーが、自分の選挙、参議院補欠選挙で日程が大幅に狂ってしまいました。神奈川県内は選挙が実施されているため、それ以外の地域の方々に案内をして、このパーティーを強行しました。

主催者、発起人を代表し川本守彦氏にご挨拶いただきました。引き続き、私の上司である山本総務副大臣から来賓代表挨拶をいただきました。

大勇会代表として鈴木代議士、厚生労働部会長の田村代議士らからも応援演説!私からお礼の挨拶を述べ、中西日薬会長の音頭で乾杯。

懇談に入ると次から次へと先輩や仲間の議員が激励に、和やかな雰囲気のパーティーになりました。

三位一体改革でもめていますが、官邸で4大臣により今後の詰めに向かう議論がなされていたようですが、ようやく開放されて麻生総務大臣が飛んできてくださいました。これからの社会保障制度についても高い次元からの考え方をもって、大胆な抜本改革の必要性を訴えられました。地元神奈川を代表し平成8年初当選同期の田中代議士から挨拶に続き、薬剤師仲間の藤井参議院議員に閉会の挨拶をいただき、無事にお開きとなりました。


2005(平成17)年6月20日(月) 【横浜セミナー】

●1800〜「松本純政経セミナーin横浜」/横浜ロイヤルパークホテル3F

本日午後6時から横浜ロイヤルパークホテルにて「松本純政経セミナーin横浜」として「どうする日本!“国防”」と題した勉強会が開催され約600人が参加しました。

▼セミナー どうする日本!「国防」

主催者である川本守彦氏から開会挨拶がなされ、直ちに勉強会に入りました。 講師は石破茂前防衛庁長官、岩屋毅自民党国防部会長 のお二人です。岩屋議員の司会で、まず石破茂議員の基調講演を30分余りいただき、その後岩屋議員から自民党国防部会の取組状況について報告がなされ、お二人での意見交換となりました。講演内容については後日ご報告します。

私から謝辞を述べ、第1部のセミナーが終了し、懇親会に移りました。

▼懇親会 麻生太郎総務大臣来る!

懇親会では私が日ごろよりお世話になっている地元の県市会議員(純政会)よりご挨拶をいただいた後、急遽駆けつけていただきました麻生太郎総務大臣から激励のご挨拶をいただきました。

久しぶりにお目にかかる皆さんとしばし歓談し、日ごろのご支援に対してお礼を述べました。

中区後援会の南雲 誠司氏から閉会の挨拶をいただき、無事セミナー・懇親会は終了しました。
ご参加いただいた皆さんには満足していただけたのでしょうか。ご芳志賜りました皆さんに心から感謝申し上げます。また、お手伝いに協力していただいた皆さんにも感謝申し上げます。
たくさんいただいた激励を胸に、混沌とした国政状況から、我が国がとるべき道をしっかり選択し、次代を担う子供や孫たちに、真に豊かな社会をつなぎたいと思います。ありがとうございました。


2005(平成17)年5月16日(月) 【ゴルフ大会】

●0730〜第14回松本純ゴルフ大会/磯子カンツリー

第14回の松本純ゴルフ大会は51組196名の参加を得て大盛況でした。参加いただいた皆さんには勿論のこと、ご協力いただいた多くの皆さんにも感謝申し上げます。あらゆる機会を捉えて政治に関心を持っていただきたいと考えています。なお、優勝は昆賢一さんでOUT42、IN45、グロス87、ハンデ19.2、ネット67.8でした。また準優勝は仁平信哉さんでグロス87、ハンデ16.8、ネット70.2。三位の間部晃さんはグロス80、ハンデ9.6、ネット70.4でした。優勝した昆さんには小島清市会長から 持ち回りのトロフィーが贈られました。


2005(平成17)年2月28日(月) 【新春合同総会】

●1800〜松本純の新春総会及び懇親会/ロイヤルホールヨコハマ

平成17年2月28日(月)午後6時からロイヤルホールヨコハマ2Fで開催された私の新春総会は無事に終了しました。おかげさまで1,000名様もの皆さんにお集まりいただき、心からお礼申し上げます。川本守彦代表の挨拶、三藤氏からの収支報告、藤代耕一、小林温、小泉昭 男氏らの挨拶に続き、純政会の紹介と代表して村上健司県議からの挨拶がありました。そして松本純の感謝の言葉に続き、スペシャル・ゲスト の「山本一太と河野太郎のバトル・トーク!」が開催され、喝采を受けました。皆様のご協力に心から感謝申し上げます。


目次へ     トップページへ