国会・衆議院厚生労働委員会2013-08

2013(平成25)年8月

トップへ 目次へ 前のページへ 次のページへ

8月31日(土) デンマーク

衆院厚労委海外派遣

●0940〜宿舎出発

●1000〜市内の薬局(コペンハーゲン・スナプロ薬局)の視察〜1030

●1130〜フレデリクスボー城視察〜1210

●1230〜昼食〜1400/Sletten

●1430〜クローンボー城視察〜1500

●1600〜コペンハーゲン市内視察〜1730

●1900〜夕食/レストラン京都


8月30日(金) デンマーク

衆院厚労委海外派遣

●0730〜打合せ会/宿舎

●0845〜宿舎発

●0900〜保健省訪問(保健医薬庁同席)〜1045/保健省

ドーテ・スナゴー保健省事務次官補、ニーナ・モス医薬品政策局課長、マイケル・コックス医薬品査察官ほかとの意見交換
○デンマークにおける一般用医薬品の分類及びインターネット販売に関する規制と現状について
○再生医療製品(ATMPs:Advanced Therapy Medicinal Products)に関するEUの規制、EMA(欧州医薬品庁)との役割分担、デンマークにおける再生医療に関する臨床試験の状況等について

●1100〜国会保健委員会訪問〜1200/国会

フレミング・モーテンセン議員(社民党)、テュラ・フランク議員(自由同盟)との意見交換
○医薬品のインターネット販売に関する現状認識等について

●1215〜国会社会政策委員会〜1315/国会内レストラン

アンネ・ボーストラップ委員長(社会主義人民党)ほかとの意見交換
○薬局の機能を含めた医療システム及び年金、雇用保険等の社会保障全般について

国会内ご案内

●1330〜デンマーク医薬産業協会〜1430/国会

ラース・ベック・ピーダーセン広報部長、ヘンリク・ヴェスタゴー会長補との意見交換
○一般用医薬品のインターネット販売に対する製薬業界としてのスタンスについて

●1500〜デンマーク薬局協会〜1700

エリック・ハー コミュニケーション・広報・ウェブ・マーケティング部地域部長、ティナ・カストラップ・ミシ ウェブ・マーケティング課長
○デンマークにおける薬局・薬剤師に関する制度の概要について
○一般用医薬品及び処方せん医薬品それぞれのインターネット販売に関する制度並びに薬局協会が実施しているオンラインによる薬の相談について

●1830〜夕食/Spisehuset 56


8月29日(木) 日本→デンマーク

衆院厚労委海外派遣

●1030(日本時間)〜東京(成田)発JL413→1455(現地時間・以下現地時間)〜ヘルシンキ着/所要10時間25分

●1540〜ヘルシンキ発→1615〜コペンハーゲン着/所要1時間35分

●1715〜宿舎着/ファーストホテル・ヴェスタブロ

●1830〜現地情勢ブリーフィング兼夕食会/在デンマーク大使公邸


8月7日(水)晴れ曇り 第184回臨時国会閉会

●0955〜厚生労働委員会・理事会/分館第16理事会室→●1000〜厚生労働委員会/分館第16委員室

本日の臨時国会閉会に伴う会期末処理がなされました。
【案件】
◎意見書が参考送付された旨の報告
・安心できる介護制度の実現を求める意見書他232件
◎閉会中審査に関する件
○閉会中審査申出の件
・薬事法等の一部を改正する法律案(第183回国会・内閣提出)
・再生医療等の安全性の確保等に関する法律案(第183回国会・内閣提出)
・アレルギー疾患対策基本法案(第183回国会・江田康幸君外2名提出)
・国民が受ける医療の質の向上のための医療機器の研究開発及び普及の促進に関する法律案(第183回国会・上川陽子君外6名提出)
・介護従事者等の人材確保に関する特別措置法案(第183回国会・柚木道義君外5名提出)
・厚生労働関係の基本施策に関する件
・社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉、及び人口問題に関する件
・労使関係、労働基準、及び雇用・失業対策に関する件
▼以上の各案件を議長に対し閉会中審査の申し出をする→異議なし
○閉会中審査案件が付託になった場合の諸件
・閉会中の委員派遣承認申請に関する件(委員長一任)→異議なし
・閉会中審査における参考人出頭要求に関する件(委員長一任)→異議なし

●1245〜代議士会/院内第14控室→●1300〜本会議/衆院本会議場

臨時国会最終日の本会議で審議される会期末処理等について御法川信英議運理事から報告があり、全会一致で了承されました。
【本日の議事】
◎閉会中審査に関する件(採決順/採決5回)
閉会中審査申出
・国会基本政策委員会、懲罰委員会を除く内閣委員会外14常任委員会
・災害対策特別委員会外9特別委員会
・憲法審査会
@災害対策特別委員会から申出の
・防災・減災等に資する国土強靭化基本法案(第183回国会、二階俊博君外11名提出)
→起立採決→起立多数(自民党賛成)→賛成
A(内閣委員会から申出の)
・安全保障会議設置法等の一部を改正する法律案(第183回国会、内閣提出)
・特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案(第183回国会、石関貴史君外4名提出)
・道州制への移行のための改革基本法案(第183回国会、松浪健太君外4名提出)
 (法務委員会から申出の)
・児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案(第183回国会、高市早苗君外6名提出)
 (安全保障委員会から申出の)
・自衛隊法の一部を改正する法律案(第183回国会、内閣提出)
 (議院運営委員会から申出の)
・地方自治法及び国会法の一部を改正する法律案(第183回国会、浦野靖人君外4名提出)
・任命に当たり両議院の同意を要する国家公務員等の範囲の適正化等のための関係法律の整備に関する法律案(第183回国会、馬場伸幸君外4名提出)
 (政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会から申出の)
・公職選挙法及び衆議院議員選挙区画定審議会設置法の一部を改正する法律案(第183回国会、海江田万里君外6名提出)
・公職選挙法及び衆議院議員選挙区画定審議会設置法の一部を改正する法律案(第183回国会、園田博之君外11名提出)
 (憲法審査会から申出の)
・日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案(第183回国会、馬場伸幸君外3名提出)
→起立採決→起立多数(自民党賛成)→賛成
B(内閣委員会から申出の)
・行政改革の総合的かつ集中的な実行に関する法律案(第183回国会、松本剛明君外2名提出)
・独立行政法人通則法の一部を改正する法律案(第183回国会、松本剛明君外3名提出) 
 (経済産業委員会から申出の)
・私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案(第183回国会、内閣提出)
→起立採決→起立多数(自民党賛成)→賛成
C(法務委員会から申出の)
・公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案(第183回国会、内閣提出)
→起立採決→起立多数(自民党賛成)→賛成
D各委員会から申出の案件中@ないしCを除くその他の案件
→異議なし採決→全会一致→賛成

●1320〜厚生労働委員会海外派遣打合せ会/厚生労働委員長室

海外派遣団結成へ各会派参加者が集い、今後の動きについて打合せが行われました。団長には私が選任され重責を果たすことになりました。


8月2日(金)曇り雨 第184回臨時国会開会

●0900〜第184回臨時国会応召手続き/国会議事堂中央玄関

新参議院議員の初登院

選挙に当選し、初めて国会に入り、中央玄関から入場してバッジを受ける最も感激的な儀式です。

こちらは衆議院玄関

天皇陛下からの臨時国会召集に応じて、全国から国会議員が国会に到着し、「各院に入りました」という手続を行います。

●1130〜常任委員長会議/院内議長応接室

第184回臨時国会の会期を決定するために、常任委員会の委員長会議が開催されました。会期は8月7日までの6日間と決定しました。さらに参議院との協議により正式に決定することになります。


     
目次へ       トップへ